戒名って永代供養墓にも必要?戒名不要の選択肢がある?

最近増えてきているお墓の選択肢、永代供養。今回は永代供養墓について紹介していきます。またお墓に欠かせない戒名は、永代供養の場合どうなるのでしょうか?戒名についてもみていきましょう。

目次

  1. 永代供養とは
  2. 永代供養墓とは
  3. 管理者の種類
  4. 永代供養墓の形式
  5. 宗派を問わない場合が多い?
  6. 戒名とは?
  7. 永代供養墓、戒名の必要性は?
  8. 永代供養墓という新しい形

永代供養とは

お墓には
墓守がおらずお墓参りをしてくれる人がいない、、、
またお墓参りに行けない、、

といったケースがあります。

そういった場合、代わりに寺院や霊園がお墓を管理してくれる埋葬方法のことを

「永代供養」

と言います。

需要は増えている

少子高齢化により、お墓を継ぐ人がいなくなってきました。
そんな現在、永代供養を供養の形として選択する人が増えてきています。

永代供養墓とは

寺院が管理し、運営している墓地のことを永代供養墓といいます。
また永代供養墓は、他と同じ場所に安置されることから、合祀墓や合同墓ともいわれることが多いです。

これだけは知っておいて!

永代供養墓は、生前に予約することが可能です。
最近では、終活の一貫として生前に予約する方が増えています。

管理者の種類

お墓を見てくれる人がいない、という人が選択する人が多い永代供養墓。
どのような人が管理を行っているのでしょうか。

寺院管理

永代供養墓といえば、寺院が管理しているものと思っている人が多いのではないでしょうか?
確かに、全国的にみて永代供養墓は寺院が管理しているところが多いです。

民間・公営管理

民間や公営が管理している永代供養墓は、寺院が管理しているものと比べると料金が安いです。
また民間や公営が管理しているところは、宗教を問わず利用することができます。

しかし公営が管理している永代供養墓は、その墓地がある市町村に住んでいる人のみしか利用することができません。
公営管理の墓地は料金が最も安いので、人気があります。

永代供養墓の形式

では、永代供養墓にはどのような形式があるのか見ていきましょう。

合祀墓

合祀墓とは、骨壺から故人の遺骨を出し、遺骨を直接合祀墓に入れる形式となっています。
親族など関係なく、複数の人と一緒にお墓に入るということになるのです。

メリット

最大のメリットは料金が安いことでしょう。
また責任をもって供養してくれるので、お墓参りをしてくれる人がいなくても安心です。

デメリット

デメリットは、血縁に関係なく一緒のお墓に入ることになるので、きちんと成仏できるのか不安という気持ちがどうしても出てくるということです。
また、遺骨は二度と取り出すことができません。

個人墓

個人墓とは文字通り、個人でお墓に入ることをいいます。
この個人墓に当てはまるのは、一人だけ入る場合、そして夫婦で入るお墓です。

メリット

メリットはやはり、自分だけ、また夫婦だけのお墓となるので安心して入れるということです。
生前から永代供養墓を選ぶ人は、この個人墓を選ぶ人の方が多いんだとか。

デメリット

デメリットは費用が高いということです。
永代供養墓は、普通にお墓を建てるよりも安いと思われがちですが、一人や夫婦の個人墓の永代供養墓は、普通の墓地にお墓を建てるよりも高くなりケースが多いです。

宗派を問わない場合が多い?

永代供養墓は、宗教を問わないところが多いです。
しかし中には、限られた宗教のみしか利用することができないところもありますので、確認してみるようにしてみましょう。

戒名とは?

戒名とは、厳しい戒律を守って仏門に入った人が授かる名前のことをいいます。
本来、戒名は生前に貰い仏教者として生活を送ることが理想とされてきました。
しかし現在では、ほとんどの人が亡くなってから戒名をもらっています。

戒名は誰が付けるもの?

一般的に戒名は、菩提寺(先祖の位牌を納めているお寺)の住職が決めます。
しかし菩提寺がないという方もいますよね。
そのような方の場合は、葬儀を取り仕切る僧侶が付けます。

戒名の構成

戒名は、院号・院殿号+道号+戒名+位号の構成でつけられます。
昔は戒名の二文字のみでした。
しかし最近ではこのすべてが戒名といわれています。

院号・院殿号

一般の人にはまずつけられません。
なぜなら生前にお寺を創立した、また社会的に高度の貢献をした人のみにつけられるからです。

道号

その人の性格や功績を表します。
趣味や特技、また季節感を表す言葉を入れることが多いです。

戒名

戒名はどのような身分の人でも、必ず二文字でつけられます。
これは、すべての人が平等であるという意味を持ちます。
戒名は、生前の名前を使います。
一文字は生前の名前、そしてもう一つは尊敬する人の名前をいれる場合もあるようです。

位号

位号とは、戒名の下につけられる尊称のことをいいます。
この院号は、性別や年齢や性別、そして地位を表しています。
そのため、この位号を見るだけで性別、年齢、地位が分かるのです。

戒名の必要性

戒名は、葬儀の時に使い、そして位牌に置いたり、お墓に刻むために使用します。
そのため、生前に戒名を貰わなくても問題ないのです。
しかし戒名は、自分で決めることが可能です。
そのため、自分の気に入った戒名が良いという方は、生前につけるという選択もあるのです。

戒名ってどのくらいかかるの?

戒名の料金は、基本的には決まっていません。
基本的に戒名は、お布施という形で支払われています。

といっても相場はあります。
最低2万円~となっているのです。
戒名のランクにもよりますが、高い場合100万円を超える場合も…。

永代供養墓、戒名の必要性は?

お葬式に使ったり、お墓に刻むためにつけられる戒名ですが、永代供養墓の場合、この戒名は必要なのでしょうか。

戒名をつけてくれるプランも

実は永代供養墓には、永代供養墓+戒名のプランがあるのです。
戒名といえば、料金が高いイメージがありますが、このようなプランの場合、比較的安く戒名をつけることができるのです。

オプションもあり

戒名をつけたら、その戒名で個人の墓誌を作るオプションもあります。
戒名と没年月日(亡くなった年月日)を彫刻してくれるのです。
そしてこの彫刻したものは墓石の代わりとなるのです。

永代供養墓で戒名をつける場合は、このオプションを選ぶといいでしょう。
とくに合祀墓の方は、墓石がないので、おすすめです。

永代供養墓という新しい形

最近は少子高齢化の影響で、お墓を継ぐ人がいないという方が増えてきました。
お墓を見てくれる人がいないということで、この永代供養を選択する方が増えているのです。

「終活」という言葉がよく聞かれるようになりました。

生前のうちに、自分のお墓をどうするかしっかり考えていてはいかがでしょうか。

永代供養について詳しく知りたいあなたへ...

永代供養をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは永代供養を値段(見積り)やアクセス・特徴などで比較して納得のいくお墓を建てられるよう、情報をまとめています。いざという時の為に資料請求や電話対応も無料で承っていますので、是非ご利用ください。

「永代供養・戒名」に関連する記事

「永代供養・戒名」についてさらに知りたい方へ

  • 違う宗派・無宗派での永代供養。納骨堂との違いやメリットを解説!のサムネイル画像

    違う宗派・無宗派での永代供養。納骨堂との違いやメリットを解説!

    最近話題になることの多い永代供養ですが、永代供養がなにか分からない人もいると思います。宗派による違いはあるのでしょうか?また宗派が違えば永代供養してもらえなかったりするのでしょうか?ここでは気になる永代供養について詳しくまとめてみました。

  • 永代供養とは何でしょう?気になる疑問を解説します!のサムネイル画像

    永代供養とは何でしょう?気になる疑問を解説します!

    最近よく耳にする「永代供養」とは何でしょう?終活を考える上で避けて通れないのはお墓のことです。けれども、お墓を購入するのも維持するのにもお金がかかるし、大変ですよね。そこで行き着くのが永代供養です。今回は永代供養とはどんなものなのかを説明します。

  • 永代供養の家族墓とは? その特徴とメリットについて紹介!のサムネイル画像

    永代供養の家族墓とは? その特徴とメリットについて紹介!

    近年、少子化や核家族化が進み、承継者がいない墓が多くなりました。将来墓参りをする人がいなくなっても、供養や管理をしてくれる永代供養の家族墓であれば、無縁墓になることもなく安心できますよね。今回は永代供養の家族墓について、どのような特徴があるのか解説いたします。

  • 永代供養のデメリットとは?詳しく解説していきます!のサムネイル画像

    永代供養のデメリットとは?詳しく解説していきます!

    子世代が遠方に住んでいる人は、お墓の管理についてどのようにお考えですか?永代供養は親子双方にメリットがありますが、一方で思わぬデメリットもあります。永代供養のお墓にした後で困らないよう、デメリットとメリットについてまとめましたのでぜひ参考になさって下さい。

  • お墓に彫る戒名について解説します!のサムネイル画像

    お墓に彫る戒名について解説します!

    お墓や位牌に書かれている「戒名」は、お葬式でお経と一緒に読み上げられます。戒名とは何故つけられるのかまでは、無宗教の人が多い現在の日本では知らない人がいるでしょう。お墓や位牌に刻む戒名は、故人が極楽浄土にいけるように菩提寺の僧侶がつけてくれる大切な名前です。

  • 永代供養は独身でもできるの?独身に永代供養が向いている理由とはのサムネイル画像

    永代供養は独身でもできるの?独身に永代供養が向いている理由とは

    独身でいることでお墓のことに不安を感じている人もいるのではないでしょうか。 お墓がある人でも承継者がいない、お墓がない人は自分でお墓を建てるのかと不安を感じている人に最適なのが永代供養です。 ここでは、独身の方でも安心な永代供養について解説していきます。

  • 永代供養の料金相場ってどのくらい?宗派の違いを紹介します!のサムネイル画像

    永代供養の料金相場ってどのくらい?宗派の違いを紹介します!

    最近、永代供養を申し込まれる方が増えています。興味はあっても「永代供養の相場がどの程度なのか?」「一般的なお墓と何が違うのか?」と、疑問をお持ちの方も多いことでしょう。そこで今回は、話題の永代供養の相場について解説したいと思います。

  • 永代供養できるお墓とは何か?永代供養墓の種類や料金について紹介!のサムネイル画像

    永代供養できるお墓とは何か?永代供養墓の種類や料金について紹介!

    永代供養のお墓では、お墓の管理や供養を墓地管理者が行います。お墓の承継で悩む必要はなく、永代供養のお墓にする方も増えています。しかし永代供養のお墓といっても供養の仕方などがよく分からず、不安な方も多いでしょう。永代供養できるお墓について分かりやすく解説します。

  • 永代供養の家族墓とは?家族墓の特徴・費用などをご説明します!のサムネイル画像

    永代供養の家族墓とは?家族墓の特徴・費用などをご説明します!

    現代ではお墓の後継者についての心配がいらない永代供養のお墓に注目が集まっています。その中でも永代供養付きの家族墓は家族と一緒の安心感が好評です。今回は家族墓の特徴や気になる費用の相場などを詳しくご説明いたします。

  • 永代供養の個人墓って一体何?メリット・デメリットや費用も解説!のサムネイル画像

    永代供養の個人墓って一体何?メリット・デメリットや費用も解説!

    最近は、少子化や核家族化の影響により、お墓の継続者が減少し、お墓の管理に困っている人が増えています。そんな中、永代供養が注目されており、個人墓を活用する人が増加しています。今回はそんな永代供養の個人墓をメリットやデメリット、費用を含め詳しく解説いたします。

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

    最近、永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養は費用を抑えることのできる供養方法だと言われていますが、本当なのでしょうか?今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのか、その内訳や料金が上下する要因とともに紹介します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説します。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

関連する記事

「永代供養・戒名」についてさらに知りたい方へ

違う宗派・無宗派での永代供養。納骨堂との違いやメリットを解説!のサムネイル画像

違う宗派・無宗派での永代供養。納骨堂との違いやメリットを解説!

永代供養とは何でしょう?気になる疑問を解説します!のサムネイル画像

永代供養とは何でしょう?気になる疑問を解説します!

永代供養の家族墓とは? その特徴とメリットについて紹介!のサムネイル画像

永代供養の家族墓とは? その特徴とメリットについて紹介!

永代供養のデメリットとは?詳しく解説していきます!のサムネイル画像

永代供養のデメリットとは?詳しく解説していきます!

お墓に彫る戒名について解説します!のサムネイル画像

お墓に彫る戒名について解説します!

永代供養は独身でもできるの?独身に永代供養が向いている理由とはのサムネイル画像

永代供養は独身でもできるの?独身に永代供養が向いている理由とは

永代供養の料金相場ってどのくらい?宗派の違いを紹介します!のサムネイル画像

永代供養の料金相場ってどのくらい?宗派の違いを紹介します!

永代供養できるお墓とは何か?永代供養墓の種類や料金について紹介!のサムネイル画像

永代供養できるお墓とは何か?永代供養墓の種類や料金について紹介!

永代供養の家族墓とは?家族墓の特徴・費用などをご説明します!のサムネイル画像

永代供養の家族墓とは?家族墓の特徴・費用などをご説明します!

永代供養の個人墓って一体何?メリット・デメリットや費用も解説!のサムネイル画像

永代供養の個人墓って一体何?メリット・デメリットや費用も解説!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「永代供養・戒名」についてさらに知りたい方へ

違う宗派・無宗派での永代供養。納骨堂との違いやメリットを解説!のサムネイル画像

違う宗派・無宗派での永代供養。納骨堂との違いやメリットを解説!

永代供養とは何でしょう?気になる疑問を解説します!のサムネイル画像

永代供養とは何でしょう?気になる疑問を解説します!

永代供養の家族墓とは? その特徴とメリットについて紹介!のサムネイル画像

永代供養の家族墓とは? その特徴とメリットについて紹介!

永代供養のデメリットとは?詳しく解説していきます!のサムネイル画像

永代供養のデメリットとは?詳しく解説していきます!

お墓に彫る戒名について解説します!のサムネイル画像

お墓に彫る戒名について解説します!

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと