全身全霊で愛情を注いだ愛犬、お墓と供養方法

愛犬が亡くなった時、愛情を込めて育てたその子は、家族同然の存在。もしもの時にお墓をどうするか?供養方法を、自分なりに手厚くしてあげたい気持ちは、飼い主なら当然あります。愛犬のお墓についていろいろな供養方法をご紹介いたします。

目次

  1. 大切な愛犬がなくなった時に
  2. お墓をたててあげる
  3. 自宅に手作りのお墓をたてる時
  4. 手元供養という形
  5. お墓参りする時
  6. 犬のお墓についてのまとめ

大切な愛犬がなくなった時に

お墓

愛犬を亡くした時、お墓と供養方法をご紹介します

「もっと、○○してあげれば良かった」「幸せと温もりをありがとう」。
愛犬に感謝の言葉や、後悔が押し寄せる波のようにやってくる瞬間を迎えた時。
大切な愛犬を、供養してあげる心はあるけれど、どんな方法が一番良いのでしょうか?

最近の犬のお墓や供養方法の情報をまとめてお伝えいたします。
自分が納得できるお墓の立て方や、供養方法で、愛犬を送ってあげましょう。

お墓をたててあげる

以前より、ペット霊園は存在していましたが、最近では、デザイン性のある墓石で愛犬やペットのお墓を立てることが多くなりました。
ご自宅に、墓を建てる方もいらっしゃいます。

ペットのお墓を立ててあげることで、心からの供養をしてあげることも飼い主にとって大切なセレモニーでもあります。

火葬ができます

ペットの亡骸を、そのまま埋葬することは少なくなり、火葬することが主流となって来ています。
ペット霊園や、移動式火葬車もあり、遺骨を受け取ることや、埋葬することになります。

人間と一緒の墓に入れるか?

大切な愛犬と、将来自分とが同じお墓に入ることを願う飼い主の方も多くなりました。
実際に、ペットと人間が同じお墓に入ることは可能でしょうか?

基本的に、人間の遺骨の処理方法と、動物の遺骨の処理方法は法的に違う扱いとなります。
しかし、人間とペットの遺骨を一緒に埋葬してはいけないという法律もなく、最終的には、霊園や、墓地管理者との契約内容により違いがみられます。

契約書類に記載がない場合、
宗教上の問題や、倫理観で理解が得られるのかどうかといったことになります。
近年では、ペットも大切な家族の一員として認めてくれるケースも多くなりました。

一緒に入れる永代供養墓

ペットと一緒に入れるお墓を売りにした霊園が注目を浴びています。
全国にペットと一緒に入れるお墓霊園ができています。
永代供養墓として作ることができ、墓石に故人の名前とペットの名前を彫ることができます。

霊園を選ぶときに、ペット可のスペースを選ぶことになります。
墓石も、いろいろなデザインを思案することもできます。
最終的には、自分もそのお墓に入れてもらえます。

ペット専門のお墓・納骨堂

愛犬の形をしたお墓は、デザイン性に溢れたおしゃれな感じの墓石もあります。
お墓を作るまではしないケースでは、ペット専用の納骨堂もあります。
共同の納骨堂や、個別納骨ができるスペースを購入するケースなど多種多様です。

値段は?

ペットと人間が一緒に入れるお墓は、人間のお墓と同じ費用が掛かります。敷地や、永代供養費、墓石を含め、約200万前後~の費用です。
ペット専用のお墓の場合は、平均して10万円~数十万円です。墓石代が別途かかります。

ペット納骨堂は、年間費として2万円からあります。
地域や規模により料金に変化があります。

自宅に手作りのお墓をたてる時

ペット霊園を利用せず、自宅の庭などに愛犬のお墓を立てることもできます。
身近なので、いつでも供養することができ、火葬した後に埋葬するケースが多いです。
墓石を置いて、本格的なお墓を作る方もいらっしゃいます。

庭に埋める場合の注意点

庭に笑めるときに注意したい事は、火葬せずに埋葬すると、何か別の動物に掘り起こされたりする可能性があります。
特に、新たにペットを飼えば、そのようなことも考えなくてはなりません。

突然、家を手放したり、引越をするケースもあり得ますね。
いつでも掘り起こして、遺骨を持ち運べる状態を考えておきましょう。

埋める時の注意点として、できるだけ土を多く盛ってください。
そうしないと、雨などで、埋めた場所が凹むことがあります。
土の間に空気層ができることで凹みが生じます。

自宅用の墓石

出来るだけ平らな石に、油性マジックで書くことでオリジナルな墓石を作れます。
卒塔婆のように、木材も良いですね。
本格的な、墓石を購入することもできます。この場合、コンパクトな大きさをお勧めします。

手元供養という形

霊園も、納骨も自宅埋葬も考えない方には、手元供養といった方法があります。
遺骨を、手元に置き、いつまでも一緒にいるような実感を持つことで供養します。

愛犬の遺骨をアクセサリーに

最近は、遺骨ペンダントや、指輪、ブレスと言った装飾品を作ることも人気の一つです。
愛犬を火葬した時に、その遺骨を使ってロケットペンダントのようなものに入れて身につけたりします。

遺骨ペンダント専用のアクセサリーを購入することで簡単にできますし、
オリジナルで作成してもらうこともできます。
注意点としては、アクセサリーは、落としてしまう可能性があることです。

外へは持ち出さない方が無難ですね。
ペンダントなどは、鎖が切れたりなどのアフターフォローが、しっかりしているお店を選びましょう。

遺骨をそのまま手元に

火葬後に、ペット用の骨壺に入れて、自宅で供養する方法を取られる方もいらっしゃいます。
ペット用仏壇を購入、または作り、手元で供養します。

お墓参りする時

ペット園に埋葬した時、お墓参りはどのようにすればよいのでしょうか?
そんな不安に思いを馳せることもあります。
人間と同様に、命日やお盆にお墓参りもできます。

気が付いた時にお墓参りに行ってあげることもできます。
服装なども、カジュアルな感じでOKです。

どんな花をお供えするべき?

白を中心とした、お供え用の花を飾ってあげましょう。
犬。猫には、毒になる良くない花もあると言いますが、それは存命中の時のことです。
気持ちですから、人間と同様の綺麗な香りの良い花も良いです。

お供えものは?

お線香、ローソク、お花、そして、愛犬や愛猫の好きだったものをお供えしてあげましょう。
ただし、ペットフードを缶やパウチから出して飾るのは自宅の時だけで、霊園では避けましょう。
衛生面で他の方に迷惑をかける事にもつながります。

犬のお墓についてのまとめ

お墓

いかがでしょうか?愛犬を失った時のお墓や供養方法をまとめてみました。
飼い主の方が、納得できる方法で、供養してあげることが一番最善な方法です。
感謝の気持ちを大切に伝えるお墓の形や、供養をしてあげましょう。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

30秒でおすすめ霊園を資料請求

簡単な4つの質問に答えるだけで、あなたにおすすめな霊園を診断します。それらの霊園を無料で資料請求することも可能です。安くてアクセスのいい霊園を紹介します。また2万円のキャッシュバックキャンペーンも行っております。

「犬・お墓」に関連する記事

「犬・お墓」についてさらに知りたい方へ

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

    最近、永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。お墓を維持するのは難しいけれど、永代供養って費用が高いのでは?と考えている方も多いことと思います。今回はそんな永代供養の費用の相場をまとめました。あわせておすすめの墓地・霊園もご紹介します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説します。

    5

シェアする

関連する記事

「犬・お墓」についてさらに知りたい方へ

自宅に愛犬用の墓石で納得いく供養をしようのサムネイル画像

自宅に愛犬用の墓石で納得いく供養をしよう

動物のお墓とは?人間のお墓との違いや埋葬方法について解説します!のサムネイル画像

動物のお墓とは?人間のお墓との違いや埋葬方法について解説します!

ペットのお墓について埋葬・供養の方法や一緒に入れるお墓などを紹介のサムネイル画像

ペットのお墓について埋葬・供養の方法や一緒に入れるお墓などを紹介

ペット可のお墓ってあるの?その他のペットの供養方法も紹介!のサムネイル画像

ペット可のお墓ってあるの?その他のペットの供養方法も紹介!

自宅にペットのお墓を作るにはどうしたらいい?供養の方法を解説!のサムネイル画像

自宅にペットのお墓を作るにはどうしたらいい?供養の方法を解説!

ペットのお墓の費用っていくらかかるの?相場や内訳を紹介します!のサムネイル画像

ペットのお墓の費用っていくらかかるの?相場や内訳を紹介します!

大事なペットを永代供養したい!費用や永代供養ができる場所を紹介!のサムネイル画像

大事なペットを永代供養したい!費用や永代供養ができる場所を紹介!

大切なペットを自宅で供養したい!お墓の作り方や埋葬方法をご紹介のサムネイル画像

大切なペットを自宅で供養したい!お墓の作り方や埋葬方法をご紹介

愛するペットは永代供養すべき?永代供養ができる霊園と供養法まとめのサムネイル画像

愛するペットは永代供養すべき?永代供養ができる霊園と供養法まとめ

ペットと一緒に入れる永代供養墓の種類から費用まで解説します!のサムネイル画像

ペットと一緒に入れる永代供養墓の種類から費用まで解説します!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと