手元供養のための、分骨した後の入れ物を紹介します

最近では地元から離れ都会暮らしをする人が増え、分骨をしたり、分骨用の入れ物に遺骨を入れて手元供養をする人が増えています。この手元供養をするための分骨から、分骨後の入れ物について紹介します。

目次

  1. 分骨について考えましょう
  2. なんのために分骨をするの?
  3. 分骨の際に必要な手続き
  4. 分骨後の入れ物
  5. 宗教上の問題はないのか
  6. 分骨後の入れ物 まとめ

分骨について考えましょう

お墓

一般的な供養法として、お墓を建てて供養する方法があります。
代々お墓がある人は、そこに納骨するのが一般的です。
しかし、遠方で暮らしている場合には、このお墓参りが難しいこともあります。
お墓参りをしたいのに、仕事が忙しくまとまった時間がとれない、交通費や宿泊費などを考えると経済的負担からお墓参りができない人もいるでしょう。

そんな人は、分骨を考えてみてはいかかでしょうか。
最近ではこの分骨に最適な入れ物も多く販売されていて、自分に合った分骨方法を選ぶことができます。
ここでは、この分骨に最適な入れ物について紹介します。
これを読むことで、自分に合った手元供養の仕方が分かります。

なんのために分骨をするの?

そもそも分骨を何のためにするの、どんなメリットがあるのかと思う人もいるでしょう。
分骨をすることのメリットは、自分に合った供養ができるという点です。
先祖代々のお墓がある場合、近くに住んでいる人はお墓参りをすぐにすることができますが、遠方で暮らしている人にとってはお墓まりも大変です。

まとまった休日が必要になったり、その場所に行くための交通費や宿泊費なども考えると、まとまったお金も必要になってきます。
しかし、分骨をして、身近で管理をすることにより、手軽に供養をすることができます。
地方から離れ都市部で生活をする人が増えている現代では、この分骨によって供養する人も増えてきています。

2つ以上のお墓に入れる

分骨の仕方の一つが2つ以上のお墓に入れる方法です。
すでに埋葬しているお墓から分骨をして、別のお墓に入れます。
また、まだ埋葬していない遺骨を分骨して2つ以上のお墓に入れるケースもあります。
こうすることで、遠方で暮らしている人も自分でお墓を建てて供養をすれば、お墓参りも楽ですし、すでにお墓を建てていることから、自分の遺骨もそこに埋葬することができるので、残された子供達が新たにお墓を建てる負担軽減にもなります。

手元供養をする

手元供養は、最近人気となっている方法です。
手元供養とは、遺灰や遺骨などを小さな骨壺に入れて自宅に置いたり、アクセサリーとして持ち歩くことで供養を使用という方法です。
最近ではお墓参りをする機会が減っていたり、自宅に仏壇を置かない家庭もあります。
そんな中、身近な環境で供養したい人が利用しているようです。
いつも一緒に居たいと考えている人、宗教など気にせず自分に合った供養をしたいという人にも最適です。

分骨の際に必要な手続き

困った人々

お墓に埋葬をしていない場合であれば、火葬後の骨上げの際に分骨をすることができるのですが、すでにお墓に埋葬している場合には、手続きをしてから分骨をする必要があります。
お墓から遺骨を取り出し分骨をするためには「分骨証明書」が必要です。
これは納骨をしている墓地の管理者から発行をしてもらいます。

分骨証明書を発行してもらったら、納骨棺を取り出すために石材店に連絡します。
墓地によって提携している石材店などもあるので、分骨証明書を発行してもらう際に、石材店の連絡先なども聞いておくと良いでしょう。
この石材店に依頼をして遺骨を取り出す費用としては3万円程度です。

石材店以外にも、菩提寺への連絡も必要です。
遺骨を移動する際には、宿っている魂を抜き取る「閉眼供養」をします。
遺骨を取り出したら、その遺骨を埋葬する管理者に分骨証明書を提出し、遺骨を埋葬します。
この時に遺骨を入れる骨壺は自分で用意しておきましょう。

分骨後の入れ物

インテリアにも最適な入れ物の骨壷

自宅で手元供養をしたいと考えている人に人気となっている入れ物がミニ骨壺です。
ミニ骨壺といっても、一般的に使われている白い骨壺だけではありません。
インテリアとしても違和感のない鮮やかな色彩の骨壺もありますし、ピンク、ホワイト、ブルー、パープルといったカラーを揃えた可愛いタイプの骨壺もあります。

最近の家庭では仏壇を置くところも少なくなっています。
その理由の一つがインテリアとして違和感があるということです。
しかし、この入れ物ならなら様々な形や色彩によって部屋の中に置ても違和感を与えることなく、若い人でも自宅で手元供養ができます。

ネックレス

故人と一緒にいつもいたいと考えている人に人気の入れ物がネックレスタイプです。
ペンダントに遺骨を入れることができ、思い出の場所に一緒に行きたいというときでも気軽に一緒に出掛けることができる入れ物です。
この入れ物に遺灰や遺骨を入れる際には、遺骨の一部を自分で粉状にして入れる方法もあれば、遺骨を送りネックレスを作ってもらうセミオーダーもあります。
自宅だけでなく、常に一緒に居たい、一緒に行きたい思い出の場所があるといった人など、持ち運びにはネックレスタイプの入れ物が最適です。

ペンダント

納骨をする入れ物のペンダント部分には様々な形があります。
筒状になった入れ物が多いのですが、ハート、しずく、透かし彫り、十字架などの形の入れ物もあります。
その他にも、遺骨を特殊樹脂で閉じ込め、宝石のように仕上げてくれるペンダントもあり、自分の好みに合ったペンダントを選ぶことができます。

宗教上の問題はないのか

分骨をしたり、遺骨を持ち歩くことは宗教や法律上問題ないのかと思う人もいるでしょう。

しかし、この分骨は昔から行われています。
その一つが仏舎利塔です。
仏舎利とはお釈迦様の遺骨のことで、その仏舎利を納めているのが仏舎利塔です。
この仏舎利塔は日本各地にあり、お釈迦さまの遺骨を分骨をして納められています。
また、遺骨を持ち歩くことは法律上も問題なく、自分に合った方法で手元供養をすることができます。

分骨後の入れ物 まとめ

仏壇

いかがでしたか?供養の方法もさまざまであることが分かっていただけたのではないでしょうか。
分骨後の入れ物も以前から利用されている白い骨壺だけでなく、様々な形やカラーの骨壺やアクセサリーがあります。
自分に合った入れ物を見つけて自分に合った供養をしていきましょう。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、お墓の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

「分骨・入れ物」に関連する記事

  • 分骨の入れ物はどう選ぶ?種類や準備のタイミングを紹介!のサムネイル画像

    分骨の入れ物はどう選ぶ?種類や準備のタイミングを紹介!

    最近は火葬した後の遺骨の一部を分骨し、手元供養をしたいとう方が増えています。 その時必要となるのが分骨した遺骨を納める入れ物です。 本来の遺骨を入れる骨壺は葬儀の時に用意してくれますが、分骨用の入れ物はどのように用意すれば良いのでしょうか?

  • 分骨についてその方法や手続きを状況別に解説します!のサムネイル画像

    分骨についてその方法や手続きを状況別に解説します!

    永代供養や散骨、樹木葬など、従来のお墓にとらわれない多様な供養方法に注目が集まる今、分骨についても関心が高まってきています。これまで通りのお墓制度にも、新しい供養方法にも対応できる分骨。その具体的な手続きの仕方や注意点などをご紹介します。

  • 故人を手元で偲びたい…手元供養のための分骨についてのサムネイル画像

    故人を手元で偲びたい…手元供養のための分骨について

    人は亡くなると火葬され、お墓に入れるのが一般的ですよね?しかし近年、お墓に入るだけではない様々な供養方法が選ばれるようになってきました。今回はその一つである手元供養、および分骨についてご紹介。遺骨を分骨し、手元供養する際の流れや注意点などについても解説します。

  • 分骨の仕方を解説!手順や分骨後の供養の方法を紹介のサムネイル画像

    分骨の仕方を解説!手順や分骨後の供養の方法を紹介

    家族が離れている・お墓参りに行けない、などの理由から、近年は「分骨」が広まっています。しかし、方法や手順に不安がある人も少なくありません。そこで、分骨の仕方・分骨後の供養の仕方を詳しく紹介します。葬儀前の知識としても役立ちますので、是非お読みください。

  • お墓から分骨をするには?分骨の方法や費用について紹介します!のサムネイル画像

    お墓から分骨をするには?分骨の方法や費用について紹介します!

    様々な事情によってお墓からご遺骨を分骨する際、どのような手順を踏めばよいのでしょうか?お墓から分骨をする方法や費用について詳しく見ていきましょう。近年増加している分骨。手続きも様々なものが必要となりますので、しっかりと知識を身に着けておきたいですね。

  • 骨壷内のご遺骨を分骨してもいいの?分骨のルール・手順などを解説のサムネイル画像

    骨壷内のご遺骨を分骨してもいいの?分骨のルール・手順などを解説

    昨今の宗教観の変化から遺骨を分骨して手元で供養される方が増えています。 さて、火葬場で分骨してもらう場合は良いのですが、お墓に埋葬した骨壷から改めて分骨して手元供養をすることは出来るでしょうか? 今回は骨壷から分骨する際の注意点についてお話します。

  • 永代供養してからの分骨では遅い?!分骨の事例と証明書を解説のサムネイル画像

    永代供養してからの分骨では遅い?!分骨の事例と証明書を解説

    永代供養をする前に、分骨について考えたことはありますか?永代供養後にいざ自分で供養したいと思っても手続きが難しく、遺骨を取り出せなくなることもあります。お墓がなくても供養できる、永代供養の際に考えるべき分骨の事例と各種証明書について解説いたします。

  • 分骨をするのはよくない事?その疑問にお答えします!のサムネイル画像

    分骨をするのはよくない事?その疑問にお答えします!

    「分骨をするのはよくない」と、聞いたことはありませんか?聞いたことがあっても、よくないという根拠は何でしょうか。分骨の必要性やメリットを考察しつつ、よくないとされる理由を探っていきます。

  • 分骨で悩んでいる人必見!お墓への分骨の疑問をわかりやすく解説のサムネイル画像

    分骨で悩んでいる人必見!お墓への分骨の疑問をわかりやすく解説

    分骨とは、遺骨を分けてそれぞれ違う場所にあるいくつかのお墓へ納骨して供養する事を指しています。お墓や分骨に関して、あまりよく知らないという方の為、分骨にまつわる疑問について様々な角度からご説明していこうと思います。

  • 遺骨を分骨し、ペンダントにする方法をご紹介します!のサムネイル画像

    遺骨を分骨し、ペンダントにする方法をご紹介します!

    日本は昔から、亡くなった後の遺骨は先祖代々のお墓に入れて供養することが習わしとされていました。しかし最近は、分骨をしてペンダントなどにする人も増えています。今回は、気になる分骨の方法や、ペンダントにする方法をご紹介します。

この記事に関するキーワード

ランキング

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

    近年永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養という言葉は知っていても、費用はいくらかかるのか?お墓との違いがわからないという方も多いと思います。今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのかを内訳や料金が上下する要因とともに解説します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体平均どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

関連する記事

「分骨・入れ物」についてさらに知りたい方へ

分骨の入れ物はどう選ぶ?種類や準備のタイミングを紹介!のサムネイル画像

分骨の入れ物はどう選ぶ?種類や準備のタイミングを紹介!

分骨についてその方法や手続きを状況別に解説します!のサムネイル画像

分骨についてその方法や手続きを状況別に解説します!

故人を手元で偲びたい…手元供養のための分骨についてのサムネイル画像

故人を手元で偲びたい…手元供養のための分骨について

分骨の仕方を解説!手順や分骨後の供養の方法を紹介のサムネイル画像

分骨の仕方を解説!手順や分骨後の供養の方法を紹介

お墓から分骨をするには?分骨の方法や費用について紹介します!のサムネイル画像

お墓から分骨をするには?分骨の方法や費用について紹介します!

骨壷内のご遺骨を分骨してもいいの?分骨のルール・手順などを解説のサムネイル画像

骨壷内のご遺骨を分骨してもいいの?分骨のルール・手順などを解説

永代供養してからの分骨では遅い?!分骨の事例と証明書を解説のサムネイル画像

永代供養してからの分骨では遅い?!分骨の事例と証明書を解説

分骨をするのはよくない事?その疑問にお答えします!のサムネイル画像

分骨をするのはよくない事?その疑問にお答えします!

分骨で悩んでいる人必見!お墓への分骨の疑問をわかりやすく解説のサムネイル画像

分骨で悩んでいる人必見!お墓への分骨の疑問をわかりやすく解説

遺骨を分骨し、ペンダントにする方法をご紹介します!のサムネイル画像

遺骨を分骨し、ペンダントにする方法をご紹介します!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「分骨・入れ物」についてさらに知りたい方へ

分骨の入れ物はどう選ぶ?種類や準備のタイミングを紹介!のサムネイル画像

分骨の入れ物はどう選ぶ?種類や準備のタイミングを紹介!

分骨についてその方法や手続きを状況別に解説します!のサムネイル画像

分骨についてその方法や手続きを状況別に解説します!

故人を手元で偲びたい…手元供養のための分骨についてのサムネイル画像

故人を手元で偲びたい…手元供養のための分骨について

分骨の仕方を解説!手順や分骨後の供養の方法を紹介のサムネイル画像

分骨の仕方を解説!手順や分骨後の供養の方法を紹介

お墓から分骨をするには?分骨の方法や費用について紹介します!のサムネイル画像

お墓から分骨をするには?分骨の方法や費用について紹介します!

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと