墓石は接着剤で修理できる?墓石の修理について調べてみた

長い間外気にさらされる墓石は、どうしても傷みが目立ってくるものです。こんな墓石の修理がなんと接着剤でできるようになっているとか。今回は墓石に使える接着剤について調べてみました。見栄えだけでなく、耐久性もあがるようです。

目次

  1. 墓石をどうやって修復したらいいのか
  2. 壊れた墓石の修理
  3. 接着剤を使ってもいいの?
  4. 接着剤で耐震性も
  5. 接着剤の種類
  6. 墓石に使う接着剤まとめ

墓石をどうやって修復したらいいのか

お墓参りに行ったときに、墓石にヒビが入っていたり、目地がはがれていたりするのに気づいたことはありませんか。
そんなときに地震のニュースなどを見ると、これ以上崩壊したらどうしようかと不安になったりするかもしれません。

そこで今回は、墓石の修復の方法について調べてみました。
上手に修復することで、見た目も美しく、安全性も高くできれば、安心してご先祖様の供養ができるのではないでしょうか。

壊れた墓石の修理

墓石を壊れたままにしておくというのは、なんとなく気が引けるものです。
さらに気になるのが安全性の問題で、特に地震などが起きた場合、墓石が崩れて思わぬ被害につながることも考えられます。

そこまでいかなくても、ヒビ割れや目地の隙間などができてくると、そこから水分が入り込みます。
そうするとそこにカビやシミが発生し、墓石そのものの劣化にもつながり、さらに安全性の問題が出てくることにつながります。

では、墓石の修理はどういう方法で行われるのでしょうか。

以前はセメントで固めていた

実は墓石を修理する場合、以前はセメントやモルタルで固める方法が一般的でした。
目地の部分やヒビが入った部分などにセメントやモルタルを流し込み、そのまま固める、という方法です。

ところが、セメントを使う場合、きちんと接着させるためには技術が必要なのです。
実はセメントそのものの接着力はあまり強くありません。
墓石という固まった石の上にセメントを塗っただけでは、衝撃が加わると簡単に外れます。
また、水の浸透を防ぐ力もありません。

セメントで固める場合には、接着面をわざと荒くして表面積を増やすなど、接合部分を増やすことで固める必要があるのです。
しかしそれでも、墓石というのは外で雨風にさらされているため、10年前後で劣化が起こり、はがれてきて、再修復が必要になると言われます。

接着剤を使ってもいいの?

セメントでくっつける、という程度では墓石の修復には不十分だということがわかりました。
そのため、現在では接着剤を使って修復を行う、という方法が一般的になっています。

石材用の接着剤

実はセメントで固める場合でも、強度を増すために接着剤を併用する方法があります。
打ち継ぎ工法といい、接着面に接着剤を塗り、乾く前にセメントを乗せてくっつけるという方法です。

ただ、現在販売されている石材用の接着剤を使うと、無理にセメントをつけなくても接着させることができます。
注意する点は「石材用」「墓石用」のものを使うことです。
墓石は外にあるので、厳しい環境でも耐久性のあるものを使うということがポイントです。

接着剤で耐震性も

実は接着剤の利点として重要なのは、耐震性があるということです。
たしかに墓石は建物ではないので、建築基準法は関係ありませんし、当然耐震基準も特にありません。

しかし、日本は地震が多い国です。
地震が起こって、墓石が倒れたというのはよく聞くことですし、その結果としてご近所のお墓に被害を与えたら大変です。

現在接着剤として多く使われているのは、シリコン系のコーキング剤です。
このタイプはセメントに比べて耐久性があるというだけではなく、耐震性もアップさせられるとされています。

接着剤の種類

では具体的に、墓石に使う接着剤にどのようなものがあるのか、その特性について確認しましょう。
接着剤には大きく分けて、変性シリコン製のものとエポキシ樹脂製のものがあります。

変性シリコン

変性シリコン製の接着剤は、一言で言うと、「弾力を持たせて耐震性を高める」というタイプです。
シリコンはご存知の方も多いでしょうが、柔らかい素材です。
柔らかいので、地震の揺れが来た時に逆らわずにそれを受けとめる方法と考えるといいでしょう。

研究によると、シリコンは時間をかけることで少しずつ硬化していきます。
そして、硬化していく過程でさらに強度が増していくとされています。

ただし、シリコンにも弱点があります。
それは紫外線や水分にあまり強くない、ということ。
それで墓石に使って大丈夫なのか、ということなのですが、使い方を工夫するといいのです。

どのような使い方をすればいいのか、というと、全体にべったりとつけるのではなく、4か所程度につけること。
外側にはみ出させないようにすることで、紫外線や直接水が当たることを防ぐことができます。

エポキシ樹脂

エポキシ樹脂製の接着剤は、変性シリコン製のものとは違い「固めて揺れを起こさない」タイプです。
がっちり固めておけば、揺れが起こっても崩れにくいので安心ということになります。

エポキシ樹脂は酸素や水分の透過性が低く、化学物質などにも強いです。
そのため、墓石などのように、さまざまな外的物質にさらされるものには効果的と言えるでしょう。

1剤タイプと2剤タイプがありますが、2剤タイプの場合は2種類を混合させて使います。
混合の割合が間違っていたりすると、接着力が落ちます。
また、気温が高くなると硬化する性質があるので、適切な温度や割合を守るようにしましょう。

墓石に使う接着剤まとめ

最近は墓石の修理にはさまざまな接着剤が使われるようになりました。
接着剤で修理することで、耐震性もアップし、より安全なものになります。
墓石の傷みが気になるのであれば、修理を検討してみてはいかがでしょう。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

30秒でおすすめ霊園を資料請求

簡単な4つの質問に答えるだけで、あなたにおすすめな霊園を診断します。それらの霊園を無料で資料請求することも可能です。安くてアクセスのいい霊園を紹介します。また2万円のキャッシュバックキャンペーンも行っております。

「墓石・接着剤」に関連する記事

「墓石・接着剤」についてさらに知りたい方へ

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

    最近、永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。お墓を維持するのは難しいけれど、永代供養って費用が高いのでは?と考えている方も多いことと思います。今回はそんな永代供養の費用の相場をまとめました。あわせておすすめの墓地・霊園もご紹介します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説します。

    5

シェアする

関連する記事

「墓石・接着剤」についてさらに知りたい方へ

お墓の耐震加工の必要性や工事方法などをわかりやすく解説しました!のサムネイル画像

お墓の耐震加工の必要性や工事方法などをわかりやすく解説しました!

お墓の耐震度をしっかりとチェックしましょう。地震に注意!のサムネイル画像

お墓の耐震度をしっかりとチェックしましょう。地震に注意!

墓石が壊れてしまった!どうする?修理方法や専門家、費用の紹介!のサムネイル画像

墓石が壊れてしまった!どうする?修理方法や専門家、費用の紹介!

お墓の修理費用について誰がどのように修理するのかケース別に紹介!のサムネイル画像

お墓の修理費用について誰がどのように修理するのかケース別に紹介!

墓石の花立について知ろう!価格相場・彫刻・修理方法など解説しますのサムネイル画像

墓石の花立について知ろう!価格相場・彫刻・修理方法など解説します

お墓が壊れたときの修理と費用についてまとめました!のサムネイル画像

お墓が壊れたときの修理と費用についてまとめました!

墓石の値段を比較する時に注目するポイントは?お墓を安く建てる方法のサムネイル画像

墓石の値段を比較する時に注目するポイントは?お墓を安く建てる方法

お墓を買う前に見てください!墓石の種類理解していますか?のサムネイル画像

お墓を買う前に見てください!墓石の種類理解していますか?

DIYのお墓について作る流れやオススメのキットを紹介します!のサムネイル画像

DIYのお墓について作る流れやオススメのキットを紹介します!

和型墓石はどんな構造をしているの?種類や費用相場を詳しく解説!のサムネイル画像

和型墓石はどんな構造をしているの?種類や費用相場を詳しく解説!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと