金閣寺と銀閣寺の歴史・場所・違い・建てた人などをを紹介。

京都にある観光スポット「金閣寺」「銀閣寺」は一度は訪れたことがあるという方が多いのではないでしょうか?今回は人気観光スポット金閣寺、銀閣寺の魅力をお伝えします。

目次

  1. 京都で人気の金閣寺銀閣寺
  2. 金閣寺について
  3. 金閣寺の見所
  4. 金閣寺周辺のおすすめスポット
  5. 銀閣寺について
  6. 銀閣寺の見所
  7. 銀閣寺周辺のおすすめスポット
  8. いかがでしたか?

京都で人気の金閣寺銀閣寺

京都

観光地として国内外から多くの人が訪れる京都には有名な観光スポットが数多くあります。その中でも、京都の観光スポットの代表ともいえるのが金閣寺、銀閣寺です。またどちらも世界文化遺産に登録されています。金閣寺から銀閣寺に行くには車を使用して約30分、バスと徒歩の場合1時間近くかかります。名前は対ですが、近くにないんですね。

金閣寺について

金閣寺

金閣寺ってどんなお寺?

正式名所は「鹿苑寺(ろくおんじ)」で相国寺の塔頭寺院の一つです。舎利殿が金色なことが有名なため金閣寺と呼ばれています。

金閣寺は、鎌倉時代の西園寺公経の別荘であったものを、当時室町幕府の三代目将軍であった足利義満が譲り受けました。その譲り受けた金閣寺に山荘北山殿を造ったのが始まりとされています。
邸宅といいながらとても大規模な敷地を持つ金閣寺で、当時の政治の実権を握っていました。
金閣寺は、銀閣寺と違い金閣寺全体が国宝に指定されています。

基本情報

【住所】京都市北区金閣寺町1
【アクセス方法】)JR京都駅から市バスで40分
【問い合わせ先】075-461-0013
【拝観時間】9:00~17:00
【拝観日】無休
【参拝料】大人・高校生400円、小中学生300円(団体割なし)
【駐車場】有料駐車場有

金閣寺の見所

金閣

金閣寺といわれる由来となった金色に輝く舎利殿です。建物の内部は三層になっており、第一層は公家風の神殿造り、第二層は鎌倉時代の書院造り風、第三層は禅宗様仏堂風造りです。3つの層をうまく組み合わせた建築様式は高い評価を得ています。金箔は二層と山層に張られています。

逆さ金閣

鏡湖池のほとりに立つ金閣。池に写る逆さ金閣は、パンフレットにも載るほど有名です。ぜひ写真に収めてみて下さい。

庭園

金閣寺の魅力は金閣だけではありません。庭園にもぜひ注目していただきたいです。金閣の裏手に回り園地を進むと「銀河泉」という義満がお茶の水に使った泉があります。泉の横には金閣寺の庭園で有名な龍門瀑があります。滝を渡り切った鯉は竜になるという中国の故事のもと作られました。滝の下には鯉をイメージした鯉魚石が置かれています。

夕佳亭(せっかてい)

金森宗和が制作に携わった数奇屋造りの茶室です。比較的高い場所に立つ茶室は、張り出しているのが特徴です。夕佳亭という名前は、夕方になるとここからきれいに金閣を見ることができることから名づけられました。

金閣寺周辺のおすすめスポット

京都

龍安寺(金閣寺から徒歩約16分)

金閣寺に来たのなら龍安寺にもぜひ訪れていただきたいです!室町時代の戦国武将であり菅領であった細川勝元が創建しました。龍安寺の見所は石庭です。世界遺産にも登録されています。白い砂で埋め尽くされた庭園は枯木山の平庭で「虎の子渡しの庭」といわれています。大小全部で15個の石が何らかの法則によって配置されています。

龍安寺 基本情報

【住所】京都府京都市右京区竜安寺御陵下町13
【アクセス方法】JR京都駅から市バスで40分
【問い合わせ先】075-463-2216
【拝観時間】8:00~17:00、12月~2月8:30~16:30
【拝観日】無休
【拝観料】大人500円
【駐車場】無料駐車場有

銀閣寺について

京都

銀閣寺ってどんなお寺?

正式名所は「東山慈照寺」で相国寺の塔頭寺院の一つです。金閣寺に対し、銀閣寺と呼ばれています。銀閣寺は室町幕府八代将軍足利義満によって造られた山荘東山殿を起源としています。

基本情報

【住所】 京都府京都市左京区銀閣寺町2
【アクセス方法】JR京都駅から市バスで30分
【問い合わせ先】075-771-5725
【拝観時間】夏季8:30~17:00、冬季9:00~16:30
【休園日】無休
【参拝料】大人・高校生500円、中小学生300円
【駐車場】有料駐車場あり

銀閣寺の見所

銀閣(観音殿)

国宝に指定されており、銀閣寺を代表する建物です。下層は心空殿という住宅風様式で、上層は潮音殿という禅宗様の仏堂です。また屋根には金銅の鳳凰が羽ばたいています。今も残っている唯一の室町幕府を代表する楼閣建築様式となっています。

東求堂(とうぐどう)

銀閣とともに国宝に指定されています。三畳半四方の小堂です。「東方の人、仏を念じて西方に生まれんことを求む」という法語から名付けられたそうです。内部の拝観は予約制となっています。

庭園

銀閣寺の最大の見所はこの庭園ではないでしょうか?高さ約180㎝、円錐型の「向月台」高さ約60㎝、波のように盛り上げて作られた「銀沙灘」など美しい日本庭園を見学することができます。

銀閣寺周辺のおすすめスポット

困った人々

南禅寺(銀閣寺から徒歩約23分)

銀閣寺周辺でお勧めしたいスポットはここ南禅寺です。臨済宗南禅寺派の本山です。三門、方丈、水路閣が見所です。方丈は大方丈、小方丈に分かれています。大方丈には仏間以外に狩野派の絵師が描いた障壁画が飾られ、小方丈には虎の間に絵師。狩野探幽が描いた群虎図があります。障壁画は重要文化財です。また高さ約22mの二階二十門である三門も重要文化財となっています。

南禅寺 基本情報

【住所】 京都府京都市左京区南禅寺福地町
【アクセス】JR京都駅から市バスで30分
【問い合わせ先】075-771-0365
【拝観時間】8:40~17:00、12月~2月8:40~16:30
【拝観日】12月28日~12月31日以外
【拝観料】大人500円
【駐車場】無 近くに有料パーキングあり

いかがでしたか?

人々

いかがでしたか?今回は京都に数ある観光スポットの中から金閣寺と銀閣寺の紹介をさせていただきました。京都観光の際にはぜひどちらも訪れてみて下さいね。

「金閣寺・銀閣寺」に関連する記事

「金閣寺・銀閣寺」についてさらに知りたい方へ

  • 金閣寺の見所はどこ?金閣寺トリビアをまとめてみた!のサムネイル画像

    金閣寺の見所はどこ?金閣寺トリビアをまとめてみた!

    金閣寺といえば修学旅行に観光と、行ったことがない人は少ないのでは。でも、意外に時間が少なくて、きちんと見られなかったということも多いのではないでしょうか。今回は金閣寺について、その歴史や見所に迫ってみました。あなたの知らない金閣寺の見所がありますように。

  • 世界遺産 金閣寺 その金色の後ろにあるもののサムネイル画像

    世界遺産 金閣寺 その金色の後ろにあるもの

    世界遺産に登録された金閣寺。庭園の素晴らしさや金色(こんじき)に輝く金閣は見れば見るほど惹きつけられますが、金閣寺は庭園とキンキンキラキラだけなのでしょうか。世界遺産 金閣寺の金色以外の凄いところ、結構忘れていませんか。

  • 京都、銀閣寺についての歴史をまとめました!のサムネイル画像

    京都、銀閣寺についての歴史をまとめました!

    今回は、銀閣寺の歴史についてです。金閣寺の方が観光としては有名ですが、銀閣寺もぜひ足を運んで頂きたい素敵なところです。では、歴史から見ていきましょう。

  • 金閣寺はなぜ金色?どのくらいの金箔が使われているの?のサムネイル画像

    金閣寺はなぜ金色?どのくらいの金箔が使われているの?

    日本人だけでなく外国人観光客にも人気のスポットとなっている金閣寺。金箔が敷き詰められた豪華絢爛な建物は、見る人に感動を与えます。ではなぜ金閣寺には金箔が貼られることになったのでしょうか?いったいどのくらいの金箔が使われているのでしょうか?

  • 金閣寺の屋根にいる鳳凰とは?その意味や歴史について紹介!のサムネイル画像

    金閣寺の屋根にいる鳳凰とは?その意味や歴史について紹介!

    金閣寺の屋根に金色の鳥(鳳凰)がいるのをご存知ですか?金閣寺に行ったことがある方は、目にしたことがあると思います。しかし、なぜ鳳凰が屋根にいるのかご存知ない方も多いのではないでしょうか。ここでは、鳳凰が屋根にいる意味やその歴史について紹介します。

  • 世界遺産 金閣寺 その金色の後ろにあるもののサムネイル画像

    世界遺産 金閣寺 その金色の後ろにあるもの

    世界遺産に登録された金閣寺。庭園の素晴らしさや金色(こんじき)に輝く金閣は見れば見るほど惹きつけられますが、金閣寺は庭園とキンキンキラキラだけなのでしょうか。世界遺産 金閣寺の金色以外の凄いところ、結構忘れていませんか。

  • 金閣寺の屋根にいる鳳凰とは?その意味や歴史について紹介!のサムネイル画像

    金閣寺の屋根にいる鳳凰とは?その意味や歴史について紹介!

    金閣寺の屋根に金色の鳥(鳳凰)がいるのをご存知ですか?金閣寺に行ったことがある方は、目にしたことがあると思います。しかし、なぜ鳳凰が屋根にいるのかご存知ない方も多いのではないでしょうか。ここでは、鳳凰が屋根にいる意味やその歴史について紹介します。

  • 金閣寺はなぜ金色?どのくらいの金箔が使われているの?のサムネイル画像

    金閣寺はなぜ金色?どのくらいの金箔が使われているの?

    日本人だけでなく外国人観光客にも人気のスポットとなっている金閣寺。金箔が敷き詰められた豪華絢爛な建物は、見る人に感動を与えます。ではなぜ金閣寺には金箔が貼られることになったのでしょうか?いったいどのくらいの金箔が使われているのでしょうか?

  • 金閣寺の見所はどこ?金閣寺トリビアをまとめてみた!のサムネイル画像

    金閣寺の見所はどこ?金閣寺トリビアをまとめてみた!

    金閣寺といえば修学旅行に観光と、行ったことがない人は少ないのでは。でも、意外に時間が少なくて、きちんと見られなかったということも多いのではないでしょうか。今回は金閣寺について、その歴史や見所に迫ってみました。あなたの知らない金閣寺の見所がありますように。

  • 京都、銀閣寺についての歴史をまとめました!のサムネイル画像

    京都、銀閣寺についての歴史をまとめました!

    今回は、銀閣寺の歴史についてです。金閣寺の方が観光としては有名ですが、銀閣寺もぜひ足を運んで頂きたい素敵なところです。では、歴史から見ていきましょう。

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

シェアする

関連する記事

「金閣寺・銀閣寺」についてさらに知りたい方へ

金閣寺の見所はどこ?金閣寺トリビアをまとめてみた!のサムネイル画像

金閣寺の見所はどこ?金閣寺トリビアをまとめてみた!

世界遺産 金閣寺 その金色の後ろにあるもののサムネイル画像

世界遺産 金閣寺 その金色の後ろにあるもの

京都、銀閣寺についての歴史をまとめました!のサムネイル画像

京都、銀閣寺についての歴史をまとめました!

金閣寺はなぜ金色?どのくらいの金箔が使われているの?のサムネイル画像

金閣寺はなぜ金色?どのくらいの金箔が使われているの?

金閣寺の屋根にいる鳳凰とは?その意味や歴史について紹介!のサムネイル画像

金閣寺の屋根にいる鳳凰とは?その意味や歴史について紹介!

金閣寺の見所はどこ?金閣寺トリビアをまとめてみた!のサムネイル画像

金閣寺の見所はどこ?金閣寺トリビアをまとめてみた!

金閣寺の屋根にいる鳳凰とは?その意味や歴史について紹介!のサムネイル画像

金閣寺の屋根にいる鳳凰とは?その意味や歴史について紹介!

世界遺産 金閣寺 その金色の後ろにあるもののサムネイル画像

世界遺産 金閣寺 その金色の後ろにあるもの

金閣寺はなぜ金色?どのくらいの金箔が使われているの?のサムネイル画像

金閣寺はなぜ金色?どのくらいの金箔が使われているの?

京都、銀閣寺についての歴史をまとめました!のサムネイル画像

京都、銀閣寺についての歴史をまとめました!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

盛り塩の「効果」とその「処分方法」は?「交換時期」も教えますのサムネイル画像

盛り塩の「効果」とその「処分方法」は?「交換時期」も教えます

1
水引アクセサリーの簡単な作り方!和服にも合う結び方を紹介!のサムネイル画像

水引アクセサリーの簡単な作り方!和服にも合う結び方を紹介!

2
礼服のポケットのふたとポケットチーフについて紹介します。のサムネイル画像

礼服のポケットのふたとポケットチーフについて紹介します。

3
お参りとお詣りの意味の違い~神社は?お寺は?のサムネイル画像

お参りとお詣りの意味の違い~神社は?お寺は?

4

関連する記事

「金閣寺・銀閣寺」についてさらに知りたい方へ

金閣寺の見所はどこ?金閣寺トリビアをまとめてみた!のサムネイル画像

金閣寺の見所はどこ?金閣寺トリビアをまとめてみた!

世界遺産 金閣寺 その金色の後ろにあるもののサムネイル画像

世界遺産 金閣寺 その金色の後ろにあるもの

京都、銀閣寺についての歴史をまとめました!のサムネイル画像

京都、銀閣寺についての歴史をまとめました!

金閣寺はなぜ金色?どのくらいの金箔が使われているの?のサムネイル画像

金閣寺はなぜ金色?どのくらいの金箔が使われているの?

金閣寺の屋根にいる鳳凰とは?その意味や歴史について紹介!のサムネイル画像

金閣寺の屋根にいる鳳凰とは?その意味や歴史について紹介!

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと