葬儀・お墓・仏壇・介護・相続・保険など終活の情報を発信する記事サイト

意外に知らない!お正月にしめ縄を飾る意味や由来、正しい飾り方。

お正月飾りとしてはおなじみのしめ縄ですが、毎年なんとなく飾っていませんか?今回はそんなしめ縄をお正月に飾る意味や由来、正しい飾り方を見ていきましょう。

お正月にしめ縄を飾っていますか?

しめ縄

お正月には様々なお正月飾りが飾られます。例えば、「門松」「鏡餅」「しめ縄」などが一般的なお正月飾りです。毎年なんとなく飾っていることが多いお正月飾りですが、それぞれに意味があり、正しい飾り方があります。
今回はこの中でも、「しめ縄」について詳しく見ていきましょう。

しめ縄の意味について

しめ縄

しめ縄は、お正月になると家の玄関や車の前に飾っているのをよく見かけます。このしめ縄に裏白や松などの縁起物を付けたものが「しめ飾り」です。

しめ縄とは

しめ縄は漢字では「注連縄」と書きます。これは、「神聖な場所を示す印」という意味で、しめ縄を飾ることで内側は神聖な場所であると示すことになります。つまり、しめ縄は神聖な場所と現世との境界にある結界だと言えるでしょう。
神社にかけてあるしめ縄やお相撲さんの横綱のしめ縄も同じ意味があります。
ではなぜ、お正月にしめ縄を飾るようになったのでしょうか?

お正月にしめ縄を飾る理由

お正月を迎えると、日本では古くからその年の歳神様が降りてくると考えられていました。
歳神様は五穀豊穣を叶えてくれる神様と考えられ、農耕民族であった日本人にとって、歳神様はとても大切な存在でした。
その歳神様を迎えるために、「神聖な場所を示す印」であるしめ縄を飾り、歳神様をお祀りし古い年の不浄を断ち、家を清めるということをしていました。

しめ縄の飾り方

しめ縄

では、しめ縄の正しい飾り方を見ていきましょう。

飾る時期は?

しめ縄を飾る時期は、クリスマスが済んだあたりから、松の内の1月7日までとされるのが一般的です。最近ではどんど焼きが小正月の1月15日に行われるところが多いので、1月15日まで飾るというところも多いようです。

しめ飾りの飾り初めに適さない日

しめ縄は、クリスマスが済んだら都合の良い時に飾っても良いですが、29・31日は避けた方が良いです。
29日は読みが「二重苦」を連想させること、31日は「一夜飾り」とされ神様に失礼であると言われています。
また、30日も「晦日」といい、月の最後という意味があるので31日同様しめ縄を飾り始めるのには適さない日です。

仏滅は気にした方が良い?

冠婚葬祭などでは気にする仏滅や大安などの六曜ですが、お正月飾りを飾る時期、取り外す時期には気にしなくてよいです。
六曜は元々は中国の思想なので、日本の古来からの神様とは関係ないとされています。

飾る場所は?

しめ縄は、玄関の正面、あるいはアパートやマンションであれば戸口に飾ります。
玄関に飾ることで、外から災いが入ることを防ぐという意味が込められています。
また、神棚にも飾ることができます。その場合、しめ縄でお札を隠してしまわないように気を付けましょう。
しめ縄は、玄関と神棚の2か所に飾っても問題ありません。

飾る方向は?

しめ縄を飾る際に、どの方角に向けるなどという決まりはありません。
ただし、左右の向きには決まりがあり、縄の太い方が向かって右側になるように飾るのが一般的です。これは地方によって異なるので、お住まいの地域の神社やお寺に問い合わせましょう。

しめ縄の種類について

しめ縄

代表的なしめ縄は「ごぼう注連(じめ)」「大根注連」「輪飾り」「玉飾り」があります。
それぞれについてご紹介します。

ごぼう注連

ごぼうじめは、ごぼうのように細長いしめ縄で、片側が太く、片側が細くなっています。

大根注連

大根注連は地域によって異なり、両端がつぼまっている「鼓動型」を大根注連と呼ぶ場合や、上記のごぼう注連より太いものを大根注連と呼ぶ場合があります。

輪飾り

輪飾りは、その名のとおり細い縄を輪にした小型のしめ縄です。左右の向きを気にしなくて良いという点で気軽に飾ることができます。

玉飾り

玉飾りは、上の輪飾りよりも太い縄を輪にしたしめ縄です。裏白、紙垂、橙などの縁起物をつけます。

お正月を過ぎた後の処分方法について

処分

お正月が過ぎ、松の内と呼ばれる1月7日が過ぎると、または1月15日の小正月が過ぎるとお正月飾りを外します。外した後の処分の方法をお伝えします。処分の方法は2種類あります。

神社で処分してもらう

神社では、どんど焼きによって処分するのが一般的です。どんど焼きを行っていなくても、ほとんどの神社ではお焚き上げしてくれるので問い合わせてみましょう。
外したしめ縄は、そのまま置いておくのではなく、綺麗な紙にくるんだりして、清浄な場所に保管しましょう。

自分で処分する

神社が遠いなどの理由で、どうしても自分で処分されたい方もいるでしょう。
その場合、一般のゴミと一緒に出して問題ありません。塩でお清めし、丁寧に紙でくるんでから捨てると良いでしょう。

しめ縄以外のお正月の飾りについて

お正月

ここまで、しめ縄について詳しく見てきましたが、他のお正月飾りについて見ておきましょう。

門松

門松

門松もお正月に歳神様を迎えるにあたって目印になるために飾るものです。
昔から「松」は長寿の象徴とされ、長生きの願い、子孫繁栄の願いを込めて、家の門の前に左右一対で置かれます。

鏡餅

餅

鏡餅は、お正月にお迎えする歳神様へのお供え物として飾ります。
大小二つのお餅を重ねて、橙や裏白などの縁起物と一緒に飾りつけます。
鏡餅は、食べることで歳神様の魂をいただくということに通じるとされ、一般的には1月11日に鏡開きを行い、雑煮やおぜんざいなどにして、みんなでいただきます。

しめ縄についてのまとめ

しめ縄

お正月飾りの「しめ縄」について見てきましたがいかがでしたか?
最近では生花をあしらったおしゃれなしめ縄もお花屋さんなどで売られているのを目にします。
また、私の地域では年末に公民館で「しめ縄作り」の講座も開かれます。
飾るだけでとても華やかなしめ縄を手作りしてみても楽しいですね。

終活の専門家に相談してみよう

「身近な人が亡くなったらどうしたらいいの?」「終活とは具体的にどんなことをしたらいいの?」「誰か詳しい人に直接相談したい!」と思われる方もいらっしゃると思います。

終活ねっとを運営するにあたり、【お墓・葬儀・仏壇・介護・相続・保険・遺品整理】などなど様々な分野の専門家の方に協力していただいております。
また、それぞれの専門家の方が

  • どのような事をなさっているのか?
  • どんな想いでお仕事をなさっているのか?
  • どのような特徴があるのか?

などを、記事形式で紹介しております。

専門家のページはこちらから

「お正月・しめ縄・飾り」に関連する記事

「お正月・しめ縄・飾り」についてさらに知りたい方へ

ランキング

よく読まれている記事です

「お正月・しめ縄・飾り」に関連する記事

「お正月・しめ縄・飾り」についてさらに知りたい方へ

日本の文化、しめ縄。神社で見かけたり、お正月に玄関先で見かけられる方も多いと思います。今回はそんなしめ縄について、そしてお正月のしめ縄の正しい飾り方、処分の仕方、アレンジした飾り方をご紹介します。のサムネイル画像

意外と知らない日本の文化!「しめ縄」の正しい飾り方

お正月飾りとしてしめ縄は定番ですよね。定番のしめ縄は家だけでなく車にも付けることができます。最近ではなかなか見かけなくなりましたが昔は多かった、車についたしめ縄について調べてみましょう。のサムネイル画像

車にしめ縄は付ける?付けない?付け方を紹介

伊勢志摩を旅したことがある人は、どんな季節でも行く先々の軒先に大きなしめ縄が飾られているのを見たことがあるのではないでしょうか。今回はそんな伊勢地方のしめ縄の由来や風習などをご案内します。のサムネイル画像

伊勢地方独自のしめ縄文化を知ろう!そこには民話の伝承がありました

みなさんはしめ縄・しめ飾りを毎年飾っていますか?お正月にしか出番がない、しめ縄・しめ飾りですが、意外と言葉の由来やいつからいつまで飾っておくか等、あやふやですよね。この記事ではそれらについて解説していきます。のサムネイル画像

意外と知らないしめ縄・しめ飾りについて解説します!

神棚とは家の中に神様を祭るための祭壇です。一社造りと三社造り。飾る位置、方角も。また、飾り方も様々あり、しめ縄や神具と合わせて飾るようになっています。本記事では、神棚の飾り方から神具の由来、しめ縄の飾り方、理由などを解説させていただきます。のサムネイル画像

神棚の飾り方は?しめ縄の向きは?飾る方向は?

ランキング

よく読まれている記事です

お香の匂いを嗅ぐと心がリラックスしますよね。日本の人気メーカーのお香は非常に質が高いといわれています。人気のお香を多数紹介いたしますので、是非お好みのお香を見つけてください。購入も可能です。のサムネイル画像

お香の人気ランキング10選を紹介します。人気ブランドも!

1
仏壇にお菓子をお供えしますが、皆さんはその正しい置き方や、どんなものがいいかご存じですか?今回は仏壇にお供えするお菓子の位置や、好適品についてご説明します。のサムネイル画像

仏壇にお供えするお菓子。その置き方やおすすめの商品をご紹介

2
神棚は身近な神様です。
ですが、どの場所に置いたらいいのか、どう飾ったらいいのか分からないことも多くあります。
神棚の祀る場所のポイントをまとめました。のサムネイル画像

神棚を置くにはどんな場所に置くのがいいのか

3
仏壇にある位牌はご先祖さまや故人の魂が宿ったお参りの対象です。位牌を通じて私たちは、故人と語り合えるのです。この記事では、位牌の種類や選び方、仏壇に安置する方法などを説明します。のサムネイル画像

仏壇と位牌について、選び方や安置のマナーについて解説します。

4
命日、祥月命日と月命日の違いから、ご仏前のお参りまで。お参りに適したお供え物の選び方を提案します。命日参りのお供え物にかける熨斗の表書き、そしてお供え物をいただいた時のお返しノマナーまで解説します。のサムネイル画像

大人のマナー。命日の意味とお参り、お供え物のきまり。

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜|葬儀・お墓・仏壇・介護・相続・保険など終活の情報を発信する記事サイト