米寿のお祝い、御祝儀の作法と金額は?お金以外で祝う場合は?

88歳を祝う米寿、最近は高齢化に伴って、お祝いすることも増えてきました。 今回は、そんな米寿のお祝いについてまとめてみました。どれぐらいの金額がかかるのか、お金を包む場合の金額の相場や作法についても紹介します。

目次

  1. 米寿のお祝いは何歳でするもの?
  2. 米寿の御祝儀の金額相場は?
  3. 長寿のお祝いの祝儀袋の書き方
  4. 御祝儀以外の米寿のお祝い
  5. 感謝を忘れずに

米寿のお祝いは何歳でするもの?

困った人々

米寿のお祝いは、88歳で行います。満でするか、数えでするかは、それぞれ地域によっても異なります。
八十八と漢字で書くと、米という漢字になることから、米寿と言われます。

元々中国では40歳から10年毎に、長寿を祝ってきました。
室町時代の頃までは88歳まで生きることは稀だったので、70歳の古希の祝いが最も長寿の祝いでした。

その後江戸時代になると、さらに長生きする人が表れるようになったので、米寿(88歳)や白寿(99歳)といった祝いが作られるようになりました。

米寿の御祝儀の金額相場は?

親が米寿を迎える年齢ともなると、子供は還暦を過ぎている場合が多いです。

その孫となると、20代~40代となり、どちらもすでに結婚していたり、子供や孫がいる場合もあります。

お祝いをするとしても、結婚していれば配偶者との相談が必要です。

家族に相談する前に、まずは米寿のお祝いの相場について知りましょう。

子供から父母へ

一般的な御祝儀の金額は3万円~5万円といった所が多いようです。

ただし、米寿を迎えられる方の子供が複数いる場合は、必ず兄弟同士でお祝い金の金額やプレゼントの内容について相談しましょう。

もちろん、それぞれの家庭環境などの違いがあるので、必ずしも金額を揃えないといけないわけではありません。
しかし、後から他の兄弟とのお祝い金の金額があまりにも違うことを知ると、良い気分にならないことが多いので、気をつけて下さい。

孫から祖父母へ

孫からの場合の御祝儀の金額は1万円前後が相場です。

中には、孫やひ孫から、お金は受取りたくないと考える方もいるので、同額程度の品物をプレゼントされる場合もあります。

孫となると、何人もいたり、年齢も様々になります。

自分たちだけではなく、両親や従兄弟とも相談して、お祝いを決めた方が安心です。

長寿のお祝いの祝儀袋の書き方

困った人々

お祝い金を包む場合、祝儀袋の書き方はどうなるのでしょうか。

ここでは、長寿祝いの祝儀袋の作法について紹介します。

米寿だけではなく、還暦や卒寿でも基本的に同じ書き方になるので、参考になさって下さい。

表書き

表書きは、御祝、祝米寿(べいじゅをしゅくす)、御米寿御祝(ごべいじゅおいわい)などが一般的です。
「米寿御祝(べいじゅおいわい」は、4文字なので、年配の方への御祝では避けておいた方が無難です。

必ず濃い黒色の墨で書きましょう。

名前

名前は、フルネームで書きます。
複数人で一緒にお金を包む際は、右から順番に年長者の名前を書きます。
四人以上になる場合は、代表者一人の名前を中央に書き、左側に「他一同」と書き、他の人の名前は別の和紙や奉書紙に書き、祝儀袋の中に入れます。

兄弟や孫同士でお金を包む場合は「子供一同」「孫一同」と記載しても構いません。

中袋

祝儀袋の中袋には、金額と住所、氏名を記載します。

最近の祝儀袋には、金額、氏名、住所を書く欄があらかじめ印刷されていることもあります。
こちらでは印刷がされていない場合の、中袋の書き方を紹介します。

表書きは金額

中に入れた金額を書きます。
金額は間違いがないように、漢数字で書きます。

例:1万円→金 壱萬圓 也
  3万円→金 参萬圓 也
  5万円→金 伍萬圓 也
  10万円→金 拾萬圓 也

裏書きは氏名・住所

裏には中央より左下に、住所氏名を書きます。

水引き

長寿のお祝いは、慶事用の蝶結び、花結と言われる水引きが付いた物を選びます。
中に入れる金額に応じて適当な祝儀袋を選びましょう。
中に入れる金額の目安は、祝儀袋を購入する際に記載されているので、必ず確認してから購入しましょう。

慶事のお札は新札

中に入れるお金は、折り目のない新札を使いましょう。
正面から見て、お札の肖像絵が上に来るように入れます。
せっかくのお祝い事なので、面倒でも新札を用意しましょう。
銀行に行くと、無料で交換してもらえます。

最後の仕上げです。正しい封の閉じ方は、下側が上になります。

御祝儀以外の米寿のお祝い

保険・相続

米寿のお祝いに現金を贈ると「子供や孫からお金は受け取らない」と、お祝いを返してくる方もいます。
商品の方がお互い気を遣わなくてすむという考えもあります。
お金に固執せずに、場合によっては品物や思い出で米寿をお祝いしましょう。

贈り物の金額は、御祝儀を参考に

贈り物をする場合は、御祝儀として包む金額を参考にして下さい。
ただし、品物の場合は兄弟や孫みんなで1つの物を買うというのも喜ばれます。
「電動車椅子」や「杖」「メガネ」など、欲しい物がわかっている場合は、金額にこだわらずに、差し上げて喜ぶ物を選びましょう。

手紙や写真

何を差し上げたら良いか悩んだ場合は、米寿のお祝いとして、自宅や写真館で集合写真を撮るのもオススメです。

さらに孫や子供や沢山写ったフォトブックに、手紙やメッセージを添えて贈れば、一生の記念になります。
フォトブックなら会って米寿のお祝いが出来なかった子供や孫も、お祝いに参加することができます。

旅行や食事会

普段から外出が好きな方なら、子供や孫一同で、旅行や食事会を計画しましょう。
なかなか普段集まらない親戚の顔を見ることができるので、とても喜ばれます。
体に負担にはならないような、無理のない旅行行程を考えましょう。
旅行先の宿泊施設によっては、長寿のお祝い用のプランがあり、写真撮影等を行ってくれるサービスもあります。

感謝を忘れずに

人々

長寿のお祝いは、長生きを喜ぶだけではなく、長寿の方への感謝を伝える場でもあります。

1人でも多くの子供や孫が参加して、一緒にお祝いをしましょう。

「米寿・お祝い・金額」に関連する記事

  • 米寿のお祝いはどうしたらいいの?年齢からお祝いまでお教えします!のサムネイル画像

    米寿のお祝いはどうしたらいいの?年齢からお祝いまでお教えします!

    米寿(べいじゅ)とは長寿のお祝いのひとつです。お祝いだけれど日常的にはあまり聞きなれない言葉ですから、わからないことも多いですよね。そこで今回は米寿の意味や年齢、お祝いの仕方、還暦など他の年齢に関わるお祝いとの違いについてです。

  • 米寿のお祝いに喜ばれる贈り物をご提案しますのサムネイル画像

    米寿のお祝いに喜ばれる贈り物をご提案します

    ご存知のように、米寿は88歳のお祝いのことです。「米」の字を分解すると、「八十八」になることに由来します。さて、米寿のお祝いはどんなことをすればよいか、贈り物はどんなものがいいかご紹介します。

  • 米寿をお祝いとお祝いの色やプレゼントについて紹介します。のサムネイル画像

    米寿をお祝いとお祝いの色やプレゼントについて紹介します。

    米寿は数え年88歳のお祝いです。お祝いの色は黄色、辛子色、金色、金茶色で、一般に黄色のちゃんちゃんこを着てお祝いします。この記事では、米寿のお祝いのプレゼントなどについて紹介します。

  • 米寿のお祝い、贈り物は何が一番よろこばれるの?のサムネイル画像

    米寿のお祝い、贈り物は何が一番よろこばれるの?

    日本では、各年齢の節目ごとにお祝いをしますが、88歳を迎えた人には、「米寿のお祝い」として、祝宴を開いたり、心のこもった贈り物をしてみんなで長寿を祝います。今回は、米寿についてのお祝いのしきたりや、贈り物についてご紹介します。

  • 米寿のお祝い プレゼントにメッセージを添えてはいかがですかのサムネイル画像

    米寿のお祝い プレゼントにメッセージを添えてはいかがですか

    高齢化社会などといった言われ方をしていますが、長寿はやはり宝です。米寿を迎えられた方にお祝いとして贈るプレゼントには、どんなメッセージを添えると喜ばれるのでしょうか?今回は米寿のお祝いの際のメッセージについてご紹介します。

  • 88歳おめでとう!米寿のお祝いに喜ばれる贈り物のサムネイル画像

    88歳おめでとう!米寿のお祝いに喜ばれる贈り物

    数え年で88歳は米寿といわれ、家族や身近な人たちと長寿を祝い、敬い感謝する日本古来からの文化です。平均寿命が長くなっている現在、昔とは違い88歳の方はとてもお元気です。これからも生き生きと過ごせてもらえる米寿の贈り物をご紹介致します。

  • 米寿のお祝いに、心に響く喜ばれる言葉を贈ろう。のサムネイル画像

    米寿のお祝いに、心に響く喜ばれる言葉を贈ろう。

    八十八歳のお祝いとなる、米寿。プレゼントなども嬉しいですが、あわせて添える言葉も、喜ばれるものを選びたいものです。米寿をお祝いするときは、両親や祖父母、大叔母・大叔父などに当たる方が多いでしょう。心に響く言葉を考えましょう。

  • 米寿のお祝いとお祝いの花について紹介しますのサムネイル画像

    米寿のお祝いとお祝いの花について紹介します

    米寿は数え年88歳のことで、一般には黄色のちゃんちゃんこを着てお祝いをします。お祝いには花を贈ることもあります。この記事では、米寿のお祝いと花を贈ることについて説明します。

  • 米寿のお祝いに、特別心に残る贈り物を考えよう!のサムネイル画像

    米寿のお祝いに、特別心に残る贈り物を考えよう!

    米寿といえば、88歳のお祝いです。長寿高齢化社会となった昨今では、還暦や古希ではまだ若いと感じるもの。ですが、米寿ともなれば、結構なお年ですね。となれば、特別に心に残る贈り物をしたいもの。こころをこめて、贈り物を選びましょう。

  • 祝儀袋~知っておきたい お祝い用のし袋の選び方・書き方~のサムネイル画像

    祝儀袋~知っておきたい お祝い用のし袋の選び方・書き方~

    様々なお祝いのシーンで登場するのし袋。お祝い用ののし袋はデザインが豊富で金額もいろいろあり、どれにしようか悩むことはありませんか?そんなのし袋の種類や用途、書き方のマナーなどを解説いたします。

この記事に関するキーワード

ランキング

  • 終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!のサムネイル画像

    終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

    終活のことを調べた時にエンディングノートという言葉を目にする方も多いのではないでしょうか?エンディングノートとはいったい何のことでしょう。そこでこの記事では、終活に使うエンディングノートの意味と書き方などをご紹介します。

    1
  • 20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とはのサムネイル画像

    20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とは

    近年よく耳にするようになった「終活」という言葉。20代から終活を始めるという人もいるのです。20代から終活を始める意義とは何なのでしょうか?どのような内容にすればよいのでしょうか?20代からの終活について考えてみましょう。

    2
  • 終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!のサムネイル画像

    終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!

    今、終活で話題になっている墓友と言う言葉をご存知ですか。墓友とは、さまざまな事情から一人でお墓に入る予定の人が集まり、永代供養墓などに一緒に入る友達のことを言います。仲の良い友達とお墓に入ることは終活でお墓を考えるとき、新しい形態と言えるでしょう。

    3
  • 今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!のサムネイル画像

    今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

    最近では終活準備を行う方が多くなってきています。自分も終活準備を行いたいと思っているけど何から始めたらよいかわからないという方もおられることでしょう。そこで終活で何を準備すればよいのかなどを詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてください。

    4
  • 終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介しますのサムネイル画像

    終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介します

    終活という言葉は定着したものの、ご自分の終活の取り組みは何から始めればよいのか?迷ってしまう方は多いかもしれません。そんな時におすすめなのが終活セミナーです。この記事では終活セミナーの内容や主な開催団体について詳しく紹介します。

    5

シェアする

関連する記事

「米寿・お祝い・金額」についてさらに知りたい方へ

米寿のお祝いはどうしたらいいの?年齢からお祝いまでお教えします!のサムネイル画像

米寿のお祝いはどうしたらいいの?年齢からお祝いまでお教えします!

米寿のお祝いに喜ばれる贈り物をご提案しますのサムネイル画像

米寿のお祝いに喜ばれる贈り物をご提案します

米寿をお祝いとお祝いの色やプレゼントについて紹介します。のサムネイル画像

米寿をお祝いとお祝いの色やプレゼントについて紹介します。

米寿のお祝い、贈り物は何が一番よろこばれるの?のサムネイル画像

米寿のお祝い、贈り物は何が一番よろこばれるの?

米寿のお祝い プレゼントにメッセージを添えてはいかがですかのサムネイル画像

米寿のお祝い プレゼントにメッセージを添えてはいかがですか

88歳おめでとう!米寿のお祝いに喜ばれる贈り物のサムネイル画像

88歳おめでとう!米寿のお祝いに喜ばれる贈り物

米寿のお祝いに、心に響く喜ばれる言葉を贈ろう。のサムネイル画像

米寿のお祝いに、心に響く喜ばれる言葉を贈ろう。

米寿のお祝いとお祝いの花について紹介しますのサムネイル画像

米寿のお祝いとお祝いの花について紹介します

米寿のお祝いに、特別心に残る贈り物を考えよう!のサムネイル画像

米寿のお祝いに、特別心に残る贈り物を考えよう!

祝儀袋~知っておきたい お祝い用のし袋の選び方・書き方~のサムネイル画像

祝儀袋~知っておきたい お祝い用のし袋の選び方・書き方~

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!のサムネイル画像

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

1
20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とはのサムネイル画像

20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とは

2
終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!のサムネイル画像

終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!

3
今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!のサムネイル画像

今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

4
終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介しますのサムネイル画像

終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介します

5

関連する記事

「米寿・お祝い・金額」についてさらに知りたい方へ

米寿のお祝いはどうしたらいいの?年齢からお祝いまでお教えします!のサムネイル画像

米寿のお祝いはどうしたらいいの?年齢からお祝いまでお教えします!

米寿のお祝いに喜ばれる贈り物をご提案しますのサムネイル画像

米寿のお祝いに喜ばれる贈り物をご提案します

米寿をお祝いとお祝いの色やプレゼントについて紹介します。のサムネイル画像

米寿をお祝いとお祝いの色やプレゼントについて紹介します。

米寿のお祝い、贈り物は何が一番よろこばれるの?のサムネイル画像

米寿のお祝い、贈り物は何が一番よろこばれるの?

米寿のお祝い プレゼントにメッセージを添えてはいかがですかのサムネイル画像

米寿のお祝い プレゼントにメッセージを添えてはいかがですか

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと