墓石を買う前に価格の相場を調べましょう!

一生に一度の買い物である墓石について、その価格や相場を事前に調べることは大事です。 墓石の購入をする前に、しっかりと墓石の価格の相場について調べたうえで、墓地の選定など含めて準備を始めましょう。

目次

  1. 墓石の価格はどうやって調べる?
  2. 墓石価格の相場はいくらくらいなのか
  3. 価格の相場はいくらくらいが適正なのか
  4. 墓石の購入は墓地との兼ね合いも考えて
  5. まとめ

墓石の価格はどうやって調べる?

お墓

今やネットで何でも買える時代ですが、墓石だけは全国のどのショップからでも買ってよいというものではありません。しかし、直接お店や展示場に出向かずとも墓石の価格相場はネットで十分知ることができます。
WEBサイトで墓石の価格相場を調査し、石材店選びや購入の交渉に役立てましょう。

墓石代だけでなく、お墓を購入する際の費用についてもっと知りたい方はこちらもご覧ください。

こちらも読まれています

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

墓石価格の相場はいくらくらいなのか

使う石によっても違います

お墓

墓石に使用されている石材は、産地や成分などにより300以上の種類があるといわれていますが、取れる産地によって色や材質、耐久性が様々で、その風土に合った石材が墓石として使われています。
この墓石の石材は、大きくは「花崗岩」「閃緑岩」「斑レイ岩」「安山岩」の4種類に分類されます。
花崗岩は、別名、御影石と呼ばれ、瀬戸内海沿岸をはじめ、愛知県、茨城県、福島県などで多く産出され、各産地により模様や色合いが異なりますが、墓石の主流の石材となっています。
最近では、国産石材は採石量の減少により、高級品として扱われるようになりつつあります。その一方で、中国産に代表される外国産の石材が年々増加しており、いまや一般的なものは中国産が多いようです。

価格の相場はこのくらいです

墓石の価格の目安としては、一般的には150万円前後が相場と思われます。概ね135万円が平均値のようです。
墓石の価格は、地域によっても大きな差がありますが、地方が安いというわけでなく、石材の産地の関係や加工業者の多寡などにもよるのではないでしょうか。
もちろん、お墓の大きさ、お墓の仕様によって大きく価格は変わってきます。
シンプルなものから外柵をつけたものまでありますので墓石の価格の相場つまり標準値としては、この程度というように考えてはいかがでしょうか。

価格の相場はいくらくらいが適正なのか

相場価格がこれくらいだから、「まぁいいか」などと素直に納得をしてはいけません。先ほど述べましたように、墓石の大きさ、石材の種類、仕様のグレード(付属品や装飾品の有無)で大きな差があります。
ちょうど、土地を買い、その上に注文建築をすることと同様に考えてはいかがでしょうか。
墓地の広さも考慮して、墓石の大きさを決める必要もあります。
また、墓地の広さによっては、もっとグレードを上げたいと思ってもあきらめなくてはならないこともあるかもしれません。
そういった意味では、適正な墓石の価格相場というものはありせん。したがって、ある程度予算が決まったら、石材の種類、大きさ、仕様を決め、2社以上から相見積もりをすることをお勧めします。

墓石の購入は墓地との兼ね合いも考えて

お墓

石材店指定制度ってなに?

お墓を建立する場合、まず墓地選定ということになりますが、多くの墓地(霊園)は、墓石の建立を何社かの石材店に限定し、指定する制度を設けています。
そのように霊園が指名している石材店からしか墓石を購入出来ない制度を「指定石材店制度」と言います。
これは、住宅団地で建築協定などの基準を作ることと同様、霊園の景観維持するための基準などの規定を設けたりしています。そのため工事業者を限定することで、管理規定や工事規定を徹底しやすく、霊園の景観維持や将来的なメンテンナスが容易となります。おそらく耐震工事を義務付けている
霊園も多くあるのではないでしょうか。

管理料とは

墓地の管理料とは、墓地・霊園が、墓地・霊園の共用部分や施設を維持・管理・修繕をするなどの墓地・霊園全体の運営するための費用です。
したがって、個々のお墓の修繕や維持管理は個人の責任においてしなければなりません。
そのため、管理料は、ずっと支払いは発生する費用となります。
この管理料の相場は、1年ごとに5千円~1万5千円ほどですが、霊園ごとに異なります。なお、寺院墓地だと寄付金という名目で求められるケースもあります。

永代使用料とは

お墓を建てるには土地が必要になりますが、そのお墓を建てる墓地の土地を永代的に借りる利用料が、「永代使用料」となります。
墓地の土地は購入するわけではなく、お寺や霊園の所有物である土地を借りる形となっています。
お墓を建立する際に永代使用料を支払い、権利を取得することで、子孫代々まで永代に渡ってお墓を受け継いでいくことができます。ただし、承継者がいなくなった場合には、この権利は消滅します。
では、この永代使用料の相場はいくらくらいでしょう?
この相場は地価と比例する傾向があり、都市部であればあるほど高いものとなっています。相場としては東京都内で150万円、都下で80万円、埼玉・千葉県で60万円前後です。全国の平均の相場は60万円前後のようです。
新しい墓地が郊外にあるのは、環境面もさることながら地価の影響が大きいように思われます。

まとめ

お墓

お墓の価値は価格で決まるわけではありません。
供養のためには、高い価格のお墓でなくてはならないということはないし、相場価格より安いお墓だから供養にならないということもありません。
一番大切なことは、お墓を立てた後に、機会がある都度お参りに行って、お墓を掃除して、ささやかでもお花を供え、祖先への感謝の念を込めて手を合わせることです。
家族を見守っていただくようお願いすることもよろしいのではないでしょうか。故人からすれば、生前から家族の幸せを常に願っていたに間違いないことですし、引き続き見守っていただくようお願いすることも供養の一つではないかと思います。
お墓にいって、手を合わせること自体が、心の安らぎを生むものです。ご自身のためにも墓参は欠かさずにしたいものです。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、お墓の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

「墓石・価格・相場」に関連する記事

この記事に関するキーワード

ランキング

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

    近年永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養という言葉は知っていても、費用はいくらかかるのか?お墓との違いがわからないという方も多いと思います。今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのかを内訳や料金が上下する要因とともに解説します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金相場はいくらくらい?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金相場はいくらくらい?

    近年永代供養という供養方法が注目を浴びています。特に納骨堂での永代供養は、お参りのしやすさと料金の安さ、そして個別で遺骨を管理してもらえる事から大人気です。今回は、そんな納骨堂に納骨する際にいくらくらいの料金がかかるのかを、納骨堂のタイプ別に解説していきます。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体平均どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

事業主の方はこちらから

今後事業を大きく広げていくので、葬儀関連をはじめとする、あらゆる事業主の方の事前登録を受け付けております。

関連する記事

「墓石・価格・相場」についてさらに知りたい方へ

墓石の価格はいくらくらい?価格が決まる要因や相場をお教えします!のサムネイル画像

墓石の価格はいくらくらい?価格が決まる要因や相場をお教えします!

お墓の値段が高いと感じた時に確認すべきポイントをまとめましたのサムネイル画像

お墓の値段が高いと感じた時に確認すべきポイントをまとめました

失敗しないお墓選びのポイントは?墓石の選び方などもご紹介!のサムネイル画像

失敗しないお墓選びのポイントは?墓石の選び方などもご紹介!

長いお付き合いになる墓石の種類とその選び方のサムネイル画像

長いお付き合いになる墓石の種類とその選び方

お墓を建てるのにはいくら費用が必要?建立の流れ・ポイントを紹介のサムネイル画像

お墓を建てるのにはいくら費用が必要?建立の流れ・ポイントを紹介

お墓の見積もりの着目ポイントは?見積もりの見方を解説します!のサムネイル画像

お墓の見積もりの着目ポイントは?見積もりの見方を解説します!

終活で墓石を選ぶときのポイントは?種類や費用について紹介します!のサムネイル画像

終活で墓石を選ぶときのポイントは?種類や費用について紹介します!

お墓を購入する費用はいくらくらい?安く抑える方法も解説します!のサムネイル画像

お墓を購入する費用はいくらくらい?安く抑える方法も解説します!

お墓選びのポイントは?失敗しないお墓の選び方を伝授します!のサムネイル画像

お墓選びのポイントは?失敗しないお墓の選び方を伝授します!

お墓の建て方について一から詳しくお教えします!のサムネイル画像

お墓の建て方について一から詳しくお教えします!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金相場はいくらくらい?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金相場はいくらくらい?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「墓石・価格・相場」についてさらに知りたい方へ

墓石の価格はいくらくらい?価格が決まる要因や相場をお教えします!のサムネイル画像

墓石の価格はいくらくらい?価格が決まる要因や相場をお教えします!

お墓の値段が高いと感じた時に確認すべきポイントをまとめましたのサムネイル画像

お墓の値段が高いと感じた時に確認すべきポイントをまとめました

失敗しないお墓選びのポイントは?墓石の選び方などもご紹介!のサムネイル画像

失敗しないお墓選びのポイントは?墓石の選び方などもご紹介!

長いお付き合いになる墓石の種類とその選び方のサムネイル画像

長いお付き合いになる墓石の種類とその選び方

お墓を建てるのにはいくら費用が必要?建立の流れ・ポイントを紹介のサムネイル画像

お墓を建てるのにはいくら費用が必要?建立の流れ・ポイントを紹介

このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと