お線香ギフトを贈る時に気をつけるべきことは何か?

お線香をギフトで贈る時には、気をつけることがあります。贈る時期、お線香ギフトの表書きの文字などです。いろいろとご説明しながら、商品のご紹介を含めてまとめてみました。

目次

  1. お線香の意味
  2. お線香ギフトを贈る注意点
  3. お線香ギフトセットの注意点
  4. 初盆を迎える時に贈るお線香ギフト
  5. お線香ギフトを購入する場所
  6. お線香ギフトの贈る注意点まとめ

お線香の意味

お墓

お線香ギフトは、本来故人へ感謝の気持ちを伝える一番の贈り物とされています。お線香の煙が故人を偲ぶ気持ちとして伝わり、また感謝の気持ちが伝わるものがお線香なのです。

お線香とローソクのギフトセットも喜ばれます。

宗派に気を付けましょう

お線香は、仏教の法具ですので、キリスト教、神教・その他の宗教には贈ることができません。相手の宗派を事前に知っておかないと、恥をかくことになるので注意すべき大切なことです。

お線香ギフトを贈る注意点

葬儀

お線香ギフトは、いつでも故人を偲ぶ思いとして、贈ることがきでます。遺族の方にとっても必要な物ですから、とても助かります。時期としては、あまり気にされなくても良いですが、贈る時に気をつけることがいくつかありますのでご説明いたします。

49日(忌明け前後)で変わる掛け紙表書き

お線香ギフトは、49日前(忌明け前)では、掛け紙・表書きを「ご霊前」と書かなければなりません。忌明け後に「ご佛前」「お供え」と書きかえます。マナーですから注意しておきましょう。宗派によっては、「ご霊前」と言わない場合もあります。

香木を使ったお線香ギフトを贈る

ご進物のお線香ギフトには、「香木」「杉」と2種類あります。杉の場合は、どちらかといえば、「お墓参り」で使うことが多く、自宅でお仏壇にはあまり使用されません。お墓参り用であれば「杉」でよいのですが、普通はお仏前として「香木タイプ」を贈ります。

香りの好みがあるので事前調査を

香木を使ったお線香ギフトは、香りの種類が豊富にあります。遺族の方にとって良い香りもあれば、好きでない香りもあることでしょう。事前にお聞きするなどされる方が良い時があります。無難な香りのお線香ギフトもあります。

煙の量による好みもあります

お線香といえば、煙が出ます。最近では、マンション事情により、部屋中に煙が出てしまうと迷惑をかける場合があります。そういった方のために、煙の少ないお線香もあります。贈る時に、少し気を配ってあげることで、ご遺族の方にご迷惑にならないことがあるのです。

お線香ギフトセットの注意点

お線香ギフトセットを贈る場合に気を付けてほしいセット内容についてご説明いたします。故人のお供えとして贈る場合には、セット内容に注意しなければならないことがあります。ネット注文する時には、特に気を配りましょう。

お線香ギフトは、お香を楽しむ物がある

お線香ギフトの中には、お香を楽しむタイプのものがあり、セット内容は、お香立てが入っていたりします。かわいい香炉付などはご仏前タイプではありません。お供え用であることをお店の方にお伝えして、セット内容を確認しましょう。

「お線香だけ」「お線香とロウソク」など無難なものを選びます。お線香も、カラフルなセットは避けましょう。まだ、葬儀が終わって月日が経っていない場合はカラフルな色も失礼に当たります。せめて一回忌が終るまでは、カラフルで可愛らしいものは避けます。

初盆を迎える時に贈るお線香ギフト

故人が、新盆を迎える時にもお線香ギフトは良い贈り物になります。お仏前としてお送りすることもあれば、お伺いして手渡しされることもあるでしょう。ここでの注意事項をご説明します。

いつが初盆になるの?

宗派により異なることがありますが、基本的には「忌明け」が関係しています。例えば、昨年のお盆明けに亡くなられた場合は、今年が初盆になります。今年亡くなられた方が、49日の忌明け前にお盆時期を迎えた場合は、来年が初盆になります。

お盆に贈る場合は、掛け紙の表書きを「初盆見舞い」「新盆見舞い」と書きます。初盆の時期を間違えて、お線香ギフトを贈らないようにしましょう。

お線香ギフトを購入する場所

ネットでは、お線香ギフト商品をそろえているお店がたくさんあります。そこで少しこだわって、百貨店の物で決めてみませんか?

高島屋のお線香ギフト送料無料特典あり

「高島屋オンラインストア」には、ご進物用のお線香ギフトがあります。どれもお仏前にふさわしいものばかりです。桐の箱に入ったすてきな商品が多数あります。高島屋オンラインストアの会員になると送料無料の特典があります。

伊勢丹のお線香ギフト

「MIストア」というオンラインショップが、三越・伊勢丹のネット注文できるショップとなっています。MIストアでは、三越用と伊勢丹用と分かれていまして、どちらでもお線香ギフトが注文できます。こちらも高級感のある桐の箱に入ったご進物用があります。

伽羅のお線香ギフトは最高品

いろいろ種類があって、どのお線香を贈るべきか考えてしまうときは、「伽羅のお線香ギフト」が一番良いのではないでしょうか?お線香の中で、最高級品と言われており、もらう側にも喜びがあります。

お線香ギフトの贈る注意点まとめ

お墓

亡くなった方を偲ぶのに一番良いといわれるお線香を贈りましょう。贈る時のいろいろな注意点をまとめてみました。しっかりとマナーを守って良い贈り物、お供え物ができるようにしましょう。

「お線香・ギフト」に関連する記事

この記事に関するキーワード

ランキング

シェアする

事業主の方はこちらから

今後事業を大きく広げていくので、葬儀関連をはじめとする、あらゆる事業主の方の事前登録を受け付けております。

関連する記事

「お線香・ギフト」についてさらに知りたい方へ

お墓に供える【お線香】のマナーや意味について徹底解説!のサムネイル画像

お墓に供える【お線香】のマナーや意味について徹底解説!

香りのお届け物、贈答用お線香のご紹介ですのサムネイル画像

香りのお届け物、贈答用お線香のご紹介です

進物用の線香 贈る時の心配りを知っていますか?のサムネイル画像

進物用の線香 贈る時の心配りを知っていますか?

初盆にお線香を贈る際のマナーとは?お線香の上げ方についても解説のサムネイル画像

初盆にお線香を贈る際のマナーとは?お線香の上げ方についても解説

お墓参りのお線香の正しいあげ方って?お線香に関するマナーまとめ!のサムネイル画像

お墓参りのお線香の正しいあげ方って?お線香に関するマナーまとめ!

葬儀での線香の意味・手順とは?本数の違いや送る際の注意点ご紹介!のサムネイル画像

葬儀での線香の意味・手順とは?本数の違いや送る際の注意点ご紹介!

線香の種類や宗派によるあげ方についてわかりやすく解説します。のサムネイル画像

線香の種類や宗派によるあげ方についてわかりやすく解説します。

線香の種類を紹介!仏事用から香りを楽しむものまで、のサムネイル画像

線香の種類を紹介!仏事用から香りを楽しむものまで、

仏壇にお供えするお線香についてのマナーをご存知ですか?のサムネイル画像

仏壇にお供えするお線香についてのマナーをご存知ですか?

お墓参りでなぜお線香を焚くの?意外と知らないお線香のことのサムネイル画像

お墓参りでなぜお線香を焚くの?意外と知らないお線香のこと

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お香の人気ランキング10選を紹介します。人気ブランドも!のサムネイル画像

お香の人気ランキング10選を紹介します。人気ブランドも!

1
仏壇にお供えするお菓子の置き方やおすすめの商品をご紹介のサムネイル画像

仏壇にお供えするお菓子の置き方やおすすめの商品をご紹介

2
神棚を置くにはどんな場所に置くのがいいのかのサムネイル画像

神棚を置くにはどんな場所に置くのがいいのか

3
仏壇と位牌について、選び方や安置のマナーについて解説します。のサムネイル画像

仏壇と位牌について、選び方や安置のマナーについて解説します。

4
命日の意味とお参り、お供え物のマナーを解説。のサムネイル画像

命日の意味とお参り、お供え物のマナーを解説。

5

関連する記事

「お線香・ギフト」についてさらに知りたい方へ

お墓に供える【お線香】のマナーや意味について徹底解説!のサムネイル画像

お墓に供える【お線香】のマナーや意味について徹底解説!

香りのお届け物、贈答用お線香のご紹介ですのサムネイル画像

香りのお届け物、贈答用お線香のご紹介です

進物用の線香 贈る時の心配りを知っていますか?のサムネイル画像

進物用の線香 贈る時の心配りを知っていますか?

初盆にお線香を贈る際のマナーとは?お線香の上げ方についても解説のサムネイル画像

初盆にお線香を贈る際のマナーとは?お線香の上げ方についても解説

お墓参りのお線香の正しいあげ方って?お線香に関するマナーまとめ!のサムネイル画像

お墓参りのお線香の正しいあげ方って?お線香に関するマナーまとめ!

このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと