仏壇の仏具~名称と込められた意味と気持ち

仏壇に飾ってる仏具ですが、実は毎日見ているけれども、名称を知らなかったりします。仏具に込められた意味と名称をご紹介します。

目次

  1. 仏壇とは
  2. 仏具について
  3. お寺の仏具
  4. 仏具の名称のまとめ

仏壇とは

仏壇は名前の通り、仏様を祀るための壇でした。仏様や亡くなった先祖様を祀るものです。宗派宗教によって、仏壇の形や、仏具の形と名称が異なるので、注意が必要です。

仏具について

仏具 3具足

仏具とはお仏壇に飾るものであり、最低限必要なものは、位牌と本尊です。それ以外の物は、各家庭や宗教によって変わってきます。
仏具の中でも重要なものは香炉・燭台・花立は3具足と呼び、仏教で重視されています。燭台と花立が2つずつになると5具足という名称に代わります。

仏具の名称~位牌

仏具の名称の中でも、家庭で仏壇に入れるものとして最も重要なものが位牌です。
戒名・没年月日・俗名・没年齢が書かれ、生きていた時のことが書かれています。位牌が仏壇に入ることで、亡くなった方の魂をおまつりする場所としての意味が仏壇に込められます。

位牌の違い

お葬式から49日までの位牌は白木の物が使われます。49日を過ぎると本位牌に変え、白木の物もから長く使うためのものに変わります。基本は木製ですが、宗派・宗教に規定はないので、亡くなった方の好みのものを飾ります。

仏具の名称~本尊

仏具の名称の中でも、信仰があらわれたもので、各家庭によっても違いがあります。仏像もしくは仏様を模した掛け軸のことが多いのですが、宗教によって違います。偶像崇拝をしてはいけない宗教や、各宗派ごとに最も尊敬する仏像が違うので、購入する際には注意が必要です。

仏具の名称~香炉

仏具の香炉とは、その名称通り、お香をたくための炉です。
仏具の中でも重要とされている3具足・5具足に数えられる名称の1つです。仏教だけでなく、キリスト教にも同じように香りを焚くための道具があり、香炉という名称です。

仏具の名称~燭台

仏具の名称では燭台ですが、ロウソク立てという名称でも知られています。ロウソクを立てるものであり、同じ使い方をする道具は様々な宗教で使われています。
亡くなった方の世界を仏様の智慧と慈悲によって明かりを灯すという意味があります。

仏具の名称~花立

花を飾るための仏具です。
仏様のために飾るという意味もありますが、生きている人間に向けてという意味もあります。それは、花を見ることで心が落ち着いて手を合わせられるということと、毎日枯れていく花を見ることで生命の大切さを再認識するためでもあります。

仏具の名称~鳴り物

仏具の名称の中でも、チーンという音が印象的な鳴り物が鈴(リン)です。
仏壇にお参りをする時に鳴らし、その音は仏様に届くと考えられています。
お経を読む時に鳴らすものであり、実用的な意味合いとしては、お経を読む時のリズムを取り音合わせのために使われます。

お寺の仏具

お寺

お寺でも各家庭と同じような仏具が使われています。同じ名称であっても、家庭用の仏具とはサイズや意味合いが少し違っています。

お寺の仏具の名称~本尊

お寺用の本尊は中央に飾られ、家庭用よりも大きく本堂の後ろからでも見ることが出来ます。
しかし、お寺の本尊は中央に飾られていることもありますが、国宝や秘仏という扱いの本尊は普段はしまわれ、特別な日にのみ公開されます。

お寺の仏具の名称~仏像

宗派によって仏像にも違いがあります。ご本尊は重要なものであり、秘仏としてしまわれていることもあります。
天台宗:釈迦如来など
真言宗:大日如来
浄土宗:阿弥陀如来
禅寺:釈迦如来
臨済宗:釈迦牟田仏

見ることが出来る秘仏

定期的に公開されている秘仏もあります。
浄瑠璃寺:(京都)吉祥天立像は春と秋に公開されます。
法隆寺:(奈良)神納菩薩立像は春と秋に公開されます。
道明寺:(大阪)11面観音立像は毎月公開されます。
高野山南:(和歌山)浪切不動明王は6月28日に公開されます。

お寺の仏具の名称~香炉

お寺でもお香をたくための香炉があります。家庭用よりは大きなサイズです。
お香をたく意味は、仏様の食べ物という意味もありますが、お詣りする人を清めるという意味があります。また、同じ速さで燃え続けるので、努力を続けるように促すという意味も含まれています。

お寺の仏具の名称~鐘

鐘

お寺の中で最も目を引くものとして、鐘があります。
時間を知らせるための物でもありますが、鐘を鳴らしたり音を聞くことで功徳をつむという意味があります。また、つらい修行中に鐘の音を聞くことで、煩悩を払って再確認をするという役割があります。

お寺の仏具の名称~鳴り物

お寺の仏具の名称として、鐘も鳴り物に含まれますが、お経を読む際に様々な鳴り物が使われます。
木魚・ふせがね・太鼓・わにぐち・にょうはち・どらなど、宗教宗派によって様々なものが使われます。お経を多くの人と読むため、合わせることが出来るようにリズムをとっています。

仏具の名称のまとめ

仏壇がある家庭では見慣れすぎて名称や意味など、当たり前すぎて知らないこともあります。改めて名称と意味を知ってお参りをすることで、より心穏やかに、改めて感謝を伝えてみてはいかがですか?

「仏具・名称」に関連する記事

この記事に関するキーワード

ランキング

シェアする

事業主の方はこちらから

今後事業を大きく広げていくので、葬儀関連をはじめとする、あらゆる事業主の方の事前登録を受け付けております。

関連する記事

「仏具・名称」についてさらに知りたい方へ

お墓に必要な仏具はどのようなものがある?仏具の選び方を紹介しますのサムネイル画像

お墓に必要な仏具はどのようなものがある?仏具の選び方を紹介します

仏具、お供え物などお仏壇について勉強しよう。のサムネイル画像

仏具、お供え物などお仏壇について勉強しよう。

仏壇の手入れ方法と仏具の磨き方を紹介しますのサムネイル画像

仏壇の手入れ方法と仏具の磨き方を紹介します

なんでもDIY!仏壇も手作りできる!? コツ教えます。のサムネイル画像

なんでもDIY!仏壇も手作りできる!? コツ教えます。

最低限購入するべき仏具【三具足】(香炉,花立,燭台)の意味とは?のサムネイル画像

最低限購入するべき仏具【三具足】(香炉,花立,燭台)の意味とは?

墓石の名称と知っておきたい豆知識をご紹介します!のサムネイル画像

墓石の名称と知っておきたい豆知識をご紹介します!

仏壇に置く小物。その名前や役割をご存じですか?のサムネイル画像

仏壇に置く小物。その名前や役割をご存じですか?

仏壇に鐘が置いてある理由は?意味と掃除の仕方のサムネイル画像

仏壇に鐘が置いてある理由は?意味と掃除の仕方

仏壇の「りん」の本来の意味と役割についてのサムネイル画像

仏壇の「りん」の本来の意味と役割について

愛するペットの供養に欠かせない仏具を一挙紹介します。位牌や花立などのサムネイル画像

愛するペットの供養に欠かせない仏具を一挙紹介します。位牌や花立など

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お香の人気ランキング10選を紹介します。人気ブランドも!のサムネイル画像

お香の人気ランキング10選を紹介します。人気ブランドも!

1
仏壇にお供えするお菓子の置き方やおすすめの商品をご紹介のサムネイル画像

仏壇にお供えするお菓子の置き方やおすすめの商品をご紹介

2
神棚を置くにはどんな場所に置くのがいいのかのサムネイル画像

神棚を置くにはどんな場所に置くのがいいのか

3
仏壇と位牌について、選び方や安置のマナーについて解説します。のサムネイル画像

仏壇と位牌について、選び方や安置のマナーについて解説します。

4
命日の意味とお参り、お供え物のマナーを解説。のサムネイル画像

命日の意味とお参り、お供え物のマナーを解説。

5

関連する記事

「仏具・名称」についてさらに知りたい方へ

お墓に必要な仏具はどのようなものがある?仏具の選び方を紹介しますのサムネイル画像

お墓に必要な仏具はどのようなものがある?仏具の選び方を紹介します

仏具、お供え物などお仏壇について勉強しよう。のサムネイル画像

仏具、お供え物などお仏壇について勉強しよう。

仏壇の手入れ方法と仏具の磨き方を紹介しますのサムネイル画像

仏壇の手入れ方法と仏具の磨き方を紹介します

なんでもDIY!仏壇も手作りできる!? コツ教えます。のサムネイル画像

なんでもDIY!仏壇も手作りできる!? コツ教えます。

最低限購入するべき仏具【三具足】(香炉,花立,燭台)の意味とは?のサムネイル画像

最低限購入するべき仏具【三具足】(香炉,花立,燭台)の意味とは?

このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと