神棚の上の「雲」って何?改めておさらいしよう

家に神棚はありますか?その神棚の上には「雲」の文字が書いてありませんか?小さな子どもが見上げて「あれは何?どうして天井に字が書いてあるの?」と聞いたとき、ぱっと答えられるでしょうか。改めて神棚の「雲」についておさらいしていきます。

目次

  1. 神棚とは
  2. 「雲」とは
  3. 神棚の上のいろいろな「雲」
  4. 「雲」の向きやサイズは?
  5. 「天」や「空」も同じ意味
  6. 神棚の上の「雲」まとめ

神棚とは

神棚

「神棚」は本来「棚」のこと

本来は小さな神社のような「宮形」にお札を収めた「札宮」を置く「棚」のことを「神棚」といいます。
しかし、この「宮形」そのものを指して「神棚」と呼ぶことも一般的になっています。

宮形は好きなものを選びましょう

一般的なのは神社の祠を小さくしたような形で扉が三つある三社造りや、扉が一つの一社造りといった昔ながらの宮形です。
この中に屋根が茅葺き(かやぶき)のもの、檜皮葺き(ひわだぶき)のものなどがあります。
屋根や装飾に意匠を凝らしたものは少し豪華に見えますね。
モダンな箱組神棚など洋風のリビングにおいても違和感がない形の宮形もあります。
また、地域によってはお札を宮形にしまわずにそのまま祀っておくところもあります。

基本的に大きさや形に決まりはありません。
部屋の広さやインテリアなどの好みに合わせて好きなものを選びましょう。

「雲」とは

雲

「雲」の意味

空を見上げてみましょう。
何がありますか?
見えるものは太陽、月、そして雲ではないでしょうか。

天井に「雲」をつけるのは神棚の上は雲のあるところ、つまり空でありこの上には何もないということを表しているのです。

なぜ「雲」をつけるの?

神棚には神様を祀ります。
大抵の場合は天照大神、氏神、崇敬するその他の神社のお札を収めてあります。
そんな神様のいる神棚の上を踏んだり、人や物が行き来したりするのは失礼に当たります。
そこで神棚の上に「雲」を取り付け、便宜的に「ここよりも上は空であり、何もありません」ということを表しているのです。

逆に言えば、平屋や最上階の部屋なら、それよりも上を何かが踏んだり乗ったりすることはないので、「雲」を取り付ける必要はないのです。

「雲」を取り付けるかどうか検討するのは、2階建て以上の家の最上階以外に神棚を取り付ける場合や、マンションなどで最上階以外に住んでいる家庭で神棚を設置する場合、ということになります。

神棚の上のいろいろな「雲」

抜き文字

「雲」の文字を木彫りで作ったものです。
神棚関連のお店や売り場で購入することができます。
文字以外にも、雲の形をしたものもあります。

書き文字

紙に書いたものを貼る方法です。
自分でできて手軽ですね。
神社で宮司さんに書いてもらうという方、毎年の初めに書いて貼りかえるという方など、いろいろな場合があるようです。

ダウンロードや印刷

手書きに自信がなければ、パソコンで作って印刷という方法もあります。
好きな書体が選べます。
カラーでイラストを添えることも可能です。
神社やお店によってはウェブサイトからダウンロードできるように用意されているところもあります。
一度調べてみてはいかがでしょうか。

雲板

「宮形」を置く本来の「神棚」の上部につけられた、雲をかたどった板のことを「雲板」といいます。
単なる棚の飾りではなく、これも「雲」を表すものです。
神棚とセットで販売されていることもありますし、雲板のみを入手することもできます。
決まったデザインはないので、自作して取り付けてもよいでしょう。

もちろん、これとは別に天井に書き文字や抜き文字の「雲」を付けてもかまいません。

「雲」の向きやサイズは?

「雲」は「宮形の上は何もない空」だということを示すものです。
貼る位置は宮形の上が良いですが、文字や用紙の大きさに決まりはありません。
また、文字の向きにもこれといって決まりはありません。
ただやはり文字なので、神様が読める方がよいという考え方から横向きに貼ることは少ないでしょう。

雲板であれば、神棚の柱や天井に対してバランスがよく、見栄えがするものを付けることになります。

「天」や「空」も同じ意味

神棚の上につけられるのは「雲」だけではありません。
「天」「空」などの文字もよく使われます。
表す意味は同じで、神棚の上には何もないことを表しています。

神棚の上の「雲」まとめ

お墓

神棚の上の「雲」についてまとめました。
いかがでしたか。
「雲」という文字や板を貼り付けるだけですが、これによって棚の中に収める神様にとっては少し快適になるのかもしれませんね。
しかし、せっかく「雲」を付けても、それだけで放っておいてはもったいないものです。
なかなか神社にお参りに行けないときや、何か神様にすがりたいときだけでなく、普段の生活の中でも少し手を合わせてみましょう。
いままであって当たり前だった神棚がいつもより神聖なものになりますよ。

「雲」についてお子さんやお孫さんに聞かれたときに、少しでも自信をもって答えられる手助けになれば幸いです。

「雲・神棚」に関連する記事

この記事に関するキーワード

ランキング

シェアする

事業主の方はこちらから

今後事業を大きく広げていくので、葬儀関連をはじめとする、あらゆる事業主の方の事前登録を受け付けております。

関連する記事

「雲・神棚」についてさらに知りたい方へ

おしゃれな神棚が欲しい方必見!洋風でモダンな神棚を紹介しますのサムネイル画像

おしゃれな神棚が欲しい方必見!洋風でモダンな神棚を紹介します

神棚の費用相場や購入の注意点、設置場所などを全て解説。のサムネイル画像

神棚の費用相場や購入の注意点、設置場所などを全て解説。

神棚を買ったら読みましょう!神棚の設置場所などについてのサムネイル画像

神棚を買ったら読みましょう!神棚の設置場所などについて

神棚を置くにはどんな場所に置くのがいいのかのサムネイル画像

神棚を置くにはどんな場所に置くのがいいのか

神棚の飾り方は?しめ縄の向きは?飾る方向は?のサムネイル画像

神棚の飾り方は?しめ縄の向きは?飾る方向は?

吉とされる神棚の方角と、自分で出来る!綺麗な取り付け方のサムネイル画像

吉とされる神棚の方角と、自分で出来る!綺麗な取り付け方

神社で頂いたお札は神棚にどう飾る?処分方法や祀り方も紹介!のサムネイル画像

神社で頂いたお札は神棚にどう飾る?処分方法や祀り方も紹介!

きっと神様は見ています!正しい神棚の配置とは?のサムネイル画像

きっと神様は見ています!正しい神棚の配置とは?

知っているようで意外と知らない、神棚の祀り方についてのサムネイル画像

知っているようで意外と知らない、神棚の祀り方について

「マンションで神棚の置く位置がない」と困っていませんか?のサムネイル画像

「マンションで神棚の置く位置がない」と困っていませんか?

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お香の人気ランキング10選を紹介します。人気ブランドも!のサムネイル画像

お香の人気ランキング10選を紹介します。人気ブランドも!

1
仏壇にお供えするお菓子の置き方やおすすめの商品をご紹介のサムネイル画像

仏壇にお供えするお菓子の置き方やおすすめの商品をご紹介

2
神棚を置くにはどんな場所に置くのがいいのかのサムネイル画像

神棚を置くにはどんな場所に置くのがいいのか

3
仏壇と位牌について、選び方や安置のマナーについて解説します。のサムネイル画像

仏壇と位牌について、選び方や安置のマナーについて解説します。

4
命日の意味とお参り、お供え物のマナーを解説。のサムネイル画像

命日の意味とお参り、お供え物のマナーを解説。

5

関連する記事

「雲・神棚」についてさらに知りたい方へ

おしゃれな神棚が欲しい方必見!洋風でモダンな神棚を紹介しますのサムネイル画像

おしゃれな神棚が欲しい方必見!洋風でモダンな神棚を紹介します

神棚の費用相場や購入の注意点、設置場所などを全て解説。のサムネイル画像

神棚の費用相場や購入の注意点、設置場所などを全て解説。

神棚を買ったら読みましょう!神棚の設置場所などについてのサムネイル画像

神棚を買ったら読みましょう!神棚の設置場所などについて

神棚を置くにはどんな場所に置くのがいいのかのサムネイル画像

神棚を置くにはどんな場所に置くのがいいのか

神棚の飾り方は?しめ縄の向きは?飾る方向は?のサムネイル画像

神棚の飾り方は?しめ縄の向きは?飾る方向は?

このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと