墓石の値段についてどれくらいご存知ですか?

お墓を建てるには、土地代や管理費がかかりますが、何よりもお墓本体(墓石)が必要です。墓石は値段がまちまちだと言われています。ここでは、墓石の値段についてまとめていきます。

目次

  1. 墓石の構造と組立て
  2. 墓石の値段比較 部分別相場
  3. 墓石の素材別値段相場
  4. 大阪型墓石と値段
  5. まとめに

墓石の構造と組立て

お墓

ご存知の方もおられるでしょうが、お墓と墓石は厳密に言えば異なります。ここでは、「墓石」つまり、主に石材で出来た部分についてご紹介しておきます。
墓石は、図のように様々な部位・部品から構成されています。
墓石の組み立てですが、アンカー工事という石材の中心に金属棒を通して転倒しにくくする方法や、木材の組み立てで使われる「ほぞ」のようにはめ込む方法、金属などを使用して石材同士を「継ぐ」方法などがあります。また、石材用の特殊な接着剤を使用したり、コーティング剤を使ってずれが生じないような工夫もされています。参考情報ですが、組み立ての工法で墓石の値段(つまり工事費込み)がかわることもあるようです。

墓石の値段以外のお墓を建てる際にかかる費用について、もっと知りたい方はこちらもご覧ください。

こちらも読まれています

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

墓石の値段比較 部分別相場

お墓

ここでは、工事費などを除いた墓石(石材)の値段について紹介します。墓石は、パーツが多ければ基本的に値段が上がりますが、ほとんど場合は「墓石一式」という形で販売されています。
本題ですが、墓石の値段は、石の種類、大きさ(区画の広さに適したサイズ)、硬さ(硬度や石目:割れやすさ)や色、水の吸いにくくさ、原産地などによって変わってきます。
あくまで参考で最安に近い価格ですが、図のように基本的なパーツ(竿石、上台、中台、芝台、水鉢、香炉、花立て、墓誌、卒塔婆立て、外柵)から成るもので、比較的使用率が高い石材(国産白御影石)だと、50万円前後です。逆に高い価格になるのが、同じ構成で最高グレードと言われる国産庵治石(あじいし、花崗岩の一種)だと500万円を超える値段(場合によっては数千万)がします。なお全国の平均的な値段ですが、150万円という統計も出ているそうです。

墓石の値段 石碑(竿台など中心部)

あまり聞きなれないかもしれませんが、石の割れや劣化、部分的な交換をするということもありえます。交換率が高いのが、「先祖代々之墓」や「~家」など表書きがされている竿台です。または、線香カスがこびりついた香炉、水を取り替えたり仏花の葉やゴミがたまりやすい花立てなどが交換されます。
これら石碑全体部分の値段ですが、実は外柵や付属品とのセット価格と大差なく、やはり平均的な値段で建てたり交換したりすることが出来ます。

墓石の値段 外柵と付属品など

墓石の本体以外の値段ですが、所有地の境界を明らかにするために外柵を追加する場合があります。もちろん、当初から設置されていることもあります。外柵設置の考え方ですが、家でいうと塀を建てるイメージなので、工事費込みの値段でご紹介します。
外柵はシンプルな構造ならば、安い値段(10万円程度)で済むそうですし、凝ったデザインだったり複雑な構造ならば、墓石本体の値段と変わらなかったりします。
一方、水鉢や花立てなどの付属品ですが、値段はインターネットや仏具店などの店頭でも買える非常に安価なものも少なくありません。値段の開きが大きいため、具体的な値段を示すことは控えさせて頂きます。但し、当初と同じものを作る場合は、全体価格から付属品の石の大きさ分位の値段と考えられます。

墓石の素材別値段相場

お墓

墓石素材 花崗岩

花崗岩は、墓石に用いられる石材としてよく耳にする「御影石」のことです。色は、白、灰色、黒と黒味が強くなるほど値段が上がるのが一般的です。但し、先に紹介した庵治石は、特例として白御影ながら高価な素材となります。
御影石が墓石として用いられるのは、硬度が高く、つまり割れにくいことと、研磨することで輝きが出る特徴があることが挙げられます。日本特に茨城県産のものが有名ですが、世界各国特に中国産やインド産のものがよく使われています。
墓石一式の値段は、白系色で50万円程度~、灰色系で100万円前後、黒が強いもので200万円、またはそれ以上が相場です。国産、外国産に関わらず値段は大体似通っていますが、外国産は為替レートなり色の鮮やかさや希少性で増減します。

墓石素材 大理石

周知のように、大理石は石灰岩(生物等が堆積した岩)の一種です。産地によって全く異なる縞模様が美しいので、比較的目立つ墓石に使われます。また、花崗岩に比べ硬度が低いため、加工がしやすいのも特徴の一つです。
値段ですが、花崗岩系統の御影石類に比べれば一般的に安いです。ただ、大理石は加工や特に彫刻がしやすいので、デザイン料や工事料が高くなることが多いようです。よって、墓石値段の相場は実質花崗岩より若干割安と考えればよろしいかと思います。

大阪型墓石と値段

お墓

墓石は大きく分けて3種類の型があります。縦長長方形の竿石を設置した和型、横長長方形または正方形など竿石が縦長でない洋型と非定型のデザイン型(その他)の3種類です。
ところで、大阪府周辺にお住まいの方、あるいは縁がある方にはなじみがあるでしょうが、墓石には大阪型というタイプがあります。下の図ではわかりにくいかもしれませんが、大阪型には決まった特徴があります。その特長は、まず竿石の上部の角を磨いて丸ませていることにあります。また、花立てや水鉢が小さく、見方によってはコンパクトな墓石と言えるでしょう。
なお、この大阪型墓石の値段ですが、墓石そのものは高い安い変わりはありません。ただ、西日本特に大阪府周辺では、墓石及びお墓建立にかかる費用は平均的に1~2割安いと言われています。もちろん様々な統計もありますし、石材店や販売店によって価格は増減しますのでご注意ください。

まとめに

お墓

これまで見てきた墓石の値段について、ご理解頂けたでしょうか。
どこで、どんな墓石を使ってお墓を建立するのかによって値段は変わってきます。
色々な方と、色々な店舗に相談し、納得されたうえで建てられることをお勧めします。

以下のサイトでは、日本の伝統であるお墓文化の継承を目指し、最高級の国産墓石を提供しています。
国産墓石の購入を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、お墓の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

「墓石・値段」に関連する記事

この記事に関するキーワード

ランキング

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

    近年永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養という言葉は知っていても、費用はいくらかかるのか?お墓との違いがわからないという方も多いと思います。今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのかを内訳や料金が上下する要因とともに解説します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体平均どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

関連する記事

「墓石・値段」についてさらに知りたい方へ

墓石の値段を比較する時に注目するポイントは?お墓を安く建てる方法のサムネイル画像

墓石の値段を比較する時に注目するポイントは?お墓を安く建てる方法

墓石の値段の平均はどれくらい?値段が決まる要因とともに解説!のサムネイル画像

墓石の値段の平均はどれくらい?値段が決まる要因とともに解説!

国産の墓石の値段ってどれくらい?値段の理由や外国産との違いを解説のサムネイル画像

国産の墓石の値段ってどれくらい?値段の理由や外国産との違いを解説

墓石の種類ごとの値段やオススメの墓石をランキング形式で紹介!のサムネイル画像

墓石の種類ごとの値段やオススメの墓石をランキング形式で紹介!

墓石の値段の相場はどれくらい?墓石の費用を細かく分析しました!のサムネイル画像

墓石の値段の相場はどれくらい?墓石の費用を細かく分析しました!

墓石の値段はいくらくらい?お墓を安く建てる方法や注意点も解説!のサムネイル画像

墓石の値段はいくらくらい?お墓を安く建てる方法や注意点も解説!

お墓を買う前に見てください!墓石の種類理解していますか?のサムネイル画像

お墓を買う前に見てください!墓石の種類理解していますか?

買う前に知っておきたい墓石の種類と値段のことのサムネイル画像

買う前に知っておきたい墓石の種類と値段のこと

お墓の値段が高いと感じた時に確認すべきポイントをまとめましたのサムネイル画像

お墓の値段が高いと感じた時に確認すべきポイントをまとめました

お墓を建てるときの費用は?相場から墓石の選び方も紹介します!のサムネイル画像

お墓を建てるときの費用は?相場から墓石の選び方も紹介します!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「墓石・値段」についてさらに知りたい方へ

墓石の値段を比較する時に注目するポイントは?お墓を安く建てる方法のサムネイル画像

墓石の値段を比較する時に注目するポイントは?お墓を安く建てる方法

墓石の値段の平均はどれくらい?値段が決まる要因とともに解説!のサムネイル画像

墓石の値段の平均はどれくらい?値段が決まる要因とともに解説!

国産の墓石の値段ってどれくらい?値段の理由や外国産との違いを解説のサムネイル画像

国産の墓石の値段ってどれくらい?値段の理由や外国産との違いを解説

墓石の種類ごとの値段やオススメの墓石をランキング形式で紹介!のサムネイル画像

墓石の種類ごとの値段やオススメの墓石をランキング形式で紹介!

墓石の値段の相場はどれくらい?墓石の費用を細かく分析しました!のサムネイル画像

墓石の値段の相場はどれくらい?墓石の費用を細かく分析しました!

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと