枕飾りとは!?枕飾りについて紹介します。

枕飾りをご存知ですか?最近では病院から直接葬儀場へなどのケースが増えたため自宅で枕飾りを行うことは少なくなってきました。しかし宗教によって飾るものが違うなど基本的なことは知識として知っておきましょう。

目次

  1. 枕飾りとは?
  2. 枕飾りの準備が出来たら枕勤めを行う
  3. 枕飾りは宗教によって違う
  4. 枕飯と枕団子について
  5. 枕飾りの火はずっとつけておくの?
  6. まとめ

枕飾りとは?

仏壇

故人が亡くなってすぐにお通夜やお葬式が行われるわけではありません。お通夜やお葬式が行われるまでの間、遺体は自宅や安置所で安置しておくのが一般的です。
自宅に寝かせる場合には仏間、なければ居間に北枕で寝かせ、その枕元に枕飾りをおきます。遺体の顔には白い布をかけておきます。遺体を寝かせて置く部屋は涼しくしておきましょう。
一連の安置が終わったら、遺体を寝かせている掛布団の上にカミソリやハサミなどの刃物を置きます。これは守り刃といわれ、遺体への邪気や厄災を払う役割を持ちます。葬儀社が木でできた短刀を用意してくれる場合もあります。

枕飾りの意味

枕飾りは、この世からあの世へと旅立つ魂が迷うことなく成就できるようにするために設置されたもののことをいいます。体から離れたばかりの魂は不安定なため、この世にあるものに取りつこうとするようです。それを防ぐために魂を供養する必要があるのです。

枕飾りは誰が用意するの?

葬儀場によっては枕飾りを用意してくれるところもありますが、自分で用意する場合もあります。葬儀場が用意してくれている場合はセット料金に含まれていることが多いです。問い合わせて聞いてみると良いでしょう。

終活ねっとでは東京・千葉・埼玉・神奈川の方々を対象に、葬儀の値段見積りやいざという時の為に電話対応も無料で承っています。

終活ねっとが運営する「親切なお葬式」

「親切なお葬式」では、追加料金不要の低価格なお葬式プランを提供しております。

火葬のみ

税込139,800円

告別式のみ

税込337,800円

お通夜と告別式

税込487,800円

一般的なお葬式

税込637,800円

明確な料金体系

お葬式に必要な品目が全てプラン料金に含まれているため初めてお葬式を執り行うという方にも安心してご利用いただけます。

親切な電話対応

担当スタッフが丁寧に電話対応致しますので、安心してご依頼いただけます。

枕飾りの準備が出来たら枕勤めを行う

遺体を寝かせ、枕飾りの準備が出来たら僧侶を呼び、読経をあげてもらいます。この時に僧侶の読経は枕経と呼ばれています。最近では納棺や通夜の前に行われることが増えてきています。

枕飾りは宗教によって違う

枕飾りの飾りは宗教によって違います。宗教に合わせて置くようにして下さい。

仏教の枕飾り

まず仏教です。仏教の枕飾りは小さな台を用意し白い布をかけます。その上に香炉、ろうそく立て、花瓶、枕団子、枕飯、お水、リンを並べます。
花瓶に挿す花は樒が良いですかなければ菊などの仏花でも構いません。ご飯は高く盛り付けるほど良いとされています。また故人が好きだった食べ物をお供えしても良いとされています。しかし生ものは避けましょう。枕団子は6個が一般的ですが、11個など地域によって異なります。
また花瓶に水は入れません。水を入れないまま花を飾るのが枕飾りの決まりです。

浄土真宗の枕飾り

浄土真宗の場合も小さな台を用意し白い布をかけます。上には香炉、ろうそく立て、花瓶を並べます。花は仏教と同じです。

神道の枕飾り

神道の場合は八足束と呼ばれる白木の台の中心に三宝といわれる台を置き、両端に樒を入れた花瓶を並べます。そしてお米、塩、水を用意しさらに故人の好きな食べ物を並べます。神道の場合は生ものを並べても良いとされています。

キリスト教の枕飾り

キリスト教の場合は小さな台を用意し白か黒の布で覆います。その上にろうそくや花、聖書や十字架パンに水などを並べます。花は白い花を供えるようにしましょう。
しかしィキリスト教は本来枕飾りは行いません。もし置くのであればこのようなものを置くようにしましょう。

枕飯と枕団子について

仏教の枕飾りとして紹介した、枕飯と枕団子について紹介します。

枕飯とは

枕飯は、茶碗に持ったご飯にお箸を2本刺して立てたもののことをいいます。茶碗は故人が生前使っていたものを使います。茶碗にご飯は山盛りに盛りましょう。高ければ高いほど良いとされています。

使用後の茶碗は割って処分

枕飯で使用した故人が生前使っていた茶碗は、枕飾りを片づける時に割って処分します。割ることで、死者に決別を悟らせるためだといわれています。

枕団子とは

枕団子とは、仏教の祖であるお釈迦様が悟りの世界に入られる時、菩薩が香飯を差し上げたところ食べずにそのまま悟りの世界に入られたそうです。そこで菩薩はあとから団子を供えたという話から供えられるようになりました。

6個供える理由

枕団子は一般的に6個です。その理由は、地獄・飢餓・鬼畜・修羅・人間・天上という六道からきています。しかし地域によっては11個、13個、四十九日の49などあり数が異なります。

枕飾りの火はずっとつけておくの?

葬儀

どの宗教でも枕飾りにはろうそくがあります。このろうそくの火は、一晩中絶えないようにしなければなりません。火をずっとつけていると火事の心配もあると思います。そのため遺体を寝かしている間遺族は、交代で火をみていなければなりません。

火を絶やさない理由

一晩中火が消えないようにする理由は、故人の魂が迷わないようにするためだといわれています。

もし火が消えてしまったら

火が消えてしまったからどうということはありません。火が消えてしまったらまた付けるようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか?今回は枕飾りについて紹介しました。枕飾りを葬儀場の方が用意してくれると安心なのですが、必ずしも用意してくれるものではありません。自分で用意することもあるかもしれませんので、頭に入れておきましょう。

こちらも読まれています

葬儀の費用相場はいくらなの?内訳や葬儀形式による違いを解説

終活では、葬儀関連も取組まれる方の多いテーマのひとつです。葬儀にかかる費用についても多くの方が気にされる点です。葬儀にかかる費用について知っておくことで、必要資金の把握・準備が出来ますし、余計な出費やトラブル防止などにも繋がります。ぜひご覧ください。

「枕・飾り」に関連する記事

この記事に関するキーワード

ランキング

  • 葬儀の費用相場はいくらなの?内訳や葬儀形式による違いを解説のサムネイル画像

    葬儀の費用相場はいくらなの?内訳や葬儀形式による違いを解説

    終活では、葬儀関連も取組まれる方の多いテーマのひとつです。葬儀にかかる費用についても多くの方が気にされる点です。葬儀にかかる費用について知っておくことで、必要資金の把握・準備が出来ますし、余計な出費やトラブル防止などにも繋がります。ぜひご覧ください。

    1
  • 家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!のサムネイル画像

    家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

    家族葬の費用はいくらなのでしょうか?家族葬イコール安いというわけでもありません。安いと思って家族葬を選択したら、一般葬よりも高くついてしまったということもあります。一方、家族葬の費用を安く抑える方法もあります。家族葬にかかる費用について、全てをご紹介します。

    2
  • 直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説しますのサムネイル画像

    直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

    一般によく言われる葬儀はお通夜やお葬式を経て火葬や埋葬を行うというものです。しかし、中には火葬や埋葬のみを行う直葬というものがあります。この直葬は実は普通の葬儀よりも費用を抑えることができるというメリットがあります。実際の直葬の費用はどのくらいなのでしょうか?

    3
  • 葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説のサムネイル画像

    葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説

    葬儀を行う時には必ずお布施が必要ですよね?しかしお布施の正確な扱い方については知らない方も多いのではないでしょうか?そこで人には聞きにくい葬儀で渡すお布施の相場やマナーを解説しますので、覚えて置いて知らない人にぜひ説明してあげてください!

    4
  • 礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!のサムネイル画像

    礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!

    お葬式への参列、黒ければ何でもいいと思って出かけてはいませんか?礼服には格がありますので正しい装いを知っていれば何かと安心です。礼服と喪服との違いから礼服の種類までお葬式にふさわしい装いをご紹介しますので、ぜひ終活の一つとして確認しておきましょう。

    5
  • 香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介のサムネイル画像

    香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介

    香典とはお線香やお花の代わりにお供えする現金のことをさし、遺族を経済的に助けるという意味もありますのでマナーには十分気を付けたいところです。香典袋の書き方には様々なルールがあります。大切な方との最後のお別れの場に知っておきたい香典袋の書き方をまとめてみました。

    6

シェアする

事業主の方はこちらから

今後事業を大きく広げていくので、葬儀関連をはじめとする、あらゆる事業主の方の事前登録を受け付けております。

関連する記事

「枕・飾り」についてさらに知りたい方へ

枕飾りの費用相場とは?お供え物や宗教・宗派ごとの置き方も解説!のサムネイル画像

枕飾りの費用相場とは?お供え物や宗教・宗派ごとの置き方も解説!

葬儀の際の団子の置き方やマナーって?作り方や枕飯についてもご紹介のサムネイル画像

葬儀の際の団子の置き方やマナーって?作り方や枕飯についてもご紹介

葬儀後に食べるご飯とは?葬儀にお供えする枕飯や団子についても解説のサムネイル画像

葬儀後に食べるご飯とは?葬儀にお供えする枕飯や団子についても解説

なぜ四十九日に団子をお供えする?作り方や飾り方についても解説!のサムネイル画像

なぜ四十九日に団子をお供えする?作り方や飾り方についても解説!

葬儀で茶碗を割る意味とは?茶碗に箸を指す理由についても解説しますのサムネイル画像

葬儀で茶碗を割る意味とは?茶碗に箸を指す理由についても解説します

葬儀でお花を贈る際のポイントや相場費用は?お花の種類も紹介しますのサムネイル画像

葬儀でお花を贈る際のポイントや相場費用は?お花の種類も紹介します

葬儀に適切なお供え物とは?費用相場やお礼状とお返しについても解説のサムネイル画像

葬儀に適切なお供え物とは?費用相場やお礼状とお返しについても解説

お墓参りにお団子を持参?意味・作り方・レシピについて解説します!のサムネイル画像

お墓参りにお団子を持参?意味・作り方・レシピについて解説します!

葬儀へ贈るお花の種類や選び方って?お花の贈り方や金額相場も解説!のサムネイル画像

葬儀へ贈るお花の種類や選び方って?お花の贈り方や金額相場も解説!

遺体の安置方法とは?安置する期間や安置所の種類・注意点を全て解説のサムネイル画像

遺体の安置方法とは?安置する期間や安置所の種類・注意点を全て解説

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

葬儀の費用相場はいくらなの?内訳や葬儀形式による違いを解説のサムネイル画像

葬儀の費用相場はいくらなの?内訳や葬儀形式による違いを解説

1
家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!のサムネイル画像

家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

2
直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説しますのサムネイル画像

直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

3
葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説のサムネイル画像

葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説

4
礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!のサムネイル画像

礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!

5
香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介のサムネイル画像

香典袋の表書きの正しい書き方は?名前や金額の書き方についても紹介

6

関連する記事

「枕・飾り」についてさらに知りたい方へ

枕飾りの費用相場とは?お供え物や宗教・宗派ごとの置き方も解説!のサムネイル画像

枕飾りの費用相場とは?お供え物や宗教・宗派ごとの置き方も解説!

葬儀の際の団子の置き方やマナーって?作り方や枕飯についてもご紹介のサムネイル画像

葬儀の際の団子の置き方やマナーって?作り方や枕飯についてもご紹介

葬儀後に食べるご飯とは?葬儀にお供えする枕飯や団子についても解説のサムネイル画像

葬儀後に食べるご飯とは?葬儀にお供えする枕飯や団子についても解説

なぜ四十九日に団子をお供えする?作り方や飾り方についても解説!のサムネイル画像

なぜ四十九日に団子をお供えする?作り方や飾り方についても解説!

葬儀で茶碗を割る意味とは?茶碗に箸を指す理由についても解説しますのサムネイル画像

葬儀で茶碗を割る意味とは?茶碗に箸を指す理由についても解説します

このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと