今人気です!仏花に造花のフラワーアレンジメント

仏壇や墓前に仏花をお供えしますが、最近では手間のかからない造花アレンジを利用する人が増えています。種類も多く何といっても枯れることのない造花であれば、管理もしやすく手間もかからないため、年配の方にも人気があるようです。ここでは仏花の様々なアレンジを紹介します。

目次

  1. 仏花が造花でも良い理由
  2. 仏花の造花アレンジの種類
  3. アーティフィシャルフラワーで作る仏花
  4. プリザーブドフラワーで作る仏花
  5. 仏花の造花アレンジまとめ

仏花が造花でも良い理由

仏壇

仏壇に花を供えることは基本的な供養と言えるため、欠かすことはできません。どんな花を供えるかは、あまり仏壇に馴染まない人が多くなってきた最近では、特にこだわりがなくご先祖様が好きだった花であったり季節の花であったりでかなり多様化しています。

しかしながら生花の場合、枯れてしまってそのままにしていたり、花びらが散ってしまったりでは、新鮮でないものを仏前にさらすことになり、言語道断ですよね。

原則的には生花をお供えすることが理想ですが、仏壇を置く環境も昔とは変わってきており、マンションなどの機密性の高く常に暖かい部屋などでは、花の持ちも悪くなりますしニオイも気になることもあるでしょう。さらに核家族も増えて家を留守にすることも多く、水の管理や手入れもとても大変です。

昔の人は生花にこだわる方もいるかもしれませんが、このような手間や管理を考えたら、仏花が造花やプリザーブドフラワーなどでも良いと言えるでしょう。

仏花をお供えするのにいちばん大切なのは「気持ち」「心」です。ご先祖様も仏様の前にいる家族の方々も、綺麗な花を見て安らぐことを第一に選んでみてはいかがでしょうか。

仏花の造花アレンジの種類

仏壇の造花アレンジ

近年日本の住環境はコンパクトになってきています。仏壇に関しても小型でモダンなものも多く、それに合わせ仏花も多様化しています。そのため一対にこだわることはなく、一つを供えることで十分な役割を果たしています。

花の種類も伝統的な菊はもちろん、西洋の花をアレンジしたものでも構いません。バラは生花としてはタブーとされていますが、造花であればトゲもなく、その大切な人が大好きな花であったならば、なおさらお供えしてあげることで喜ばれるでしょう。

手元供養の造花アレンジ

故人の遺骨や遺灰を形見として自宅の省スペースにお供えする場合も、コンパクトな造花アレンジが便利です。大切な方との思い出と一緒に、季節を問わずいつでも美しい花を見ながら供養することができます。

墓前用の仏花アレンジ

墓地では生花をお供えするにも、季節や天候により傷んでしまうため種類を考えてしまいますよね。造花であれば長時間きれいな色のまま保つことができます。
また、墓前の場合のフラワーアレンジは、はなるべく見栄えを良くして、印象を良くすることも大切な要素です。

また海外の墓地ではこのような造花はよく取り入られているようです。

葬祭用の造花アレンジ

最近では家族葬を行うことも増えてきており、故人や遺族の気持ちに沿った個性的なデザインが求められています。ご遺体の傍に供える枕花や後飾りのように長時間必要な場合にも、造花のアレンジは重宝されます。伝統的なしきたりにとらわれずに故人を偲ぶのも、造花ならではの演出でしょう。

アーティフィシャルフラワーで作る仏花

アーティフィシャルフラワーとは?

造花といっても素材や目的などにより、いくつか種類があります。その中でもアーティフィシャルフラワーは造花の中でもたいへんクオリティが高く、生花と見分けがつかないくらいで、今や日本の製品も世界でたいへん高い評価を受けています。生花にはない非常に美しい造花でありながら、優れた機能性を持ち様々な分野で活躍をしています。

アーティフィシャルフラワーは主にポリエステルやポリエチレンでできており、たいへん耐久性に優れています。そのため劣化しにくく生花と違い長時間使用することが可能で、もちろん水も必要ありません。葉や茎などの花材も年々進化しており、仏花としても多種多様に使われています。

アーティフィシャルフラワーを使った仏花

アーティフィシャルフラワーはとにかく花の種類やカラーバリエーションが豊富です。
多肉植物や観葉植物などを含めた葉物なども数多くあり、アレンジにはたいへん適した造花の一つと言えるでしょう。

造花を供えるときの注意点

寺院にお墓がある場合、宗教的な理由で造花はお供えしない所もあります。反対に花を処分してくれない場所では造花を利用する場合があるようです。
また九州地方などの暑い地域では、生花がすぐ枯れてしまうのを避けるため、造花の習慣があるそうです。

プリザーブドフラワーで作る仏花

プリザーブドフラワーとは?

プリザーブドフラワーは、生花を特殊な液に浸し水分を抜くという加工したものです。このため花のずみずしさを保ち、生花本来の柔らかさと質感を持ちながら長期間楽しむことができます。
さらに水も不要ですし枯れることもありません。それに加えてまるで生きているような美しさが、現在人気となっている理由でしょう。

このため、ギフトとして様々な目的で贈られる事も多いのですが、仏花などのお供えの花としても、喜ばれているようです。

プリザーブドフラワーに適した花は?

プリザーブドフラワーは花びらに少し厚みがあって、落ちにくいものが良いとされており、定番のバラをはじめ、ダリア、カーネーション、アジサイ、トルコキキョウなどがあります。近年では加工技術が発達し、これまで難しいとされていた花びらの小さくて軽い仏花の定番である菊なども加わり、アレンジメントがより多彩になりました。

ひとつ注意していただきたいのが、プリザーブドフラワーは直射日光に弱く色褪せしてしまうため、太陽のあたる窓際や墓前などの屋外には置かないようにしてくださいね。

仏花としてのプリザーブドと造花アレンジ

プリザーブドフラワーのアレンジは、基本的にはアーティフィシャルフラワーなどの造花を組み合わせたものが多いのですが、造花だけでは味わえない美しさがあります。
プリザーブドフラワーは少し高価なイメージもありますが、今は専門のサイトもたくさんありますので、ご予算に合ったアレンジを探してみてはいかがでしょうか。

仏花の造花アレンジまとめ

仏壇

人気の理由がわかりましたか?
生前の大切な方が好きだった花であったり、また好きな色であったり、そしてその思いに寄り添いながらお供えする造花のアレンジ。いつまでも美しい花が近くにあるということがきっと心の安らぎになることでしょう。

「仏花・アレンジ」に関連する記事

  • 服や床についた墨汁の落とし方を解説。家にあるもの(のり)で落とせる?のサムネイル画像

    服や床についた墨汁の落とし方を解説。家にあるもの(のり)で落とせる?

    子供の頃 手や服に墨汁をつけたり床にこぼしたりしたことはありませんか?墨汁は洗っても中々取れず落とし方もわからなくて諦めてしまうことも多いと思います。でもこのシミ、家庭にある身近なもので落とすことが出来ます。ここでは墨汁のシミの落とし方を紹介します。

  • 大切な故人へ贈る、お供えの考え方とお花の進化のサムネイル画像

    大切な故人へ贈る、お供えの考え方とお花の進化

    お花をお供えすると一言でいいましても、葬儀にお供えするお花、御仏前にお供えするお花も種々様々です。特に仏様へお供えするお花は、価値観の多様性と変化に伴い、仏壇事情も目まぐるしく変わっている昨今、進化に進化を重ねています。お供えのお花についてお伝えします。

  • 墓花って造花でもいい?意外なマナーとおすすめ造花のサムネイル画像

    墓花って造花でもいい?意外なマナーとおすすめ造花

    お墓参りに欠かせないものは墓花ですよね。実は最近墓花として造花を持参する人が増えているってご存知でしたでしょうか?造花でもOKなら長い期間キレイなままでお供え出来て便利ですよね。仏花よりも自由性の高い墓花、知らないマナーや人気の増加をまとめてみました。

  • 生花よりキレイが続く。仏花はブリザーブドフラワーがいい理由のサムネイル画像

    生花よりキレイが続く。仏花はブリザーブドフラワーがいい理由

    仏花は、生花でなければいけないと思っていませんか?生花はお水をかえたり、何かと手間がかかるものです。仏花を生花からブリザーブドフラワーに替えることでいいことがたくさんありますよ。ブリザーブドフラワーの経済的メリットや知っておきたい取り扱い方法などを解説します。

  • 決まりはあるの?仏壇に飾るお花にこだわりを見せようのサムネイル画像

    決まりはあるの?仏壇に飾るお花にこだわりを見せよう

    仏壇に飾るお花「仏花」には決まりがあるのでしょうか?最近の仏壇に飾るお花事情と、昔からある「しきたり」などまとめてみました。

  • お墓の供花に造花を使うのはあり?なし?身近な疑問を解決します!のサムネイル画像

    お墓の供花に造花を使うのはあり?なし?身近な疑問を解決します!

    最近よくお墓に造花が飾られているのを見かけます。お墓への供花に造花を使うのはマナーとして大丈夫なんでしょうか?実は供花に造花を使っても大丈夫なんです。今回終活ねっとでは、そんな造花に関する情報を詳しく紹介していきます。ぜひ最後までご覧ください。

  • お墓にお供えするのに適した種類のお花は何?のサムネイル画像

    お墓にお供えするのに適した種類のお花は何?

    春と秋のお彼岸にお盆、月命日など、節目ごとにお墓参りをする人は多いと思います。お墓に行く時に欠かせないのは花。きれいな花をお供えして故人を弔いますが、この花には決まりがあるのでしょうか?お墓にお供えするのに適した花についてご紹介します。

  • 仏壇に飾る花は、造花でも良いの?仏花の種類を解説のサムネイル画像

    仏壇に飾る花は、造花でも良いの?仏花の種類を解説

    仏壇に飾る花は、生花でないといけないのでしょうか?最近は仏壇に造花を飾ることも増えてきています。造花を飾ることののメリット・宗派の見解などをご説明いたします。人気の造花、プリザーブドフラワーをご紹介します。

  • お墓参りの花の選び方とは?花選びのタブーについても紹介します!のサムネイル画像

    お墓参りの花の選び方とは?花選びのタブーについても紹介します!

    亡くなった方やご先祖様を供養するお墓参り。墓前には気持ちを込めて、一対のお花をお供えしましょう。とはいえ、お供え花にどのような花を選べば良いのか分からない方も多いと思います。そこで今回は、お墓参りの際のお花の選び方やタブーなお花について詳しく紹介していきます。

  • お墓のお花を造花にするのはあり?なし?お花事情を探ります。のサムネイル画像

    お墓のお花を造花にするのはあり?なし?お花事情を探ります。

    お墓に欠かせないものと言えばお花です。でも生花はすぐに枯れますし後処理に困っていませんか?造花にしてしまえば見栄えも持ちも良いのではとお考えの方もいるかと思います。ここではお墓に供えるお花を造花にすることに着目してまとめてみました。

この記事に関するキーワード

ランキング

シェアする

事業主の方はこちらから

今後事業を大きく広げていくので、葬儀関連をはじめとする、あらゆる事業主の方の事前登録を受け付けております。

関連する記事

「仏花・アレンジ」についてさらに知りたい方へ

服や床についた墨汁の落とし方を解説。家にあるもの(のり)で落とせる?のサムネイル画像

服や床についた墨汁の落とし方を解説。家にあるもの(のり)で落とせる?

大切な故人へ贈る、お供えの考え方とお花の進化のサムネイル画像

大切な故人へ贈る、お供えの考え方とお花の進化

墓花って造花でもいい?意外なマナーとおすすめ造花のサムネイル画像

墓花って造花でもいい?意外なマナーとおすすめ造花

生花よりキレイが続く。仏花はブリザーブドフラワーがいい理由のサムネイル画像

生花よりキレイが続く。仏花はブリザーブドフラワーがいい理由

決まりはあるの?仏壇に飾るお花にこだわりを見せようのサムネイル画像

決まりはあるの?仏壇に飾るお花にこだわりを見せよう

お墓の供花に造花を使うのはあり?なし?身近な疑問を解決します!のサムネイル画像

お墓の供花に造花を使うのはあり?なし?身近な疑問を解決します!

お墓にお供えするのに適した種類のお花は何?のサムネイル画像

お墓にお供えするのに適した種類のお花は何?

仏壇に飾る花は、造花でも良いの?仏花の種類を解説のサムネイル画像

仏壇に飾る花は、造花でも良いの?仏花の種類を解説

お墓参りの花の選び方とは?花選びのタブーについても紹介します!のサムネイル画像

お墓参りの花の選び方とは?花選びのタブーについても紹介します!

お墓のお花を造花にするのはあり?なし?お花事情を探ります。のサムネイル画像

お墓のお花を造花にするのはあり?なし?お花事情を探ります。

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お香の人気ランキング10選を紹介します。人気ブランドも!のサムネイル画像

お香の人気ランキング10選を紹介します。人気ブランドも!

1
仏壇にお供えするお菓子の置き方やおすすめの商品をご紹介のサムネイル画像

仏壇にお供えするお菓子の置き方やおすすめの商品をご紹介

2
神棚を置くにはどんな場所に置くのがいいのかのサムネイル画像

神棚を置くにはどんな場所に置くのがいいのか

3
仏壇と位牌について、選び方や安置のマナーについて解説します。のサムネイル画像

仏壇と位牌について、選び方や安置のマナーについて解説します。

4
命日の意味とお参り、お供え物のマナーを解説。のサムネイル画像

命日の意味とお参り、お供え物のマナーを解説。

5

関連する記事

「仏花・アレンジ」についてさらに知りたい方へ

服や床についた墨汁の落とし方を解説。家にあるもの(のり)で落とせる?のサムネイル画像

服や床についた墨汁の落とし方を解説。家にあるもの(のり)で落とせる?

大切な故人へ贈る、お供えの考え方とお花の進化のサムネイル画像

大切な故人へ贈る、お供えの考え方とお花の進化

墓花って造花でもいい?意外なマナーとおすすめ造花のサムネイル画像

墓花って造花でもいい?意外なマナーとおすすめ造花

生花よりキレイが続く。仏花はブリザーブドフラワーがいい理由のサムネイル画像

生花よりキレイが続く。仏花はブリザーブドフラワーがいい理由

決まりはあるの?仏壇に飾るお花にこだわりを見せようのサムネイル画像

決まりはあるの?仏壇に飾るお花にこだわりを見せよう

このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと