広がる無縁墓地事情~無縁墓にしないための手だて~

日本社会の無縁墓地と呼ばれるお墓の増加の背景に触れつつ、本来の取り扱われ方、これからのお墓や墓地のあり方について説明します。無縁社会にあってどのような対策が必要なのかをまとめています。

目次

  1. 無縁墓地問題とは?
  2. 絡み合う複合的な原因
  3. 無縁墓地問題に頭を抱える自治体
  4. 改葬と墓じまい
  5. 広がりつつある新しい形の墓地
  6. 無縁墓にしないためのコミュニケーション
  7. 無縁墓地問題まとめ

無縁墓地問題とは?

お墓

年間およそ120万人の死者が出ている日本。
墓地内で「先祖代々の墓」と刻まれたお墓がよく見受けられるように、かつては代々継承されていくことを前提にあったお墓が一筋縄ではいかない事情や社会的背景により、誰にもお参りやお手入れをされなくなってしまう無縁墓化が急増しています。

墓参りや先祖への、時代が生み出した価値観の変化や核家族化といった現代社会が、人生の締めくくりであるお墓や墓地という場に炙り出されている一方、新しい形態で墓地形態やお墓の在り方そのものが見直されている現状も見えてきています。

それぞれにどのような兆しや特徴が孕まれているのでしょうか。

絡み合う複合的な原因

お墓

少子高齢化

文字通り生まれる子供の数である出生率が低下し、人口のうち子どもの割合が少なくなり、人口維持が困難となる現象が少子化です。人口が減少すれば地域で過疎化や高齢化の進行が余儀なくされることになります。

未婚化、非婚化のほか、男女ともにとかく就労継続の厳しい雇用情勢や、それによる子育てのしづらさ、就労形態などによる家族形成状況の違いが少子化の原因となっています。

少子化と並行して進みつつある高齢化も、結果として墓地管理を難しくさせる一因となっています。高齢になるにつれて体力の低下やご病気など何らかの体の問題を抱え、お墓のことをどうにかしたくてもできなくなる現状が生まれたり、管理者である方が高齢で亡くなった場合はその時点でお墓が無縁墓化する可能性も高まることがあります。

親世代よりも子世代の数が少なくなることで社会全体に与える少子化の影響のひとつが、無縁墓地の助長でもあると言えるでしょう。

過疎化

人口の大幅減少によって地域社会の機能が低下し、住民が一定の生活水準を維持することが難しくなった過疎の状態や、その状態がさらに深刻化して地域社会としての機能を失い、限界集落と呼ばれるほどに衰退してしまった地域は、無縁墓地問題を生み出します。

過疎化の原因には、企業の生産工場が海外移転することによる産業の空洞化問題や、経済が東京などの大都市に極端に一点集中してしまう東京一極集中、若者の農業離れなどがあり、都市から物理的に離れていてなおかつ交通の便が不便である辺鄙な村落や離島など、孤立しやすい地域で深刻化しています。

過疎化が進んだ地方の山村などで、無縁のお墓が置き去りにされたかのような寂しい光景が見受けられて久しくなりましたが、無縁墓地問題は、地方と都市でそれぞれ相反する兆しが見受けられます。
地方で過疎化や人間関係の希薄化の加速によりお墓の必要性が低下している現状に対し、都市では墓不足が進んでいます。

核家族化

従来の家制度が崩壊し、個を尊重する核家族化が進むことが無縁墓地問題が生まれる一因となっています。核家族化という時代の価値観が従来の「家を守る」という考えを育てにくくさせた結果、お墓の後継者を少なくさせていことにつながるためです。

一面的に核家族化が定着したことによって家族間での心の繋がりが保てなくなった結果、関係が薄くなったという見解よりも、確かにそのような面もありますが、無縁墓地の問題は社会構造の流動化と価値観の変化の両者が絡み合って生み出されていると捉えた方が適切でしょう。

資本社会の中で人々が長期的に一か所に住み続けることが難しくなった現代の社会構造にある傍らで進みつつある核家族化です。人々が家というものを自分中心に考えるようになり、その結果として先祖供養意識が薄れがちになってしまうのです。

価値観の変化

近年では若い人たちの間でも、お墓参りにはもう何年も行っていないという方も珍しくなくなってきました。生きていくことや生活面に直結する就労形態や就職難、家族形態などありとあらゆる面での時代の大きな変化により、家を継ぐという考え自体が薄らいできているのです。

上記に取り上げた社会問題が時代の中で価値観の変化をもたらし、相互影響を与え合いつつ無縁墓地の原因を生み出しています。

お墓から遠のいてしまうさまざまな事情

お墓に行きたくても行かれない事情は、物理的理由から身体的理由に至るまで多岐に渡っており、消極的なものも見受けられます。

・遠方にあるため行く時間が取れない(33.6%)
・お墓参りの習慣がない(17.5%)
・面倒(11.3%)
・墓参りに行く体力がない(7.5%)
・自宅で済ませる(3.9%)
・その他(4.5%)
・お墓参りをするお墓がない(18.9%)
・特に理由はない(20.8%)

無縁墓地問題に頭を抱える自治体

無縁墓のある墓地が資金をかけて親族などの縁故者に戸籍照会するも解決が足踏み状態になるケースが多く、お墓の撤去に億単位という莫大な資金がかかる自治体も珍しくありません。

戸籍照会の調査だけでも大変な時間がかかる上、億単位の撤去資金負担となることで自治体も撤去のしようがなくなってしまうのです。

後継者を探すため、法令などの公的な情報伝達手段として国民と政府をつなぐ役割がある官報などに掲載するなどの努力を自治体がしても限界があるということが、近年では見えてくるようになりました。

改葬と墓じまい

お墓

廃墓とも言われ、お墓がゆくゆく無縁墓となる前に撤去をし、「墓じまい」をする人も急増しています。

墓じまいの後の改葬は、文字通りお墓に埋葬されている遺骨や遺体を別のお墓に移して供養をする形のことで、市町村長の許可の下、お墓の管理ができない場合などに適応されます。自治体で改葬許可申請をし、改葬許可を得ることが必要です。1999年の墓地埋葬法施行規則改正がなされたことにより、今や無縁墓の改葬手続きもかなり簡単なものになりました。実際には書面での手続き意外に、墓石がある寺院などの理解も必要です。

一般的に料金は改葬する体数で決められており、一体につき10万円前後からそれ以上と、改葬形態により大きく異なっています。今や改葬には手続きの代行業者もあり、近年において墓じまいとその後の改葬は急増を見せています。

広がりつつある新しい形の墓地

お墓

無縁墓地問題のある一方、全国から希望者を集めている新しい形の墓地もあちこちで出現するようになりました。墓じまい後の改葬のみにとどまらず、墓石を建てるよりも比較的安価なコストで抑えられるという経済的負担の軽減ができる利点からも、従来のように墓石を購入する形とは違う自然葬形態を選ぶ方が増えてきています。

すべてをお任せすることのできる永代供養という形だからあと後が安心するという理由での希望者もおり、樹木葬などの自然葬や、海や山に撒く散骨などが人気と注目を集めつつあります。

無縁墓にしないためのコミュニケーション

人々

「自分のお墓が誰にもお参りされない無縁墓になったらどうしよう」という不安を抱える方は多いものです。だからこそ、必要以上に不安や心配を抱えすぎたり悲観したりということを軽減するためにも、お墓の相続計画について生前に一度きちんとお話しするべき身内の方々と話す機会を設けることは有意義なことです。

大切なのは常日頃からのコミュニケーションです。コミュニケーションこそが関係を築き上げ、孤立や無縁を防ぎ、絆を確かなものにしていくのです。お墓や墓地という、身内の間柄を確認したり自覚するための場所のことのお話しであればなおさらのことですね。

時代の生み出すさまざまな社会的要因が絡み合うことにより、従来のお墓事情とはかなりかけ離れた変化に「こんな時代にはついていけない!」と嘆かれる方も多いとは思います。ただ、価値観の多様化も人の営みであるかぎり、その時代での常識や習慣は常に変化していくということをまず理解し、それぞれの価値観に応じた締めくくり方、結論の導き方が多様化していることでもあります。
つまり、それだけ自分なりの答えを出す余地がある時代になったということでもあるのです。

無縁墓地問題まとめ

お墓

必要以上の悲観も心配もすることはありません。死を見つめるということは、いかに充実させて生きるかということに繋がるため、悪いこと、ネガティブなことどころか意義のあることです。早い段階でお墓計画に取り組んで損はないでしょう。

誰もがいつかは迎えることになる自らの死を見つめるということは、人生の充実のためにも意味のあることと理解してお墓の在り方について取り組んでいきたいですね。

永代供養について詳しく知りたいあなたへ...

永代供養をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは永代供養を値段(見積り)やアクセス・特徴などで比較して納得のいくお墓を建てられるよう、情報をまとめています。いざという時の為に資料請求や電話対応も無料で承っていますので、是非ご利用ください。

「無縁・墓地」に関連する記事

「無縁・墓地」についてさらに知りたい方へ

  • お墓の跡継ぎがいないなら、、お墓の引越しの手続き等を説明しますのサムネイル画像

    お墓の跡継ぎがいないなら、、お墓の引越しの手続き等を説明します

    少子高齢化や核家族化などが著しい現在、先祖代々のお墓の跡継ぎがいないと悩む方も少なくないかと思います。そういう場合はお墓の引越しという選択肢もあります。ここでは、跡継ぎに恵まれない場合などに仕えるお墓の引越しの手続きなどについて見ていきます。

  • 近年のお墓事情はどうなっているの?最新情報をお伝えします!のサムネイル画像

    近年のお墓事情はどうなっているの?最新情報をお伝えします!

    お墓に対する考え方は日々変化しています。少子高齢化や核家族化など、その理由は様々です。近年のお墓事情はどのようになっているのでしょうか?昔と変わったことや海外のお墓事情まで、お墓についてを詳しく解説していきます。

  • お墓の面倒を見るのは誰?見る人がいない時の無縁墓についても解説!のサムネイル画像

    お墓の面倒を見るのは誰?見る人がいない時の無縁墓についても解説!

    お墓の面倒を見るのは大変ですよね。無縁墓、手続きにおける面倒な作業、またそれに関する費用はどうすればいいのでしょうか?今回は、お墓とそれに関する手続きやお金の注意点について紹介しますので、最後までご覧ください。

  • 現代のお墓事情の変化について問題の原因とその解決策を考えます。のサムネイル画像

    現代のお墓事情の変化について問題の原因とその解決策を考えます。

    終活を始めた時に、まず考えるのはお墓のことでしょう。しかし、昔と違い現代は様々な選択肢があるので悩みが尽きません。そこで今回は、現代のお墓事情の変化について、その問題点・原因・解決策を説明します。お墓の悩みを解決する道筋が開けますので、是非お読みください。

  • 放置されたお墓のその後について。跡継ぎが居ないお墓をどうする?のサムネイル画像

    放置されたお墓のその後について。跡継ぎが居ないお墓をどうする?

    高齢者と呼ばれる年代が増える一方、晩婚化や少子化の影響で若い世代の人口は減少しています。つまり墓守のいない家庭が増えているのです。墓守がおらず放置されたお墓はその後どうなるのか、どんな対処法があるのか。今回は放置されたお墓の疑問を詳しくご説明していきます。

  • お墓の悩みを抱えている方のために 解決策を紹介いたします!のサムネイル画像

    お墓の悩みを抱えている方のために 解決策を紹介いたします!

    「お墓を建てても自分の代で後継ぎがいなくなる」「代々守ってきたが、後継者がいない」「お墓を維持する余裕がなくなった」など、お墓の悩みを抱える方が増えています。現代では、お墓の悩みが深刻化しています。お墓についての様々な悩みを解決する方法をご紹介いたします。

  • 墓じまい・改葬をする理由とは?様々な理由をご紹介します!のサムネイル画像

    墓じまい・改葬をする理由とは?様々な理由をご紹介します!

    核家族化と少子高齢化でお墓を継ぐことが困難にることが理由で墓じまいを選択する人たちが最増えています。 文字通りお墓を閉めて処分してしまうことですが、実際墓じまいを選択せざるを得ない理由にはどんなことがあるのかを読者の立場に立って説明していきます。

  • お墓にまつわる問題まとめ!一体どんなトラブルが多い?のサムネイル画像

    お墓にまつわる問題まとめ!一体どんなトラブルが多い?

    出来ることなら避けて通りたい、巻き込まれたくないお墓の問題やトラブル。実際のところ、一体どのような問題やトラブルがあるのでしょうか?起こり得る問題やトラブルを知っておくことは、有効な自己防衛策にもなります。お墓の問題やトラブルについて知っておきましょう!

  • お墓を取り巻く【継承者問題】と解決策を紹介します。のサムネイル画像

    お墓を取り巻く【継承者問題】と解決策を紹介します。

    今、お墓をめぐる様々な問題があふれています。継承者のいないお墓が増加する一方、お墓を持たないことを選ぶ人も少なくありません。少子高齢化や未婚率の上昇、経済の低迷など、目まぐるしい社会の変化と共に表面化してきたお墓が抱える問題についてご紹介します。

  • お墓を捨てる時の流れや注意点について解説!墓じまい・改葬とは?のサムネイル画像

    お墓を捨てる時の流れや注意点について解説!墓じまい・改葬とは?

    お墓は、民法で祭祀財産と規定されて、子々孫々継承いくことを前提になっています。 昨今の社会情勢で、少子化や人口の流動化が進み、お墓を見守ることが難しく捨てることが多くなってきています。 そこで、お墓を捨てるような状況に備え、その方法や注意点をまとめてみました。

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

    最近、永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養は費用を抑えることのできる供養方法だと言われていますが、本当なのでしょうか?今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのか、その内訳や料金が上下する要因とともに紹介します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説します。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

関連する記事

「無縁・墓地」についてさらに知りたい方へ

お墓の跡継ぎがいないなら、、お墓の引越しの手続き等を説明しますのサムネイル画像

お墓の跡継ぎがいないなら、、お墓の引越しの手続き等を説明します

近年のお墓事情はどうなっているの?最新情報をお伝えします!のサムネイル画像

近年のお墓事情はどうなっているの?最新情報をお伝えします!

お墓の面倒を見るのは誰?見る人がいない時の無縁墓についても解説!のサムネイル画像

お墓の面倒を見るのは誰?見る人がいない時の無縁墓についても解説!

現代のお墓事情の変化について問題の原因とその解決策を考えます。のサムネイル画像

現代のお墓事情の変化について問題の原因とその解決策を考えます。

放置されたお墓のその後について。跡継ぎが居ないお墓をどうする?のサムネイル画像

放置されたお墓のその後について。跡継ぎが居ないお墓をどうする?

お墓の悩みを抱えている方のために 解決策を紹介いたします!のサムネイル画像

お墓の悩みを抱えている方のために 解決策を紹介いたします!

墓じまい・改葬をする理由とは?様々な理由をご紹介します!のサムネイル画像

墓じまい・改葬をする理由とは?様々な理由をご紹介します!

お墓にまつわる問題まとめ!一体どんなトラブルが多い?のサムネイル画像

お墓にまつわる問題まとめ!一体どんなトラブルが多い?

お墓を取り巻く【継承者問題】と解決策を紹介します。のサムネイル画像

お墓を取り巻く【継承者問題】と解決策を紹介します。

お墓を捨てる時の流れや注意点について解説!墓じまい・改葬とは?のサムネイル画像

お墓を捨てる時の流れや注意点について解説!墓じまい・改葬とは?

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「無縁・墓地」についてさらに知りたい方へ

お墓の跡継ぎがいないなら、、お墓の引越しの手続き等を説明しますのサムネイル画像

お墓の跡継ぎがいないなら、、お墓の引越しの手続き等を説明します

近年のお墓事情はどうなっているの?最新情報をお伝えします!のサムネイル画像

近年のお墓事情はどうなっているの?最新情報をお伝えします!

お墓の面倒を見るのは誰?見る人がいない時の無縁墓についても解説!のサムネイル画像

お墓の面倒を見るのは誰?見る人がいない時の無縁墓についても解説!

現代のお墓事情の変化について問題の原因とその解決策を考えます。のサムネイル画像

現代のお墓事情の変化について問題の原因とその解決策を考えます。

放置されたお墓のその後について。跡継ぎが居ないお墓をどうする?のサムネイル画像

放置されたお墓のその後について。跡継ぎが居ないお墓をどうする?

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと