ペットが亡くなった時の火葬車についてのあれこれ

皆さんは、大切なペットが亡くなった時に火葬するための火葬車をご存知でしょうか。ご自宅の敷地内や近所の公園などで亡くなったペットを火葬ができるという便利な自動車があります。今回はそんなペットの火葬車について紹介いたします。

目次

  1. ペットを飼うことの責任と義務
  2. 大切なペットが亡くなったら
  3. ペット用移動火葬車について
  4. ペット火葬業者とのトラブル
  5. ペット用火葬車についてのまとめ

ペットを飼うことの責任と義務

人々

これからペットを飼う方へ

ペットを飼うということはうれしいことですし、ワクワクすることですが、それは同時にそのペットのかけがえのない命を預かるということです。飼い主となる方には、その子に対する責任と義務が発生します。お互いが幸せに生活するためにもモラルやマナーを守りましょう。

次に最低限の守るべきことを並べてみました。

ペットを飼ううえで守るべきこと

ペットを飼ううえで守るべきことは、

①ペットの種類が決まったら、その動物の種類や習性をよく理解して正しい飼い方の知識を持つことが必要です。動物により食べてよいものなども異なりますし、温度管理などが重要な動物もいます。その動物に合った適切な飼育方法で健康や安全面に気を付けて、最後までその命を大切に責任を持って飼いましょう。

②ペットはかわいいだけではありません。うんちもすれば、おしっこもしますし、季節の変わり目には毛が抜けたりもしますので、その処理には気を付けなければいけません。また、鳴き声がうるさかったり、人に危害を加える恐れもありますのできちんと躾をして、ご近所迷惑にならないようにしましょう。

③自分で飼育のできるペットの数には限度があります。かわいいからと言って、無責任に繁殖させることは、その命に対して無責任なことです。生まれてくる命に対して責任を持つことができない場合は、避妊や去勢手術をすることも飼い主としての責任です。

④動物由来の感染症に対する正しい知識を持ち、自分も他の人にもうつさないように予防接種などについても知っておきましょう。

⑤ペットブームにともない、最近ではペットの盗難が多くなっているようですが、盗難や迷子などの際に自分のペットだとわかるように、マイクロチップや名札、地域への届け出の際にいただく鑑札などを身に着けてあげましょう。

上記の中には、守れないと「動物愛護管理法」に抵触するものもありますので、しっかり守ることをお勧めします。

危険な動物を飼う場合

人に危害を加える可能性のある危険な動物(特定動物)をペットとして飼う場合には「特定動物(危険な動物)の飼育規制」がありますので、都道府県知事などの許可が必要になります。その種の動物は万が一飼育場所から逃走した場合、人にも環境にも被害を及ぼす可能性がありますので、注意して飼育しましょう。

大切なペットが亡くなったら

お墓

ペットが亡くなってすること

大切なペットが亡くなると、悲しみのあまり何もできそうにありませんが、死後硬直する前にご遺体を安置する必要があります。家族として過ごしてきた大切なペットが安心して旅立てるように心のこもったお別れをしてあげましょう。

ご遺体の安置をする場所を決め、棺を準備したり、腐敗の進行を進行を遅らせるために保冷材の準備をします。棺に入ることができるように前後の脚を無理のない形で折り曲げて、目や口を閉じてあげましょう。

お水や好きだった食べ物などをお供えし、生前によく遊んだおもちゃなども棺に入れてあげましょう。

葬儀の準備

ご遺体を安置した後は、葬儀について考えましょう。主に火葬、土葬、自治体にての引き取りがありますが、土葬については埋葬場所や方法によっては法的な問題もあります。また、自治体の引き取りは有料ゴミ扱いされることも多いというので、火葬することをお勧めします。

火葬の場合は、自治体でペット用焼却炉を備えている場合もあります。この場合、他のペットとの合同焼却の場合もあり、遺骨を返してもらえない場合もあるようです。個別焼却か、遺骨は返してもらえるかどうかを確認する必要があります。

民間のペット葬儀社へ依頼して、火葬してもらうのも選択のひとつです。葬儀一式を引き受け、納骨までできるところもあります。業者によっては「ペット用移動火葬車」を所有し、ご自宅の敷地内や近所の公園などで火葬してくれる業者もあります。よく調べて、自分にあった業者を選びましょう。

ペット用移動火葬車について

お墓

ペット用移動火葬車とは

ペット用移動火葬車とは自動車の中に火葬用の焼却炉を搭載し、いろいろな場所でペットの火葬を行える自動車です。いまや、ペットは家族の一員として、人間と負けず劣らずの葬儀を行う方もいらっしゃいます。お客様のニーズに合わせ、移動火葬車のサービスが生まれました。

移動火葬には合同火葬、一任火葬、個別火葬、個別火葬にオプションを加えたものがあります。合同火葬はペットのご遺体を預かり、他のペットとともに火葬しご家族の立ち会いができないというもので、遺骨も共同墓地に入れられます。一任火葬は個別火葬はしますが、立ち会いは出来ず、ご業者へ一任するというものです。

個別火葬は移動火葬車が自宅まで来て、ご遺体を火葬し、遺骨を拾うことができます。もちろん、遺骨の引き取りもできます。この個別火葬に、お坊さんのお経や棺、骨壺、その他のオプションを加えたものもあるそうです。

東京・大阪にある運営基準をもうけた団体

業者の中には、移動火葬車の運営基準をもうけて活動している業者もあるようです。「日本ペット訪問火葬協会」は、事故や防犯などの対策をとり、飼い主の「安心」と「安全」を基準化した団体だそうで、東京・埼玉・千葉・神奈川の関東圏、大阪・兵庫・三重・和歌山の関西圏に加え、山口、福岡の業者が登録しています。

移動火葬車を扱う悪徳業者とのトラブルも多いと聞きますので、その業者がどんな業者かじっくり選ぶことが肝心です。

ペット火葬業者とのトラブル

困った人々

悪質なペット火葬業者とのトラブル例

ペットのための葬儀会社が多くなり葬儀の仕方やそのプランが増える中、悪質なペット葬儀会社も増えているようです。ほとんどの業者は誠実な対応で業務を行っているのですが、中にはペットに対する愛情を利用した悪質な業者も存在するのも事実です。ここでは、そんな悪質なペット火葬業者とのトラブル例をあげてみました。

①2010年、埼玉の山林に犬や猫の死骸が約100匹ほども遺棄されているという事件がありました。中には服を着たままのご遺体も多く、ペットだったようだとのことです。警察によると、悪質なペット葬儀業者による不法投棄ではないかということでした。

②2005年にはペット用移動火葬車を使用し、焼却炉に入れた後に高額な料金を請求し、払わなければ遺骨を返さないなどと脅し、請求額を脅し取るという事件もありました。

③ペットの火葬のみを依頼したのに、強引にオプションを加えてその料金を請求する。

④ペットの火葬の際に高額な骨壺や位牌を購入するよう、しつこく迫る。

⑤依頼したペットの遺骨と違う他者のペットの遺骨を返す。

上記のようなトラブル例が報告されています。

悪質なペット火葬業者に騙されないためには

悪質なペット火葬業者に騙されないためには、火葬の予約時の確認をしっかりすることが大切です。

①予約する前には見積もりを出してもらい、料金の総額がいくらになるか確認をします。一社ではなく他の会社にも見積もりを出してもらい、自分に合った業者を選びましょう。

②体重によって料金設定されている場合が多いので、体重がわからない場合は体重別の料金設定を確認してください。

③オプションについての確認とおの料金の確認をしてください。

④火葬前にも必ず費用の総額を確認してください。

⑤葬儀のプランや段取りの確認をしましょう。

確認をしたにもかかわらず、高額料金を要求されたり、脅されたりした場合は泣き寝入りせずに警察に連絡してください。

ペット用火葬車についてのまとめ

お墓

ペットが亡くなった時の火葬車についてのあれこれをまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか。便利なペット用移動火葬車を利用し、満足される方も多いことでしょう。しかし、悪質なペット火葬業者とのトラブルについては、本当に注意したいものです。

大切なペットの最後の旅立ちを心残りのないものにできるように、事前確認をしっかりして業者の選定をすることをお勧めします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

「ペット・火葬・車」に関連する記事

この記事に関するキーワード

ランキング

  • 葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!のサムネイル画像

    葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!

    終活では、葬儀関連も取組まれる方の多いテーマのひとつです。葬儀にかかる費用についても多くの方が気にされる点です。葬儀にかかる費用について知っておくことで、必要資金の把握・準備が出来ますし、余計な出費やトラブル防止などにも繋がります。ぜひご覧ください。

    1
  • 家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!のサムネイル画像

    家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

    家族葬の費用はいくら必要なのでしょうか?家族葬イコール安いというわけでもありません。逆に安いからと思って家族葬を選択したら、一般葬よりも高くついてしまうこともあります。もちろん安く抑える方法もあります。家族葬にかかる費用について、その全てをご紹介しましょう。

    2
  • 直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説しますのサムネイル画像

    直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

    一般によく言われる葬儀はお通夜やお葬式を経て火葬や埋葬を行うというものです。しかし、中には火葬や埋葬のみを行う直葬というものがあります。この直葬は実は普通の葬儀よりも費用を抑えることができるというメリットがあります。実際の直葬の費用はどのくらいなのでしょうか?

    3
  • 葬儀で渡す【お布施】って何?金額の相場やマナーを解説のサムネイル画像

    葬儀で渡す【お布施】って何?金額の相場やマナーを解説

    葬儀を行う時には必ずお布施が必要ですよね?しかしお布施の正確な扱い方については知らない方も多いのではないでしょうか?そこで人には聞きにくい葬儀で渡すお布施の相場やマナーを解説しますので、覚えて置いて知らない人にぜひ説明してあげてください!

    4
  • 礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!のサムネイル画像

    礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!

    お葬式への参列、黒ければ何でもいいと思って出かけてはいませんか?礼服には格がありますので正しい装いを知っていれば何かと安心です。礼服と喪服との違いから礼服の種類までお葬式にふさわしい装いをご紹介しますので、ぜひ終活の一つとして確認しておきましょう。

    5

シェアする

関連する記事

「ペット・火葬・車」についてさらに知りたい方へ

ペットも大切な家族!もしペットが亡くなったら火葬費用はいくら?のサムネイル画像

ペットも大切な家族!もしペットが亡くなったら火葬費用はいくら?

出張ペット火葬ってなに?火葬の流れや費用相場を合わせてご紹介!のサムネイル画像

出張ペット火葬ってなに?火葬の流れや費用相場を合わせてご紹介!

ペット霊園での供養にかかる値段はいくらくらいか詳しく解説!のサムネイル画像

ペット霊園での供養にかかる値段はいくらくらいか詳しく解説!

ペットを霊園で火葬する料金は?具体的な料金や葬儀の流れを解説!のサムネイル画像

ペットを霊園で火葬する料金は?具体的な料金や葬儀の流れを解説!

自宅でペットの火葬はできる?注意点や費用相場、訪問火葬車まで紹介のサムネイル画像

自宅でペットの火葬はできる?注意点や費用相場、訪問火葬車まで紹介

ペットの供養方法と種類について解説のサムネイル画像

ペットの供養方法と種類について解説

ペットを安心して火葬するには!ペット火葬でのトラブル紹介のサムネイル画像

ペットを安心して火葬するには!ペット火葬でのトラブル紹介

猫の火葬ってどうすればいいの?その後の安置方法についてもご紹介!のサムネイル画像

猫の火葬ってどうすればいいの?その後の安置方法についてもご紹介!

家族の一員。ペットの仏壇や仏具をご紹介いたします。のサムネイル画像

家族の一員。ペットの仏壇や仏具をご紹介いたします。

いつまでも傍に…。大切なペットの遺骨、どう保管する?のサムネイル画像

いつまでも傍に…。大切なペットの遺骨、どう保管する?

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!のサムネイル画像

葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!

1
家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!のサムネイル画像

家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

2
直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説しますのサムネイル画像

直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

3
葬儀で渡す【お布施】って何?金額の相場やマナーを解説のサムネイル画像

葬儀で渡す【お布施】って何?金額の相場やマナーを解説

4
礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!のサムネイル画像

礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!

5

関連する記事

「ペット・火葬・車」についてさらに知りたい方へ

ペットも大切な家族!もしペットが亡くなったら火葬費用はいくら?のサムネイル画像

ペットも大切な家族!もしペットが亡くなったら火葬費用はいくら?

出張ペット火葬ってなに?火葬の流れや費用相場を合わせてご紹介!のサムネイル画像

出張ペット火葬ってなに?火葬の流れや費用相場を合わせてご紹介!

ペット霊園での供養にかかる値段はいくらくらいか詳しく解説!のサムネイル画像

ペット霊園での供養にかかる値段はいくらくらいか詳しく解説!

ペットを霊園で火葬する料金は?具体的な料金や葬儀の流れを解説!のサムネイル画像

ペットを霊園で火葬する料金は?具体的な料金や葬儀の流れを解説!

自宅でペットの火葬はできる?注意点や費用相場、訪問火葬車まで紹介のサムネイル画像

自宅でペットの火葬はできる?注意点や費用相場、訪問火葬車まで紹介

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと