神棚に祀るお札には並べ方による場所と順番がある?

神様にも格と順位が有ります、神棚にもお札を祀る並べ方と順番があるのです。家を守ってくれる大事な神様です、お札の並べ方を間違えない様に神様に喜んで見守って頂けるように気を付けて下さい。正しく神棚に、お札を祀って神様から守護してもらいましょう。

目次

  1. 神棚のお札の並べ方
  2. 神棚の右側に納めるお札
  3. 神棚のお札左側
  4. 神棚の役割
  5. 神棚の設置注意事項
  6. 神棚のお札の並べ方のまとめ

神棚のお札の並べ方

神棚

神棚とよく言いますけれども、正確には、お札を祀る場所のことを言いますお札を納める所を宮形と言うのです。
意外とお札を納めているお宮を模した入れ物を、神棚と思っている人が多くいるようです。
住宅の事情や宗教の関係または、神様を信じることがない方などは神棚をご自宅で祀る事はないと思います。
けれども多くの方が、神棚をご自宅にお祀りしていますお札だけをお祀りしている方もいらっしゃいます。
それぞれの神様の格と、祀り方お札の並べ方なども有り調べてみました。

神棚のお札真ん中に来るお札

神棚のお札を納める宮形で、一番多く使用されているのが三社形ではないでしょうか。
三社形の宮形では、日本国民の総氏神と言われ最高神の天照大御神を真ん中に納めます。
延喜式では、天照大御神は自然神とされています。
延喜式は、平安時代中期に編纂された三代格式の一つで他の二つは完全な形では残っていません。

伊勢神宮の2枚のお札の並べ方

天照大御神を内宮に祀っている伊勢神宮には、外宮において豊受大御神も祀っています豊受大御神のお札を買い求める方もいるかと思います。
天照大御神のお札と豊受大御神、二枚のお札の並べ方に悩んだりしませんか?
この場合の並べ方としては、前に天照大御神を次に豊受大御神のお札を重ねて真ん中に納めます。

神棚の右側に納めるお札

住んでいる地域と地域住民を、守って下さっている神様を氏神様と言います。
氏神様のお札の並べ方として、お札は神棚に向かって右側に納めます。
もし宮形の中に入らない時は、右側の宮形の前に立て掛けて置いていただいて大丈夫です。
並べ方としては産土神のお札を納めるのでしたら、右側に納めますので氏神様のお札も右側に納めてください重なってもかまいません。

地域の氏神様のお札

地域の氏神様は、近くに有る神社とは限らない事も有ります。
幾つか神社がある時は、長く住んでいる地域の方にお尋ねして教えて頂くのが一番良いと思います。
お札の受け方など教えて頂けたり行事なども詳しく教えてくれるのではないでしょうか。
氏神様を祀る意味としては、住んでいる地域に居る自然霊との共存共栄を願い加護を氏神様にして頂く事だと言われています。

古代から日本では、全ての生き物にはそれぞれ神様が居るとされています。
自然霊もその一つです、氏神様は自然霊を治め地域の安定と住民をお守りしている神様です。
お引越しされたら、引っ越し先の氏神様の神社にご挨拶に行きお札を買い求めお祀りしてください。

産土神のお札

産土神様は生まれてから、死ぬまで守ってくれる神様と言われています。自分が生まれたところの近くに有る神社が、自分の産土神様と言う事だそうです。産土神のお札の並べ方祀り方ですが、右側に祀ってください普通に当主の産土神様のお札を祀ります。家族全員の、お札を祀るスペースがあれば全員のお札をお祀りください。産土神は死ぬまで変わりませんけれども、氏神様は引っ越しするたびに地域の神様ですから変わっていきます。一度ご自分の産土神を、調べて知っておくのも良いかと思います。

神棚のお札左側

神棚の向かって左側に納めるお札は、毎年お参りしていたり気になってお参りする神社のお札を左側に納めます。簡易型の宮形に納める時も、並べ方としては左側です。どの神社でもどの神様でも、関係なくお祀り出来ますので自由にお祀りください。相性の悪い神様同士でもケンカはしない様です、八百万の神が日本にはいますので大丈夫です。

4枚のお札

アパートなどで神棚を祀る場所が限られているお宅では、小さい宮形でドアが一つしかない一社型の物やドアが付いていない簡易的な宮形などがあります。お札の並べ方としては、一番前に天照大御神のお札次に豊受大御神のお札そして産土神のお札氏神様のお札一番最後に崇敬している神社のお札を重ねて納めます。天照大御神のお札を一番前にお祀り出来れば4枚のお札を重ねてお祀りしても大丈夫です。

神棚の役割

神棚は直接神様が宿っている分けではありません、「遥拝」と言い遠くからお札を通して拝む為の御社です。日々神棚にごあいさつをして、氏神様に日々無事に過ごせる事の感謝を伝えておくことが大切だと言います。神様は少し意地悪な所が有るようで、人間のお願い事をそのまま聞いてくれない事があると聞きます。神棚の役割として、神社へ参拝しお願い事を聞いてもらう為に氏神様に各神社の神様へご紹介して頂くことも役割の一つです。

神棚の設置注意事項

神棚を何処に置いてもいいと言うわけではありません、二階がある場合の一階に設置する時は神棚の天井に「空か雲」の字を張ってください。神棚の向きも南か東に向けてください、日々のご供養にも並べ方が有りお米を真ん中に配置してお水とお塩をご供養します。神様はお酒を好みます、もしご供養できるのでしたら一日と十五日の節目にあげたらお慶びになると思います。

神棚のお札の並べ方のまとめ

神棚

神棚のお札の並べ方いかがだったでしょうか?
意外とお札の並べ方を知らなと言う方、神棚を祀る事に興味の無い方もいます。もし少しでも気になったら、自分を含めて家族が一年何事も無く安泰に暮らしていける様に神棚を祀ってはいかがでしょうか。

「神棚・お札・並べ方」に関連する記事

  • 意外と知らない?神棚へお札をまつる時の注意点のサムネイル画像

    意外と知らない?神棚へお札をまつる時の注意点

    神棚が庶民に普及したのは実は江戸時代の中頃です。伊勢神宮や富士山に参詣(さんけい)することが観光旅行として広まっていた当時、お札が全国に配布されたことがきっかけです。災いを防ぎ、吉善を招く力があるとされるお札をまつる神棚についてご紹介いたします。

  • 一社の神棚はどう祀ればいい?神棚についてのまとめのサムネイル画像

    一社の神棚はどう祀ればいい?神棚についてのまとめ

    お札を神社でいただいてお札を祀るために神棚を購入しますよね。いざ、神棚を祀る時、一社の神棚の場合お札は何枚納められるのか?並べる順番は?など悩むことはありませんか?この記事では一社の神棚の祀り方を中心に紹介しています。一緒に知識を深めましょう。

  • 会社やお店で神棚を飾る時に、注意すべき点をご紹介のサムネイル画像

    会社やお店で神棚を飾る時に、注意すべき点をご紹介

    会社や、お店に神棚を設置したい時に役立つ情報を集めてみました。会社やお店では、自宅とは少し違ったことに気をつけなければなりません。正しく神棚を設置して、ご加護を授かりましょう。

  • 神棚の費用相場や購入の注意点、設置場所などを全て解説。のサムネイル画像

    神棚の費用相場や購入の注意点、設置場所などを全て解説。

    神棚を購入しようとしても、初めての方の場合何が必要でどんなふうに設置したら良いのかなど分からないことがたくさんありますよね。この記事ではそんな方のために神棚の基礎知識を重点的に紹介しています。是非神棚を購入する前に一読して知識を深めましょう!

  • 神棚の飾り方やお供え物の並べ方を解説します!のサムネイル画像

    神棚の飾り方やお供え物の並べ方を解説します!

    神棚はご自宅にありますか?神棚を購入したはいいが、神棚に飾るお水やお米などの正しい飾り方って意外と知らないものですよね。そこで、今回は、神棚の飾り方、お供え物の正しい配置、お札について、そしてお正月の神棚飾りまでも詳しくお話しします。

  • 神棚を置くにはどんな場所に置くのがいいのかのサムネイル画像

    神棚を置くにはどんな場所に置くのがいいのか

    神棚は身近な神様です。 ですが、どの場所に置いたらいいのか、どう飾ったらいいのか分からないことも多くあります。 神棚の祀る場所のポイントをまとめました。

  • きっと神様は見ています!正しい神棚の配置とは?のサムネイル画像

    きっと神様は見ています!正しい神棚の配置とは?

    ご自宅に神棚はありますか?旧家の場合は先祖代々受け継がれている神棚があるかもしれませんね。そして、神棚をお祀りする時の正式な配置やお供えするものをご存知ですか?今回は、神棚について配置やお供えするものなどを調べてみました。

  • 神棚の向きはどの方角がいい?設置場所は?のサムネイル画像

    神棚の向きはどの方角がいい?設置場所は?

    神棚は神社でいただいたお札をおまつりする場所です。神様がいる場所ですね。慣習として、向きや場所に気を配りたいところがたくさんあります。そこで、知っておきたい、神棚をおまつりするときの、向きや場所についてご紹介します。

  • 知っているようで意外と知らない、神棚の祀り方についてのサムネイル画像

    知っているようで意外と知らない、神棚の祀り方について

    神社でいただいた御札を納める神棚。明るく清浄な場所に設置して、日々の感謝と神様のご加護を祈ります。今回は神棚の正しい祀り方についてご案内します。現代の住まいに合わせた祀り方や会社での祀り方もご紹介します。

  • おしゃれな神棚が欲しい方必見!洋風でモダンな神棚を紹介しますのサムネイル画像

    おしゃれな神棚が欲しい方必見!洋風でモダンな神棚を紹介します

    お部屋に合わせて、おしゃれな神棚を作りませんか?洋風なお部屋にも合うおしゃれな神棚が今は人気となっています。

この記事に関するキーワード

ランキング

シェアする

事業主の方はこちらから

今後事業を大きく広げていくので、葬儀関連をはじめとする、あらゆる事業主の方の事前登録を受け付けております。

関連する記事

「神棚・お札・並べ方」についてさらに知りたい方へ

意外と知らない?神棚へお札をまつる時の注意点のサムネイル画像

意外と知らない?神棚へお札をまつる時の注意点

一社の神棚はどう祀ればいい?神棚についてのまとめのサムネイル画像

一社の神棚はどう祀ればいい?神棚についてのまとめ

会社やお店で神棚を飾る時に、注意すべき点をご紹介のサムネイル画像

会社やお店で神棚を飾る時に、注意すべき点をご紹介

神棚の費用相場や購入の注意点、設置場所などを全て解説。のサムネイル画像

神棚の費用相場や購入の注意点、設置場所などを全て解説。

神棚の飾り方やお供え物の並べ方を解説します!のサムネイル画像

神棚の飾り方やお供え物の並べ方を解説します!

神棚を置くにはどんな場所に置くのがいいのかのサムネイル画像

神棚を置くにはどんな場所に置くのがいいのか

きっと神様は見ています!正しい神棚の配置とは?のサムネイル画像

きっと神様は見ています!正しい神棚の配置とは?

神棚の向きはどの方角がいい?設置場所は?のサムネイル画像

神棚の向きはどの方角がいい?設置場所は?

知っているようで意外と知らない、神棚の祀り方についてのサムネイル画像

知っているようで意外と知らない、神棚の祀り方について

おしゃれな神棚が欲しい方必見!洋風でモダンな神棚を紹介しますのサムネイル画像

おしゃれな神棚が欲しい方必見!洋風でモダンな神棚を紹介します

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お香の人気ランキング10選を紹介します。人気ブランドも!のサムネイル画像

お香の人気ランキング10選を紹介します。人気ブランドも!

1
仏壇にお供えするお菓子の置き方やおすすめの商品をご紹介のサムネイル画像

仏壇にお供えするお菓子の置き方やおすすめの商品をご紹介

2
神棚を置くにはどんな場所に置くのがいいのかのサムネイル画像

神棚を置くにはどんな場所に置くのがいいのか

3
仏壇と位牌について、選び方や安置のマナーについて解説します。のサムネイル画像

仏壇と位牌について、選び方や安置のマナーについて解説します。

4
命日の意味とお参り、お供え物のマナーを解説。のサムネイル画像

命日の意味とお参り、お供え物のマナーを解説。

5

関連する記事

「神棚・お札・並べ方」についてさらに知りたい方へ

意外と知らない?神棚へお札をまつる時の注意点のサムネイル画像

意外と知らない?神棚へお札をまつる時の注意点

一社の神棚はどう祀ればいい?神棚についてのまとめのサムネイル画像

一社の神棚はどう祀ればいい?神棚についてのまとめ

会社やお店で神棚を飾る時に、注意すべき点をご紹介のサムネイル画像

会社やお店で神棚を飾る時に、注意すべき点をご紹介

神棚の費用相場や購入の注意点、設置場所などを全て解説。のサムネイル画像

神棚の費用相場や購入の注意点、設置場所などを全て解説。

神棚の飾り方やお供え物の並べ方を解説します!のサムネイル画像

神棚の飾り方やお供え物の並べ方を解説します!

このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと