大切なペットも供養してあげたい、ペット用仏壇の事情

ずっと家族だった、家族を支える存在だった、いつも愛をくれたペットたちを供養してあげたい気持ちを叶える、ペット用の仏壇が人気です。可愛いペット用お仏壇についてまとめました。

目次

  1. ペット用お仏壇について
  2. ペット用仏壇で供養することは個々の想い
  3. ペット用仏壇に向かってすること
  4. ペット用仏壇のご紹介
  5. ペット用仏壇のまとめ

ペット用お仏壇について

犬

ペット用のお仏壇がブームです。ペットを飼うことがブームである以上、亡くなった後には、供養をしてあげる気持ちが芽生えることも当然かもしれません。最近では、ペット用のお仏壇で供養する飼い主たちが多くなってきました。

ペットと言っても、家族そのものだった

ペットの高齢化と言われる時代です。犬や猫の平均寿命が15年前後です。長生きと言われると20年前後の間一緒に暮らすわけです。愛情も育ち、癒してくれる存在でもあったペットたちに感謝の気持ちを伝える供養のため、ペット用仏壇はできました。

今と昔の相違、ペットの供養

最近になって何故ペットの供養が頻繁になされるようになったのでしょうか?何故昔はペット供養をしなかったのでしょうか?そこには、「たかがペット」の価値観から、「ペットも家族」の価値観に変化したことが挙げられます。ペットの高齢化も大きく関与しています。

ペットはいつもそばにいる

大切なペット、愛してるペットを亡くした方が、その後、そのペットの温もりや気配を感じる人が多くなりました。昔は、「動物は死を迎えれば魂は消滅するので供養は不要」「動物を供養すると、返ってあの世に行けなくなる」などのお話が中心でした。

しかし、気配を感じる人にとっては、魂が消滅することなど考えられなくなります。むしろ供養しないから成仏できないのでは?という衝動に駆られ、「ペットロス」まで発展する人も増えました。そして今、新しい価値観も生まれています。

動物も魂は存在するという考え方

「人間も動物も魂を持っていて、死を迎えれば霊界へ行く」「動物の場合は供養することで人間に生まれ変われる」といったスピリチュアルな考え方が浸透してきました。動物にも魂があり、意識があり、つまり人間と同じ生き物であるという事なのです。

虹の橋を渡ると動物の霊界がある

ペットとして飼われた動物は、虹の橋を渡り、あの世に帰っていくというお話が話題を呼び、一気にペット供養が増えたことも事実です。人間とは違う動物の霊園なのだそうです。魂がある、霊界にいると思えば供養してあげたい飼い主の愛情でもあり、優しさなのです。

ペット用仏壇で供養することは個々の想い

犬

大切なペットたちを供養する思いは、個々の価値観であり、ペットへの感謝の想いを表している事なのです。とても尊い心です。そんな方の気持ちに応えた物がペット用仏壇です。自宅でペット供養ができる喜びをもたらしました。

ペット用仏壇に向かってすること

仏壇

ペットを人間と同じ仏壇に入れることは、現在の宗派で許しているものはありません。しかし、仏壇の隣にペット用の仏壇を置くことは暗黙の了解とされています。ペット用と言っても、人間と同じくお線香・ローソク・お花・ペットフードなどをお供えして供養する方法が主流です。

ペット用仏壇はコンパクトなものが多い

ペット用といっても、大きな仏壇ではありません。犬・猫・鳥・ハムスターなど飼っていた動物全般に利用できます。飼い主が愛したペットなら、種類は関係なく供養してあげることができます。心置きなく供養をしてあげて下さい。

ペット用のお経はあるの?

ペット用のお経は存在していません。しかし供養する心はお経ではありません。感謝の気持ちを伝えることです。もし、お経を読んであげたいのであれば、読んであげましょう。

自分の家の宗派のお経でも大丈夫です。般若心経でも良いです。心を込めてお経をあげてあげて下さい。ペットに読んではいけないお経は存在しません。

ペット用仏壇を片付けたい時はどうするの?

ペットのために飾って供養を続けてきたお仏壇だけど、そろそろ供養を止めたい時はどうするのでしょうか?その時は片付けても構いません。もし、十分供養したと思われるのであれば、それも良いでしょう。しっかりと「ここまでね」と伝えて片付けましょう。

ペットにお経をあげてくれる和尚さんもいます。仏壇閉じと仏壇処理をお願いすることもできます。「ペットのお寺」「ペット霊園」などでは、相談にのってくれます。仏壇として飾った以上、あの世とこの世の架け橋ですので、気になる方はお寺にご相談を。

ペット用仏壇のご紹介

可愛らしいペット用仏壇をご紹介致します。ネット注文ができる時代なので、いろいろと見て決められることをお勧めします。スペースを考えて、後で困らないように最後まで供養する決心をできれば持っていただきたいです。

ペット用仏壇のまとめ

犬

ペットに対する想いは人それぞれです。しかし、長い間私たちの心を支えてくれ、癒しになっていた存在です。失うことで悲しみも大きく、また感謝の気持ちがそれに比例しているのです。供養することは感謝の心その物なのです。

「ペット用・仏壇」に関連する記事

この記事に関するキーワード

ランキング

シェアする

事業主の方はこちらから

今後事業を大きく広げていくので、葬儀関連をはじめとする、あらゆる事業主の方の事前登録を受け付けております。

関連する記事

「ペット用・仏壇」についてさらに知りたい方へ

愛するペットの供養に欠かせない仏具を一挙紹介します。位牌や花立などのサムネイル画像

愛するペットの供養に欠かせない仏具を一挙紹介します。位牌や花立など

知っておきたい!大切な家族であるペットのお墓選びのサムネイル画像

知っておきたい!大切な家族であるペットのお墓選び

愛するペットのために…知っておきたいペット霊園のことのサムネイル画像

愛するペットのために…知っておきたいペット霊園のこと

可愛がったペットと一緒に…ペットの手元供養について紹介しますのサムネイル画像

可愛がったペットと一緒に…ペットの手元供養について紹介します

ペットのお墓について埋葬・供養の方法や一緒に入れるお墓などを紹介のサムネイル画像

ペットのお墓について埋葬・供養の方法や一緒に入れるお墓などを紹介

亡くなったペットを納骨堂で供養してもらうにはどうすればいい?のサムネイル画像

亡くなったペットを納骨堂で供養してもらうにはどうすればいい?

ペットの供養の方法・種類を一挙紹介します。のサムネイル画像

ペットの供養の方法・種類を一挙紹介します。

ペットのお墓の費用っていくらかかるの?相場や内訳を紹介します!のサムネイル画像

ペットのお墓の費用っていくらかかるの?相場や内訳を紹介します!

ペットも終活をする?ペットの終活について内容や費用など徹底解説!のサムネイル画像

ペットも終活をする?ペットの終活について内容や費用など徹底解説!

大事なペットを永代供養したい!費用や永代供養ができる場所を紹介!のサムネイル画像

大事なペットを永代供養したい!費用や永代供養ができる場所を紹介!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お香の人気ランキング10選を紹介します。人気ブランドも!のサムネイル画像

お香の人気ランキング10選を紹介します。人気ブランドも!

1
仏壇にお供えするお菓子の置き方やおすすめの商品をご紹介のサムネイル画像

仏壇にお供えするお菓子の置き方やおすすめの商品をご紹介

2
神棚を置くにはどんな場所に置くのがいいのかのサムネイル画像

神棚を置くにはどんな場所に置くのがいいのか

3
仏壇と位牌について、選び方や安置のマナーについて解説します。のサムネイル画像

仏壇と位牌について、選び方や安置のマナーについて解説します。

4
命日の意味とお参り、お供え物のマナーを解説。のサムネイル画像

命日の意味とお参り、お供え物のマナーを解説。

5

関連する記事

「ペット用・仏壇」についてさらに知りたい方へ

愛するペットの供養に欠かせない仏具を一挙紹介します。位牌や花立などのサムネイル画像

愛するペットの供養に欠かせない仏具を一挙紹介します。位牌や花立など

知っておきたい!大切な家族であるペットのお墓選びのサムネイル画像

知っておきたい!大切な家族であるペットのお墓選び

愛するペットのために…知っておきたいペット霊園のことのサムネイル画像

愛するペットのために…知っておきたいペット霊園のこと

可愛がったペットと一緒に…ペットの手元供養について紹介しますのサムネイル画像

可愛がったペットと一緒に…ペットの手元供養について紹介します

ペットのお墓について埋葬・供養の方法や一緒に入れるお墓などを紹介のサムネイル画像

ペットのお墓について埋葬・供養の方法や一緒に入れるお墓などを紹介

このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと