毎年同じような時期にお墓参り行くのにはどんな意味があるのだろう

毎年お墓参りの時期に皆お墓にいくけれども、その意味を知っているようで知らない人もいます。知らないのにお墓参りに行くよりも、知って行ったほうが気持ちが違うと思います。改めて、お墓参りに行く時期の意味を調べてまとめました。

目次

  1. お墓参りの時期
  2. 春と秋の彼岸の時期
  3. お盆の時期のお墓参り
  4. 年末とお正月の時期のお墓参り
  5. お墓参りの時期まとめ

お墓参りの時期

お墓

毎年必ずと言っていいほど日本人は、お彼岸の時期(春と秋二度あります)とお盆の時期にはお墓参りに行きます。何となくお墓参りに行く意味は分かっている、と思っている人が大半を占めるのではないでしょうか。お僧さんのお話も、各宗派やお話してくださる方によって多少違うように感じていました。意味なんて、一つだけではないのかもしれませんけれども調べてみました。

春と秋の彼岸の時期

お彼岸

彼岸の時期は春分の日と、秋分の日を中日として前後三日を合わせた七日間を彼岸と言います。
雑節の一つでもあります、この間に行われる仏教の行事を彼岸会(ひがんえ)と言いお寺では法要を行う事が多いです。彼岸のお墓参りは彼岸会に合わせて行く方と、関係なく彼岸の時期である一週間の間に行かれる方といらっしゃいます。
最初の日を「彼岸の入り」と言い、最後の日を「彼岸明け」(地方によっては「はしりくち」)といいます。
お中日に先祖に感謝し、残る六日間で悟りの境地に達するために必要な六波羅蜜を一日に一つずつ収める日とされています。在家修行と言う事でしょうか。

六波羅蜜とは?

六波羅蜜とは、仏教徒にとって成仏して涅槃へ行く為の基本の教えと言う事です。

①布施 見返りを求めなず自分に合った布施をする事
②持戒 常識を守り(持つ)自分を戒める事
③忍辱(にんにく) 苦難や辱めにも耐え忍事
④精進 絶え間なく努力する事
⑤禅定 自分を冷静に見つめる事
⑥智慧 真実を見抜く力を身に付ける事

彼岸の意味は?

悟りに至るために越えなければいけない迷いや煩悩の事を、川(三途の川ではありません)に例えてその向こう岸の事を涅槃と言います。但し宗派あるいは人によっては、この時の川を三途の川として成仏するための行事と信じている人もいます。

また、極楽浄土(阿弥陀如来が治める浄土)思想から来ているとも言われています。西方浄土ともいいますが、春分と秋分の日は太陽が真東から昇り真西へ沈むので遥か彼方の極楽浄土(ガンダーラは日本より西なので)に思いを馳せて始まったとも言われています。

生を終えた人が、初めて迎える彼岸を初彼岸と言い法要を行い人寄せをします。一周忌までは意外とあわただしく行事があり、あっという間に過ぎてゆく感じがします。

彼岸会とは

彼岸会は日本特有の仏教行事です、元々大同元年(806)崇道天皇(早良親王)の為に諸国の国分寺の僧に命じて「七日間金剛般若経を読誦」したことが日本後記に記されています。
天皇の為に行われたことが、何時の頃からか仏教の行事となって生を終えた先祖の供養する行事として定着してしまったようです。

3月と9月の彼岸ぼたもちとおはぎ同じ物?

この彼岸にお供えすると決まっている、「おはぎ」と「ぼたもち」素材に違いはなく同じものです。なぜ呼び名が違うのか、こしあんとつぶあんの違いか?と思っていましたけれども違いました。春の春分の時期に牡丹の花が咲くので「ぼたもち」と呼び、秋の秋分の時期に萩の花が咲くので「おはぎ」と言うそうです。昔の人の遊び心でしょうか。どこか粋な感じがします。

お盆の時期のお墓参り

精霊馬

お盆の時期は、旧暦の8月と新暦の7月土地によってと行われる月が違ってきます。明治期に太陽暦が導入された為に日にちがずれ、新暦で行うお盆は伝わっている月日で行い旧暦で行っている地域では本来行われていた時期にお盆を行うように別れてしまいました。

どちらも、風習として定着していますしご先祖を弔う事に変わりはありません。
お墓参りをしてお墓を綺麗にお掃除し、家にお迎えして家族と一緒に過ごし供養する3日間となります。宗派や土地柄によっては4日間としていますし、新盆の人は12日~14日の時期この世に留まれるとされたいます。

お盆のお墓参りは、ご先祖様が待っているので早くお墓参りに行ってあげるようにとも言われています。

お盆の意味、由来は

インドから来た習慣と言われる由来は、今から二千四百年程前のお話から始まります。
インド仏教の祖お釈迦様の十大弟子の一人、目連尊者が神通力で亡き母を見た時地獄へ落ちている姿を見て助ける事が出来なかった。お釈迦様に助けを求めた目連尊者に、釈迦はインド中の僧侶に布施をして亡き母の為に供養を行い7月15日に母は仏界に入った事がお盆の始まりと言われています。

しかし大昔から日本では、自然や動物や物などの魂と同じようにご先祖を大切にしていました。死者の魂を祀る習慣がありました、冬の寒い時期と夏の暑い時期たま棚(霊棚、精霊棚とも言います)で死者や先祖の霊を祀るたま祭を行っていました。ご先祖様を迎える時に使う容器をボニと呼んでいたので盆になったとも言われています。

インドから仏教の教えと、日本の古い習慣が一緒になって今のお盆の行事が出来上がったのです。

年末とお正月の時期のお墓参り

年末と年始のお墓参りは、お寺への挨拶も兼ねる事が多々あります。お彼岸やお盆と同様に、年末やお正月にお墓参りに行く方が意外と多いようです。冬の寒い時期のたま祭は、お正月に行っていたのでご先祖様もお正月のお墓参りを待っているかもしれません。

1月は睦月です、お正月は家族や親戚が集まりやすい時でもあります。お正月にお墓参りをしてはいけないと言う人がいます、けれども仲良く一緒にお墓参りに行かれたらきっとご先祖様も喜ぶ事でしょう。

お墓参りの時期まとめ

お墓

お墓が近くになければ、お墓参りに行く回数は減ってしまいますし足も遠のいて行きます。
お墓参りの時期にはきちんとした意味がありました、何気なくお墓参りをするよりは意味を知ってご先祖様に逢いに行く事の方が良いのではないでしょうか。お墓参りの時期を予め決めておいてくれた事も、ご先祖から見たら良かったのかもしれません。お墓参りの時期の意味を知って、お墓参りしてみてください。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、お墓 の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

「お墓参り・時期」に関連する記事

「お墓参り・時期」についてさらに知りたい方へ

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安く抑えられる理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安く抑えられる理由を解説

    近年永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養という言葉は知っていても、費用はいくらかかるのか?お墓との違いがわからないという方も多いと思います。今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのかを内訳や料金が上下する要因とともに解説します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体平均どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

関連する記事

「お墓参り・時期」についてさらに知りたい方へ

お墓参りっていつ行けばいいの?いく時期や時間帯は?のサムネイル画像

お墓参りっていつ行けばいいの?いく時期や時間帯は?

お彼岸にお墓参りをするのはなぜ?墓参りに最適な時期をお教えしますのサムネイル画像

お彼岸にお墓参りをするのはなぜ?墓参りに最適な時期をお教えします

お墓参りの時期について!お彼岸・お盆や沖縄のお墓参りを紹介!のサムネイル画像

お墓参りの時期について!お彼岸・お盆や沖縄のお墓参りを紹介!

春分の日のお墓参りについて解説します!のサムネイル画像

春分の日のお墓参りについて解説します!

お墓参りはいつ行けばいい?行くべき時期と時間について解説します!のサムネイル画像

お墓参りはいつ行けばいい?行くべき時期と時間について解説します!

墓参りにはいつ行くの?参る時期と事前に確認すべきポイント!のサムネイル画像

墓参りにはいつ行くの?参る時期と事前に確認すべきポイント!

9月のお彼岸のお墓参りの方法についてまとめてみましたのサムネイル画像

9月のお彼岸のお墓参りの方法についてまとめてみました

お墓参りに行かないと不幸になるのか?行けない時の対処法もご一緒にのサムネイル画像

お墓参りに行かないと不幸になるのか?行けない時の対処法もご一緒に

お盆のお墓参りに行くべき時期はいつ?その他お参りの方法も解説!のサムネイル画像

お盆のお墓参りに行くべき時期はいつ?その他お参りの方法も解説!

お彼岸のお墓参りっていつ行くのがいいの?時期や時間について解説!のサムネイル画像

お彼岸のお墓参りっていつ行くのがいいの?時期や時間について解説!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安く抑えられる理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安く抑えられる理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「お墓参り・時期」についてさらに知りたい方へ

お墓参りっていつ行けばいいの?いく時期や時間帯は?のサムネイル画像

お墓参りっていつ行けばいいの?いく時期や時間帯は?

お彼岸にお墓参りをするのはなぜ?墓参りに最適な時期をお教えしますのサムネイル画像

お彼岸にお墓参りをするのはなぜ?墓参りに最適な時期をお教えします

お墓参りの時期について!お彼岸・お盆や沖縄のお墓参りを紹介!のサムネイル画像

お墓参りの時期について!お彼岸・お盆や沖縄のお墓参りを紹介!

春分の日のお墓参りについて解説します!のサムネイル画像

春分の日のお墓参りについて解説します!

お墓参りはいつ行けばいい?行くべき時期と時間について解説します!のサムネイル画像

お墓参りはいつ行けばいい?行くべき時期と時間について解説します!

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと