手元供養をするならどんな品にすれば良い?

大切な人を側に置いておきたいという考えから人気のある手元供養。手元供養というとどんな品を思い浮かべますか?手元供養として最近人気のある方法や品を紹介していきます。これを参考に手元供養について考えてみてください。

目次

  1. 手元供養とは?
  2. 手元供養のための準備
  3. 手元供養にはどんな品があるの?
  4. ちょっと変わった手元供養の品
  5. 手元供養するならどんな品がいいかのまとめ
  6. 終活の専門家に相談してみよう

手元供養とは?

「亡くなった方にそばにいて欲しい」そういう想いから手元供養が始まったとされます。
最近では「お墓が遠い」「お墓参りが難しい」「良い墓地が見つからない」などの理由から最近は手元供養が人気になってきました。遺骨の一部を手元に置く供養方法や、遺骨を別なものに変える供養方法などいろいろでてきましたが、沢山ありすぎてどんな品にすれば良いのか悩みますよね。ここでは、手元供養にどんな品があるのか、また手続きなどが必要なのかを紹介していきます。

手元供養のための準備

手元供養の方法も分骨して、一部はお墓に入れて一部は手元に置く場合と、全部手元に置く場合によって変わってきます。トラブルが起きかねないので、家族親戚とはご相談の上行ってくださいね。

遺骨の一部を手元に置く場合

通常、分骨が事前に分かっている場合は火葬場にて「分骨証明書」を発行してもらいます。
近いうちに納骨するのであれば、管理しているお寺や霊園の管理事務所などでも「分骨証明書」は発行してもらうことが出来ます。

遺骨すべてを手元に置く場合

特に証明書や登録などの必要はないです。
しかし、湿気などによるカビの心配もありますので一部を品に変えて供養する方が良いでしょう。

手元供養にはどんな品があるの?

手元供養の品というと何を思い浮かべますか?
最近は色々な商品があり、骨壺で管理するだけではなく遺骨を品に変えて管理する方も多くなってきました。実際にどんな品に変化することが出来るのかを紹介していきます。

ミニ骨壺

手元供養 虹珠(にじだま)
手元供養 虹珠(にじだま)

商品価格5770円

シンプルな手元供養の品として人気の1つです。虹色の卵形の小さな容器です。全5色あり好きな色を選べます。容器の中が別れているので下に遺骨を入れてフタをしたら小さい小物入れになっているので、遺品やアクセサリーなどを入れておけます。
想い出の品といっしょに入れておけるので大切な方と想い出も保管出来ます。

この商品を購入

ミニ骨壺 2寸 やわらぎ

ミニ骨壺 2寸 やわらぎ
ミニ骨壺 2寸 やわらぎ

商品価格1840円

これも手元供養としてはシンプルな品になります。この商品はケースだけで内袋もないので取り扱いに注意が必要です。陶器製で見た目も華やかですし、フタがパッキンになっているので中身が容易にこぼれないようになっています。

この商品を購入

広金分骨袋 2〜2.3寸用

広金分骨袋 2〜2.3寸用/骨覆 分骨カバー
広金分骨袋 2〜2.3寸用/骨覆 分骨カバー

商品価格900円

直接遺骨を入れる訳ではありませんが、遺骨入れカバーがあります。シンプルなミニ骨壺を購入した場合に威厳のある様相に変化させることが出来ますよ。これは上記でご紹介した2寸ミニ骨壺用ケースになります。

この商品を購入

祈り地蔵 美濃焼 ブルー

手元供養 仏具 ミニ骨壺 祈り地蔵 美濃焼 ブルー
手元供養 仏具 ミニ骨壺 祈り地蔵 美濃焼 ブルー

商品価格6500円

これもミニ骨壺入れの品になります。祈り地蔵の裏側には遺骨が入れられるケースが入っています。小さいですが、お地蔵さまの中に入れられるので仏壇に飾っても棚に写真とともに飾っていても目立ちません。

この商品を購入

ちょっと変わった手元供養の品

ここからはちょっと変わった方法をご紹介します。
どれも最近、大切な人を身直に感じたい方に大人気の方法です。
もし気になるものがあったらご家族、親類と相談の上行ってみてくださいね。

お守りれいせき 掌(たなごころ)

お守りれいせき 掌
お守りれいせき 掌

商品価格97200円

遺骨をを約1〜1.5gで創ることが出来る人口宝石です。手磨きのため若干大きさと故人の遺骨により色が若干イメージとは異なることがありますが手のひらサイズの人口宝石を創ることが出来ます。色も12色から選べて自分の好きな色でも良いですし、故人が好きだった色でも創ることが出来ますよ。想い出としてそばにおいておきたい方にはおすすめです。

この商品を購入

遺骨ダイヤモンド

手元供養の1つの品として、ダイヤモンドにしてみるのはいかがですか?遺骨から炭素を精製する技術を使い創られる遺骨ダイヤモンド。本物のダイヤモンドにすることで「いつも身に付けて側に置いて欲しい」という気持ち創られたものです。色も選ぶことが出来てメーカーによっては200色以上から選べる所もあるようです。カットも選べますので、ネックレスや指輪につけても良いですし、そのまま飾っておくことも出来ます。

遺骨ペンダント しずく

遺骨ペンダント しずく
遺骨ペンダント しずく

商品価格26000円

手元供養の品の1つとして大切な人が残してくれた遺骨を使いペンダント用の中に入れてくれるタイプのものです。これなら大切な人といつもいっしょにいられるので寂しくないですよね。

この商品を購入

刻印入 遺骨カプセルペンダント

刻印入 遺骨カプセルペンダント
刻印入 遺骨カプセルペンダント

商品価格4536円

これもきちんとした手元供養の品の1つです。これも遺灰を中に入れて持ち歩けるペンダントです。付属のガラスボトルに自身が遺骨を入れるタイプにものです。大切な人と片時も離れたくないのならおすすめの商品です。

この商品を購入

遺骨ジュエリー

遺骨ジュエリー(指輪)
遺骨ジュエリー(指輪)

商品価格90000円

大切な人といつまでも一緒にいたい方に、リングはどうでしょうか?手元供養の品としては異色かもしれませんがリングにするのもきちんとした供養です。
これは遺骨を内封する形のものですが、ものによっては遺骨を入れて持ち歩ける大夫や樹脂などに頭髪や樹脂などを混ぜてリングにしたものなどありますよ。

この商品を購入

モダン蒔絵位牌 銀水

手元供養 モダン蒔絵位牌 銀水
手元供養 モダン蒔絵位牌 銀水

商品価格15000円

故人を手元においておきたいが、きちんと供養出来る形で置きたい人におすすめの品です。位牌の裏側がボックスが入っており遺灰が納められる仕様になっています。手元供養でしっかりと供養しているように感じますよね。これなら目に見えない形で保管することが出来ますよね。

この商品を購入

フォトスタンド メモリアルボックス

フォトスタンド メモリアルボックス
フォトスタンド メモリアルボックス

商品価格12800円

フォトスタンドとして使える遺灰入れです。小さいですが、手元供養の品としてはそばに大切な人を置いておきたい気持ちにこらえられる仕様になっています。写真や大切なハガキといっしょに保管出来るのでおすすめの品です。

この商品を購入

手元供養するならどんな品がいいかのまとめ

色々な形の遺骨収納の品を紹介してきました。
1つ注意して欲しいことがあります。

「必ず、家族や親類の承諾を得てから行うということです。」

自分が1人で勝手にやってしまうと、親類や家族が引き継ぐときにどうしたら良いのか迷ってしまったり、「遺灰はお寺やお墓以外では管理したくない」という方もいらっしゃいます。

承諾がでたら、手元供養を考えてみてください。
あなたにとって大切な方が、いつもそばにいらっしゃると感じられるので心も穏やかに生活が出来ますよ。1つの方法として考えてみてくださいね。

終活の専門家に相談してみよう

「身近な人が亡くなったらどうしたらいいの?」「終活とは具体的にどんなことをしたらいいの?」「誰か詳しい人に直接相談したい!」と思われる方もいらっしゃると思います。
終活ねっとを運営するにあたり、【お墓・葬儀・仏壇・介護・相続・保険・遺品整理】などなど様々な分野の専門家の方に協力していただいております。
また、それぞれの専門家の方が

  • どのような事をなさっているのか?
  • どんな想いでお仕事をなさっているのか?
  • どのような特徴があるのか?

などを、記事形式で紹介しております。

お墓の専門家はこちらから

シェアする

「手元供養・品」に関連する記事

「手元供養・品」についてさらに知りたい方へ

  • 遺骨を手元供養することで、故人を身近に感じましょう。

    遺骨を手元供養することで、故人を身近に感じましょう。

    忘れられない故人がいる。姿は見えなくても、そばにいて欲しい存在との永遠の別れ。そんな時、遺骨を手元供養するという方法はいかがでしょうか?自宅で遺骨を手元供養をする方法をご紹介いたします。

    1
  • 遺骨の【手元供養】を徹底解説〜いつでも故人と共に〜

    遺骨の【手元供養】を徹底解説〜いつでも故人と共に〜

    遺骨の「手元供養」はお墓のいらない新しい感覚の供養方法です。お墓離れという言葉もある現在、遺骨の「手元供養」が注目を集めています。今回は遺骨の「手元供養」についてご案内します。アクセサリーやプレートなど、手元供養にぜひおすすめのアイテムも紹介していきます。

    2
  • 手元供養の方法について供養の仕方や手順、注意点を全て解説!

    手元供養の方法について供養の仕方や手順、注意点を全て解説!

    跡継ぎやお墓参りが難しくなり、墓離れが進む現代。手元供養という新しい方法があるのをご存知ですか?今回は手元供養の方法や手順について詳しく解説していきます。お墓の継承に悩んでいる方、新しい供養の方法を検討してみてはいかがでしょうか?

    3
  • 遺骨の手元供養ってどうするの?方法・メリット・注意点を紹介

    遺骨の手元供養ってどうするの?方法・メリット・注意点を紹介

    大切な人を、亡くなった後もずっと身近に感じられたなら…そう思ったことはありませんか? 遺骨を手元供養すればそれが可能になります。 終活ねっとでは遺骨の手元供養について具体的な種類や方法を紹介します。 ぜひあなたに合った形を見つけてくださいね。

    4
  • 故人を手元で偲びたい…手元供養のための分骨について

    故人を手元で偲びたい…手元供養のための分骨について

    人は亡くなると火葬され、お墓に入れるのが一般的ですよね?しかし近年、お墓に入るだけではない様々な供養方法が選ばれるようになってきました。今回はその一つである手元供養、および分骨についてご紹介。遺骨を分骨し、手元供養する際の流れや注意点などについても解説します。

    5

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • 永代供養の料金の相場を解説!知らないと損する?!

    永代供養の料金の相場を解説!知らないと損する?!

    ご自身やご家族が亡くなった後の供養について考えたことはありますか? 先祖のお墓に納骨する方が大多数ですが、近年は「永代供養」という供養方法を選ぶ方が増えてきています。今回は永代供養の費用や相場などご紹介します。永代供養の料金を損しないように参考にして下さい。

    1
  • 親のお墓にかかる費用について。費用は誰が負担するのか解説します!

    親のお墓にかかる費用について。費用は誰が負担するのか解説します!

    人が生涯の中で一緒に過ごす相手で最も大切な存在の1つが親です。しかし、親は亡くなった際にお墓がなければ、そのための費用を主に子が負担しなければいけません。しかし、お墓を建てるには多額の費用を要します。今回は、親のお墓を建てる際の費用について見ていきましょう。

    2
  • 樹木葬にかかる費用を詳しく解説!樹木葬を選ぶために知るべきこと

    樹木葬にかかる費用を詳しく解説!樹木葬を選ぶために知るべきこと

    自然回帰の高まりから、樹木葬を選ぶ人が増えてきています。樹木葬というと「費用を安くあげることができ、大地に帰れる埋葬方法である」という程度の認識しかない人がほとんどであると思います。今回は樹木葬の費用や埋葬方法・注意点などについて解説いたします。

    3
  • お寺の納骨堂にかかる費用について相場や内訳を詳しく解説!

    お寺の納骨堂にかかる費用について相場や内訳を詳しく解説!

    都市部を中心にお墓を建てずに、お寺などが運営する納骨堂を利用する人が増えているようです。屋内なので管理がしやすく墓石がない分費用が安いと思われますが、実際の費用や相場がどうなのでしょうか?お寺などが運営する納骨堂にかかる費用などを詳しく学んでいきましょう。

    4
  • 樹木葬の選び方について注意点やメリットについて徹底解説!

    樹木葬の選び方について注意点やメリットについて徹底解説!

    樹木葬というと「新しいお墓の形」として注目されている埋葬方法ですが、墓地や霊園の選び方がよくわからないという人もいるでしょう。そこで樹木葬を希望する人に、樹木葬ができる墓地や霊園の選び方のポイントを説明していきますね。

    5

関連する記事

「手元供養・品」についてさらに知りたい方へ

遺骨を手元供養することで、故人を身近に感じましょう。のサムネイル画像

遺骨を手元供養することで、故人を身近に感じましょう。

遺骨の【手元供養】を徹底解説〜いつでも故人と共に〜のサムネイル画像

遺骨の【手元供養】を徹底解説〜いつでも故人と共に〜

手元供養の方法について供養の仕方や手順、注意点を全て解説!のサムネイル画像

手元供養の方法について供養の仕方や手順、注意点を全て解説!

遺骨の手元供養ってどうするの?方法・メリット・注意点を紹介のサムネイル画像

遺骨の手元供養ってどうするの?方法・メリット・注意点を紹介

故人を手元で偲びたい…手元供養のための分骨についてのサムネイル画像

故人を手元で偲びたい…手元供養のための分骨について

人気のタグの一覧

終活ねっとで人気のタグ

ランキング

よく読まれている記事です

永代供養の料金の相場を解説!知らないと損する?!のサムネイル画像

永代供養の料金の相場を解説!知らないと損する?!

1
親のお墓にかかる費用について。費用は誰が負担するのか解説します!のサムネイル画像

親のお墓にかかる費用について。費用は誰が負担するのか解説します!

2
樹木葬にかかる費用を詳しく解説!樹木葬を選ぶために知るべきことのサムネイル画像

樹木葬にかかる費用を詳しく解説!樹木葬を選ぶために知るべきこと

3
お寺の納骨堂にかかる費用について相場や内訳を詳しく解説!のサムネイル画像

お寺の納骨堂にかかる費用について相場や内訳を詳しく解説!

4
樹木葬の選び方について注意点やメリットについて徹底解説!のサムネイル画像

樹木葬の選び方について注意点やメリットについて徹底解説!

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと