葬儀、墓、相続、介護など終活に関するポータルサイト

話題の永代供養!宗派別に永代供養墓の相場を調べてみました。

最近「永代供養」という言葉を耳にすることが多くなったと思いませんか?費用の相場がどのくらいなのか気になりますよね。そこで、今回は永代供養を行っているお寺を調べ、宗派別にその相場を確認してみました。

永代供養墓と一般のお墓の違い

お墓

永代供養とは何でしょうか?永代供養のお墓のことを、永代供養墓(えいだいくようばか)と呼びます。いくつかのタイプがありますが、一般的なお墓との大きな違いは、お墓の管理や維持に費用や手間がかからないということが挙げられます。
一般のお墓に比べると、お墓や供養の相場も手頃な傾向にあります。
現在家のお墓はあるものの、お墓参りが精神的な負担になっている方や、お寺に毎年お布施を支払うのが金銭的に厳しい方が、永代供養墓に切り替えることが多いようです。もしくは、そういった類の負担を自分の子どもや子孫に残したくないという方も、永代供養に興味を持たれる傾向にあります。

今回は、宗派別に永代供養にかかる費用の相場を調べてみました。ちなみに、永代供養墓はお寺の宗派とは関係なく、どんな宗旨宗派の方でも受け入れている場合が多いです。
また、基本的な相場のイメージとしては、合祀の場合には比較的手頃なところが多く、個別に埋葬を希望する場合には高額になる傾向があります。
相場はお寺の場所や区画によっても変わってきます。
興味を持たれた方は、直接お寺に問い合わせをしてみることをお勧めいたします。

永代供養墓(浄土真宗)相場

金蔵寺(コンゾウジ)

所在地:東京都港区元麻布
電話番号:03-3451-7854
宗派:真宗本願寺派

地下鉄の「麻布十番駅」から徒歩3分という、都心の一等地に佇むお寺です。交通至便な場所ですので、お参りもしやすい環境といえます。
金蔵寺ではいくつかのタイプの永代供養墓を持っています。特に人気のある永代供養納骨堂「聖樹」は、美術館のようにモダンでありながら温かみのある空間です。
永代使用料としては、お1人様向けの区画が55万円(これに加えて年間使用料5千円)、ご家族向けの区画が100万円(年間使用料1万円)です。

三宝山瑞光寺(ズイコウジ)

所在地:愛知県名古屋市千種区向陽
電話番号:052-751-7914
宗派:真宗大谷派

名古屋市内の交通至便な場所にありながら、境内は自然豊かで緑にあふれています。春には桜、秋には紅葉が自慢のお寺です。
このお寺では納骨堂への永代供養となり、事前に連絡をすればいつでもお参りすることが可能です。それ以外にも、年に4度法要の機会を設けていて、永代供養墓でありながら、仏教の教えを説いていただく機会もあります。
瑞光寺では、個人・家族単位での納骨を行っています。1つの納骨壇に9霊位まで納骨可能です。
個別納骨檀の相場ですが、永代使用料は場所によって異なり15万円から50万円となります。その他、1霊位につき5万円の納骨法要料が必要です。

永代供養墓(曹洞宗)相場

青龍寺(セイリュウジ)

所在地:大阪府箕面市下止々呂美
電話番号:072-739-0564

大阪の北摂地域の山間にあるお寺です。都会の喧騒を離れた、静かな場所で永代供養を求めている方におすすめの場所となります。
永代供養墓は合祀のものや個別のものなど、3種類あります。個別に納骨していただける納骨堂でも、初期費用が30万円からと個別タイプの相場から見ても、比較的お手頃です。こちらのお寺では、初期費用に永代供養料も含んでおり、年間管理費なども発生しません。

万松寺天聚閣(テンシュカク)

所在地:愛知県名古屋市中区大須
電話番号:0120-157-942

名古屋の大須商店街のアーケードからほど近いお寺です。織田信長の眠る万松寺が管理する納骨堂です。交通至便であり、エレベーターやエアコンも完備されている室内の納骨堂ですので、お参りがしやすいのが特徴です。
万松寺天聚閣では、さまざまなタイプの納骨壇を設けていて、その相場も31万円から374万円までと開きがあります。相場として手頃なタイプは、納骨壇に入れるのが2霊位までだったり、年に1度お盆の供養のみ行うことになっています。
一方、相場の高価なタイプは納骨壇に6霊位まで納骨でき、年4回の供養を行います。費用の必要性と相場によって、選ぶことができます。

永代供養墓(日蓮宗)相場

延壽山妙福寺(ミョウフクジ)

所在地:愛知県稲沢市千代町東郷
電話番号:0587-36-2419

名古屋市内から車で25分ほどの稲沢市にある、由緒あるお寺です。お正月やお彼岸などの行事ごとに供養を行っていて、希望者には案内状も送付してくれます。
永代供養の相場は次の通りです。永代供養塔への合祀は3万円。本堂内への納骨は、2年間の安置で5万5千円。33回忌までの安置で15万円です。

まとめ

お墓

永代供養を行っているお寺の相場をご紹介してきました。相場としては、永代供養塔への合祀か個別の納骨なのか、どのくらいの期間手厚く供養していただくのかによっても、変わってきます。永代供養を検討する材料になれば幸いです。

終活の専門家に相談してみよう

終活ねっと事業主ページでは読者様のニーズ別に終活に関する様々な専門家を紹介しています。
ぜひご利用ください。

事業主ペーシはこちらから

「永代供養・相場」に関連する記事

「永代供養・相場」についてさらに知りたい方へ

ランキング

よく読まれている記事です

「永代供養・相場」に関連する記事

「永代供養・相場」についてさらに知りたい方へ

永代供養という言葉を最近耳にすることが多くありませんか?お墓を維持するのは難しいけれど、永代供養って費用が高いのでは?と、考えている方も多いことと思います。今回はそんな永代供養の費用の相場をお調べしてみました。のサムネイル画像

永代供養にかかる費用はどのくらい?気になる相場を調べてみました!

1
最近いろいろなメディアで取り上げられて、話題になっている「永代供養」。実際にどこでどんな形で永代供養を行っているのか、気になりますね。今回は大阪府内で永代供養を行っているお寺をご紹介したいと思います。大阪や関西にお住まいの方の参考になると幸いです。のサムネイル画像

気になる永代供養!大阪で永代供養を行っているお寺をご紹介します。

2
唐突ですが、皆さんは終の棲家後のお墓は決まっていますか。終活を考える時に、重要になるのがお墓選びですが、近年は、永代供養墓にする傾向があり、特に東京都内に希望する方が多い様です。今回は、東京にある宗派別の永代供養墓を紹介します。のサムネイル画像

東京にある宗派別永代供養墓を紹介します!終活に役立つ!

3
最近よく耳にする「永代供養」とは何でしょう?終活を考える上で避けて通れないのはお墓のことです。けれども、お墓を購入するのも維持するのにもお金がかかるし、大変ですよね。そこで行き着くのが永代供養です。今回は永代供養とはどんなものなのかを説明します。のサムネイル画像

永代供養とは何でしょう?気になる疑問を解説します!

4
ご自身やご家族が亡くなった後の供養について考えたことはありますか? 先祖のお墓に納骨する方が大多数ですが、近年は「永代供養」という供養方法を選ぶ方が増えてきています。今回は永代供養の費用や相場などご紹介します。永代供養の料金を損しないように参考にして下さい。のサムネイル画像

永代供養の料金の相場を解説!知らないと損する?!

5

ランキング

よく読まれている記事です

散骨をはじめとする葬送方法。その一つが樹木葬です。死後は土へと還り大自然の一部となることは、命の自然な形でもあると考えられます。海や空、宇宙などへの様々な散骨と共に、今後ますますニーズの高まるであろう樹木葬について、ご紹介します。のサムネイル画像

死後は土に還る…散骨をはじめとする自然葬、樹木葬について

1
墓石掃除にはいつも時間がかかると感じる人もいるのではないでしょうか。便利なグッズを利用すればこの墓石掃除も楽にすることができます。ここでは、墓石の掃除の仕方、100均で手に入る便利グッズを紹介します。のサムネイル画像

お墓の掃除方法や、墓石の掃除グッズを一挙紹介します!

2
実は知らないお墓の話として、永代供養があります。
永代という言葉が使われていますが、実は、期間が定められていることが多いのです。
永代供養の期間についてまとめました。のサムネイル画像

永代供養の期間を解説?実は「永遠」じゃない?!

3
全国各地に存在するたくさんの墓地。墓地にもさまざまな種類があり、管理者も管理方法も異なります。その管理はどのように行われているのでしょうか?のサムネイル画像

墓地の管理はどのように行われているのでしょうか?

4
引越しなどで、墓地を移転しなければならない場合があります。この場合、もとの墓石を移す、新しい墓地に墓石を建てる、または納骨堂に納めて永代供養をお願いする方法があります。また、分骨することもできます。この記事では墓地の移転についてその基本を解説します。のサムネイル画像

墓地の移転とその手続きについて解説します

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと|葬儀、墓、相続、介護など終活に関するポータルサイト