念珠の種類はどんなものがあるのでしょうか?

念珠は、身近な仏具の1つです。宗派によっていろいろな種類があります。素材も様々な種類があります。また、最近ではパワーストーンの念珠のブレスレットが流行しています。祈願の種類により、ファッション感覚で念珠を身に着ける方も増えてきました。

目次

  1. 念珠とは?
  2. 念珠の種類は?
  3. 菩提樹とは?
  4. 宗派によって種類があるの?
  5. 念珠の玉の数
  6. 念珠の持ち方
  7. 念珠の選び方
  8. 念珠の処分方法
  9. 念珠の構成について
  10. 念珠はなぜ輪なのか?
  11. 念珠は分身
  12. ブレスレットタイプの念珠
  13. まとめ

念珠とは?

困った人々

念珠は「数珠」「寿珠(ずず)」「数々」と、色々な名称があります。正式な表記は「珠数」です。念珠は、数珠に祈りや思いなどの念を込めたものという意味です。念誦と書く場合もあります。
結納などの慶事に使用される念珠は「寿珠」と呼ばれます。

念珠の起源は?

諸説あります。古代インドのバラモン教の念珠が起源の由来との説があります。また、お釈迦様が治世に悩む灘陀国(なんだこく)の王に、アドバイスをしたことが始まりとの説もあります。

日本へはいつ入ってきたのか?

紀元2~300年ごろ、仏具として普及します。日本への普及は、仏教が伝来した522年ごろと云われます。
当初、一般の人が使うものではありませんでした。鎌倉時代に「礼拝用」として携帯するようになったといわれています。

念珠の意味は?

念珠は本来、お念仏を読む回数を記憶するためのものです。「数を念ずる(数を記す)」ので、数珠と呼ばれるようになりました。
人間には108の煩悩があるとされます。その煩悩を断ち切るために108珠の念珠を作り、繰り数えて御仏の名を唱えると煩悩は立ち消え、心が浄化されるとされています。

念珠の種類は?

本連念珠と略式念珠の2種類があります。
・本連念珠―本式念珠とも二連念珠とも呼ばれます。各宗派の正式な形の念珠です。正式なので珠の数も多く、輪を二重にして持ちます。
・略式念珠―片手念珠とも単連念珠とも呼ばれます。念珠の形は保っていますが、珠の数は減らしてあります。宗派を問わず使用できます。
このほかに、寺院用の念珠もあります。寺院用は、行事、用途、持ち主の立場などにより、多くの種類の念珠を使い分けます。

念珠に使われる素材の種類

念珠の素材の種類は、木の珠と石の珠があります。念珠の素材を選ぶときに、男女や宗派の決まりはありません。
木の珠に使用されるのは、黒檀、紫檀、鉄刀木(たがやさん)、白檀、つげ、梅などの種類です。
石の珠に使用されるのは、水晶、メノウ、ヒスイ、サンゴなどの種類です。

菩提樹とは?

木の珠の素材に使用されます。星月菩提樹、金剛菩提樹などの種類があります。
インド菩提樹の木の下で、お釈迦様が悟りを開き、仏陀になられたとされています。菩提樹の実で作られた念珠は「無量の福、最勝の益を得る」とうやまわれています。
インド・中国・日本の仏教ルートで菩提樹と呼ばれる木は5種類あります。中国・日本で生育している菩提樹は、葉の形が菩提樹に似ているだけで種類としては別の種類です。

宗派によって種類があるの?

各宗派によって持ち方や仕立てに違いがあります。
浄土真宗は数取りが出来ないように房が「蓮如結び」になっています。
曹洞宗の念珠には「環」がついています。

念珠の玉の数

人間の煩悩の数である108個の珠で組まれています。中国では108個が基本ですが、日本では、108個の倍数の216個や3倍の数、5倍の数の珠数の念珠もあります。

念珠の持ち方

一般的には、念珠を左手にかけて右手を添えるように合わせます。または合わせた両手にかけ親指で軽く押さえて持つ場合もあります。宗派によって持ち方も違います。
インドでは左手は不浄とされます。左手に念珠を通すのは左手を清めるためと言われています。

念珠の選び方

自分の宗派の確認をしましょう。宗派によって違いがあります。檀家の人は、略式の念珠でよい宗派が多いですが、正式の念珠でなければならない宗派もあります。購入の前に、菩提寺に相談するのも良いでしょう。
住んでいる地域によっては、慶事用と忌事用で使い分ける場所もあります。
男性が女性用を、女性が男性用を使用することはできません。

念珠の処分方法

古くなった念珠を買い替えた、故人の念珠など、処分する場合は菩提寺にお納めするのが基本です。
菩提寺がない、自宅周辺に宗派のお寺がない場合は郵送対応しているお寺に念珠をお納めする方法があります。
お納めに行く機会がない方には、自分でお清めし処分する方法もあります。経を唱えた後、お清めの塩とともに白い紙に包み、ごみとして廃棄します。

念珠の構成について

正式な念珠は、「親珠」「主珠」「弟子珠」「露珠」「浄明珠」「中通しの紐」の構成です。
親 珠―中心の房付きの珠です。「釈迦如来」「阿弥陀如来」を意味します。
主 珠―108の珠です。「百八尊」「百八煩悩」を意味します。
弟子珠―房につく小珠20個です。日蓮宗では40個になります。「十大弟子と十波羅密」または「十大弟子と十菩薩」を意味します。
露 珠―弟子珠の下に着いて弟子珠を止めるための露型の珠です。
浄明珠―親珠の下にある珠です。「菩薩」の意味です。
中通しの紐―珠を繋ぐ紐です。「観音菩薩」の意味です。
房には「梵天房」「頭付房(かしらつきぶさ)」「紐房(ひもぶさ)」などの種類があります。房の形や色は宗派によっての決まりはありません。

念珠はなぜ輪なのか?

念珠の輪は悟りの空間、仏の世界を顕しています。この輪を通して、肉体・動物としての人間が、魂を持つ人間として、仏菩薩と初めて出会うことができます。
念珠に手を通すことで、浄土の世界とつながるといわれています。
素手で礼拝するのは、仏様を鷲づかみすることになります。

念珠は分身

持ち主と御仏を結ぶものです。念珠は身に着けることで、厄除け・お守りの意味もあります。念珠を持つことで持ち主の念が移るといわれます。念珠は持ち主の分身になるのです。ですから念珠の貸し借りはしてはいけません。

ブレスレットタイプの念珠

念珠の中糸をゴムにした、ブレスレットタイプが人気です。パワーストーンを組み合わせ、祈願成就のお守りとして手首に着けます。
仏教の成果では、左手は不浄とされます。魔除けのためなら左手に着けるとよいでしょう。家内安全、厄除け、恋愛などの祈願は左手にします。
右手は神聖なものとされます。勝負運、財運などは右手にします。
パワーストーンは祈願の種類のよって決まります。

まとめ

葬儀

念珠は数珠とも呼ばれます。本来は、お念仏を読む回数を記憶するためのものでした。人間の煩悩を断ち切るために作られました。念珠を繰りながら御仏の名を唱えると、心が浄化されるとされます。宗派によって独自の念珠があります。また、慶事と忌事で使い分ける地域もあります。
魔除け・厄除けのほかに、仏の前に心を清め礼拝する仏具でもあります。念珠は持ち主の分身となるのです。貸し借りは避けましょう。
ブレスレットタイプの念珠を身に着ける際は、祈願の内容によってパワーストーンを選び、つける手も気を付けましょう。

「念珠・種類」に関連する記事

「念珠・種類」についてさらに知りたい方へ

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

シェアする

関連する記事

「念珠・種類」についてさらに知りたい方へ

手軽に着けられるお守り。念珠のブレスレットについてのサムネイル画像

手軽に着けられるお守り。念珠のブレスレットについて

珊瑚は三大宗教に共通する魔よけのお守り。珊瑚の念珠はパワー大!のサムネイル画像

珊瑚は三大宗教に共通する魔よけのお守り。珊瑚の念珠はパワー大!

意外と簡単!念珠(数珠)袋の作り方を教えます のサムネイル画像

意外と簡単!念珠(数珠)袋の作り方を教えます 

数珠って自分で作れるんだ!意外と簡単な数珠の作り方のサムネイル画像

数珠って自分で作れるんだ!意外と簡単な数珠の作り方

葬儀や法事に欠かせない数珠は、個人用の身近な仏具のサムネイル画像

葬儀や法事に欠かせない数珠は、個人用の身近な仏具

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お香の人気ランキング10選を紹介します。人気ブランドも!のサムネイル画像

お香の人気ランキング10選を紹介します。人気ブランドも!

1
仏壇にお供えするお菓子の置き方やおすすめの商品をご紹介のサムネイル画像

仏壇にお供えするお菓子の置き方やおすすめの商品をご紹介

2
神棚を置くにはどんな場所に置くのがいいのかのサムネイル画像

神棚を置くにはどんな場所に置くのがいいのか

3
仏壇と位牌について、選び方や安置のマナーについて解説します。のサムネイル画像

仏壇と位牌について、選び方や安置のマナーについて解説します。

4
命日の意味とお参り、お供え物のマナーを解説。のサムネイル画像

命日の意味とお参り、お供え物のマナーを解説。

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと