葬儀のスーツってどんなものにすればいいのか、まとめました!

葬儀の際には、スーツを着ていくものですが、この場合には注意しなければならない事が多く、それらは、なかなかすぐに理解しきれるものではありません。そこで、本記事では、葬儀の際に着るスーツに関する注意点等についてまとめましたので、皆様の事前の勉強に役立てば幸いです。

目次

  1. 葬儀のスーツについて学んでおくメリット
  2. 葬儀のスーツとビジネススーツの違い
  3. 原則、色は黒
  4. スリーピースのスーツもOK
  5. まとめ
  6. 終活ねっとが運営する「親切なお葬式」

葬儀のスーツについて学んでおくメリット

葬儀

葬儀のスーツについてあらかじめ学んでおく事には多くのメリットが有ります。
例えば、急に葬儀に参列する事になっても心に余裕が持てる、という点が挙げられます。葬儀の予定は多くの場合、緊急で入る為、スケジュールの確保等に追われる事になります。そこに葬儀のスーツの事を調べる必要まで生じてしまえば、やる事が増え過ぎて心に余裕が持てなくなってしまいます。しかし、一方であらかじめ葬儀のスーツの事について調べて勉強しておけば、葬儀の時になってそれを調べる手間が省けます。
また、葬儀のスーツの事については意外と細かい決まりごとが多い為、間違って覚えてしまっている事項も少なくありません。すなわち、それらを調べていく事は、そういった間違いを矯正する良い機会となります。
そして、知人や身内から葬儀のスーツの事について聞かれた際に力になれるのも大きなメリットです。

葬儀のスーツとビジネススーツの違い

葬儀

意外と分かりにくい事なのですが、葬儀のスーツとビジネススーツは同じものでは有りません。ビジネススーツは、葬儀のスーツ、いわゆる喪服と比べて、光を強く反射してしまいます。その為、ビジネススーツは喪服と比べて、グレー寄りの色に見えてしまうのです。
ビジネススーツを不適切である、とするような明確な決まりは有りませんが、それを着ての参列を良しとしない場も少なくない為、喪服を調達しておいた方がより確実です。ただ、緊急で葬儀に呼ばれた新社会人等の場合はこの限りではなく、この場合はビジネススーツを着ても容認される場合が多いです。

原則、色は黒

葬儀

葬儀のスーツの色は、シャツを除けば原則として黒です。服ごとに具体的にどうしていけばいいのか、本項でまとめましたので、参考になればと思います。

原則として、葬儀で着る服の色は黒、それも光の反射の少ないものが好ましいとされます。

スーツ

葬儀出来るスーツは、光をあまり反射しない黒いものが好ましいとされています。それがいわゆる喪服であり、光をあまり反射しない生地で作られています。
あまり着る機会が無いからあえて買わなくてもいい、というような場合は、レンタルサービスで借りる事も出来ます。実店舗の者からインターネット上のものまで様々なサービスが有る為、そこで調達するのもオススメです。

ネクタイ

葬儀のネクタイも原則は黒で、それも無地のものにする必要が有ります。また、ディンプルという、ネクタイの結び目に出来る窪みは、そこまで厳密な決まりでは有りませんが、無い方が好ましいとされています。
また、ネクタイピンは原則としてつけないようにします。

葬儀で着るシャツは白

スーツ、ネクタイは黒が原則である一方、葬儀で着るシャツは白いものとなります。
また、実は、シャツは半袖のものを着ても構いません。その為、夏場の葬儀では、暑さ対策で半袖のシャツを上着の下に着る事も出来ます。

葬儀の靴

靴はスーツやネクタイと同様に、無地の黒いものが原則となります。金具の無いものや光を反射しないものが好ましいとされています。

葬儀の靴下

葬儀で履く靴下も無地の黒いものが好ましいとされます。家に黒い靴下が無い、という場合には、コンビニ等にあるようなもので良いので、調達し、葬儀の当日に履けるようにしておきます。

その他のアクセサリー

原則、結婚指輪を除くアクセサリーは全て外し、バッグ等の色合いも目立たない黒にした方が無難です。腕時計もつけないようにします。
また、眼鏡は、原則として派手すぎないものにした方が良いとされます。調達の時間が確保できない場合にはやむを得ませんが、冠婚葬祭用に眼鏡を1つ作っておくと葬儀の必要が有る時に困らなくなります。

スリーピースのスーツもOK

スリーピース

葬儀では、スリーピースのスーツも着る事が出来ます。スリーピースのスーツは英国では礼服とされており、日本でも礼服として着る事が出来ます。
ただ、この場合も、原則として黒いものを着るようにします。基本的な決まりごとは普通の喪服とほぼ変わりません。

まとめ

葬儀

以上、葬儀で着るスーツのマナー等についてまとめていきました。この記事が皆様の事前学習に役立てばとても嬉しく思います。

終活ねっとが運営する「親切なお葬式」

終活ねっとが運営する「親切なお葬式」

「親切なお葬式」では、追加料金不要の低価格なお葬式プランを提供しております。

火葬のみ

税込139,800円

告別式のみ

税込337,800円

お通夜と告別式

税込487,800円

一般的なお葬式

税込637,800円

明確な料金体系

お葬式に必要な品目が全てプラン料金に含まれているため初めてお葬式を執り行うという方にも安心してご利用いただけます。

親切な電話対応

担当スタッフが丁寧に電話対応致しますので、安心してご依頼いただけます。

「葬儀・スーツ」に関連する記事

「葬儀・スーツ」についてさらに知りたい方へ

  • 葬儀で着るメンズ礼服としての喪服についてわかりやすく解説します

    葬儀で着るメンズ礼服としての喪服についてわかりやすく解説します

    葬儀できる礼服を喪服と言います。メンズの喪服には三種類あります。どれを選ぶかは、出席するのが通夜か葬儀かで異なりますし、故人との関係でも異なります。実際には、社会人の男性としては、メンズ用のブラックフォーマル礼服の夏冬兼用を持っていることが望ましいです。

  • 葬儀にはどんな服装でいけばいいの?葬儀の服装について調べました!

    葬儀にはどんな服装でいけばいいの?葬儀の服装について調べました!

    葬儀の際には、どんな服装でいくのが正式なのか、はっきりと答えられますか?そこで、いまさら聞けない葬儀に着ていく服装について調べてみました。親族や身内、知り合い、会社関係など立場によっても変わってくる服装のことをしっかりと確認しときましょう。

  • 葬儀の場で親族が知っておくべきことを全て解説します。

    葬儀の場で親族が知っておくべきことを全て解説します。

    親族の葬儀に呼ばれた際、香典の金額やメイクや髪型に戸惑ったことはありませんか?今回は、親族の葬儀に呼ばれた時のマナーやルールを解説するとともに、喪主からお手伝いを頼まれた時にも困らないように、葬儀の流れについてもまとめています。

  • 完全保存版 喪服着用時に恥をかかないマナーの事

    完全保存版 喪服着用時に恥をかかないマナーの事

    急な連絡でお通夜や葬儀に参列する時、大人として知っておきたい喪服のマナーについてご紹介します。ざっくりとは知っているけれど、詳しい事はよくわからない喪服のマナー。この機会に喪服の正しいマナーを身につけましょう。

  • 礼服と喪服ってなに?間違えやすい服装について解説します!

    礼服と喪服ってなに?間違えやすい服装について解説します!

    礼服と喪服の違いをご存じですか?礼服と喪服を兼用してもいいものなのでしょうか? 主催者やご家族、周りの方に失礼のないように違いをきちんと違いを把握しておくことは、大人としてのマナーです。礼服と喪服の違いを詳しく解説致します。

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • 葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!

    葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!

    終活では、葬儀関連も取組まれる方の多いテーマのひとつです。葬儀にかかる費用についても多くの方が気にされる点です。葬儀にかかる費用について知っておくことで、必要資金の把握・準備が出来ますし、余計な出費やトラブル防止などにも繋がります。ぜひご覧ください。

    1
  • 家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

    家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

    家族葬の費用はいくら必要なのでしょうか?家族葬イコール安いというわけでもありません。逆に安いからと思って家族葬を選択したら、一般葬よりも高くついてしまうこともあります。もちろん安く抑える方法もあります。家族葬にかかる費用について、その全てをご紹介しましょう。

    2
  • 直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

    直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

    一般によく言われる葬儀はお通夜やお葬式を経て火葬や埋葬を行うというものです。しかし、中には火葬や埋葬のみを行う直葬というものがあります。この直葬は実は普通の葬儀よりも費用を抑えることができるというメリットがあります。実際の直葬の費用はどのくらいなのでしょうか?

    3
  • 葬儀で渡す【お布施】って何?金額の相場やマナーを解説

    葬儀で渡す【お布施】って何?金額の相場やマナーを解説

    葬儀を行う時には必ずお布施が必要ですよね?しかしお布施の正確な扱い方については知らない方も多いのではないでしょうか?そこで人には聞きにくい葬儀で渡すお布施の相場やマナーを解説しますので、覚えて置いて知らない人にぜひ説明してあげてください!

    4
  • 礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!

    礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!

    お葬式への参列、黒ければ何でもいいと思って出かけてはいませんか?礼服には格がありますので正しい装いを知っていれば何かと安心です。礼服と喪服との違いから礼服の種類までお葬式にふさわしい装いをご紹介しますので、ぜひ終活の一つとして確認しておきましょう。

    5

シェアする

関連する記事

「葬儀・スーツ」についてさらに知りたい方へ

葬儀で着るメンズ礼服としての喪服についてわかりやすく解説しますのサムネイル画像

葬儀で着るメンズ礼服としての喪服についてわかりやすく解説します

葬儀にはどんな服装でいけばいいの?葬儀の服装について調べました!のサムネイル画像

葬儀にはどんな服装でいけばいいの?葬儀の服装について調べました!

葬儀の場で親族が知っておくべきことを全て解説します。のサムネイル画像

葬儀の場で親族が知っておくべきことを全て解説します。

完全保存版 喪服着用時に恥をかかないマナーの事のサムネイル画像

完全保存版 喪服着用時に恥をかかないマナーの事

礼服と喪服ってなに?間違えやすい服装について解説します!のサムネイル画像

礼服と喪服ってなに?間違えやすい服装について解説します!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!のサムネイル画像

葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!

1
家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!のサムネイル画像

家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

2
直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説しますのサムネイル画像

直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

3
葬儀で渡す【お布施】って何?金額の相場やマナーを解説のサムネイル画像

葬儀で渡す【お布施】って何?金額の相場やマナーを解説

4
礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!のサムネイル画像

礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと