父親の葬儀の流れとは?喪主の決め方や香典・服装・挨拶マナーも解説

「親の死や葬儀」について、ついつい目を背けたくなることですね。しかし、その時は必ず来ます。特に一家の大黒柱である父親が亡くなることは、家族にとって影響のあることです。そんな父親の葬儀について、いざという時に慌てないために知っておくべきことをお伝えします。

目次

  1. 父親の葬儀を行うことについて
  2. 父親の葬儀、香典は必要?
  3. 父親の葬儀:喪主の決め方
  4. 葬儀の際の服装について
  5. 父親の葬儀の挨拶:例文
  6. 父親の葬儀について、まとめ

父親の葬儀を行うことについて

一家の大黒柱である父親が亡くなると、葬儀を行います。その葬儀までのおおまかな流れについて見ておきましょう。

臨終後の流れ

父親の臨終の後、病院に死亡診断書を書いてもらい、葬儀社に連絡します。葬儀社はご遺体を病院や亡くなった場所へ迎えに行き、自宅や専用の安置スペースへ搬送します。
葬儀社の担当スタッフと喪主や世話役など役割を決め、葬儀の打ち合わせをしていきます。
同時に、職場や学校などへ連絡、供花、供物、精進落としの手配を行います。
ご遺体を納棺する時は、故人が好きだったものなど、一緒に棺に入れたいものがあれば用意しておきましょう。

お通夜

納棺が済むと、続いてお通夜が行われます。
事前に受付の確認や段取りの確認をしておき、弔問客や僧侶に挨拶をします。
お通夜は葬儀社が進行するので、喪主や遺族は着席しておく形になります。
お通夜が閉式した後、通夜振舞いを行います。故人が生前お世話になった方にご参加をお願いしておきましょう。

葬儀

喪主、遺族は葬儀開始1時間前には集合し、葬儀社と段取りなどを最終確認し、準備します。
葬儀が閉式後、故人と最後のお別れを行い、棺に蓋をして出棺となります。
そして、火葬、お骨上げ、初七日法要、精進落としと続きます。

人の臨終後のおおまかな流れを見てきましたが、この中で疑問に思いがちであったり、間違いやすい点を細かく見ていきましょう。

また葬儀にかかる費用については以下の記事で詳しく解説しておりますおでぜひご覧ください。

こちらも読まれています

葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!

終活では、葬儀関連も取組まれる方の多いテーマのひとつです。葬儀にかかる費用についても多くの方が気にされる点です。葬儀にかかる費用について知っておくことで、必要資金の把握・準備が出来ますし、余計な出費やトラブル防止などにも繋がります。ぜひご覧ください。

終活ねっとでは東京・千葉・埼玉・神奈川の方々を対象に、葬儀の値段見積りやいざという時の為に電話対応も無料で承っています。

終活ねっとが運営する「親切なお葬式」

「親切なお葬式」では、追加料金不要の低価格なお葬式プランを提供しております。

火葬のみ

税込139,800円

告別式のみ

税込337,800円

お通夜と告別式

税込487,800円

一般的なお葬式

税込637,800円

明確な料金体系

お葬式に必要な品目が全てプラン料金に含まれているため初めてお葬式を執り行うという方にも安心してご利用いただけます。

親切な電話対応

担当スタッフが丁寧に電話対応致しますので、安心してご依頼いただけます。

父親の葬儀、香典は必要?

葬儀

父親が亡くなった場合、子どもは香典を出すのでしょうか?
喪主や喪主家族以外の子どもは香典を出します。要するに葬儀は喪主家族が執り行うのあり、それ以外の、例えばお嫁に行った娘は子どもであっても喪主家族とはならないので、香典を出すことになります。
しかし、親の葬儀費用を子どもの兄弟姉妹で折半する場合は香典は不要です。

父親の葬儀:喪主の決め方

葬儀の喪主はどうやって決めたらよいのでしょうか?法的な決まりはなく、故人との関係が深い人が務めます。関係性の目安としては以下を参考にしてください。
1、配偶者
2、長男(次男、三男と続く)
3、長女(次女、三女と続く)
4、父親(母親)
5、兄弟姉妹

ただし、父親が亡くなりその配偶者の母親が高齢の場合は、長男が喪主を務めたり、家業を継いでいるのが長男ではなく次男の場合には次男が喪主を務める場合など、喪主の決め方は様々です。
また、生前に故人である父親が喪主を指名している場合もあります。その時はできる限りその願いに沿うようにします。
喪主は、葬儀全体の責任者であるだけでなく、その後の年忌法要などについても主催者となるのが一般的です。なので、長期的な関係を考えたうえで喪主は決めるようにしましょう。

葬儀の際の服装について

人々

父親のお通夜、葬儀では喪主家族はどのような服装を着ればよいでしょうか?

お通夜の場合

お通夜では、参列者は男女ともに正式喪服ではなくても略式で良いとされていますが、遺族の場合、お通夜であっても正礼装を着用するようにしましょう。喪主夫妻や故人の妻は着物を着ることが多かったですが、現在は洋装の方も多く見られます。

葬儀の場合

男女ともに正礼装を着用します。お通夜では洋装、葬儀では和装を着ることで、葬儀の格を上げるということもできます。

男性の正礼装

・洋装
ブラックスーツ 白のワイシャツ 黒のネクタイ・ベルト・靴下・靴を着用します。
光るものは着用しません。

・和装
黒、染め抜き五つ紋の着物。羽織。袴は白とグレーのもの、帯は角帯で黒または白の足袋、鼻緒が黒または白の雪駄を履きます

女性の正礼装

・洋装
黒の長袖もワンピース、スーツ。スカートの丈は膝が隠れる丈にしましょう。黒のパンプス、ストッキング、バッグを着用します。光るものはNGで、アクセサリーは結婚指輪のほかにパール、オニキスのものにします。

・和装
黒無地で染め抜き五つ紋の着物。黒の帯・帯締め・草履・バッグ、白い足袋を履きます。

父親の葬儀の挨拶:例文

喪主として父親の葬儀を行う場合、遺族代表として挨拶をする必要があります。
特に葬儀での出棺時の挨拶は一つの儀式のような意味を持ち、とても重要な挨拶となります。

挨拶をするタイミング

喪主としての挨拶は様々な場面で行われます。

受付での挨拶

会葬者へ挨拶をします。この挨拶は簡潔に来ていただいたお礼をする程度で行います。

・お忙しいところ足をお運びいただきありがとうございます
・故人も喜んでいると思います

出棺時の挨拶

会葬者への感謝の気持ち、生前お世話になったことに対するお礼が基本となります。
それに加えて、故人(父親)が亡くなった経緯の簡潔な説明、父親の人柄や父親との思い出話、今後の決意表明を盛り込みオリジナリティを出すと、温かみのある挨拶になるでしょう。

基本的な挨拶例
・本日はお忙しいところ、父○○の葬儀にご会葬くださり誠にありがとうございます。
皆様の心のこもったお別れの挨拶を賜り、父もさぞかし喜んでいることと存じます。
生前中のご厚誼、厚く御礼申し上げます。
今後とも父親同様、ご指導、ご鞭撻いただけますようお願い申し上げます。
本日は誠にありがとうございました。

上記の基本駅な挨拶に、死因の説明や父親の人柄などを盛り込みます。

・○○年□月頃、定期健診で病気が見つかり、それ以来入退院を繰り返しておりましたが、○月○日に家族の見守る中、安らかに息を引き取りました。
父は仕事一筋の人でしたが、夏休みには必ず家族旅行に連れていってくれました。一緒に撮ったたくさんの写真を見ながら残された家族で思い出に浸ることができます。
そんな父ともう旅行に行けないと考えると寂しい限りですが、父は苦しい闘病生活から解放され、ほっとしていることでしょう。
最後になりましたが、これまで賜りましたご厚情に、深く感謝申し上げます。

精進落としの席での挨拶

葬儀の後、遺族側が接待し会食が開かれます。
その会食の始めと終わりに挨拶をします。

始まりの挨拶例
・本日はお忙しいところ、最後までお見送りいただきましてありがとうございました。
おかげさまで、葬儀を滞りなく行うことができました。
ささやかではございますが、お食事をご用意いたしました。父の思い出話でもしながら召し上がっていただければと存じます。
どうぞごゆっくりおくつろぎください。

終わりの挨拶例
・本日はお時間頂戴いたしましてありがとうございました。
これにて、お開きとさせていただきます。
父が亡くなり、寂しくなりますが、残された私共で助け合って頑張っていきたいと思いますので、これまでと変わらぬご支援をよろしくお願いいたします。
本日は誠にありがとうございました。

父親の葬儀について、まとめ

葬儀

父親が亡くなった場合の葬儀に関することについて、知っておきたいことを見てきましたが、いかがでしたか?
父親という大切な人が亡くなり、気持ちが不安定な中でも喪主となれば様々なことをしなければなりません。死は誰にでも訪れます。いざという時に慌てないように、父親が元気な時こそ亡くなった後のことについて考え、話し合っておくことで、実際そうなった時に落ち着いて心穏やかに父親を見送ることができるのではないでしょうか。

「父親・葬儀」に関連する記事

この記事に関するキーワード

ランキング

  • 葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!のサムネイル画像

    葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!

    終活では、葬儀関連も取組まれる方の多いテーマのひとつです。葬儀にかかる費用についても多くの方が気にされる点です。葬儀にかかる費用について知っておくことで、必要資金の把握・準備が出来ますし、余計な出費やトラブル防止などにも繋がります。ぜひご覧ください。

    1
  • 家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!のサムネイル画像

    家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

    家族葬の費用はいくら必要なのでしょうか?家族葬イコール安いというわけでもありません。逆に安いからと思って家族葬を選択したら、一般葬よりも高くついてしまうこともあります。もちろん安く抑える方法もあります。家族葬にかかる費用について、その全てをご紹介しましょう。

    2
  • 直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説しますのサムネイル画像

    直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

    一般によく言われる葬儀はお通夜やお葬式を経て火葬や埋葬を行うというものです。しかし、中には火葬や埋葬のみを行う直葬というものがあります。この直葬は実は普通の葬儀よりも費用を抑えることができるというメリットがあります。実際の直葬の費用はどのくらいなのでしょうか?

    3
  • 葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説のサムネイル画像

    葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説

    葬儀を行う時には必ずお布施が必要ですよね?しかしお布施の正確な扱い方については知らない方も多いのではないでしょうか?そこで人には聞きにくい葬儀で渡すお布施の相場やマナーを解説しますので、覚えて置いて知らない人にぜひ説明してあげてください!

    4
  • 礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!のサムネイル画像

    礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!

    お葬式への参列、黒ければ何でもいいと思って出かけてはいませんか?礼服には格がありますので正しい装いを知っていれば何かと安心です。礼服と喪服との違いから礼服の種類までお葬式にふさわしい装いをご紹介しますので、ぜひ終活の一つとして確認しておきましょう。

    5

シェアする

事業主の方はこちらから

今後事業を大きく広げていくので、葬儀関連をはじめとする、あらゆる事業主の方の事前登録を受け付けております。

関連する記事

「父親・葬儀」についてさらに知りたい方へ

葬儀に関する挨拶を解説!挨拶例文や忌み言葉についてもご紹介しますのサムネイル画像

葬儀に関する挨拶を解説!挨拶例文や忌み言葉についてもご紹介します

葬儀での喪主の挨拶についてご紹介!文例や忌み言葉についても解説のサムネイル画像

葬儀での喪主の挨拶についてご紹介!文例や忌み言葉についても解説

家族葬で喪主がやることって?喪主の挨拶やマナーも解説しますのサムネイル画像

家族葬で喪主がやることって?喪主の挨拶やマナーも解説します

家族葬での喪主の挨拶は必要?文例やタイミングについて紹介しますのサムネイル画像

家族葬での喪主の挨拶は必要?文例やタイミングについて紹介します

葬儀の流れとは?日時の決め方や宗派別の違いから葬儀マナーまで解説のサムネイル画像

葬儀の流れとは?日時の決め方や宗派別の違いから葬儀マナーまで解説

葬儀後に行う挨拶って?挨拶のタイミングや方法から服装マナーも解説のサムネイル画像

葬儀後に行う挨拶って?挨拶のタイミングや方法から服装マナーも解説

葬儀での親族の範囲は?親族の香典や服装・挨拶など注意点も解説のサムネイル画像

葬儀での親族の範囲は?親族の香典や服装・挨拶など注意点も解説

葬儀はいつ行う?参列者や喪主が注意するべき時間についても解説のサムネイル画像

葬儀はいつ行う?参列者や喪主が注意するべき時間についても解説

通夜の挨拶に困らない!いざという時のための例文!のサムネイル画像

通夜の挨拶に困らない!いざという時のための例文!

お通夜でのやり取り、双方の挨拶の言葉を確認しましょう。のサムネイル画像

お通夜でのやり取り、双方の挨拶の言葉を確認しましょう。

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!のサムネイル画像

葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!

1
家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!のサムネイル画像

家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

2
直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説しますのサムネイル画像

直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

3
葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説のサムネイル画像

葬儀のお布施の渡し方とは?費用相場や包み方から書き方まで解説

4
礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!のサムネイル画像

礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!

5

関連する記事

「父親・葬儀」についてさらに知りたい方へ

葬儀に関する挨拶を解説!挨拶例文や忌み言葉についてもご紹介しますのサムネイル画像

葬儀に関する挨拶を解説!挨拶例文や忌み言葉についてもご紹介します

葬儀での喪主の挨拶についてご紹介!文例や忌み言葉についても解説のサムネイル画像

葬儀での喪主の挨拶についてご紹介!文例や忌み言葉についても解説

家族葬で喪主がやることって?喪主の挨拶やマナーも解説しますのサムネイル画像

家族葬で喪主がやることって?喪主の挨拶やマナーも解説します

家族葬での喪主の挨拶は必要?文例やタイミングについて紹介しますのサムネイル画像

家族葬での喪主の挨拶は必要?文例やタイミングについて紹介します

葬儀の流れとは?日時の決め方や宗派別の違いから葬儀マナーまで解説のサムネイル画像

葬儀の流れとは?日時の決め方や宗派別の違いから葬儀マナーまで解説

このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと