プロテスタントの葬儀に参列する時のマナーについて

キリスト教には、大きく分けてカトリックとプロテスタントがあります。プロテスタントの葬儀に参列する場合、どうしたらいいのでしょう。プロテスタントの葬儀についてまとめてみました。

目次

  1. プロテスタントとは?
  2. カトリックとの違いは?
  3. 危篤状態になったら
  4. 納棺式
  5. プロテスタントでは前夜式といいます。
  6. 讃美歌の斉唱はなるべく
  7. 讃美歌について
  8. 通夜ふるまいはありません
  9. 出棺式
  10. 葬儀式
  11. 葬儀での挨拶
  12. 献花はどうするの?
  13. 葬送と火葬について
  14. プロテスタントのお香典
  15. 葬儀に参列する際の服装
  16. お車代は?
  17. お墓について
  18. まとめ

プロテスタントとは?

ヨーロッパで、ルネッサンス期に起きた宗教改革によって、誕生した宗派です。プロテスタントの元々の意味はラテン語で「抗議」です。ローマ・カトリック教会の司祭制度に抗議したことが由来です。神の下の人間はみな同じとし「聖書に忠実であれ」の教えを主張しています。
プロテスタントは細かく分けると500以上の教派になります。

カトリックとの違いは?

カトリックはローマ教皇を頂点とする、司祭制度です。司祭は「神父」と呼ばれます。神父は男性しかなれません。
プロテスタントは信者をヒツジに喩え、司祭はその群れを統率するので「牧師」と呼びます。女性でも牧師になることができます。
十字架にキリストをはりつけているのがカトリック、十字架のみがプロテスタントです。

危篤状態になったら

危篤に陥った時にはできるだけ早く牧師を呼び、聖餐式(せいさんしき)が可能ならば、このときに行ってもよいとされています。
聖餐式は、カトリックでは聖体拝領(せいたいはいりょう)と呼ばれ、パンと葡萄酒を唇につけ、死者の魂が神に召され、永久の安息が得られるよう祈る儀式です。

納棺式

臨終後に、故人愛用の服に着せ替え、安置します。方位は関係ありません。
死水、遺体清め、死化粧を行うこともあります。
納棺は祈りを捧げる牧師の立ち会いの元で行われます。
遺族、親族が遺体を納めます。遺体の周りを白い花で埋め、白いガウンをかけます。蓋をするとき釘は打たず、棺には黒い布をかけます。そして、その上に白い花で作った十字架を載せます。

プロテスタントでは前夜式といいます。

キリスト教では「お通夜」はありません。日本でキリスト教式に行われる通夜は、日本独自のものです。プロテスタントでは通夜を「前夜式」と呼びます。自宅で行うことが多いです。
儀式も形式にこだわらず、祭壇の飾りも花を飾るくらいのシンプルなものです。
また、キリスト教の信者でなくても葬儀が行えます。

讃美歌の斉唱はなるべく

牧師が開会を述べた後、讃美歌の斉唱を行います。この讃美歌の斉唱ですが、事前に歌詞の書かれた紙が配布されるので、なるべく参加しましょう。聞いているだけでも構いませんが、できれば周りに合わせて口ずさんでください。

讃美歌について

神様をたたえる歌です。歌詞は数百あり、「アメイジンググレイス」「きよしこの夜」なども讃美歌の一つです。
葬儀では、「いつくしみ深き」「主よみもとに」を歌うこと多いですが、故人の好きな歌を歌うこともあります。

通夜ふるまいはありません

前夜式終了後は、遺族が参列者をもてなす、会食や茶話会をします。仏教式の通夜ふるまいとは異なり、お酒やお料理はありません。喪家によって、出される内容は異なりますが、コーヒーとケーキ、または洋菓子となります。

出棺式

前夜式を自宅で行った場合は、葬儀当日に出棺式を行います。
牧師の立ち合いのもと、讃美歌を斉唱します。聖書の朗読と祈祷の後、教会へ運ばれます。

葬儀式

葬儀

葬儀と告別式を分けないことが多いです。葬送式や記念礼拝などと呼ぶこともあります。自宅で行うことはほとんどありません。
オルガンの讃美歌が流れる中、牧師、喪主、遺族、親族が入堂します。最後に、棺が入堂する場合もあります。参列者は起立で迎えます。
神に感謝をし、遺族を慰めるために行われ、祈りも神に捧げます。

葬儀での挨拶

仏教式では葬儀の際、お悔やみの言葉を述べますが、キリスト教の葬儀では言いません。
プロテスタントでは、「故人が神の身元で眠りにつく」考えなのです。「安らかに眠りにつかれますようお祈り申し上げます」と挨拶しましょう。

献花はどうするの?

キリスト教の葬儀では、焼香をしません。
代わりに、献花をします。
献花をするときは、
・花が右手側になるように両手で受け取ります。
・祭壇前に進み、一礼をします。
・茎を祭壇に向けます。花が自分に向いた状態です。
・花を祭壇に捧げ、一礼をします。
・遺族、牧師に一礼し席に戻ります。
牧師、遺族、親族、参列者の順番で行います。

葬送と火葬について

火葬される前に「火葬前式」があります。棺の上に花や十字架で飾り付け、牧師が聖書を朗読しながら祈りを捧げます。遺族も共に祈りを捧げます。

プロテスタントのお香典

仏教式の場合、香典袋の表書きは「御霊前」「御香典」が一般的です。キリスト教ではお香をたかないので香典がなく、香典袋の表記も仏教式と異なります。
プロテスタントの場合は、「御花料」または「御霊前」と記します。
「御ミサ料」はカトリックで使用する言葉なので、プロテスタントの葬儀の場合は香典袋の表書きに気を付けましょう。

葬儀に参列する際の服装

葬儀に参列する際の服装は、仏教式の場合と同じで構いません。男性は喪服、あるいはダークスーツを着用します。女性の場合は、黒のスーツ、アンサンブルやワンピースなどを着用します。靴やバックなどの小物も黒で統一し、派手なアクセサリーや時計は身に着けないようにします。

お車代は?

自宅で葬儀を行った際は、「お車代」と白い封筒に表書きし、牧師に渡します。仏教式のように、「お膳料」を包む必要はありません。

お墓について

日本では、仏教式で埋葬されることがほとんどなので、キリスト教徒にとって「お墓」は悩みの種です。自分以外が仏教徒の場合、菩提寺に埋葬、墓石はキリスト教の刻印にする方法があります。菩提寺によっては断られることもあります。その他に、共同墓地に埋葬してもらう方法もあります。ただし、家族と信仰が別な場合は、家族と別々なお墓になる可能性もあります。

まとめ

葬儀に参列する前に、カトリックかプロテスタントか、確認しましょう。宗派によって香典の表書きの書き方が「御花料」や、「御ミサ料」となります。
「神父」と「牧師」と呼び方の違いもあります。
仏教とは「死」に対するとらえ方が、かなり違います。カトリックでは死は「永遠の命の始まり」と考えますが、プロテスタントでは「神の身元で眠りにつく」と考えるのです。

「プロテスタント・葬儀」に関連する記事

「プロテスタント・葬儀」についてさらに知りたい方へ

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • 葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!のサムネイル画像

    葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!

    終活では、葬儀関連も取組まれる方の多いテーマのひとつです。葬儀にかかる費用についても多くの方が気にされる点です。葬儀にかかる費用について知っておくことで、必要資金の把握・準備が出来ますし、余計な出費やトラブル防止などにも繋がります。ぜひご覧ください。

    1
  • 家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!のサムネイル画像

    家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

    家族葬の費用はいくら必要なのでしょうか?家族葬イコール安いというわけでもありません。逆に安いからと思って家族葬を選択したら、一般葬よりも高くついてしまうこともあります。もちろん安く抑える方法もあります。家族葬にかかる費用について、その全てをご紹介しましょう。

    2
  • 直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説しますのサムネイル画像

    直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

    一般によく言われる葬儀はお通夜やお葬式を経て火葬や埋葬を行うというものです。しかし、中には火葬や埋葬のみを行う直葬というものがあります。この直葬は実は普通の葬儀よりも費用を抑えることができるというメリットがあります。実際の直葬の費用はどのくらいなのでしょうか?

    3
  • 葬儀で渡す【お布施】って何?金額の相場やマナーを解説のサムネイル画像

    葬儀で渡す【お布施】って何?金額の相場やマナーを解説

    葬儀を行う時には必ずお布施が必要ですよね?しかしお布施の正確な扱い方については知らない方も多いのではないでしょうか?そこで人には聞きにくい葬儀で渡すお布施の相場やマナーを解説しますので、覚えて置いて知らない人にぜひ説明してあげてください!

    4
  • 礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!のサムネイル画像

    礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!

    お葬式への参列、黒ければ何でもいいと思って出かけてはいませんか?礼服には格がありますので正しい装いを知っていれば何かと安心です。礼服と喪服との違いから礼服の種類までお葬式にふさわしい装いをご紹介しますので、ぜひ終活の一つとして確認しておきましょう。

    5

シェアする

関連する記事

「プロテスタント・葬儀」についてさらに知りたい方へ

キリスト教での葬儀の流れって?宗派別の流れやマナーについても解説のサムネイル画像

キリスト教での葬儀の流れって?宗派別の流れやマナーについても解説

服装や献花のマナーなど、キリスト教の葬儀についてご紹介します!のサムネイル画像

服装や献花のマナーなど、キリスト教の葬儀についてご紹介します!

キリスト教の納骨式 流れ・服装・費用・マナーを覚えて安心の式をのサムネイル画像

キリスト教の納骨式 流れ・服装・費用・マナーを覚えて安心の式を

キリスト教の葬儀ってなに?葬儀費用や仏式との違いも解説しますのサムネイル画像

キリスト教の葬儀ってなに?葬儀費用や仏式との違いも解説します

普通のお悔やみとは少し違うキリスト教式のお悔やみの方法のサムネイル画像

普通のお悔やみとは少し違うキリスト教式のお悔やみの方法

カトリックの葬儀についてご紹介します!プロテスタントとの違いは?のサムネイル画像

カトリックの葬儀についてご紹介します!プロテスタントとの違いは?

キリスト教の葬儀の通夜って?仏教式とはだいぶ違う事情のサムネイル画像

キリスト教の葬儀の通夜って?仏教式とはだいぶ違う事情

キリスト教の葬儀で渡す香典の書き方とは?マナーなども紹介します!のサムネイル画像

キリスト教の葬儀で渡す香典の書き方とは?マナーなども紹介します!

葬儀の流れが分かる!葬儀から納骨までの流れを解説します!のサムネイル画像

葬儀の流れが分かる!葬儀から納骨までの流れを解説します!

多様になる葬儀の種類を徹底解説!費用や宗教による違いも紹介しますのサムネイル画像

多様になる葬儀の種類を徹底解説!費用や宗教による違いも紹介します

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!のサムネイル画像

葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!

1
家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!のサムネイル画像

家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

2
直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説しますのサムネイル画像

直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

3
葬儀で渡す【お布施】って何?金額の相場やマナーを解説のサムネイル画像

葬儀で渡す【お布施】って何?金額の相場やマナーを解説

4
礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!のサムネイル画像

礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと