葬儀や法事に欠かせない焼香・その手順!!

香は仏教伝来と共に伝わり、当初香気を楽しむ等の使われ方でしたが、やがて仏教でも取り入れ(身を浄め仏様を供養する)、現在の焼香の使われ方(通夜・告別式等の葬儀や初七日・四十九日などの法要に)になります。そこで焼香の手順・儀式での手順等をご紹介いたします。

目次

  1. 焼香の意味
  2. 焼香のやり方(作法)
  3. 浄土真宗本願寺派の焼香の手順
  4. 念珠(数珠)の持ち方と合掌礼拝の作法
  5. 一般的な焼香の順番
  6. 宗派による焼香の違い
  7. 線香と焼香(抹香)
  8. 法要等で仏壇に焼香する場合の手順
  9. まとめ
  10. 終活ねっとが運営する「親切なお葬式」

焼香の意味

葬儀

説明文の中でも述べましたが、香が伝わった当初は、香気を楽しもうと衣服に焚き染めていましたが、やがて仏前と心を浄めるために使われるようになり、仏教寺院での僧侶たちの仏具として、葬儀や法事の列席者たちの作法・焼香という形で使われるようになりました。
焼香の意味としては「仏・法・僧」という仏教における三宝を敬い「貪・瞋(しん)・痴」の三毒という心の迷いを滅するという事です。そのため三回くべればいいとされています。

焼香のやり方(作法)

1・遺族・祭壇に一礼してから合掌
2・抹香を親指・人差し指・中指でつまむ
3・つまんだ抹香を額におしいただく
4・香炉に抹香を焚く
※ 焼香の作法・回数は宗派によって異なります。

一般的には、上記のような手順で焼香は行われます。

浄土真宗本願寺派の焼香の手順

1・御本尊の2,3歩手前で軽く頭を下げる
2・焼香卓に進み寄って、右手で香盆の蓋を取り、香盆の右側の淵にかけます。
  お香を右手で1回つまみ、そのまま香炭に香をくべてよい香りをお供えします。
3・香盆の蓋をして、合掌し「南無阿弥陀仏」と声に出してお念仏を唱えながら礼拝をします。
4・礼拝後、2,3歩後退して、軽く頭を下げ自席に戻ります。
※ 回し焼香の場合は、礼拝後次の方へ回します。

上記のような手順で、浄土真宗本願寺派の焼香は行われます。

念珠(数珠)の持ち方と合掌礼拝の作法

1・念珠を(数珠)を持つときは、常に房を下に垂らし、左手で持ちます。
2・合掌のときは、両手を念珠(数珠)にかけ、親指で軽く抑え、指の間もピッタリ閉じます。
3・合掌は胸の前で両手を合わせ、伸ばした指は斜め45度ぐらいに構えます。
4.そして声を出して念仏を唱えます。
5・礼拝は念珠(数珠)をかけ合掌した姿勢で上体を45度前に傾け、二呼吸ほどおいて元の姿勢に戻り、合掌を解いて、念珠(数珠)を左手に持ちます。

念珠(数珠)

念珠(数珠)とは、糸や細い紐に貴石や木の実・貝などを通したもので、念仏を唱えたり仏壇を拝んだりするときに使う仏具です。
仏具として念珠(数珠)を見た場合、珠の一つずつが阿弥陀如来や観音菩薩など、108尊存在するという聖者の依り代わりになっていることから、念珠(数珠)に連なる珠の数は108個が基本となっているようです。

念珠(数珠)の仕組み

親玉・主玉(おもだま)・四天玉・弟子玉・浄名玉で構成されています。

親玉 →108個の中心となる玉で、母珠とも呼ばれ、釈迦如来・阿弥陀如来を表しています。
主玉 →108個あり、小珠とも呼ばれ、人間の煩悩の数を表しています。
四天玉→主玉と主玉の間にあって、四天王を表しています。
弟子玉→各緒に5個ずついており、お釈迦様の弟子を表しています。
浄名玉→親玉のすぐ下。房の一番上にあって、菩薩を表しています。

一般的な焼香の順番

焼香は遺族から(個人に縁の深い人)焼香し、その後、前の席から順に焼香するのが一般的なようです。
例をあげますと、喪主→配偶者→その子供→故人の兄弟姉妹→その他の親族→知人→一般弔問客というのが妥当な順番なようです。

焼香の手順・喪主

1・喪主は一番最初に焼香をすることになりますが、まず参列者に向かって一礼してから祭壇へ向かいます。
2・祭壇に向けて合掌し一礼をします。
3・抹香を右手の親指と人差し指・中指でつまみ、抹香を香炉に静かに落として、祭壇に合掌し一礼をします。
※ 宗派によっては、つまんだ抹香を額まで持ち上げてから香炉に落とします。
4・焼香が済んだら、参列者に向かって一礼してから自席へ戻ります。

以上が喪主の焼香の手順となります。

焼香の手順・遺族

1・遺族が焼香する場合は、まず参列者に向かって一礼をしてから祭壇へ向かいます。
2・祭壇に向けて合掌し一礼をします。
3・抹香を右手の親指と人差し指・中指でつまみ、抹香を香炉に静かに落として、祭壇に合掌し一礼をします。
※ 宗派によっては、つまんだ抹香を額まで持ち上げてから香炉に落とします。
4・参列者に向かって一礼をしてから自席に戻ります。

以上が遺族の焼香の手順となります。

焼香の手順・親族

1・遺族の親族(兄弟・従兄弟)の場合は「お先に失礼します」という意味で、遺族に一礼してから焼香を行います。
2・祭壇に向けて合掌し一礼をします。
3・抹香を右手の親指と人差し指・中指でつまみ、抹香を香炉に静かに落として、祭壇に合掌し一礼をします。
※ 宗派によっては、つまんだ抹香を額まで持ち上げてから香炉に落とします。
4・遺族に向かって一礼をしてから自席に戻ります。

以上が親族の焼香の手順となります。

宗派による焼香の違い

宗派       線香             抹香

浄土真宗    立てずに1本を折って寝かせる  つまんだ抹香をそのまま香炉へ
浄土真宗
 大谷派                   つまんだ抹香をそのまま香炉へ2回繰り返し
浄土真宗
本願寺派    立てずに1本を折って寝かせる  つまんだ抹香をそのまま香炉へ
真言宗     バラバラに離して3本      つまんだ抹香を額まで持ち上げ香炉へ
曹洞宗     1本             1回目は抹香を額まで持ち上げ香炉へ
                       2回目はつまんだ抹香をそのまま香炉へ
臨済宗     1本             つまんだ抹香を額まで持ち上げ香炉へ
日蓮宗     1本を2つに折る        1回または3回抹香を額まで持ち上げ香炉へ
天台宗     1本を2つに折る        1回または3回抹香を額まで持ち上げ香炉へ
浄土宗     1本を2つに折る        1回または3回抹香を額まで持ち上げ香炉へ

線香と焼香(抹香)

線香は法事(初七日・四十九日等)やお通夜などの一般的な弔問に使われることが多いといわれています。
一方で、抹香は火を付けるのにも手間がかかるので、葬儀や告別式などに使われることが多いようです。

※ このように儀式においては抹香が使われることが多いので、焼香をあげるという場合は抹香を指しているようです。

法要等で仏壇に焼香する場合の手順

1・仏壇の前に正座し、遺族に一礼してからご本尊に一礼します。
2・線香を持ち、ろうそくで火を付けます。
※ろうそくに火がついていない場合は、ろうそくに火を付けてから線香に火を付けます。
※線香に直接火を付けないことが大事です。
3・左手で線香を仰ぎ、火を消します。
※吹き消すことはタブーとされています。
4・線香を立てる
5・合掌し最後に再度一礼・遺影・遺族ともに一礼
法要等で仏壇に焼香する場合は上記のような手順で、焼香いたします。

まとめ

葬儀・法要などで行われる焼香は、人生に於いて何度もあるものではありませんので、焼香の作法・手順を身につけておられる方は少ないと思います。
よって、この記事が葬儀・法要に参列される際の参考になれば幸いです。

終活ねっとが運営する「親切なお葬式」

終活ねっとが運営する「親切なお葬式」

「親切なお葬式」では、追加料金不要の低価格なお葬式プランを提供しております。

火葬のみ

税込139,800円

告別式のみ

税込337,800円

お通夜と告別式

税込487,800円

一般的なお葬式

税込637,800円

明確な料金体系

お葬式に必要な品目が全てプラン料金に含まれているため初めてお葬式を執り行うという方にも安心してご利用いただけます。

親切な電話対応

担当スタッフが丁寧に電話対応致しますので、安心してご依頼いただけます。

「焼香・手順」に関連する記事

「焼香・手順」についてさらに知りたい方へ

  • いざという時焦らないように!葬式でのお焼香のマナー

    いざという時焦らないように!葬式でのお焼香のマナー

    お葬式で行うお焼香。正しいやり方やマナーはご存知ですか?お葬式はそう何回も経験するものではないので、なんとなく前の人のやり方を見てお焼香するという方も少なくないのではないでしょうか。今回はそんな、つい緊張してしまうお焼香のマナーについて見ていきましょう。

  • 告別式でのお焼香はどうしたらいい?作法やマナーなどを紹介

    告別式でのお焼香はどうしたらいい?作法やマナーなどを紹介

    亡くなった親しい方をお見送りする告別式で、故人の冥福を祈るためのひと時がお焼香の時間です。お香を燃やして手を合わせ故人とのお別れを済ませる重要な段階であるだけに、告別式でのお焼香の作法やマナーをあらかじめ理解しておくことは大切といえます。

  • お焼香の回数は、宗派によって違うってご存知でしたか?

    お焼香の回数は、宗派によって違うってご存知でしたか?

    葬儀や法事などで、お焼香をする機会がありますが、実際のところ正しい作法や回数をよくわからないという方が多いのではないでしょうか?今回は誰しもが抱くであろう、お焼香のやり方や回数などをご紹介します。

  • 通夜に参列するときに慌てない、焼香のやり方を確認しましょう

    通夜に参列するときに慌てない、焼香のやり方を確認しましょう

    お通夜での焼香には、通夜が行われる場所によって、立礼焼香、座礼焼香、回し焼香の3種類のやり方がありますが、焼香の動作自体は同じです。自分の宗派のやり方で焼香すれば良いのです。この記事でしっかり覚えて、お通夜に参列してください。

  • 必要な時に困らないように…お焼香のマナーを解説します

    必要な時に困らないように…お焼香のマナーを解説します

    葬儀や法事に欠かせないお焼香。心を込めた丁寧なお焼香は、亡くなった方へのよい供養になりますね。お焼香には正しいマナーがあります。今回は必要な場面で急に慌てることのないように、お焼香のマナーを解説します。

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • 葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!

    葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!

    終活では、葬儀関連も取組まれる方の多いテーマのひとつです。葬儀にかかる費用についても多くの方が気にされる点です。葬儀にかかる費用について知っておくことで、必要資金の把握・準備が出来ますし、余計な出費やトラブル防止などにも繋がります。ぜひご覧ください。

    1
  • 家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

    家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

    家族葬の費用はいくら必要なのでしょうか?家族葬イコール安いというわけでもありません。逆に安いからと思って家族葬を選択したら、一般葬よりも高くついてしまうこともあります。もちろん安く抑える方法もあります。家族葬にかかる費用について、その全てをご紹介しましょう。

    2
  • 直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

    直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

    一般によく言われる葬儀はお通夜やお葬式を経て火葬や埋葬を行うというものです。しかし、中には火葬や埋葬のみを行う直葬というものがあります。この直葬は実は普通の葬儀よりも費用を抑えることができるというメリットがあります。実際の直葬の費用はどのくらいなのでしょうか?

    3
  • 葬儀で渡す【お布施】って何?金額の相場やマナーを解説

    葬儀で渡す【お布施】って何?金額の相場やマナーを解説

    葬儀を行う時には必ずお布施が必要ですよね?しかしお布施の正確な扱い方については知らない方も多いのではないでしょうか?そこで人には聞きにくい葬儀で渡すお布施の相場やマナーを解説しますので、覚えて置いて知らない人にぜひ説明してあげてください!

    4
  • 礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!

    礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!

    お葬式への参列、黒ければ何でもいいと思って出かけてはいませんか?礼服には格がありますので正しい装いを知っていれば何かと安心です。礼服と喪服との違いから礼服の種類までお葬式にふさわしい装いをご紹介しますので、ぜひ終活の一つとして確認しておきましょう。

    5

シェアする

関連する記事

「焼香・手順」についてさらに知りたい方へ

いざという時焦らないように!葬式でのお焼香のマナーのサムネイル画像

いざという時焦らないように!葬式でのお焼香のマナー

告別式でのお焼香はどうしたらいい?作法やマナーなどを紹介のサムネイル画像

告別式でのお焼香はどうしたらいい?作法やマナーなどを紹介

お焼香の回数は、宗派によって違うってご存知でしたか?のサムネイル画像

お焼香の回数は、宗派によって違うってご存知でしたか?

通夜に参列するときに慌てない、焼香のやり方を確認しましょうのサムネイル画像

通夜に参列するときに慌てない、焼香のやり方を確認しましょう

必要な時に困らないように…お焼香のマナーを解説しますのサムネイル画像

必要な時に困らないように…お焼香のマナーを解説します

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!のサムネイル画像

葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!

1
家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!のサムネイル画像

家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

2
直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説しますのサムネイル画像

直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

3
葬儀で渡す【お布施】って何?金額の相場やマナーを解説のサムネイル画像

葬儀で渡す【お布施】って何?金額の相場やマナーを解説

4
礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!のサムネイル画像

礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと