葬儀、墓、相続、介護など終活に関するポータルサイト

永代供養にかかる費用はどのくらい?気になる相場を調べてみました!

永代供養という言葉を最近耳にすることが多くありませんか?お墓を維持するのは難しいけれど、永代供養って費用が高いのでは?と、考えている方も多いことと思います。今回はそんな永代供養の費用の相場をお調べしてみました。

永代供養って何?

最近、テレビや雑誌などでも取り上げられることのある「永代供養」。耳にしたことはあっても、実際にどういうものなのかご存知でない方も多いでしょう。

お墓

永代供養とは、一般的なお墓と違ってお墓参りの必要がなく、お墓の管理もすべてお寺が永代に渡ってやってくれるというシステムのことです。申し込みをして納骨も済ませると、その後何の手間も要らず、またお墓を維持するための費用もかかりません。
子どもがいない世帯や子どもに負担をかけたくない人などに、人気のある永代供養。今回は永代供養にかかる費用を調べてみました。ちなみに、永代供養墓は基本的に宗旨宗派は不問のところが多いです。今回ご紹介するお墓も、宗旨宗派が不問のところのみに絞ってみました。

永代供養のタイプと費用の関係

永代供養には大きく2つのタイプがあり、それによって費用が大きく異なってきます。

合祀タイプ

納骨室にお骨を安置し、その上に大きな仏像や碑を置いて、合祀できるようになっている施設です。合祀タイプの場合、大きなお墓にみんなで入るような形になりますので、個別の墓石を購入する必要がなく、費用の負担も少ない傾向にあります。

合祀タイプには、納骨室に合祀できるスペースを設置している場合もあります。

お墓

個別タイプ

見た目は一般のお墓と同じですが、永代供養を行ってくれるところもあります。終活の一環として、夫婦や家族で生前に申し込みをされる方が多いのがこのタイプです。
永代供養ですが、個別にお墓を持つことになるので、墓石代がかかります。購入する墓石の種類によっても費用は変わってきます。このタイプは家族だけでお墓に入ることができますし、墓石で個性を出すこともできますが、永代供養なので将来の金銭的・精神的な負担がありません。一般のお墓と永代供養墓の、両方の良いところを合わせたタイプともいえます。

永代供養にかかる費用の相場(東京)

金剛院(コンゴウイン)

所在地:東京都豊島区長崎1丁目
お寺の宗派:真言宗
都心にあるお寺ですが、緑が多く庭園も手入れが行き届いています。

永代供養墓

永代供養墓の場合には、骨壷を安置する期間によって費用が変わってきます。
3回忌までの場合、21万円。13回忌までの場合、31万5千円。

個別墓

個別墓の場合には、そのお墓に入る人数によって費用が変わってきます。
2名用、94万5千円。3名用、105万円。4名用、115万5千円。5名以上用、126万円。

即法寺(ソクホウジ)

所在地:東京都世田谷区赤堤
お寺の宗派:浄土真宗(東)
世田谷区の閑静な住宅街に佇むお寺です。毎月開帳する日も設けていて、自由にお参りすることもできます。

永代供養墓

永代供養墓の場合には、骨壷を安置する期間によって費用が変わってきます。
ただ合祀のみを行う場合には、10万円。骨壷を3回忌まで安置する場合、15万8千円。13回忌までの場合、26万3千円。33回忌までの場合、36万8千円です。

個別墓

個別墓は、タイプによって6段階の価格設定になっています。94万5千円から189万円まで、かかる費用に差があります。

永代供養にかかる費用の相場(大阪)

柳谷観音大阪別院泰聖寺(タイショウジ)

所在地:大阪市天王寺区下寺町
お寺の宗派:浄土宗
難波からほど近い場所にあるお寺です。永代供養を積極的に扱っていて、さまざまなケースの相談にも乗ってくれます。

合同永代供養納骨

納骨供養のみであれば、費用は3万円です。その他、回忌の法要などに合わせて、プラスの料金が発生していきます。

個別永代供養納骨

特別棚に安置の場合、年間1万円。本堂に安置の場合、3万6千円です。

大師寺(ダイシジ)

所在地:大阪府箕面市箕面
お寺の宗派:真言宗
箕面という自然豊かな場所に、2002年に開山したお寺です。見晴らしの良い高台にあり、大阪市内を一望できる環境です。
この霊園では個別墓はなく、永代供養墓か納骨堂への納骨となっています。永代供養墓も2種類あり、それによって費用が違います。

まず「花と緑の光の中で安らかに眠る」をコンセプトにしている、永代供養墓を紹介します。ミモザの木に行う樹木葬です。永代供養付きの樹木葬は、5万円です。
次に、バリアフリーでお参りのしやすい永代供養合祀墓は、納骨で10万円。ネームプレートを希望する場合には、別途2万円かかります。
納骨堂への納骨は、永代使用料が100万円と、別途年間管理費3千円が必要です。

まとめ

いかがでしたか?永代供養にかかる費用の相場をご理解いただけましたでしょうか。永代供養にはいくつかのタイプがあり、それによってかかる費用は変わってきます。ご希望のご予算とサービスを先に決めてから、実際にお寺に問い合わせてみることをおすすめします。

終活の専門家に相談してみよう

終活ねっと事業主ページでは読者様のニーズ別に終活に関する様々な専門家を紹介しています。
ぜひご利用ください。

事業主ペーシはこちらから

「永代供養・費用」に関連する記事

「永代供養・費用」についてさらに知りたい方へ

ランキング

よく読まれている記事です

「永代供養・費用」に関連する記事

「永代供養・費用」についてさらに知りたい方へ

唐突ですが、皆さんは終の棲家後のお墓は決まっていますか。終活を考える時に、重要になるのがお墓選びですが、近年は、永代供養墓にする傾向があり、特に東京都内に希望する方が多い様です。今回は、東京にある宗派別の永代供養墓を紹介します。のサムネイル画像

東京にある宗派別永代供養墓を紹介します!終活に役立つ!

1
最近いろいろなメディアで取り上げられて、話題になっている「永代供養」。実際にどこでどんな形で永代供養を行っているのか、気になりますね。今回は大阪府内で永代供養を行っているお寺をご紹介したいと思います。大阪や関西にお住まいの方の参考になると幸いです。のサムネイル画像

気になる永代供養!大阪で永代供養を行っているお寺をご紹介します。

2
最近「永代供養」という言葉を耳にすることが多くなったと思いませんか?費用の相場がどのくらいなのか気になりますよね。そこで、今回は永代供養を行っているお寺を調べ、宗派別にその相場を確認してみました。のサムネイル画像

話題の永代供養!宗派別に永代供養墓の相場を調べてみました。

3
最近よく耳にする「永代供養」とは何でしょう?終活を考える上で避けて通れないのはお墓のことです。けれども、お墓を購入するのも維持するのにもお金がかかるし、大変ですよね。そこで行き着くのが永代供養です。今回は永代供養とはどんなものなのかを説明します。のサムネイル画像

永代供養とは何でしょう?気になる疑問を解説します!

4
ご自身やご家族が亡くなった後の供養について考えたことはありますか? 先祖のお墓に納骨する方が大多数ですが、近年は「永代供養」という供養方法を選ぶ方が増えてきています。今回は永代供養の費用や相場などご紹介します。永代供養の料金を損しないように参考にして下さい。のサムネイル画像

永代供養の料金の相場を解説!知らないと損する?!

5

ランキング

よく読まれている記事です

散骨をはじめとする葬送方法。その一つが樹木葬です。死後は土へと還り大自然の一部となることは、命の自然な形でもあると考えられます。海や空、宇宙などへの様々な散骨と共に、今後ますますニーズの高まるであろう樹木葬について、ご紹介します。のサムネイル画像

死後は土に還る…散骨をはじめとする自然葬、樹木葬について

1
墓石掃除にはいつも時間がかかると感じる人もいるのではないでしょうか。便利なグッズを利用すればこの墓石掃除も楽にすることができます。ここでは、墓石の掃除の仕方、100均で手に入る便利グッズを紹介します。のサムネイル画像

お墓の掃除方法や、墓石の掃除グッズを一挙紹介します!

2
実は知らないお墓の話として、永代供養があります。
永代という言葉が使われていますが、実は、期間が定められていることが多いのです。
永代供養の期間についてまとめました。のサムネイル画像

永代供養の期間を解説?実は「永遠」じゃない?!

3
全国各地に存在するたくさんの墓地。墓地にもさまざまな種類があり、管理者も管理方法も異なります。その管理はどのように行われているのでしょうか?のサムネイル画像

墓地の管理はどのように行われているのでしょうか?

4
引越しなどで、墓地を移転しなければならない場合があります。この場合、もとの墓石を移す、新しい墓地に墓石を建てる、または納骨堂に納めて永代供養をお願いする方法があります。また、分骨することもできます。この記事では墓地の移転についてその基本を解説します。のサムネイル画像

墓地の移転とその手続きについて解説します

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと|葬儀、墓、相続、介護など終活に関するポータルサイト