車にお気に入りのお香を持ち込もう!でも煙が気になる時はどうする?

お香は、気持ちが安らぐような独特の香りがあって素敵ですよね。でも、煙が出るから車の中では楽しめないと思っていませんか?煙のせいで、車での使用を諦めるのはもったいないですよ!様々なタイプのお香をご紹介します。また、お香の香りが楽しめる代用品のご紹介します。

目次

  1. 煙のせいで車の中には置くことができない!
  2. こんなにたくさん!お香の種類
  3. 煙が出ないから車にぴったりなお香
  4. 香水でも香りを再現できる!
  5. 車の中でもお香の安らぎを!

煙のせいで車の中には置くことができない!

お墓

お香って素敵な香りがしますよね。心が落ち着くというか、和むというか。
そんなお香ですが、煙が出てしまうので、どうしても車の中では敬遠してしまいがちです。
煙を我慢して使っている方もいらっしゃるかもしれませんが、実は危険性もあります!
煙を気にすることなく、お香の香りを様々なシチュエーションで楽しみたいですよね?
色んなお香を紹介しながら、煙の出ないものから、お香を代用品で楽しむ方法まで説明していきます。

こんなにたくさん!お香の種類

お香と聞くとどのようなイメージが湧くでしょうか?
細長いものや、とんがった形のもの、蚊取線香のようなグルグル巻きのもの。
これくらいが、良く知られている「お香」なのではないでしょうか?
実は、これだけではないんです!まだまだ、たくさんの種類がありますので、お香の世界をのぞいてみましょう。

お線香・スティック状のもの

やはり、日本人にとっては、「お線香」が代表格と言えるのではないでしょうか。
お盆の墓参りの際によった、お寺の中で香る線香の香りも、夏の風物詩だと思います。
このタイプのお香は、とても使いやすく、折ることで時間を簡単に調節できますので、寝る前に炊いて、眠りに着く頃には消えるようにしたりと、扱いやすさもウリの一つです。

円錐形のお香

こちらも、馴染みがあるタイプのお香ですよね。丸みを帯びた形がかわいらしく、場所も取らないのが嬉しいです。先がとんがっていて、少しずつ太くなっていく円錐形のお香は、時間が経つに従って、香りが強くなっていくのが特徴で、短い時間で、香りを拡散させてくれます。
すぐに香りを楽しみたい場合にオススメのお香になります。

渦巻型

蚊取線香でおなじみの渦を巻いているお香です。このタイプのお香は、円錐形に比べて、スペースは取ってしまいますが、香りを楽しめる時間が長く、スティックタイプのように、途中で折ったりして消しておくことができる点が便利です。
ずっと眺めていると目が回りそうですね!

匂い袋

この辺りから、「こんなのもあるんだ!」と思う方もいらっしゃるのかなと思います。
「匂い袋」は、一般的な火をつけて焚くタイプのお香ではなく、常温で香るタイプのお香です。
香りだけでなく、見た目にも楽しめるので、選ぶのに困ってしまいそうですよね。

火を使わないで焚くタイプ

ここからご紹介するのは、直接、着火するタイプではないお香をご紹介します。
ちょっと扱いが難しく、手間をかけて楽しむお香です。
香炉にうずめて、暖めることで香りを楽しみます。

それでは、香炉を使うタイプのお香を見ていきましょう。

香木(こうぼく)

香木という言葉自体は、聞き覚えがある方も多いのではないでしょうか?
その独特の形を楽しむこともできますし、なんといっても、焚いてみるまでどんな香りがするものなのかわからないという、ワクワク感もあります!!
焚き方にも、「聞香」と「空薫」があり、のめり込むのに十分な要素を兼ね備えています。

練香(ねりこう)

粉末にした香料に、蜜・梅肉を加えて練り、壷の中で熟成させた小さなボールのようなお香。
今まで、見てきたお香のなかでは、作るのに手間がかかっているなという印象ですよね。
お香にも、熟成させるというものがあるというのは、驚かれる方も多いのではないでしょうか。
茶の湯の席で、使われることが多いお香です。

印香(いんこう)

多種多様な色と形状で楽しませてくれるの印香です。梅の花や銀杏の葉、富士山など、香りよりも形に魅了されて、ついつい集めたくなってしまいそうですよね。

煙が出ないから車にぴったりなお香

実は、まだまだお香には種類があるのですが、今回は車の中で楽しむことが目的ですので、このくらいにしておきたいと思います。
今まで、見てきた中で車で楽しめそうなもの・・・・・ご想像できるかと思います。
そう!「匂い袋」ですね。このお香は、常温で香りを出してくれますので、特別何かが必要なわけではありませんし、車のどこかに吊るしておけば、見た目にも鮮やかです。
香らなくなった匂い袋でも、ダッシュボードの上に並べて見たり、視覚的にも楽しませてくれるので、車でお香を楽しみながら、友達を乗せてあげるときなど、興味を持ってもらえます。

香水でも香りを再現できる!

匂い袋を車の中に置いて、お香を楽しむことはできますが、中には「毎回じゃなくて、気分によってお香の香りを楽しみたい」という方もいらっしゃると思います。
もちろん、匂い袋を楽しみたいときだけ車に持っていけば、楽しみたいときだけ楽しめるとは思いますが、匂い袋の香りはずっと続いているわけではないので、「今日はお香の気分!」と思ったときに香りが弱かったら、ちょっとがっかりしてしまいます。
そうならないように、香水で代用してみてはいかがでしょうか?
車でお香を楽しみたいときに、シュっとしておけば、車内にお香の香りが広がります。

車の中でもお香の安らぎを!

たくさんのお香の種類を見て、知らなかったお香にも挑戦してみよう!と思った方がいらっしゃれば嬉しいです。
今回は、車の中で楽しめるお香の香りにスポットを当ててみました。
長距離のドライブで、渋滞にはまったときなど、お香のおかげでイライラせずにゆっくり香りを楽しむのもよし!車内で匂い袋のデザインで盛り上がるのもよし!
いつも、部屋の中でばかり楽しんでいたお香の世界が広がりますね。

「車・お香」に関連する記事

「車・お香」についてさらに知りたい方へ

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

シェアする

関連する記事

「車・お香」についてさらに知りたい方へ

お香の本場!トップブランド・HEMの商品をご紹介します!のサムネイル画像

お香の本場!トップブランド・HEMの商品をご紹介します!

おすすめのお香でリラックスできる時間を作りましょう!のサムネイル画像

おすすめのお香でリラックスできる時間を作りましょう!

お香の使い方を解説。スティックやコーンなど種類別にのサムネイル画像

お香の使い方を解説。スティックやコーンなど種類別に

素敵な香りで安らぐお香とアロマ、どっちが好みでしょうのサムネイル画像

素敵な香りで安らぐお香とアロマ、どっちが好みでしょう

素敵な香炉を見つけてお香を楽しんでみませんかのサムネイル画像

素敵な香炉を見つけてお香を楽しんでみませんか

おすすめ!チベットのお香の特徴は?使ってみようのサムネイル画像

おすすめ!チベットのお香の特徴は?使ってみよう

お香の人気ランキング10選を紹介します。人気ブランドも!のサムネイル画像

お香の人気ランキング10選を紹介します。人気ブランドも!

お香を焚くときに使うスタンドを紹介!おしゃれなものが人気!のサムネイル画像

お香を焚くときに使うスタンドを紹介!おしゃれなものが人気!

初めての人にも分かりやすい!正しい香木の使い方とは?のサムネイル画像

初めての人にも分かりやすい!正しい香木の使い方とは?

お線香を作りませんか?自宅で出来るお線香の作り方のサムネイル画像

お線香を作りませんか?自宅で出来るお線香の作り方

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お香の人気ランキング10選を紹介します。人気ブランドも!のサムネイル画像

お香の人気ランキング10選を紹介します。人気ブランドも!

1
仏壇にお供えするお菓子の置き方やおすすめの商品をご紹介のサムネイル画像

仏壇にお供えするお菓子の置き方やおすすめの商品をご紹介

2
神棚を置くにはどんな場所に置くのがいいのかのサムネイル画像

神棚を置くにはどんな場所に置くのがいいのか

3
仏壇と位牌について、選び方や安置のマナーについて解説します。のサムネイル画像

仏壇と位牌について、選び方や安置のマナーについて解説します。

4
命日の意味とお参り、お供え物のマナーを解説。のサムネイル画像

命日の意味とお参り、お供え物のマナーを解説。

5

関連する記事

「車・お香」についてさらに知りたい方へ

お香の本場!トップブランド・HEMの商品をご紹介します!のサムネイル画像

お香の本場!トップブランド・HEMの商品をご紹介します!

おすすめのお香でリラックスできる時間を作りましょう!のサムネイル画像

おすすめのお香でリラックスできる時間を作りましょう!

お香の使い方を解説。スティックやコーンなど種類別にのサムネイル画像

お香の使い方を解説。スティックやコーンなど種類別に

素敵な香りで安らぐお香とアロマ、どっちが好みでしょうのサムネイル画像

素敵な香りで安らぐお香とアロマ、どっちが好みでしょう

素敵な香炉を見つけてお香を楽しんでみませんかのサムネイル画像

素敵な香炉を見つけてお香を楽しんでみませんか

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと