仏壇にお供えするお菓子。その置き方やおすすめの商品をご紹介

仏壇にお菓子をお供えしますが、皆さんはその正しい置き方や、どんなものがいいかご存じですか?今回は仏壇にお供えするお菓子の位置や、好適品についてご説明します。

目次

  1. 仏壇の供物用お菓子
  2. どんなお菓子にすればいい?
  3. お供え菓子のマナー
  4. お菓子の置き方
  5. 仏壇にお供えした後は
  6. まとめ

仏壇の供物用お菓子

お盆やお彼岸、もしくは一周忌などの法要でも必要な、仏壇にお供えするお菓子。一体どんな物を用意したらいいのか、どんな置き方でお供えしたらいいのか。
そんな不明点を解消していきます。

どんなお菓子にすればいい?

スーパーや百貨店、ネットなどでも、お供物用お菓子の詰め合わせなどが販売していますが、どんなお菓子を買って供えればいいのでしょうか。
仏壇に供えるお菓子は、故人が好きだったものや、常温で置いていても大丈夫なお菓子、集まった親類にも分けられるものなどが良いとされています。
個別包装されていて、なおかつ日持ちのするお菓子ならば、より望ましいでしょう。

和菓子

定番の砂糖菓子・落雁(らくがん)

仏壇に供えるお菓子で、定番なのが砂糖菓子。盆菓子とも呼ばれ、菊や蓮の花を象っています。お盆の時期になると、お供え専用の商品として店頭に並んでいるのをよく見掛けますね。
スーパーや和菓子店で売られているお供え用落雁は、衛生面などを考慮して、個別に透明ビニール包装されているので、法事の後に集まった親族に配るのも良いでしょう。

その昔、落雁は高貴な人物しか口にすることが出来ない貴重なお菓子でした。
そのため、仏様には最上のものをお供えしようという思いから、落雁は供物用のお菓子として代表的なものになったのだそうです。

半生菓子

半生菓子には日持ちするものが多いので、仏壇にお供えするにも最適。
どら焼きや最中、ようかん(夏ならば水ようかん)など、故人やご先祖様が好きだったものを持って行くと喜ばれるでしょう。

和菓子 詰め合わせ
和菓子 詰め合わせ

商品価格\3,580

饅頭やういろうなどが入った、お供え用お菓子セット。
小分けに出来るので、おすすめです。

この商品を購入

こちらは寒天ゼリーで作られた、季節の果物や花の形の半生菓子。仏壇のお供え用でよく見かけるタイプのもので、色とりどりのお菓子が入っています。
特に入仏法要式を行う場合には、華やかな色のお菓子を選ぶと良いでしょう。

洋菓子

洋菓子でも、クッキーやマドレーヌといった焼き菓子や、ゼリーなど賞味期限が長く個別包装になっているものならば、仏壇にお供えしても構いません。

神戸風月堂デセールショアジ30B
神戸風月堂デセールショアジ30B

商品価格\3,240

内容数も多いので、親類が大勢集まるお盆の帰省や、法要にも安心なクッキーの詰め合わせ。

この商品を購入

水菓子

和洋菓子以外で、仏壇のお供え物として定番なのが果物でしょう。
果物でもやはりなるべく日持ちのする、リンゴやオレンジ、パイナップル、スイカ、メロンをおすすめします。
そして、果物をお供えにする場合は、奇数に揃えるのがマナーなので、カゴ盛りやセットの時も個数を合わせておきましょう。

お供え菓子のマナー

お菓子の相場は?のしに名前は書くの?

お供え物を用意する時に迷うのが、値段とのし紙。
仏壇にお供えするお菓子類の相場は、大よそ3000~5000円のものが良いようです。
そして、のし紙には『御仏前』もしくは、『御供物』と上段に記入し、下段には贈り主の名前を記します。ご夫婦で贈る場合は、夫の名前をフルネームで、妻は下の名前のみを書きましょう。
箱入りの場合、包装紙の上から掛ける外のしと、中に掛ける内のしがあり、地域などによって異なるようなので、事前に確認しておくことをおすすめします。
カゴ盛の果物をお供えにする場合は、のし紙は短冊で、水引の代わりに黒白のリボンをかけてもらいましょう。
のし紙の水引は結びきりで、色は関東ならば黒白か銀、関西は黄白が主流です。

お供え物の渡し方

もし他家や親類の家に持参するのであれば、訪問先の施主様に渡して、ご仏前へお供えくださいと伝えるのがベスト。決して自身で勝手に仏壇へ供えることなしなようにしましょう。
宅配で送る場合には、法要などを行う前日までに届くように手配してください。

お菓子の置き方

仏壇のどの位置に置くべきか

正式な仏壇は、中が上中下段と分かれてるため、供物のお菓子は中段に置いてお供えしましょう。
仏壇の前に折り畳みの台や棚が設えてあったら、その上に置くのもいいですね。
箱入りのお菓子は開封して中身が見える状態で置き、果物もぶどうは洗ってお皿に乗せ、桃やリンゴなどは箱から出してお供えすると見栄えも良くなり、お下がり後にすぐ食べられるようになります。

仏壇にお供えした後は

お下がりを頂く

供養の一つとしてお供えし終えて、下げた食べ物は、ご家族や集まった皆さんで頂きましょう。
個別包装で日持ちのするものなら、お土産に持ち帰ってもらうのもいいですね。
砂糖菓子は、そのままではあまり食べられない場合もあるので、砕いて調味料として料理にお使い頂けます。
また、どうしても食べられず処分する場合は、紙に包んで感謝の気持ちを述べ、破棄すると良いでしょう。

まとめ

仏壇

いかがでしたか?
皆さんも仏壇にお供えするお菓子は、仏様も集まったご親類の方々からも喜ばれるような品物を選んでください。

「仏壇・お菓子」に関連する記事

「仏壇・お菓子」についてさらに知りたい方へ

  • 仏壇のお供え物にルールはあるの?知っておきたいアレコレ

    仏壇のお供え物にルールはあるの?知っておきたいアレコレ

    仏壇にはお供え物が欠かせませんよね。ところで、お供え物をするには何か気を付けなければならないことはあるのでしょうか?普段の仏壇へのお供えだけでなく、初七日やお盆といった特別な法事の際のお供え物についてもまとめてみました。

  • お供え物にお菓子を選ぶときのポイントとは?

    お供え物にお菓子を選ぶときのポイントとは?

    ご仏壇へのお供え物としてお菓子を選ぶ方が多いのではないでしょうか?今日は、お供えするのに最適なお菓子とその選び方をご紹介したいと思います。

  • お墓参りでお供えをするためにはどういう点に気をつけるべき?

    お墓参りでお供えをするためにはどういう点に気をつけるべき?

    毎年のお盆やお彼岸の時など、私たちは1年の中で何度かお墓参りに行く機会を持つことがあります。お墓参りといえば、お掃除をし、お供え物をして、お線香をあげて合掌するというシーンが一般的です。さて、お墓参りでお供え物をするときには何に気をつけたらよいのでしょうか?

  • お供えの決まりとは?お仏壇で故人と向き合う

    お供えの決まりとは?お仏壇で故人と向き合う

    お仏壇は、亡くなった方に思いを寄せる大切な場。好物をお供えしてあげたい、きれいな花をお供えしてあげたい、などの気持ちがあると思います。ですが、お仏壇には様々なしきたりやマナーがあるもの…。お供えの際にはどんなことに気をつければよいのか、まとめてみました。

  • 七回忌のお供えで悩んだら?マナーやお供えについて紹介します

    七回忌のお供えで悩んだら?マナーやお供えについて紹介します

    七回忌の法要・法事、いざ出席するとなると何を選んでよいか悩みますよね。七回忌の基本から、お供え物はどんなものがあって、どんなものを選んだらよいか説明致します。ぜひ参考にしてください!

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

シェアする

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと