三浦半島は魚の宝庫! 釣りを楽しむスポットを紹介します

三方を海に囲まれた三浦半島は、魚の宝庫です。釣りを楽しむスポットをご紹介します。釣りを楽しむほかにも、三浦半島は魚をおいしく食べられるスポットも多くあります。レジャーから食事まで、一日楽しく過ごせるスポットをご紹介します。

目次

  1. 三浦半島ってどこ?
  2. 三浦半島ではなにが釣れるの?
  3. おすすめの釣りポイントは?
  4. 釣りの楽しみ方
  5. 三浦半島で釣りを楽しむまとめ

三浦半島ってどこ?

三浦半島は、神奈川県の南東にあります。

東京から電車で訪れるならば、京浜急行電鉄で久里浜線に乗りましょう。都営地下鉄浅草線から京浜急行電鉄に乗り入れをしているので、終点である三崎口駅まで乗り換えなく移動することもできます。

車で訪れるならば、横浜横須賀道路を利用することになるでしょう。佐原インターや衣笠インターでおり、一般道を走ります。三浦縦貫道を利用すれば、三浦半島の先端まで車で早く移動ができます。


とても穏やかな気候で、大雨や大雪に悩まされることも、酷い水害に遭うことも、滅多にありません。ただ、半島なので、台風の時期だけは気をつける必要があります。波のあおりが強いときや強風などのときに、島に取り残されてしまう釣り人の姿を時折見かけます。

三浦半島は、房総半島と伊豆半島の間にあります。

電車で移動する場合、三崎口駅から先へは、バスかタクシーを利用することになります。
バスの本数は少ないので、気をつけましょう。
複数人で乗合できるなら、タクシーのほうが安くて早いかもしれませんね。

三浦半島ではなにが釣れるの?

冬に釣れる魚

冬には魚の活動が鈍るので、比較的あたたかい三浦半島での釣りはおすすめです。
釣り人向けに船を出しているところもあるので、沖釣りをしたい方は、そういったものを利用すると便利ですね。もちろん、岸壁や浜や磯に椅子を据えて、釣りを楽しんでいる方もいます。

冬に釣れる魚といえば、アイナメやタコ、アオリイカ、イサキ、カワハギ、メジナ、メバルなどでしょう。サバやアジは、通年にわたって釣れるようです。そのほかにも、運と腕前次第では、タイやクロダイ、ヒラメ、スズキなどの高級魚も釣れるかもしれません。

あまり料理しにくいような魚が釣れても困ってしまいますから、美味しくて食べやすい魚を釣りたいですね。

春に釣れる魚

チヌやクロダイ、メバル、モンゴウイカ、タイなどが釣れるようです。

夏に釣れる魚

アジやキス、ハゼやメジナが釣れるようです。
家族で海水浴に行ったり、海辺の町に観光をしたりする機会も増えますから、釣りを楽しむチャンスも増えることでしょう。

海辺でのバーベキューなどで、釣った魚をその場でさばいて食べるのも楽しいですね。

秋に釣れる魚

アオリイカ、サヨリ、スズキなどが釣れるようです。
太刀魚やマダコ、変わったところではシーバスなども釣果にあがるようですね。

三浦半島には、淡水の池もあります。ブラックバス釣りを楽しんでいる方も見かけますね。

おすすめの釣りポイントは?

三浦半島には、磯や、海に張り出した堤防などがたくさんあります。
もちろん、地元の漁師さんたちの邪魔になってはいけません。釣り船や漁船が係留してあるところでの釣りはやめましょう。

城ヶ島

三浦半島の先端にある島です。
城ヶ島大橋という橋で、三崎の町とつながっています。この橋は、風速30キロを越えると閉鎖されてしまいますから、気をつけましょう。また、この橋は、車両によって通行料を徴収されます。

島内には大型の有料駐車場が2箇所あるので、よほどのシーズンやイベント時でもない限りは、駐車場所に困ることもないでしょう。三崎口駅からバスで行くこともできますし、橋を歩いて渡ることもできます。

剱崎灯台付近

剣崎灯台の下にある磯釣り場です。剱崎灯台への観光を兼ねて、行ってみても良いですね。

釣り場としても人気の高い場所なので、初めて剱崎に行かれる方でも、おなじ釣り人らしい人の姿を探せば迷うことはないでしょう。「ここで釣りをしていいんだな」と、すぐにわかるはずです。

「剱崎」の地図上の読み方は「つるぎざき」ですが、地元では「けんざき」と呼ばれることも多いようです。

金田

三浦海岸から浜続きになっている海です。
比較的賑わっている三浦海岸とはうらはらに、すこし寂れた感のある港ですが、春にはみごとな桜並木もみられます。駅から離れていて、店も住宅も少ない地域です。

金田港では朝市も開かれるので、興味のある方は、日曜の朝4時ころから港付近を散策されてみるとよいでしょう。

釣りの楽しみ方

魚を食べる

なんといっても、釣れたての魚を食べられるのが釣りの醍醐味でしょう。
バーベキューをするのなら、魚によっては、その場で塩焼きにして食べることもできますね。

船やツアーを利用するのなら、魚をさばいてくれるサービスがオプションでついている場合もあります。

魚拓をとる

立派な魚が釣れたときには、ぜひその成果を残しておきたいものですね。
魚拓をきれいにとるにはコツがいりますが、何度もとりなおしができるものなので、それほど神経質になる必要はないでしょう。

釣ったときの日にちや、魚の種類、コメントなどを添えて、一緒にとっておくとよいでしょう。

ブログに載せる

三浦半島への旅行記を兼ねて、ブログに載せてみるのも楽しいですね。
写真を手軽に載せられるのが、ブログのよいところです。

三浦半島は観光スポットも多いですから、魚釣りだけでなく、「三浦半島観光記録」としてまとめたブログをつけても楽しいかもしれません。

三浦半島で釣りを楽しむまとめ

三浦半島は、海のめぐみの豊富な半島です。
池や沼などもあるので、バス釣りなど、食べることを目的としない釣りも楽しむことができます。

釣り場としては人気なスポットが多いですが、比較的都会から離れた静かな場所が多いので、のんびりと過ごすのにも向いています。

普段の忙しさや都会の喧騒から離れて、三浦半島での釣りタイムを楽しんでみてはいかがでしょうか。

「三浦半島・釣り」に関連する記事

「三浦半島・釣り」についてさらに知りたい方へ

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

シェアする

関連する記事

「三浦半島・釣り」についてさらに知りたい方へ

幻の魚クエの釣り方やポイント、食べ方をご紹介。のサムネイル画像

幻の魚クエの釣り方やポイント、食べ方をご紹介。

夜のほうがよく釣れる?!夜釣りの楽しみ方のサムネイル画像

夜のほうがよく釣れる?!夜釣りの楽しみ方

手軽に楽しむならこの釣り!初心者でも楽しめるヘチ釣りとはのサムネイル画像

手軽に楽しむならこの釣り!初心者でも楽しめるヘチ釣りとは

初心者でも釣れる?時期別のシーバス釣りのルアーとはのサムネイル画像

初心者でも釣れる?時期別のシーバス釣りのルアーとは

手軽に楽しめる!川釣りの仕掛けや糸の結び方を紹介!のサムネイル画像

手軽に楽しめる!川釣りの仕掛けや糸の結び方を紹介!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

老後に人気な趣味5選!楽しみながら健康を維持できる方法を紹介!のサムネイル画像

老後に人気な趣味5選!楽しみながら健康を維持できる方法を紹介!

1
趣味を見つける方法にお困りの方必読!趣味で充実のシニアライフ!のサムネイル画像

趣味を見つける方法にお困りの方必読!趣味で充実のシニアライフ!

2
40代で始めるオススメの趣味は?インドアとアウトドアの趣味!のサムネイル画像

40代で始めるオススメの趣味は?インドアとアウトドアの趣味!

3
老後の趣味に最適なアウトドアを厳選して3つ紹介します!のサムネイル画像

老後の趣味に最適なアウトドアを厳選して3つ紹介します!

4

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと