お盆に飾られるなすときゅうりとは?名前や飾り方を解説します

なすときゅうりに棒が刺さったものをお盆の時期に見かけたことがあると思います。なぜお盆になすときゅうりを飾るのか、またそれ以外になすときゅうりはお盆で使われているのかなど、様々ななすときゅうりに関する疑問にお答えしていきます。

目次

  1. お盆に飾るなすときゅうりについて
  2. お盆とは
  3. お盆に飾るなすときゅうりの名称
  4. なすときゅうりの飾り方
  5. お盆のなすときゅうりと米
  6. お盆のなすときゅうりの処分方法
  7. なすときゅうりの地域や宗派による違い
  8. お盆に飾るなすときゅうりについてまとめ

お盆に飾るなすときゅうりについて

人々

日本では夏になるとお盆という行事があります。
先祖供養のための行事ですが、その時期になるとなぜなすときゅうりが玄関などに飾られているのかご存知でしょうか。

野菜につまようじや割り箸を刺しただけの置物のように見えますが、そこには仏教や祖先信仰としての意味があります。

また、それらを知っているという人にも役立つ飾り方や、玄関以外にお盆でなすときゅうりを使うお供えについても解説していきます。

今回終活ねっとではお盆のなすときゅうりについて、

  • お盆に飾るなすときゅうりの名称
  • なすときゅうりの飾り方
  • 精霊馬以外のお盆のなすときゅうり
  • なすときゅうりの処分方法
  • なすときゅうりの地域や宗派による違い

以上のようなことを解説していきます。
地域や宗派による違いについてもご紹介していますので、ぜひ最後までお読みください。

お坊さん便を利用して、安くお坊さんを手配したいという方はこちらもご覧ください。

こちらも読まれています

お坊さん派遣サービスの【費用や口コミ】を一括比較!

近年では特定の職業の方を必要に応じて手配できる派遣サービスが発達しています。そして、中にはお坊さんの派遣サービスというのもあり、最近でもAmazonなどが手がけていることで話題です。お坊さん派遣サービスとは一体どのようなものか、業界各社の比較をご紹介します。

お盆とは

人々

お盆がどのような時期なのか、ということについて説明していきます。

お盆とは、亡くなった先祖の霊が帰ってくる時期であり、追善供養したり感謝する期間のことを指します。
お墓参りをしたりお供え物をしておもてなしをします。

その時期は7月か8月の13日〜16日とされています。
月の違いは旧暦と新暦の違いであり、どちらを採用している地域かによって変わります。

終活ねっとでは、終活に関する様々な記事を掲載しています。
お盆について詳しく知りたいという方は、以下の記事も合わせてご覧ください。

こちらも読まれています

お盆のしきたりについて知っていますか?日本各地のしきたりもご紹介

1年の中でもご先祖様を供養する時期であるお盆ですが、実はお盆にまつわるしきたりは地域によってさまざまです。今回はお盆の時期の一般的なしきたりや特定の地域にしか見られない風習について詳しく見ていきますので、地元に帰省した折にお役立てください。

お盆に飾るなすときゅうりの名称

人々

お盆の時期なるとよく見かけるなすときゅうりの名称とその意味・由来について解説していきます。

名前は「精霊馬」

お盆によく見られるなすときゅうりに爪楊枝や割り箸を刺したお供え物の名前は「精霊馬」と言います。
精霊とは先祖の霊を意味する言葉です。
亡くなった方が死後の世界から移動するための乗り物とするのが精霊馬です。

お盆を迎える13日には、足の早いと速いをかけた馬であるきゅうりに乗ってきます。
お送りする16日には、足の早くないなすを牛に見立て、精霊牛とも呼びます。
これは、「帰りは早く、行きは遅く」という気持ちが込められています。

精霊馬の意味と由来

ではなぜ精霊馬を野菜で作るようになったのでしょうか。
はっきりとわかっているわけではありませんが、一番有力な説を紹介します。

元々お盆の時期は7月で農作物の収穫時期が近くにありました。
夏野菜であるなすときゅうりは、時期が被っていたために精霊馬として表現されたのです。
昔はなすは高価な野菜であったことから、農作物への感謝をも表していたのだと考えられます。

なすときゅうりの飾り方

人々

精霊馬をお供えするにあたり、どのような準備をすべきなのでしょうか。
精霊馬の作り方や置き方を解説していきます。

精霊馬の作り方

かなり簡単なものですがまず精霊馬の作り方を説明します。

用意するのは、なすときゅうり1本ずつと、割り箸2組みあるいは爪楊枝8本です。
なすときゅうりは牛と馬それぞれの胴体、割り箸あるいは爪楊枝はそれぞれの脚となります。
割り箸を使う場合は、1本を2つに折って8本にします。

なすときゅうりはヘタが牛と馬の頭となるようにします。
すこしヘタが上向きになるように意識し、折った割り箸あるいは爪楊枝を4本ずつさします。
これで完成です。

精霊馬の置き方と向き

精霊馬は、基本的に精霊棚に置きます
精霊棚(盆棚)とは、お盆の際に故人の霊にくつろいで頂くスペースで、お供え物を飾る棚のことを言います。

精霊棚に飾る向きは、お迎えをする時には精霊馬の頭同士が向かい合うように内向きします。
逆にお送りする時には精霊馬が外を向くようにします。

お盆のなすときゅうりと米

人々

これまでお盆に飾るなすときゅうりを使った精霊馬について解説してきましたが、実はなすときゅうりを使ったお供え物は精霊馬以外にもあります。

それはなすときゅうりだけではなく、なすときゅうりとお米を使ったものです。

名前は「水の子」

なすときゅうりとお米を使ったお盆のお供え物は、「水の子」と言います。

水の子とは、なすときゅうりを賽の目状に切り、お米と混ぜて蓮の葉の上に乗せたもののことです。
お盆のお供え物の一つで、主に浄土宗では重要なものとされています。

水の子は、自分の家に帰ってくる先祖だけではなく、全ての霊を供養するという意味を持ちます。
お盆の由来ともなっている伝説では、食べられない人に対して施しをすることで救います。
事情があってご先祖様をお迎えできないところもありますので、その霊に対しても供養をするということです。

水の子の作り方

水の子も精霊馬と同様に作り方は簡単です。

準備するものは、水・なす・きゅうり・米・蓮の葉または里芋の葉です。
何の葉を使うかは地域や家庭によります。

なすときゅうりは賽の目状に切り、米は洗っておきます。
器に蓮の葉を敷き、水を少し張ります。
見た目が綺麗になるようになす・きゅうり・米を混ぜたものを盛りつけます。
これで完成です。

お盆のなすときゅうりの処分方法

人々

水の子や精霊馬となったなすやきゅうりはお盆が終わった後はどのように処分するべきなのでしょうか。
霊にまつわるものなのでそのまま捨てるのも億劫になってしまうかと思われます。
昔は川などに流していましたが、現代では環境問題上それは難しいことです。
食べるのも衛生面で良くありません。

以下ではお盆のなすときゅうりの処分方法をご紹介していきます。

燃やすのはNG?

お盆のなすときゅうりは燃やしても良いのでしょうか。

燃やしたい場合には、自分で燃やすのではなくお寺でお焚き上げしてもらうのが良いでしょう。
法事のお供え物や葬儀関係の物などは、お寺で供養をしながら燃やしていただけます。
年の始めに催されるどんど焼きもその一種です。

家庭で捨てる場合

お寺に行くことが難しいという場合には、家庭で捨てる方法もあります。

そのまま生ゴミとして捨てるのではなく、塩でお清めをして白い紙に包んで捨てる方法です。
この方法が一番適切な処分方法です。
捨てる時には、きちんと感謝の気持ちを込めるのが良いでしょう。

なすときゅうりの地域や宗派による違い

人々

精霊馬は地域や宗派によっても飾り方などが変わります。
以下では、関西地方と他の宗派による違いを軽く紹介します。

関西地方の精霊馬

関西地方では、飾り方の違いの前に精霊馬を飾らないことが多いです。
実は精霊馬を飾るのは主に関東・東北・北海道地方なのです。

宗派による精霊馬

宗派の中でも精霊馬を飾らないというところがあります。
それは浄土真宗です。
浄土真宗ではお盆に対する考え方そのものが変わっており、精霊馬だけでなく迎え火や送り火なども行いません。

お盆に飾るなすときゅうりについてまとめ

人々

いかがでしたか。
今回終活ねっとでは、お盆に飾るなすときゅうりについて解説してきました。
以下、まとめとなります。

  • お盆に飾るなすときゅうりの名称は精霊馬であり、故人が行き来するための乗り物である
  • 精霊馬は精霊棚に置き、迎える時は内向きにし送る時は外向きにする
  • 精霊馬以外に、水の子もなすときゅうりを使ったお供え物である
  • 処分方法は、お寺でお焚き上げか、塩で清めた上で白い紙に包んで捨てる
  • 関西地方と浄土真宗では精霊馬を飾らない

お盆のなすときゅうりには「精霊馬」という名前があります。
お盆休みのことを考える前に、お盆とはなぜ日本の文化として残り、なすときゅうりを飾るのか、それを考えるきっかけとなれたら幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

「お盆・なす・きゅうり」に関連する記事

この記事に関するキーワード

ランキング

  • お坊さん派遣サービスの【費用や口コミ】を一括比較!のサムネイル画像

    お坊さん派遣サービスの【費用や口コミ】を一括比較!

    近年では特定の職業の方を必要に応じて手配できる派遣サービスが発達しています。そして、中にはお坊さんの派遣サービスというのもあり、最近でもAmazonなどが手がけていることで話題です。お坊さん派遣サービスとは一体どのようなものか、業界各社の比較をご紹介します。

    1
  • 火葬炉はどうなっているの?火葬炉の種類や仕組みを徹底解説します!のサムネイル画像

    火葬炉はどうなっているの?火葬炉の種類や仕組みを徹底解説します!

    葬儀を終えると火葬のため、ご遺体は火葬場に運ばれます。最後のお別れのために火葬場へ行かれた方は多くいらっしゃっても火葬炉の仕組みをご存知の方は少ないでしょう。今回は火葬炉の種類や温度、仕組みについて解説します。

    2
  • 一周忌のお悔やみの手紙の書き方について、例文やマナーを紹介しますのサムネイル画像

    一周忌のお悔やみの手紙の書き方について、例文やマナーを紹介します

    お世話になった方の一周忌などの法事に参列できないときは、お悔やみの手紙に香典を添えて送ります。いざという時に慌てないよう、例文があると心強いですよね。そこで今回の終活ねっとでは、例文をご紹介しながら、一周忌のお悔やみの手紙について解説いたします。

    3
  • 33回忌法要へ香典の金額はいくら?香典の書き方や水引きも解説のサムネイル画像

    33回忌法要へ香典の金額はいくら?香典の書き方や水引きも解説

    年忌法要はお住いの地域や宗旨により方法はそれぞれ異なりますが、33回忌の法要は節目に当たる大きな法要ですよね。法要の際、恥をかかないように基本的な香典マナーはきちんと知っておきたいものです。この記事では、33回忌の香典の相場やマナーについて説明していきます。

    4
  • 13回忌の香典の金額相場はいくら?故人との関係別に紹介しますのサムネイル画像

    13回忌の香典の金額相場はいくら?故人との関係別に紹介します

    13回忌法要に参列するにあたり、香典はどのくらい包めばいいんだろうと悩んでいる方はいませんか?久しぶりに親族が一同に会する中で、香典のマナーを知らないことで恥をかきたくないですよね。今回は、13回忌法要における香典の金額相場について詳しく説明します。

    5

シェアする

事業主の方はこちらから

今後事業を大きく広げていくので、葬儀関連をはじめとする、あらゆる事業主の方の事前登録を受け付けております。

関連する記事

「お盆・なす・きゅうり」についてさらに知りたい方へ

お盆に飾られる「なす」と「きゅうり」に込められた思いのサムネイル画像

お盆に飾られる「なす」と「きゅうり」に込められた思い

お盆のほおずきの飾り方 飾る理由を知っていますか?のサムネイル画像

お盆のほおずきの飾り方 飾る理由を知っていますか?

お盆の期間はいつからいつまで、来年のお盆休みは?のサムネイル画像

お盆の期間はいつからいつまで、来年のお盆休みは?

新盆(初盆)の時、盆棚(精霊棚)の飾り方は?宗派別に解説!のサムネイル画像

新盆(初盆)の時、盆棚(精霊棚)の飾り方は?宗派別に解説!

お盆の時期、仏壇の飾りはどうする?お供えの仕方を解説します。のサムネイル画像

お盆の時期、仏壇の飾りはどうする?お供えの仕方を解説します。

新盆はいつになるの?飾りは?宗派毎にアドバイスしますのサムネイル画像

新盆はいつになるの?飾りは?宗派毎にアドバイスします

お盆のときお墓はどうするの?お墓参りはいつするのが正解?のサムネイル画像

お盆のときお墓はどうするの?お墓参りはいつするのが正解?

地域によって時期が違うお盆のお墓参りについてのサムネイル画像

地域によって時期が違うお盆のお墓参りについて

慌てないために知っておきたい!初盆の流れと準備するもののサムネイル画像

慌てないために知っておきたい!初盆の流れと準備するもの

初めて迎えるお盆。新盆の準備、提灯の意味と飾り方のサムネイル画像

初めて迎えるお盆。新盆の準備、提灯の意味と飾り方

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お坊さん派遣サービスの【費用や口コミ】を一括比較!のサムネイル画像

お坊さん派遣サービスの【費用や口コミ】を一括比較!

1
火葬炉はどうなっているの?火葬炉の種類や仕組みを徹底解説します!のサムネイル画像

火葬炉はどうなっているの?火葬炉の種類や仕組みを徹底解説します!

2
一周忌のお悔やみの手紙の書き方について、例文やマナーを紹介しますのサムネイル画像

一周忌のお悔やみの手紙の書き方について、例文やマナーを紹介します

3
33回忌法要へ香典の金額はいくら?香典の書き方や水引きも解説のサムネイル画像

33回忌法要へ香典の金額はいくら?香典の書き方や水引きも解説

4
13回忌の香典の金額相場はいくら?故人との関係別に紹介しますのサムネイル画像

13回忌の香典の金額相場はいくら?故人との関係別に紹介します

5

関連する記事

「お盆・なす・きゅうり」についてさらに知りたい方へ

お盆に飾られる「なす」と「きゅうり」に込められた思いのサムネイル画像

お盆に飾られる「なす」と「きゅうり」に込められた思い

お盆のほおずきの飾り方 飾る理由を知っていますか?のサムネイル画像

お盆のほおずきの飾り方 飾る理由を知っていますか?

お盆の期間はいつからいつまで、来年のお盆休みは?のサムネイル画像

お盆の期間はいつからいつまで、来年のお盆休みは?

新盆(初盆)の時、盆棚(精霊棚)の飾り方は?宗派別に解説!のサムネイル画像

新盆(初盆)の時、盆棚(精霊棚)の飾り方は?宗派別に解説!

お盆の時期、仏壇の飾りはどうする?お供えの仕方を解説します。のサムネイル画像

お盆の時期、仏壇の飾りはどうする?お供えの仕方を解説します。

このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと