梅雨の季語をご紹介!手紙の書き方や季節の花も紹介します!

梅雨の季節はうっとうしいものです。しかし梅雨の季語を知れば嫌な季節も楽しむことができます。手紙を書くときやお礼状を書くときに梅雨の季語を散りばめれば、いつも書いている手紙も一味違ったオシャレで素敵なものになるでしょう。それでは梅雨の季語について紹介します。

目次

  1. 梅雨の季語
  2. 6月の手紙やお礼状の書き方
  3. 春夏秋冬それぞれの季語がある
  4. 梅雨を表す花と俳句
  5. 梅雨の季語や手紙の書き方まとめ

梅雨の季語

雨

梅雨の季節はうっとうしく、あまり好きではないという方もたくさんいるかもしれません。
しかしそんなうっとうしい季節でも、その季節を言葉で表現することによって楽しむことができるようになります。

その言葉が季語です。

梅雨を表す言葉にはたくさんの季語があります。
いくつか覚えておくだけで、言葉や文をアレンジすれば手紙を書くときなどに重宝しますし、自分が書いた手紙をより素敵にオシャレに仕上げることができるようになるので、いくつか覚えておくだけで手紙を書くことが楽しくなりますし、梅雨のうっとうしい季節そのものを楽しむ余裕も出てくるでしょう。

梅雨の季語を知ることは梅雨の季節を楽しいものに変えてくれるはずです。

6月の手紙やお礼状の書き方

葬儀

手紙やお礼状の書き方を紹介します。

梅雨の季節を4つに大別

梅雨の季節に使う季語には大きく分けて4つの季節に分類されます。

・梅雨入り
・空梅雨
・梅雨の中休み
・梅雨明け

手紙を書く季節を考えながら、それに合った季語を合わせていきます。

4つの季節に使える季語

・梅雨・入梅・長梅雨・長雨・梅雨の月・梅雨の星
・梅雨冷え・走り梅雨・梅の雨・空梅雨・青梅雨・迎え梅雨
・梅雨の雲・梅雨明け・戻り梅雨・送り梅雨・梅雨晴れ・梅雨夕焼け
・霖雨・黒南風

手紙の書き出し

手紙の書き出しには上の季語の後ろに「の候」や「のみぎり」とつけるだけで、手紙がオシャレで素敵な雰囲気での書き出しができるようになります。

たとえば「入梅の候」とか「入梅のみぎり」などです。

例文
「入梅の候、お変わりなくお過ごしでしょうか」などと手紙の書き出しに使います。

特に目上の人に手紙を出すときにはこの「の候」「のみぎり」という書き出しは使いやすいと思います。

もちろん必ず「の候」や「のみぎり」を付けなきゃいけないというものではないので、つけなくても大丈夫ですよ。
親しい友達などに手紙をだすときなどはもっと気軽な感じでも問題ありません。

梅雨入りの季語と例文

・梅雨
「梅雨入り宣言が出され、しばらくはうっとうしい天気とのお付き合いが続きます」

空梅雨の季語と例文

・空梅雨
「今年は空梅雨で暑い日が続いています。いかがお過ごしでしょうか」

梅雨の中休みの季語と例文

・梅雨晴れ
「梅雨晴れの青空が清々しく気持ちよく過ごしております」

梅雨明けの季語と例文

・梅雨明け
「梅雨明けの晴れ間と共に夏の猛暑が到来しました。今年も夏バテが心配です」

手紙の結び

手紙の結びも季語を使った言葉を添えるとオシャレになりますよ。

結びの書き方例文

「もうすぐ梅雨入りとなりますが、お健やかな毎日をお送りください」
「梅雨晴れの青空が、皆様のご健康に寄与するようお祈りしています」
「梅雨明けを待ち遠しく思う毎日ですが、どうかお元気でお過ごしください」

春夏秋冬それぞれの季語がある

ここでは梅雨の季節限定の季語を紹介しましたが、日本には春夏秋冬という季節の変化があることにより、たくさんの季語がそれぞれ存在します。

春夏秋冬それぞれの季語を知ることで、手紙を書いて送る側にとっても、手紙を受け取る側にとっても手紙のやりとりがより楽しいものになり、季節の変化そのものを楽しむことができるようになります。

梅雨を表す花と俳句

花

梅雨を表す花と俳句を紹介します。
松尾芭蕉や正岡子規など有名な俳人も梅雨を描いた俳句を残しています。

紫陽花(あじさい)

紫陽花(あじさい)の俳句を紹介します。

「紫陽花や 帷子時の 薄浅黄」

江戸時代に活躍した俳人、松尾芭蕉の一句です。
帷子とは夏用の衣、つまり夏服のことをいいます。
この句は「紫陽花が咲いて今年も帷子を切る季節になってきた。ふと見ると紫陽花も帷子も同じ薄浅黄の色をしている」という意味です。

紫陽花と帷子の色の共通点を綺麗な言葉で表現しています。

梔子(くちなし)

梔子(くちなし)の俳句を紹介します。

「薄月夜 花くちなしの 匂いけり」

明治時代を代表する文学者の正岡子規の一句です。
この句は「厚い雲が覆う薄明りの月が見える夜に、くちなしの匂いがふと漂ってくる」という意味です。
視覚と嗅覚を一つの句に落とし込んでいるのが素晴らしいです。

花菖蒲(はなあやめ)

花菖蒲(はなあやめ)の俳句を紹介します。

「わが恋は 人とる沼の 花菖蒲」

明治から昭和にかけて活躍した小説家の泉鏡花の一句です。
この句は「私の恋は人を陥れる泥沼から花菖蒲をとるようなもの」という意味です。
禁断の恋について詠んでいるのでしょう。自身の経験を句にして描いているように感じます。

梅雨の季語や手紙の書き方まとめ

はがき

梅雨の季語のことについてまとめました。
梅雨の季語を使った手紙の書き方を学ぶことで梅雨の季節を楽しむことができます。
梅雨を表す花や俳句はうっとうしい梅雨の季節を鮮やかに彩ってくれます。

梅雨の季節は日本に暮らす私たちにとって決して暮らしやすい季節ではないかもしれませんが、梅雨の季語を学ぶことで梅雨の季節を大いに楽しんでいきましょう。

「梅雨・季語」に関連する記事

「梅雨・季語」についてさらに知りたい方へ

  • 手紙と季語の気になる関係!簡単に使える季語と例文を紹介!のサムネイル画像

    手紙と季語の気になる関係!簡単に使える季語と例文を紹介!

    手紙を書くときの時候のあいさつには季語が欠かせません。書きなれていないと難しい手紙の書き出しは、季節の特徴を表す季語を使って書くと簡単です。季節ごとの手紙におすすめの季語と、その季語を使った例文を紹介します。

  • お中元のお礼状にも使える!7月上旬の時候の挨拶一覧のサムネイル画像

    お中元のお礼状にも使える!7月上旬の時候の挨拶一覧

    7月上旬は、梅雨が明け夏がスタートする季節ですね。またお中元を贈る時期にもあたります。そんな7月上旬に使える「時候の挨拶」にはどんなものがあるのか、実際に手紙やメールの書き方、また「時候の挨拶」を使ったお中元が届いた後のお礼状の文例をご紹介します。

  • 夏の季語を使った俳句とその作り方を紹介しますのサムネイル画像

    夏の季語を使った俳句とその作り方を紹介します

    俳句には必ず季語が必要だとされています。5,7,5の17文字でも、季語がなかったり、切れ字を使ってなかったり、口語調であったりすると俳句ではなく、川柳(せんりゅう)と呼ばれます。この記事では、夏の季語や夏の俳句の作り方も簡単に説明します。

  • 初夏の季語をご紹介!手紙の書き方や季節の花も紹介します!のサムネイル画像

    初夏の季語をご紹介!手紙の書き方や季節の花も紹介します!

    初夏の穏やかでポカポカした陽気は過ごすのに気持ちのいい季節です。初夏の季語や花を知ることによって生活をより豊かにすることができます。手紙を書くときの季語の使い方や初夏の花などを紹介します。

  • 春の季語にはどんなものがある?少し変わった季語もご紹介!のサムネイル画像

    春の季語にはどんなものがある?少し変わった季語もご紹介!

    俳句を詠むのに欠かせない季語、皆さんはどれくらいご存知ですか?この記事では、春の季語についてご紹介します。思わず俳句を詠みたくなる、風流な春の季語もあるんですよ。

  • 俳句作りの参考に!~【5月の季語】特集~のサムネイル画像

    俳句作りの参考に!~【5月の季語】特集~

    俳句作りを趣味にしている方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。俳句作りの基本となるのが季語ですが、今回は5月をテーマに【5月の季語】をご紹介したいと思います。

  • 春の俳句に使える季語って? どんな言葉が季語なのかのサムネイル画像

    春の俳句に使える季語って? どんな言葉が季語なのか

    決められた文字数に、感情や叙情をこめて詠んだもの…それが、俳句や短歌や川柳です。それぞれに違いがあり、俳句には季語を用いなくてはいけないきまりがあります。春夏秋冬、どんなものが季語なのか、悩んでしまいますね。ここでは春の季語について見てみましょう。

  • 雨の日が待ち遠しくなる?雨に関する季語あれこれのサムネイル画像

    雨の日が待ち遠しくなる?雨に関する季語あれこれ

    俳句には様々な季語がありますが、その中でも雨についての季語はどのくらいご存知でしょうか?梅雨(つゆ)や時雨(しぐれ)などの他にも、季節によって様々な雨を使った季語が存在しています。今回はそんな雨に関する季語について取り上げていきたいと思います。

  • 俳句作りの参考に!~【6月の季語】特集~のサムネイル画像

    俳句作りの参考に!~【6月の季語】特集~

    俳句作りを趣味にしている方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。俳句の基本となる季語ですが、今回は「6月」をテーマに俳句作りに役立つ6月の季語をご紹介していきます。

  • 短歌の楽しみかた~季語の種類と歴史の歩みのサムネイル画像

    短歌の楽しみかた~季語の種類と歴史の歩み

    日本に伝わる歌に、短歌があります。短歌と季語の関係や、短歌の楽しみ方。短歌の季語についてご紹介します。

ランキング

よく読まれている記事です

シェアする

関連する記事

「梅雨・季語」についてさらに知りたい方へ

手紙と季語の気になる関係!簡単に使える季語と例文を紹介!のサムネイル画像

手紙と季語の気になる関係!簡単に使える季語と例文を紹介!

お中元のお礼状にも使える!7月上旬の時候の挨拶一覧のサムネイル画像

お中元のお礼状にも使える!7月上旬の時候の挨拶一覧

夏の季語を使った俳句とその作り方を紹介しますのサムネイル画像

夏の季語を使った俳句とその作り方を紹介します

初夏の季語をご紹介!手紙の書き方や季節の花も紹介します!のサムネイル画像

初夏の季語をご紹介!手紙の書き方や季節の花も紹介します!

春の季語にはどんなものがある?少し変わった季語もご紹介!のサムネイル画像

春の季語にはどんなものがある?少し変わった季語もご紹介!

俳句作りの参考に!~【5月の季語】特集~のサムネイル画像

俳句作りの参考に!~【5月の季語】特集~

春の俳句に使える季語って? どんな言葉が季語なのかのサムネイル画像

春の俳句に使える季語って? どんな言葉が季語なのか

雨の日が待ち遠しくなる?雨に関する季語あれこれのサムネイル画像

雨の日が待ち遠しくなる?雨に関する季語あれこれ

俳句作りの参考に!~【6月の季語】特集~のサムネイル画像

俳句作りの参考に!~【6月の季語】特集~

短歌の楽しみかた~季語の種類と歴史の歩みのサムネイル画像

短歌の楽しみかた~季語の種類と歴史の歩み

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

老後に人気な趣味5選!楽しみながら健康を維持できる方法を紹介!のサムネイル画像

老後に人気な趣味5選!楽しみながら健康を維持できる方法を紹介!

1
40代で始めるオススメの趣味は?インドアとアウトドアの趣味!のサムネイル画像

40代で始めるオススメの趣味は?インドアとアウトドアの趣味!

2

関連する記事

「梅雨・季語」についてさらに知りたい方へ

手紙と季語の気になる関係!簡単に使える季語と例文を紹介!のサムネイル画像

手紙と季語の気になる関係!簡単に使える季語と例文を紹介!

お中元のお礼状にも使える!7月上旬の時候の挨拶一覧のサムネイル画像

お中元のお礼状にも使える!7月上旬の時候の挨拶一覧

夏の季語を使った俳句とその作り方を紹介しますのサムネイル画像

夏の季語を使った俳句とその作り方を紹介します

初夏の季語をご紹介!手紙の書き方や季節の花も紹介します!のサムネイル画像

初夏の季語をご紹介!手紙の書き方や季節の花も紹介します!

春の季語にはどんなものがある?少し変わった季語もご紹介!のサムネイル画像

春の季語にはどんなものがある?少し変わった季語もご紹介!

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと