意外と知らない日本の文化!「しめ縄」の正しい飾り方

日本の文化、しめ縄。神社で見かけたり、お正月に玄関先で見かけられる方も多いと思います。今回はそんなしめ縄について、そしてお正月のしめ縄の正しい飾り方、処分の仕方、アレンジした飾り方をご紹介します。

目次

  1. 日本の文化!「しめ縄の飾り方」
  2. しめ縄・しめ飾り(お正月飾り)とは
  3. 玄関だけじゃない?しめ縄の飾り方とは?
  4. しめ縄はいつまで飾るのか?
  5. しめ縄の処分の仕方
  6. 最後にアレンジした飾り方について

日本の文化!「しめ縄の飾り方」

皆さんは「しめ縄」をどんな時に見かけますか。お正月、玄関に飾っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
最近では玄関に飾っていない家が多く見えて、少し寂しく思います。
そこで今回しめ縄についてと、お正月のしめ縄の正しい飾り方や処分についてご紹介いたします。

しめ縄

しめ縄・しめ飾り(お正月飾り)とは

正式には漢字で「注連縄」と書き、神道における神祭具で、糸の字の象形を成す紙垂(しめ縄についている特殊な断ち方をして折った紙)を付けた縄のことをいいます。標縄・七五三縄とも表記されます。
現在の神社神道では「社(やしろ)」・神域と現世を隔てる結界の役割を持っているものだそうです。
日本の正月に、玄関などに飾られるしめ縄は、厄や禍(わざわい)を祓う結界の意味を持つと言われております。

縄を編む向きにより、巻き方・注連方の違いがあり、左綯え(ひだりなえ)と右綯えの二通りがあります。
左綯えは時計回りに綯い、右綯えは逆で、藁束を星々が北極星を周るのと同じ回転方法(反時計回り)で螺旋状に撚り合わせて糸の象形を作ります。
これが、皆さんもご存じのしめ縄・しめ飾りになります。

正月飾りとは、正月は歳神様を家にお迎えし祝う行事だそうです。
歳神様とは、先祖の集合霊のことで、年の初めにやってきて、家々に1年の実りと幸せをもたらすために、高い山から降りてくるといわれている神様です。

正月飾りとは、その歳神様を歓迎するための準備として飾るものです。
その中でしめ縄(しめ飾り)は、新しい藁は「古い年の不浄を祓う」という意味、
裏白(しめ縄についている葉一枚が細長く葉が多い植物)は「長寿」、
ゆずり葉(大きな葉の植物)は「子孫の繁栄」、
橙(丸くてオレンジ色のみかん科の植物)は「家計の繁栄」を願ったものです。
こう見るとしめ縄の他のものにもちゃんとした意味が込められているんですね。

しめ縄

玄関だけじゃない?しめ縄の飾り方とは?

ここでは正しいしめ縄の飾り方をご紹介します。

しめ縄は神様を迎える清浄な場所を示すために飾るものですが、
玄関に飾ることで「災いが外から入ることを防ぐ」と言われてます。
なので、「玄関や門に飾る」のが良いとされています。
ですが、しめ縄の「しめ」は「神様が占める場所」を意味し、
本来なら神様がいらっしゃる全ての場所に飾る必要があるそうです。

そこで、ご家庭でしめ縄を飾る場所ですが、
「神棚」がある場合は「神棚」には必ず飾ってください。
その他、神様が入っていらっしゃいやすいように「玄関の扉」、
厄除けの意味で「台所」や「水回り」などにもしめ縄を飾っておくと良いそうです。
これを見て飾り方の場所を工夫してみましょう!

しめ縄はいつまで飾るのか?

では、しめ縄を飾る期間は具体的にどのくらいなのか。
しめ縄を飾る時期は、
「12月28日」からが一般的です。
注意していただきたいのは、飾ってはいけない日があることです。
29日は「くんち飾り」と言い、9日が「苦」を連想させて縁起が悪いとされています。
また31日は「一夜飾り」と言って、神様に失礼であるとされています。
飾り方には期間も重要になってくるんですね。

そしてしめ縄を外す日。
こちらも正しい飾り方のうちに含まれます。
こちらがあまり知られてない方も多く、「ついつい出しっぱなし」なんてこともあるかと思います。
外す日は、「松の内の終わり」です。
また、松の内は地域によって違い、
主に関東では「1月7日まで」、
関西では「15日頃まで」とする地域が多いようです。
飾り方には外す日も重要になってくるんですね。

しめ縄の処分の仕方

飾り方について皆さん知らないのが処分の仕方。
しめ縄は「どんど焼き」で処分します。

どんど焼き、左義長(さぎちょう)、どんどん焼きなど地方によって呼び名が違いますが、小正月に行われる火祭りの行事でどんど焼きの煙にのって歳神様が天へ帰っていかれます。
戦前では様々な場所で行われていたこのどんど焼き、消防法の影響で昭和40年代にはほとんど行われなくなりました。
最近になって伝統文化継承の考えで、地域自治体や神社を中心に復活しはじめたそうなのですが、都市部ではどんど焼きを行っていなかったり、当日しめ縄、お正月飾りを持っていけない時もありますよね。

そんなときの処分の仕方もご説明します!
もし、「しめ縄を可燃ごみで処分したい・・・」という場合、
基本は地域のゴミ処理方法にしたがって処分します。
神様は、可燃ごみに飾りを出したとしても怒ったりしないそうです。
ですが、その際には
1、お塩で清めた新聞紙や、大きな紙でしめ縄を包みます
2、できれば他のゴミとは違う袋にしめ縄だけ入れて処分しましょう

最後にアレンジした飾り方について

いかがでしたでしょうか。
お正月のしめ縄・しめ飾りは、最近では見かけなくなりましたが、
この記事を読んでいただき、初詣やお参りくらい大切なものなのだと改めて皆さんに思っていただけたら幸いです。
あまり深くは考えていませんでしたが、しめ縄・しめ飾りのひとつひとつがこんなに意味のあるものなんだと考えさせられますね。

ちなみに、最近では100円ショップのしめ縄の飾り方を自分好みにアレンジしている方が多いそうです。
また、しめ縄の飾り方教室もあるそうです。
正しい飾り方や、自分好みにアレンジした飾り方などを教えてくれるそうです。
初心者でも簡単にしめ縄が作れるキットなどもあるそうなので、
皆さんもぜひ今年は正しいしめ縄の飾り方を知り、作ってみて神様をお迎えしてみてはいかがでしょうか。

「しめ縄・飾り方」に関連する記事

「しめ縄・飾り方」についてさらに知りたい方へ

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

シェアする

関連する記事

「しめ縄・飾り方」についてさらに知りたい方へ

意外に知らない!お正月にしめ縄を飾る意味や由来、正しい飾り方。のサムネイル画像

意外に知らない!お正月にしめ縄を飾る意味や由来、正しい飾り方。

車にしめ縄は付ける?付けない?付け方を紹介のサムネイル画像

車にしめ縄は付ける?付けない?付け方を紹介

意外と知らないしめ縄・しめ飾りについて解説します!のサムネイル画像

意外と知らないしめ縄・しめ飾りについて解説します!

伊勢地方独自のしめ縄文化を知ろう!そこには民話の伝承がありましたのサムネイル画像

伊勢地方独自のしめ縄文化を知ろう!そこには民話の伝承がありました

しめ飾りの種類と歴史~その種類と楽しみ方のサムネイル画像

しめ飾りの種類と歴史~その種類と楽しみ方

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お香の人気ランキング10選を紹介します。人気ブランドも!のサムネイル画像

お香の人気ランキング10選を紹介します。人気ブランドも!

1
仏壇にお供えするお菓子の置き方やおすすめの商品をご紹介のサムネイル画像

仏壇にお供えするお菓子の置き方やおすすめの商品をご紹介

2
神棚を置くにはどんな場所に置くのがいいのかのサムネイル画像

神棚を置くにはどんな場所に置くのがいいのか

3
仏壇と位牌について、選び方や安置のマナーについて解説します。のサムネイル画像

仏壇と位牌について、選び方や安置のマナーについて解説します。

4
命日の意味とお参り、お供え物のマナーを解説。のサムネイル画像

命日の意味とお参り、お供え物のマナーを解説。

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと