納骨の法要、かかる費用は?参列時の服装は?お布施の相場は?

告別式、お葬式を終え、四十九日を迎えれば納骨ですね。いざ納骨となると、法要の費用はどれくらいかかるのか、挨拶はどうしよう、参列するときの服装は?と分からないことだらけでしょう。そんな納骨の法要にまつわる疑問に答えていきます。

目次

  1. 納骨の法要にかかる費用は?
  2. 納骨の法要における挨拶について
  3. 【納骨の香典】表書きと金額
  4. 納骨の法要での服装とは
  5. まとめ

納骨の法要にかかる費用は?

お墓

お寺にあるお墓に納骨をするにあたっては、お坊さんにお墓まで出向いてもらい法要をしてもらうことが一般的です。法要にあたってかかる費用とはどれくらいなのでしょうか。

お布施は3万円程度が相場

お坊さんに法要をお願いする際、当日に「お布施」をお渡しします。納骨の法要当日にお渡しするお布施の相場はだいたい3万円程度が多いようです。
また、四十九日法要の後に続けて納骨の法要も行う場合も多いでしょう。四十九日法要と納骨を同日に行うのであれば、お布施の値段を上げて5~10万円程度を包むことが一般的です。

納骨の後の会食について

納骨の法要にあたってかかる費用はお布施だけではありません。納骨の法要が終了した後には、会食の場を設けることが多いです。
施主は事前に近くのレストランに会食の予約をいれておきましょう。早めに参列者の人数把握をしておくことが大切ですね。
また、お坊さんが会食に出席されない場合にはお布施とは別に五千円程度をお渡しすることがマナーとされています。

納骨の法要以外にかかる費用

納骨の法要は、当日のお布施が主な費用となります。ですが、納骨にあたってはお布施以外にもかかる費用があるので用意しておきましょう。
まず、お墓の「管理費」「使用料」を事前に管理している事務所に納めることがほとんどです。更に新しくお墓を建てるのであれば、石材店への手配も必要となります。
納骨の法要の前に、お墓を管理している事務所や石材店に問い合わせておくことが大切ですね。

納骨の法要における挨拶について

お墓

施主は納骨の法要でも挨拶をしなくてはいけません。一般的な挨拶の例文をチェックしておけば、当日もスムーズです。

挨拶では参列者へのお礼を伝えよう

納骨の法要での挨拶は完結に参列者へのお礼を述べることができればOK。会食がある場合には会食の案内も含めた挨拶にしましょう。

最初に「おかげ様で納骨を済ませることができました。お忙しいなかご参列いただきありがとうございます。」とお礼を伝え、故人が亡くなってからの参列者の心遣いにもお礼を言いましょう。

そして、この後に会食を用意していることを伝え「ごゆっくり過ごしていただければと思います」と会食への参加を促しつつ挨拶を締めれば良いでしょう。

最後には改めて参列者へ「本日はありがとうございました」と一言お礼をつけ足せば尚良いです。

【納骨の香典】表書きと金額

お墓

次に参列する側のマナーですが、一番気になるのは「お香典」ですよね。相場や表書きを事前に確認しておきましょう。

香典の相場は五千円以上五万円未満

関係性によって香典の金額も変わってきますが、友人・同僚の場合でも五千円以上は包むことが一般的です。親族、兄弟と関係性が深くなると香典の金額も上がりますがだいたい五万円程度まで用意しておけば問題ありません。

また、四十九日法要と納骨の法要を同時に行う場合でも、上記の金額で良いでしょう。告別式やお葬式でも香典を渡したのであれば、その時の金額より下回る金額で用意して構いません。

【表書き】四十九日を迎えた後は「ご仏前」

納骨は、四十九日の法要と同時又は四十九日法要後に行われることがほとんど。ですから納骨式の香典の表書きは「御仏前」とするのが一般的です。
また、四十九日を過ぎているのか不明な場合や、四十九日をかなり過ぎてから納骨が行われる場合には「御香料」としても問題ありません。

納骨の法要での服装とは

告別式やお葬式での服装は喪服で参列することがマナーですよね。ですが、納骨の法要ではどんな服装で参列することがベストなのでしょうか。

喪服で参列することが一般的

四十九日法要後、もしくは四十九日法要と同時に納骨を行う場合には喪服で参列することが多いです。また、最近は正喪服ではなく、力式のブラックスーツでの参列が増えています。
女性であれば黒のワンピースやジャケットに黒のストッキングというような喪服で参列しましょう。学生であれば制服がベストです。

喪服のレンタルが人気

喪服って保管するのも大変ですよね。場所を取りますし、いちいちクリーニングに出すのも面倒。そんなときはレンタルの喪服を利用してみてはいかがでしょうか。

喪服でなくても良い場合とは

実は納骨の法要では必ずしも喪服で参列しなくても良い場合もあります。それは、一周忌を過ぎてから納骨を行う場合です。
つまり、四十九日からかなり期間が空いてしまっているのであれば、喪服以外の服装で参列しても良いということ。現在、様々な理由から納骨までに時間がかかってしまうことは珍しくありません。四十九日から一周忌までに納骨をすることが一般的でしたが、更に期間が空いている場合の納骨法要では、フォーマルな服装でも問題はないでしょう。

まとめ

お墓

いかがでしょう。納骨の法要にあたっては費用、参列する際のマナーなど知っておかなくてはならないことが多いですよね。故人にゆっくり休んでもらうためにも、しっかりと準備をしておきましょう。

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとではお墓を値段(見積り)やアクセス・特徴などで比較して納得のいくお墓を建てられるよう、情報をまとめています。いざという時の為に資料請求や電話対応も無料で承っていますので、是非ご利用ください。

「納骨・法要」に関連する記事

「納骨・法要」についてさらに知りたい方へ

  • お墓への納骨式は四十九日に行われることが多い?

    お墓への納骨式は四十九日に行われることが多い?

    お葬式が終われば、お墓などに遺骨を納める納骨式のことを考えなければいけませんよね。では、納骨式と四十九日が一緒に行われることがなぜ多いのでしょうか?今回は、納骨式と四十九日法要についてと同日に行う場合のマナーを解説したいと思います。ぜひ最後までご覧ください。

  • 四十九日はすぐにやってきます。準備と当日の納骨について解説します

    四十九日はすぐにやってきます。準備と当日の納骨について解説します

    四十九日は故人が極楽浄土に行けるよう供養する、大切な法要です。四十九日当日は納骨式も併せて行なうのが一般的で、施主として手配することが多いのが特徴です。葬儀から意外と早く訪れる四十九日。今回は四十九日の法要と納骨、事前の準備についてご案内します。

  • お墓への納骨はどうすればいい?手順や時期を詳しく解説します!

    お墓への納骨はどうすればいい?手順や時期を詳しく解説します!

    お墓への納骨について、時期や流れや費用についてご存知ですか?お葬式と同様に、お墓への納骨のことは、人生で何度も経験するようなことではなく、よく分からないという方が多いのも自然なことです。皆さん一緒に、納骨の基本的な部分について知っておきましょう!

  • 納骨法要の際のお布施はいくらくらいが妥当なの?

    納骨法要の際のお布施はいくらくらいが妥当なの?

    納骨法要のお布施金額っていくら位が妥当なの?もしかして納骨法要のお布施以外にもお金って必要なの?そんなよくわからない納骨法要やお布施についてのあれこれ、そもそも納骨法要を行わないことについてご紹介します。

  • 四十九日法要に持参するものとは?喪主・参列者の持ち物を徹底解説!

    四十九日法要に持参するものとは?喪主・参列者の持ち物を徹底解説!

    四十九日法要の施主や参列者など、お葬式とはまた違う形式に戸惑う人は多いかとおもいます。中でも、持ち物は何を準備すれば良いのかわからないという人も多いのではないでしょうか。この記事では、四十九日法要の持ち物について解説します。

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

    永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

    最近、永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。お墓を維持するのは難しいけれど、永代供養って費用が高いのでは?と考えている方も多いことと思います。今回はそんな永代供養の費用の相場をまとめました。あわせておすすめの墓地・霊園もご紹介します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 人気の都立霊園ランキング!申し込み方法や手続き・費用相場をご紹介

    人気の都立霊園ランキング!申し込み方法や手続き・費用相場をご紹介

    都立霊園で人気の墓地霊園を8つランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、都立霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。都立霊園への申込の方法・流れ・手続きはもちろん、霊園の特徴やお墓の区分一覧まで全て解説しています。ぜひご覧ください。

    5

シェアする

関連する記事

「納骨・法要」についてさらに知りたい方へ

お墓への納骨式は四十九日に行われることが多い?のサムネイル画像

お墓への納骨式は四十九日に行われることが多い?

四十九日はすぐにやってきます。準備と当日の納骨について解説しますのサムネイル画像

四十九日はすぐにやってきます。準備と当日の納骨について解説します

お墓への納骨はどうすればいい?手順や時期を詳しく解説します!のサムネイル画像

お墓への納骨はどうすればいい?手順や時期を詳しく解説します!

納骨法要の際のお布施はいくらくらいが妥当なの?のサムネイル画像

納骨法要の際のお布施はいくらくらいが妥当なの?

四十九日法要に持参するものとは?喪主・参列者の持ち物を徹底解説!のサムネイル画像

四十九日法要に持参するものとは?喪主・参列者の持ち物を徹底解説!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
人気の都立霊園ランキング!申し込み方法や手続き・費用相場をご紹介のサムネイル画像

人気の都立霊園ランキング!申し込み方法や手続き・費用相場をご紹介

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと