元凶は元寇?鎌倉幕府が滅亡した経緯・理由は?

約150年間も続いた鎌倉幕府が滅亡した理由は?2度のモンゴル軍の来襲・元寇や後醍醐天皇による倒幕蜂起など、鎌倉幕府が滅亡した経緯と理由をご紹介します。

目次

  1. 鎌倉幕府の滅亡
  2. 鎌倉幕府滅亡の原因・理由「元寇」
  3. 鎌倉幕府滅亡の原因・理由「元弘の乱」
  4. 鎌倉幕府滅亡が題材の作品
  5. 鎌倉幕府の滅亡のまとめ

鎌倉幕府の滅亡

1192年(1185年など諸説あります)に源頼朝によって創設された鎌倉幕府は、1333年に滅亡しました。約150年間と長期にわたった鎌倉幕府滅亡の理由は何だったのでしょうか。

鎌倉幕府滅亡の原因・理由「元寇」

「元」とは?

「元」は、チンギス・ハンの孫であるフビライ・ハンが、1271年~1368年、現在のモンゴルから中国の一部を支配して作った王朝です。元は朝鮮半島の高麗も属国としていました。

元が、鎌倉幕府が統治する日本にも接触をしてくるきっかけとなったのは、ヴェネチアの商人マルコ・ポーロの「東方見聞録」がきっかけとも言われているそうです。

モンゴル

使節の派遣

フビライは、高麗を通じて日本へ使節の派遣をしてきました。

元は日本に対し「朝貢して、日本のような小さな国は属国になるべき、兵を使うのは誰も望んでいない。」というような、日本を属国と見下し、軍事的な圧力で降伏を求める内容であったようです。

朝廷はこの件を幕府に一任し、当時の鎌倉幕府、第8代執権・北条時宗は、元からのこの国書を拒否(黙殺)し、防衛に努めることにしたようです。

モンゴル軍の来襲①文永の役

1274年10月、元は九州北部へ襲来しました。しかし御家人たちの必死の抵抗により、元の軍は撤退しました。

この後、朝廷と幕府は一丸となって西国の国守防衛に努めることとなりました。これにより、朝廷のテリトリーであった西国にも、幕府の支配が及ぶことにもなりました。

モンゴル軍の来襲②弘安の役

1281年、元は再び九州北部を中心に襲来しました。2ヵ月近い戦闘で、台風の直撃、日本軍の攻撃により、元の軍は崩壊しました。

合議制の崩壊

鎌倉幕府では創立者の源頼朝の亡き後は、「十三人の合議制」「評定衆」などの合議制に則り政務を運営していました。

しかし、元寇のような判断にスピードを要する状況という名目で、御内人と呼ばれる側近たちだけで政務が進められるようになりました。そして御内人のトップである内管領が権力を握るようになったようです。

借金帳消し!永仁の徳政令

元の侵攻に対し、御家人たちは国守防衛の戦や石塁作りなどの働きを請け負いました。しかし元寇は防衛のための戦であり、新たな土地を得たわけではないため、幕府は御家人たちに十分な恩賞を与えることができませんでした。このため、御家人たちが困窮するようになってしまいました。

そこで、1297年、第9代執権・北条貞時が「永仁の徳政令」を発令しました。これは、いわば御家人の借金を帳消しにするものでした。御家人体制の維持をしようと発令されたものでしたが、これにより経済が混乱することとなったようです。

鎌倉幕府滅亡の原因・理由「元弘の乱」

幕府内の混乱

北条貞時の盛衰

第9代執権・北条貞時が執権職を退いた後、執権職には北条氏支流が継いでいましたが、実権は貞時が握っていました。そのため北条氏は栄えたものの、他の御家人たちは異国警固番役などの新しい役務や、貨幣経済への転換に順応できず衰退する者も多くいたようです。

衰退する御家人たちが売却する所領や財産を買い求める者には、力を伸ばしてきた非御家人もおり、そのような者たちが悪党となり、世の中は変化していくこととなったようです。

貞時は更に権力を得ようと、北条氏支流の出の重臣・北条時村を滅ぼそうとしますが失敗、それにより酒浸りになったため、北条氏支流や御内人たち寄合衆が政務の中心となりました。大きな権力を握っていた北条氏宗家も、将軍のようなお飾りとなっていったようです。

北条貞時の没後

貞時の死後は幼い息子・高時が執権となりましたが、実務は長崎高綱、安達時顕らが担っていました。悪党が徒党を組んで寺社を訴えるなど、新勢力の動きもあり、長崎高綱、安達時顕らは強制的な権力で抑えていましたが、段々と綻びもでてきました。

朝廷内の混乱

幕府内がそのような状況の時、朝廷では邦良親王(くによししんのう)派、後醍醐天皇派で対立することとなりました。

倒幕を蜂起!後醍醐天皇

1318年、後醍醐天皇が即位すると、朝廷主導の政治体制を築こうと試みました。

1324年、後醍醐天皇の倒幕計画がバレ、側近の公家らが罰せられました。

元弘の乱~鎌倉幕府の滅亡

1331年、またも後醍醐天皇は倒幕を企てますがバレてしまいます。
そして翌1332年に隠岐へ流罪となります。しかし、これにより北条氏の執権政治に不満を持つ悪党などが倒幕の兵を挙げるようになります。

1333年5月7日、有力な御家人・足利尊氏は幕府の命により、倒幕勢力の制圧のため上洛しますが、逆に幕府の機関である六波羅探題を落としました。尊氏は北条高時の戦死を見て、立場を転じたようです。

翌5月8日、関東では新田義貞が倒幕の兵を挙げました。これに賛同した関東の御家人たちも兵を挙げ、倒幕軍は大軍となったようです。

5月21日、倒幕軍は北条氏、鎌倉を制圧しました。ここに鎌倉幕府が滅亡を迎えました。

鎌倉幕府滅亡が題材の作品

鎌倉幕府の滅亡 (歴史文化ライブラリー)
鎌倉幕府の滅亡 (歴史文化ライブラリー)

商品価格¥1,836

鎌倉幕府の滅亡について、定説に切り込む形の作品です。

この商品を購入

鎌倉幕府の滅亡のまとめ

鎌倉幕府の滅亡の原因・理由をご紹介してきました。

元寇により御家人へ十分な恩賞を与えられなかったこと、それにより今までの幕府と御家人の関係が崩れ始めたこと、徳政令による社会混乱の後に新勢力が出てきたこと、そのような中で後醍醐天皇による倒幕の蜂起と、様々な要因が重なり合い、ゆるやかに時代・制度の在り方が変化したことが鎌倉幕府の滅亡につながったように思います。

どんな時代でも、時代の変化に順応することが大切なのかもしれませんね。

「鎌倉幕府・滅亡」に関連する記事

「鎌倉幕府・滅亡」についてさらに知りたい方へ

  • 鎌倉幕府の実権を掌握!執権・北条氏をご紹介します

    鎌倉幕府の実権を掌握!執権・北条氏をご紹介します

    源頼朝によって創設された鎌倉幕府ですが、頼朝の亡き後に実権を掌握したのは執権の北条氏一族でした。北条氏は、どのようにして幕府の実権を握ることになったのでしょうか?鎌倉幕府の執権政治についてご紹介します。

  • 日本誕生そして謎多き日本の歴史を探索!!

    日本誕生そして謎多き日本の歴史を探索!!

    日本が誕生してから様々な歴史がこの日本列島で起こり、未だに数多くの歴史が謎に包まれています。日々各地で論争が繰り広げられている今日。今回は様々な日本の歴史についてまとめていきます!

  • 武家政権のパイオニア源頼朝。家系図からその源を探ります。

    武家政権のパイオニア源頼朝。家系図からその源を探ります。

    源氏で最初に思いつく人は誰か?という問いで出てくる答えは源頼朝でしょうか?清和源氏の家系図において最初に幕府を開いた人物だからでしょうが、しかし源頼朝一人の力で開幕は成しえません。先人の苦労と下地のおかげです。家系図をもとに開幕までの道のりを紹介します。

  • 鎌倉幕府の実権を掌握!執権・北条氏をご紹介します

    鎌倉幕府の実権を掌握!執権・北条氏をご紹介します

    源頼朝によって創設された鎌倉幕府ですが、頼朝の亡き後に実権を掌握したのは執権の北条氏一族でした。北条氏は、どのようにして幕府の実権を握ることになったのでしょうか?鎌倉幕府の執権政治についてご紹介します。

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

盛り塩の「効果」とその「処分方法」は?「交換時期」も教えますのサムネイル画像

盛り塩の「効果」とその「処分方法」は?「交換時期」も教えます

盛り塩の効果をご存知ですか?そして盛り塩の処分の仕方も気になりますよね。盛り塩には邪気を払い、人

水引アクセサリーの簡単な作り方!和服にも合う結び方を紹介!のサムネイル画像

水引アクセサリーの簡単な作り方!和服にも合う結び方を紹介!

お祝い袋の飾りとして有名な水引。伝統的で上品な光沢が魅力です。水引を使ったアクセサリーの作り方を

礼服のポケットのふたとポケットチーフについて紹介します。のサムネイル画像

礼服のポケットのふたとポケットチーフについて紹介します。

結婚式や葬式で礼服を着ることがあります。その際、礼服のジャケットのフラップをポケットにおり込んだ

お参りとお詣りの意味の違い~神社は?お寺は?のサムネイル画像

お参りとお詣りの意味の違い~神社は?お寺は?

日本語には同じ読み方をしても、違う意味を持っている言葉があります。お参りとお詣りの違いについてご

おしゃれな御朱印帳ならこれ!おすすめの御朱印帳をご紹介しますのサムネイル画像

おしゃれな御朱印帳ならこれ!おすすめの御朱印帳をご紹介します

神社やお寺にお参りする際、御朱印帳を持参するのが流行っていますね。巷では御朱印巡りをする女性に御

シェアする

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと