世界遺産・日光東照宮を訪れたら買いたいお土産

栃木県日光市にある世界遺産、日光東照宮は人気の観光名所です。今日はそんな日光東照宮を訪れたら買いたいお土産をご紹介したいと思います。家族や友達、そして自分用のお土産にどうぞ。

目次

  1. 日光東照宮
  2. 日光東照宮へ行くには?
  3. 日光東照宮のお土産
  4. 眠り猫をモチーフにしたお守り
  5. お土産に鳴龍ストラップはいかが?
  6. かわいお猿をお土産にどうぞ
  7. 日光銘菓をお土産に
  8. ご飯との相性抜群の日光名物たまり漬け
  9. 日光東照宮を楽しむ

日光東照宮

日光東照宮

日光東照宮は、江戸幕府初代将軍である徳川家康にゆかりのある神社です。家康の遺言により、まず、家康の遺体は、静岡県静岡市の久能山にある東照宮に納められたそうです。その後、栃木県日光市の日光山にある東照宮に神として祀られました。家康の遺骨が久能山東照宮にあるのか、日光東照宮にあるのかは定かではないようですが、そこもまた神秘的で興味をそそられます。日光東照宮には家康の墓以外にも陽明門や三猿、眠り猫や鳴龍などの人気のスポットがあり、1999年に世界文化遺産に登録されました。日本の歴史を肌で感じることのできるスポットとして、日本人のみならず外国の人の方にも人気の観光名所となっています。

観光情報

住所 栃木県日光市山内2301
電話番号 0288-54-0560
営業時間 4月~10月 8:00~17:00 11月~3月 8:00~16:00
休業日 特になし
料金 大人、高校生¥1300 中学生、小学生¥450

日光東照宮へ行くには?

日光東照宮へ行くには次の2つの行き方があります。

日光東照宮

電車を使って

東京方面から電車を使って行く場合には、東武線を利用すると便利です。例えば、特急けごん(スペーシア)に乗れば、浅草駅から最寄りの東部日光駅まで2時間弱で行くことができます。東部日光駅で下車したら、バスを使うのが便利です。しかしながら、東武日光駅から日光東照宮までは歩いておよそ30分くらいなので、ゆっくり散歩しながら行くのもいいかもしれません。

バイクや車を使って

東京方面から車を使って行く場合には、東北自動車道を利用します。宇都宮ICで日光宇都宮道路へ乗り換えが必要ですが、さほど難しい合流ではありません。日光東照宮には大きな駐車場があります。年中無休で利用することができ、バイクなら利用料金は1日¥400、普通車は1日¥600と大変リーズナブルです。

日光東照宮のお土産

日光東照宮を訪れたら、まずは東照宮にゆかりのあるお土産を選んでみてはいかがでしょうか?鳴龍や眠り猫はもちろん、ぜひ東照宮らしいお土産を見つけて下さい。東照宮内ではもちろん、その周辺でも素敵なお土産を見つけることができます。

眠り猫をモチーフにしたお守り

まずは、日光東照宮のお守りをお土産にするのはいかがでしょうか?日光東照宮のお守りには、たくさんの種類があります。家族の安全や健康、合格を祈願したお守りは、お土産にぴったりだと思います。その中でもおすすめなのが、日光東照宮の中でも人気のスポットの1つ、眠り猫をモチーフにしたお守りです。猫は、古来から、福を招く動物としてとても身近な存在ですよね。招き猫のように福を招いてくれる、開運のご利益があるそうです。

お土産に鳴龍ストラップはいかが?

眠り猫同様、日光東照宮の中で人気のスポットの1つ、鳴龍をモチーフにしたお土産もあります。お守りの効果も期待できる鳴龍のストラップは、大きな鈴が付いているのが特徴です。優しい鈴の音に癒されることはもちろん、その鈴の音で邪気を払ってくれるそうです。

かわいお猿をお土産にどうぞ

「見ざる聞かざる言わざる」で有名な三猿も日光土産には外せませんね。日光東照宮周辺では、三猿をモチーフにしたお土産がたくさん売っているので、好みのお土産を購入することができます。お年寄りに人気がありそうなお饅頭や、子どもが喜びそうなクッキーなど、予算に合わせてきっと好みのお土産を見つけることができると思います。お土産選びに困ったときは、ぜひ猿頼みでどうぞ。

日光銘菓をお土産に

ちょっと高価なお土産として、日光カステラ本舗の金箔カステラもおすすめです。舌触りがとてもよく、しっとりとしたカステラは、老若男女にとても喜ばれるお土産だと思います。金箔カステラの箱には眠り猫が印刷されているので、日光東照宮らしさもしっかり伝わります。

日光カステラ本舗

住所 栃木県日光市本町1-8
電話番号 0288-53-6171
営業時間 4月~11月 9:00~18:00 12月~3月 9:00~17:00
定休日 不定休

ご飯との相性抜群の日光名物たまり漬け

日光と言えば、たまり漬けも有名です。何とも言えない絶妙な味の秘伝のタレにしっかり漬けこまれたたまり漬けは、ご飯のお供に最適です。また、酒の肴としてもおすすめなので、お酒を飲む方へのお土産にもいいかもしれません。

けっこう漬け本舗(森本バイパス店)

住所 栃木県日光市森友838-1
電話番号 0288-22-9191
営業時間 8:30~18:00
定休日 元旦

けっこう漬け本舗(今市インター店)

住所 栃木県日光市森友838-1
電話番号 日光市平ケ崎390-2
営業時間 11:00~18:00
定休日 年中無休

日光東照宮を楽しむ

日光東照宮

世界遺産である日光東照宮は、観光するのはもちろん、お土産選びも楽しい観光名所です。日光東照宮でしか見つけることのできないお土産がたくさんあります。ぜひ日光東照宮らしい、心のこもったお土産を選んで下さい。きっと友達や家族に喜んでもらえると思います。

終活ねっとでは、神社に関する記事を多数記載しています。
以下の記事では、神社と寺の違いについて詳しく紹介しています。
こちらもあわせてご覧ください。

こちらも読まれています

神社参拝の正しい作法・仕方とは?参拝に適した時間や服装も紹介!

初詣や合格祈願、七五三など私たちは人生の中で神社に参拝しに行く機会を多く持ちます。このため、幼いころから何とはなしに神社に参拝する際の作法は知ることになりますが、作法の中には誤解されているものも多いです。今回は神社参拝の正しい作法について徹底解説していきます。

「日光東照宮・お土産」に関連する記事

  • 日光東照宮の歴史遺産は、私たちに何を語りかけているのか?のサムネイル画像

    日光東照宮の歴史遺産は、私たちに何を語りかけているのか?

    日光東照宮は家康を祀ったところ。歴史的に、その前はどうだったのだろうか。日光東照宮の歴史遺産が教えてくれるものは何なのか?陰陽道にもとづく東照宮の位置や建物の配置など、不思議な物語をひも解きます。

  • 必見!世界遺産・日光東照宮の見どころをご紹介のサムネイル画像

    必見!世界遺産・日光東照宮の見どころをご紹介

    栃木県日光市にあり、国宝・そして世界遺産に指定されている日光東照宮は、見どころが満載です。日光東照宮の新しい見どころ、平成の大修理もご紹介いたします!

  • 日光東照宮の三猿には実はもう一匹猿がいた?!のサムネイル画像

    日光東照宮の三猿には実はもう一匹猿がいた?!

    日光東照宮には、江戸幕府初代将軍・徳川家康を祀っています。その日光東照宮の三彫刻《創造の象》《三猿》《眠り猫》の一つで、世界的にも有名な《三猿》に、実は四匹目の猿がいたと言われています。なぜ!?それを簡単に説明します。

  • 日光の五重塔があるのはなんと神社?日本一豪華絢爛な塔を紹介!のサムネイル画像

    日光の五重塔があるのはなんと神社?日本一豪華絢爛な塔を紹介!

    五重塔とは、舎利つまり釈迦の遺骨を安置するストゥーパを模した仏教建築です。でも、日光の五重塔はなんと神社にあり、仏教建築としての五重塔とは違った煌びやかさが特徴なのです。そして、近年耐震構造でも注目を浴びているのだとか。そんな日光の五重塔を紹介します!

  • 徳川家康のお墓はどこ?意外と知らない謎多き東照宮のサムネイル画像

    徳川家康のお墓はどこ?意外と知らない謎多き東照宮

    「東照大権現(とうしょうだいごんげん)」と死後に神として信仰崇拝されるようになった徳川家康の墓は、日光東照宮とされているのは皆さんご存知かと思います。しかし徳川家康の亡骸は、果たして本当にそこにあるのでしょうか。それでは徳川家康の墓について見て行きましょう。

  • 徳川家康のお墓はどこに?家康のお墓に纏わる由縁のサムネイル画像

    徳川家康のお墓はどこに?家康のお墓に纏わる由縁

    徳川家康といえば戦国時代に天下統一を果し、その後300年続く江戸幕府を築いた戦国武将です。そんな徳川家康の最期には様々な説があります。徳川家康の晩年を振り返りながら、各所にある徳川家康のお墓とお墓の由来について紹介します。

  • 必見!世界遺産・日光東照宮の見どころをご紹介のサムネイル画像

    必見!世界遺産・日光東照宮の見どころをご紹介

    栃木県日光市にあり、国宝・そして世界遺産に指定されている日光東照宮は、見どころが満載です。日光東照宮の新しい見どころ、平成の大修理もご紹介いたします!

  • 日光東照宮の三猿には実はもう一匹猿がいた?!のサムネイル画像

    日光東照宮の三猿には実はもう一匹猿がいた?!

    日光東照宮には、江戸幕府初代将軍・徳川家康を祀っています。その日光東照宮の三彫刻《創造の象》《三猿》《眠り猫》の一つで、世界的にも有名な《三猿》に、実は四匹目の猿がいたと言われています。なぜ!?それを簡単に説明します。

  • 日光東照宮の歴史遺産は、私たちに何を語りかけているのか?のサムネイル画像

    日光東照宮の歴史遺産は、私たちに何を語りかけているのか?

    日光東照宮は家康を祀ったところ。歴史的に、その前はどうだったのだろうか。日光東照宮の歴史遺産が教えてくれるものは何なのか?陰陽道にもとづく東照宮の位置や建物の配置など、不思議な物語をひも解きます。

  • 世界遺産の白川郷で、どんなお土産が売っているのかのサムネイル画像

    世界遺産の白川郷で、どんなお土産が売っているのか

    日本には今や、19の世界遺産がありますが、古さからいったら3番目に古い、1995年12月に認定された白川郷と五箇山の集落は合掌造りで有名です。今や一大観光地と化した白川郷ですが、お土産事情はどうなっているのでしょうか。行ったら是非買いたいお土産を調べました。

この記事に関するキーワード

ランキング

シェアする

関連する記事

「日光東照宮・お土産」についてさらに知りたい方へ

日光東照宮の歴史遺産は、私たちに何を語りかけているのか?のサムネイル画像

日光東照宮の歴史遺産は、私たちに何を語りかけているのか?

必見!世界遺産・日光東照宮の見どころをご紹介のサムネイル画像

必見!世界遺産・日光東照宮の見どころをご紹介

日光東照宮の三猿には実はもう一匹猿がいた?!のサムネイル画像

日光東照宮の三猿には実はもう一匹猿がいた?!

日光の五重塔があるのはなんと神社?日本一豪華絢爛な塔を紹介!のサムネイル画像

日光の五重塔があるのはなんと神社?日本一豪華絢爛な塔を紹介!

徳川家康のお墓はどこ?意外と知らない謎多き東照宮のサムネイル画像

徳川家康のお墓はどこ?意外と知らない謎多き東照宮

徳川家康のお墓はどこに?家康のお墓に纏わる由縁のサムネイル画像

徳川家康のお墓はどこに?家康のお墓に纏わる由縁

日光東照宮の歴史遺産は、私たちに何を語りかけているのか?のサムネイル画像

日光東照宮の歴史遺産は、私たちに何を語りかけているのか?

必見!世界遺産・日光東照宮の見どころをご紹介のサムネイル画像

必見!世界遺産・日光東照宮の見どころをご紹介

日光東照宮の三猿には実はもう一匹猿がいた?!のサムネイル画像

日光東照宮の三猿には実はもう一匹猿がいた?!

世界遺産の白川郷で、どんなお土産が売っているのかのサムネイル画像

世界遺産の白川郷で、どんなお土産が売っているのか

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

神社参拝の正しい作法・仕方とは?参拝に適した時間や服装も紹介!のサムネイル画像

神社参拝の正しい作法・仕方とは?参拝に適した時間や服装も紹介!

1
神社のお賽銭はいくらがいいの?起源や相場・正しい作法まで解説!のサムネイル画像

神社のお賽銭はいくらがいいの?起源や相場・正しい作法まで解説!

2
年賀状はいつまでに出せば元旦に届く?販売期間や投函期間も解説!のサムネイル画像

年賀状はいつまでに出せば元旦に届く?販売期間や投函期間も解説!

3
神社と寺の違いって?それぞれの定義や参拝方法・建物の違いを解説のサムネイル画像

神社と寺の違いって?それぞれの定義や参拝方法・建物の違いを解説

4
年賀状の正しい書き方を知っていますか?立場別に文例をご紹介!のサムネイル画像

年賀状の正しい書き方を知っていますか?立場別に文例をご紹介!

5

関連する記事

「日光東照宮・お土産」についてさらに知りたい方へ

日光東照宮の歴史遺産は、私たちに何を語りかけているのか?のサムネイル画像

日光東照宮の歴史遺産は、私たちに何を語りかけているのか?

必見!世界遺産・日光東照宮の見どころをご紹介のサムネイル画像

必見!世界遺産・日光東照宮の見どころをご紹介

日光東照宮の三猿には実はもう一匹猿がいた?!のサムネイル画像

日光東照宮の三猿には実はもう一匹猿がいた?!

日光の五重塔があるのはなんと神社?日本一豪華絢爛な塔を紹介!のサムネイル画像

日光の五重塔があるのはなんと神社?日本一豪華絢爛な塔を紹介!

徳川家康のお墓はどこ?意外と知らない謎多き東照宮のサムネイル画像

徳川家康のお墓はどこ?意外と知らない謎多き東照宮

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと