切手の種類と使い方、購入方法を教えます!切手は交換できる?

手紙や荷物を送る時に必要なのが切手です。切手にはさまざまな種類があることをご存知でしょうか?今回は切手の種類や、切手の使い方、どこで切手を買うのがいいのかなど切手について学んでいきましょう!

目次

  1. 基本の切手の使い方
  2. 余った切手の使い方
  3. 切手の種類~金額~
  4. 切手の種類~デザイン~
  5. 切手はどこで購入できるのか
  6. いかがでしたか?

基本の切手の使い方

人々

切手は手紙を出したり荷物を出す時に使用するのが基本的な使い方です。手紙でははがきや封筒に張ることが多いです。切手は基本(縦書き)は左上に貼ります。また横長いものに貼る場合は右上に貼ります。切手を貼る位置も大人としての常識ですので合わせて覚えておきましょう。

複数枚切手を貼る時は

切手は重さによって貼る金額が変わってきます。重さによっては切手を複数枚貼らなければならないこともあるかもしれません。複数枚貼る時は縦書きであれば左上に縦に並べて貼ります。横に長いものの場合は右上へ横並べに貼ります。あまりにも多くの切手を貼るのは避けるようにしましょう。多くても3枚程度にしておくことをおすすめします。

余った切手の使い方

困った人々

切手が余ってしまったことはありませんか?余った切手は様々な活用方法があるんです。

余った切手は交換~交換できる種類~

余った切手は郵便局では、ほかの切手、はがき、郵便書簡、特定封筒などと交換することができます。交換には手数料がかかるので注意して下さい。通常切手やはがきは手数料が1枚5円、特定封筒は1枚41円、郵便書簡は1枚10円かかります。ちなみに交換手数料は切手で支払うことができ、」差額分を受け取ることもできます。

余った切手を支払いで使う

切手は基本的に郵便サービスの料金の支払いにあてることができます。ゆうパック・ゆうメール・ポスパック・オプションサービス・書留・速達・内容証明・配達証明・配達日指定・配達時間帯指定郵便・着払・料金受取人払に使用することができます。ちなみに、代金引換には使うことができないので注意して下さい。

余った切手は金券ショップに売る

切手は金券ショップに持っていけば買い取ってくれます。切手はひとまとまりになったシート上で売るのが基本となっています。換金の相場は額面の80%前後~93%前後となっています。バラでも換金することはできますが、バラですと換金率が下がってしまいます。

切手の種類~金額~

切手にはさまざまな値段のものが販売されています。1円・2円・3円・5円・10円・20円・30円・50円・52円・82円・92円・100円・120円・140円・205円・280円・310円・500円・1000円と19種類もの金額の切手が販売されています。

切手の種類~デザイン~

普通切手

どこでも購入できる一般的な切手です。

特殊切手

イベントなどで、数枚限定で販売される切手です。期間限定で販売される切手も特殊切手のジャンルとなります。

ふるさと切手

その土地に関するデザインが用いられた切手です。

グリーディング切手

シールのようなデザインの切手です。丸やキャラクターの形などさまざまな形があります。

弔事用切手

不幸ごとに関する内容の手紙(喪中はがきなど)を出す時に使用する切手です。弔事用切手は52円のみとなっています。

慶事用切手

結婚式の招待状などおめでたい手紙にしようします。慶事用切手を貼って出すような手紙は「大安」「友引」に出すようにしましょう。慶事用切手は52円・82円・92円があります。

切手はどこで購入できるのか

切手は郵便局やコンビニエンスストアで購入することができます。また中には雑貨屋さんやスーパー、たばこやさんで購入することもできます。郵便局にはさきほど紹介した切手を全て取り揃えています。コンビニエンスストアでも切手を購入することができますが、種類は郵便局ほど揃っていません。しかし24時間いつでも購入することができるのが嬉しいです。そこでコンビニではどの切手を購入することができるのがを紹介します!

1位!サークルKサンクス

約と6,353店舗と全国ナンバー4の店舗数を誇るサークルKサンクス。サークルKサンクスでは2円・10円・50円・52円・82円・92円・100円・280円と8種類の切手を販売しています。大手5社のコンビニエンスストアの中ではサークルKサンクスが最も多くの切手を販売しています。

2位!ファミリーマート

約11,328店舗全国ナンバー3の店舗数を誇るファミリーマート。ファミリーマートでは2円・10円・50円・52円・82円・92円・120円と7種類の切手を販売しています。

2位!ミニストップ

約2,143店舗と全国ナンバー5の店舗数を誇るミニストップ。ミニストップでは2円・10円・50円・52円・82円・92円・120円と7種類の切手を販売しています。

4位!ローソン

約12,276店舗と全国ナンバー2の店舗数を誇るローソン。ローソンでは、10円・52円・82円・120円・140円と5種類の切手を販売しています。

5位!セブンイレブン

約17,491店舗と全国ナンバー1の店舗数を誇るセブンイレブン。利用者も最も多いです。そんなセブンイレブンでは、2円・10円・52円・82円と4種類の切手を販売しています。

いかがでしたか?

人々

いかがでしたか?切手にはさまざまな種類があることが分かったと思います。これで、何かあった時でも安心ですね。大人としての常識でもあるので、しっかり覚えておきましょう。

「切手・種類」に関連する記事

  • 寒中見舞いの送り方は?年賀状返礼の場合のはがきの絵柄や切手は?のサムネイル画像

    寒中見舞いの送り方は?年賀状返礼の場合のはがきの絵柄や切手は?

    寒中見舞いは、年賀状や喪中欠礼のはがきとは違い、寒さが厳しくなる頃に相手の健康を気遣って送るということが基本的な目的の挨拶状です。どのようなはがきや切手を選べばよいのでしょうか。寒中見舞いを送るときの注意点を、送る時期や相応しい切手など含めてまとめてみました。

  • 書き損じた年賀状は何に交換できるの?手数料や交換方法を解説しますのサムネイル画像

    書き損じた年賀状は何に交換できるの?手数料や交換方法を解説します

    年賀状を多めに用意して余ってしまったり、宛名を間違ってしまったりと書き損じが出てしまい購入した年賀状を無駄にしてしまったことはありませんか。この記事では、書き損じの年賀状の交換方法やどんなものに交換できるのかを詳しく紹介していきます。

  • 2019年用の年賀状の販売期間はいつ?販売場所や値段も紹介!のサムネイル画像

    2019年用の年賀状の販売期間はいつ?販売場所や値段も紹介!

    2019年用の年賀状の販売期間をご存知でしょうか?年賀状を送る枚数が多かったり、元旦に届けたい場合は早めの準備が大切です。販売期間や購入場所を知り、余裕を持って作成できるようにしましょう。この記事では、年賀状の販売期間や販売場所、値段について紹介していきます。

  • 年賀状の余りはどうする?交換や懸賞など色々な使い道を紹介します!のサムネイル画像

    年賀状の余りはどうする?交換や懸賞など色々な使い道を紹介します!

    宛名を書き損じて使えなくなった年賀状がお家で眠っていることはありませんか?せっかく買った年賀状の余りを捨てるのもそのまま放置するのももったいないことです。余った年賀状の活用方法はあるのでしょうか?今回終活ねっとでは、年賀状の余りについてご説明します。

  • 2019年の年賀状に切手を貼る必要があるのはどんな時?年賀切手とは?のサムネイル画像

    2019年の年賀状に切手を貼る必要があるのはどんな時?年賀切手とは?

    毎年11月ごろになると年賀状が扱われるようになります。年末年始といえば年賀状を書く時期であるともいえますが、年賀状にまつわる疑問として切手を貼るべきかどうかというものがあります。はたして、2019年の年賀状には切手を貼るべきなのでしょうか?

  • 不要になった年賀状は交換できる?手数料や交換方法など詳しく解説のサムネイル画像

    不要になった年賀状は交換できる?手数料や交換方法など詳しく解説

    年賀状を余らせてしまったり書き損じたことがあるという人も多いのではないでしょうか。不要になった年賀状は交換する事ができます。どのようにしたら、年賀状を交換する事ができるのか、交換できる場所や交換期限、交換方法などについてわかりやすく解説します。

  • 年賀状は2019年用から値上げする?値上げ理由や値段も紹介!のサムネイル画像

    年賀状は2019年用から値上げする?値上げ理由や値段も紹介!

    正月の風物詩、年賀状。何枚用意するべきか、毎年悩まれる方も多いと思います。2019年用の年賀状が値上りしているので注意しましょう。いくらに値上げするのか、値上げの理由や年賀状を出すときに押さえておきたいポイントとともに、終活ねっとが徹底解説します。

  • 年賀状の払い戻しはできるの?払い戻しの仕方や喪中の場合も解説!のサムネイル画像

    年賀状の払い戻しはできるの?払い戻しの仕方や喪中の場合も解説!

    年賀状の購入間違いや印刷ミス、突然のご不幸で年賀状を送ることができなくなったような場合に年賀状を無駄にしないためにも、年賀状の払い戻しができるかどうか事前に知っておくと安心です。この記事では、年賀状の払い戻しの仕方や喪中の場合の対応について解説します。

  • 年賀状はリサイクル可能なの?リサイクル・処分方法や注意点を解説のサムネイル画像

    年賀状はリサイクル可能なの?リサイクル・処分方法や注意点を解説

    年賀状を受け取ると嬉しい気持ちになりますよね。しかし、年賀状は毎年受けとるものですから、処分しなければ増えていく一方ですよね。では、年賀状をリサイクルすることはできるのでしょうか?今回終活ねっとでは、年賀状の処分やリサイクルの方法についてまとめました。

  • 古い年賀状はどうすればいいの、使えるの?処分や交換の仕方を解説のサムネイル画像

    古い年賀状はどうすればいいの、使えるの?処分や交換の仕方を解説

    古い年賀状がたまっていませんか?書き損じてそのままになっていた年賀状や、未使用の古い年賀状などありませんか?また、人からいただいた年賀状は処分するのは気が引けますよね。書き損じや、未使用の古い年賀状について交換の仕方と、年賀状の処分の仕方を解説します。

この記事に関するキーワード

ランキング

シェアする

事業主の方はこちらから

今後事業を大きく広げていくので、葬儀関連をはじめとする、あらゆる事業主の方の事前登録を受け付けております。

関連する記事

「切手・種類」についてさらに知りたい方へ

寒中見舞いの送り方は?年賀状返礼の場合のはがきの絵柄や切手は?のサムネイル画像

寒中見舞いの送り方は?年賀状返礼の場合のはがきの絵柄や切手は?

書き損じた年賀状は何に交換できるの?手数料や交換方法を解説しますのサムネイル画像

書き損じた年賀状は何に交換できるの?手数料や交換方法を解説します

2019年用の年賀状の販売期間はいつ?販売場所や値段も紹介!のサムネイル画像

2019年用の年賀状の販売期間はいつ?販売場所や値段も紹介!

年賀状の余りはどうする?交換や懸賞など色々な使い道を紹介します!のサムネイル画像

年賀状の余りはどうする?交換や懸賞など色々な使い道を紹介します!

2019年の年賀状に切手を貼る必要があるのはどんな時?年賀切手とは?のサムネイル画像

2019年の年賀状に切手を貼る必要があるのはどんな時?年賀切手とは?

不要になった年賀状は交換できる?手数料や交換方法など詳しく解説のサムネイル画像

不要になった年賀状は交換できる?手数料や交換方法など詳しく解説

年賀状は2019年用から値上げする?値上げ理由や値段も紹介!のサムネイル画像

年賀状は2019年用から値上げする?値上げ理由や値段も紹介!

年賀状の払い戻しはできるの?払い戻しの仕方や喪中の場合も解説!のサムネイル画像

年賀状の払い戻しはできるの?払い戻しの仕方や喪中の場合も解説!

年賀状はリサイクル可能なの?リサイクル・処分方法や注意点を解説のサムネイル画像

年賀状はリサイクル可能なの?リサイクル・処分方法や注意点を解説

古い年賀状はどうすればいいの、使えるの?処分や交換の仕方を解説のサムネイル画像

古い年賀状はどうすればいいの、使えるの?処分や交換の仕方を解説

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

老後に人気な趣味5選!楽しみながら健康を維持できる方法を紹介!のサムネイル画像

老後に人気な趣味5選!楽しみながら健康を維持できる方法を紹介!

1
40代で始めるオススメの趣味は?インドアとアウトドアの趣味!のサムネイル画像

40代で始めるオススメの趣味は?インドアとアウトドアの趣味!

2

関連する記事

「切手・種類」についてさらに知りたい方へ

寒中見舞いの送り方は?年賀状返礼の場合のはがきの絵柄や切手は?のサムネイル画像

寒中見舞いの送り方は?年賀状返礼の場合のはがきの絵柄や切手は?

書き損じた年賀状は何に交換できるの?手数料や交換方法を解説しますのサムネイル画像

書き損じた年賀状は何に交換できるの?手数料や交換方法を解説します

2019年用の年賀状の販売期間はいつ?販売場所や値段も紹介!のサムネイル画像

2019年用の年賀状の販売期間はいつ?販売場所や値段も紹介!

年賀状の余りはどうする?交換や懸賞など色々な使い道を紹介します!のサムネイル画像

年賀状の余りはどうする?交換や懸賞など色々な使い道を紹介します!

2019年の年賀状に切手を貼る必要があるのはどんな時?年賀切手とは?のサムネイル画像

2019年の年賀状に切手を貼る必要があるのはどんな時?年賀切手とは?

このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと