京都土産にも最適!おすすめ京漬物屋さんをご紹介

京都のお土産と言えば八ッ橋やお菓子系を思い浮かべがちですが、最近のおすすめは京野菜で作られたお漬物。味や種類が豊富なお漬物は甘いものが苦手な方にも好評です。京都民が愛する、おすすめお漬物とお店をご紹介します。

目次

  1. 地元民が愛するおすすめ京漬物
  2. 京つけもの もり
  3. 桝悟(京都錦市場本店)
  4. 打田漬物 京都錦市場
  5. 村上重本店
  6. 土井志ば漬け本舗
  7. まとめ

地元民が愛するおすすめ京漬物

京都でご飯を食べたら、必ず一緒に出てくるお漬物。その昔、物流が発達していなかった時代に保存食として、昔から京都の食卓を支えてきました。現代ではご飯のお伴としてだけではなく、お酒のおつまみやお茶請けとしても、京都民の食卓に欠かせない京漬物。お土産にしても最適です。

街なかにはいろいろなお漬物屋さんがありますが、物産展などではお目にかかりにくい、地元民御用達のおすすめ店を厳選してご紹介します。

京つけもの もり

太秦の地で土作りからこだわったお野菜で作られた優しいお味のお漬物。すぐきや千枚漬けなどの定番モノからゴボウや玉ねぎ、トマトなど変わり種まで、どれをとってもおいしいです。

売れ筋一番人気は千枚漬けですが、変わり種としておすすめは「わさび長芋」(上の写真右手前)長いものしゃきしゃきした食感とわさびのさわやかなお味があとひく逸品です。

京つけもの もり(おすすめ:赤かぶら)

〒615-0006 京都市右京区西院金槌町15-7
TEL : 075-802-1515
営業時間:09:00~18:00 年中無休
http://www.kyoto-mori.com
※嵐山や京都駅ビル、錦市場内にも店舗あり

桝悟(京都錦市場本店)

京の台所、錦市場に店舗を構える老舗のお漬物屋さん。いろんな種類のお漬物が少量ずつ買えるので、食べ比べするのも楽しいです。

店内は所狭しといろんなお漬物が並べられています。季節によっておすすめが違うので、お店の人とやり取りしながらのお買い物が楽しい。おいしい食べ方なども教えてもらえますよ。

桝悟(ますご)※京都伊勢丹にも店舗あり

〒604-8055 京都市中京区錦小路富小路西入東魚屋町178-2
TEL:075-211-5346
営業時間 午前9時~午後6時
http://www.masugo.co.jp/

打田漬物 京都錦市場

京都のお漬物屋さんとしては歴史は新しいですが、老舗料亭にも卸しておられる今や京漬物の名店のひとつ。錦市場内のお店にはいろんなお漬物が並んでいて、圧巻です。

錦市場店では、ほとんどの商品の試食がさせていただけます。その時期のおすすめを店員さんに教えてもらいながら、いろいろ試してみて、自分のお好みの一品を見つけてください。
また、量り売りをしてもらえる商品もあるので、少しだけ欲しい!っていうわがままにも答えてもらえます。

打田漬物 錦市場店

〒604-8125 京都市中京区錦小路通柳馬場西入
電話 075-221-5609
営業時間 9:00~18:00 (定休日:1月1日)
http://www.kyoto-uchida.ne.jp/
※他に本店、嵐山店あり

村上重本店

千枚漬で有名な老舗漬物店。若女将が某社のお茶ペットボトルのCMに出ておられることでも一気に有名になりましたね。地元名士の顧客も多い、名店の味をぜひ。

お店の雰囲気からして、老舗らしい重厚な雰囲気です。ちょっと入りずらいですが、店内はゆったり落ち着いたしつらえで、じっくりとお好みの商品が選べます。ご贈答用もセットしてもらえます。

村上重本店(千枚漬、すぐきがおすすめ)

〒600-8019 京都市下京区西木屋町四条下る船頭町190
TEL 075(351)1737
営業時間 AM9:00~PM7:00 (土・日・祝日はPM7:30迄)
年中無休(元旦から3日を除く)
http://www.murakamijyuhonten.co.jp/

土井志ば漬け本舗

京都の奥、大原の地で昔から「紫葉漬け」として地元の人たちが食べていたものを「志ば漬け」と命名して、明治から販売している老舗のお漬物屋さんです。看板商品の「志ば漬け」はいつ食べても心がほっこりする味で癒されます。

土井志ば漬け本舗のもう一つのおすすめは「お漬物バイキング付ランチ」。実際に販売されているお漬物や、お漬物を使ったサラダやお惣菜等がバイキング形式で食べ放題です。たっぷり試食を兼ねて、いろいろ食べてみて、お帰りにお気に入りを購入してください。
上の写真はその時期のおすすめの漬物を天ぷらにした「お漬物天ぷら膳」そのほかにお魚の西京漬け膳などもあります。

土井志ば漬け本舗 大原本店

京都市左京区八瀬花尻町41
TEL 075-744-2311(代)
営業時間  9時から17時30分(土日祝日は18時)※季節により変動あり
定休日 年中無休
http://www.doishibazuke.co.jp/cgi/websys.cgi?SUBMODULE=index
※お漬物食べ放題のレストラン併設店は本店と祇園店、京都駅店もあります。

まとめ

最近は麹漬など、発酵食品として健康に留意する人たちからも脚光を浴びているお漬物。
観光途中に買っておいて、お泊りのホテルで寝酒のアテになんていう食べ方もおすすめですし、お土産にしても喜ばれること間違いないです。
京都の思い出とともに、京の代表的な味、お漬物をぜひ、ご賞味ください。

「京都・漬物・おすすめ」に関連する記事

「京都・漬物・おすすめ」についてさらに知りたい方へ

  • 京都で見つけた落雁をご紹介!可愛いものから格式高いものまで。のサムネイル画像

    京都で見つけた落雁をご紹介!可愛いものから格式高いものまで。

    京都では昔ながらの和菓子がたくさん作られています。その中でも、今回は落雁に焦点を当ててご紹介していきます。今度の京都旅行のお土産に、落雁はいかがですか?

  • 京都五山の送り火、東山大文字の魅力とは?ハイキングもできる?のサムネイル画像

    京都五山の送り火、東山大文字の魅力とは?ハイキングもできる?

    京都、大文字の火床に登るには、蹴上の日向大神宮、山科の毘沙門堂経由など幾つもの登山道があります。中でも銀閣寺ルートは、道がある程度整っており道標もあるので歩きやすく、子どもさんからシニアの方まで広く親しまれています。京都、大文字の絶景をぜひ体験してくださいね。

  • お盆には京都に行きましょう!オススメのイベントや注意点をご紹介!のサムネイル画像

    お盆には京都に行きましょう!オススメのイベントや注意点をご紹介!

    旅行スポットとして国内外問わず人気の高い京都ですが、お盆の時期はイベントが目白押しで特におすすめです。今回はお盆に京都に旅行をするために必要な豆知識や観光スポットを解説させていただきたいと思います。京都以外のおすすめスポットもご紹介しています。

  • 知って得する!京都の珍しい御朱印を紹介します!のサムネイル画像

    知って得する!京都の珍しい御朱印を紹介します!

    今、老若男女の間で人気を博している御朱印集め。寺社によって様々な個性溢れる御朱印があり、どこへ行こうかと非常にワクワクしますね。ここでは、そんな京都の珍しい御朱印をご紹介します。京都を訪れる際には、ぜひ参考にしてください。

  • 京都の「いろはかるた」いろは歌についても詳しく解説!のサムネイル画像

    京都の「いろはかるた」いろは歌についても詳しく解説!

    元々京都で生まれたいろはかるたですが、今や日本全国に色んな種類のいろはかるたがあります。ことわざや教訓などに合わせたコミカルな絵などを含め、遊べて学べる楽しいカードですよね。今回は、京都のいろはかるたにあることわざ一覧と、いろは歌の意味なども調べてみました。

  • 京都に行ったら湯豆腐でしょう!でもなぜ京都なの?のサムネイル画像

    京都に行ったら湯豆腐でしょう!でもなぜ京都なの?

    京都に行くとあちこちで見られる「おばんざい」のお店。そのほとんどのお店で湯豆腐は欠かせないメニューとなっています。また湯豆腐専門店なるものもあり京都ではよく見る光景です。豆腐なら全国各地にあるのになぜ京都なの?ここでは湯豆腐の歴史を解説していきます。

  • 京都の穴場の観光スポットはどこ?お寺や庭園を紹介!のサムネイル画像

    京都の穴場の観光スポットはどこ?お寺や庭園を紹介!

    新しい京都の魅力を発見したい方や人混みが苦手な方は必見です!京都観光で人混みは我慢しなければいけないものと思っていませんか?京都には魅力的な穴場観光スポットや、有名なのに混まないお寺もあるんです。穴場を知って快適な旅行を楽しみましょう!

  • 京都の人気「御朱印」をランキング形式で紹介します!のサムネイル画像

    京都の人気「御朱印」をランキング形式で紹介します!

    今全国的に人気のある、御朱印集めについてご存知ですか?何となく聞いた事があるけれど、よく分からないという方も多いと思います。そんな方に、御朱印の基礎知識から京都でもらえる人気の御朱印を厳選してご紹介致します。京都に観光で訪れた際は、ぜひ御朱印集めをしてみてはいかがですか?

  • 京都の方言「京ことば」と「もうひとつの京都の方言」たちのサムネイル画像

    京都の方言「京ことば」と「もうひとつの京都の方言」たち

    「京都の方言=京ことば」だと思っていませんか?南北に長い京都府には、丹後・丹波・山城の「もうひとつの京都」にも方言があります。おなじみの「京ことば」をはじめ「もうひとつの京都の方言」をご紹介しましょう。

  • 京都で座禅体験をするにはどのお寺がおすすめ?のサムネイル画像

    京都で座禅体験をするにはどのお寺がおすすめ?

    座禅って難しそう、厳しそう…というイメージを持たれる方も多いのではないでしょうか。実は、京都にはたくさんの座禅体験をすることができるお寺があり、旅行中にも気軽に参加することができるんですよ。この記事では、座禅体験が可能な京都のお寺をご紹介します!

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

シェアする

関連する記事

「京都・漬物・おすすめ」についてさらに知りたい方へ

京都で見つけた落雁をご紹介!可愛いものから格式高いものまで。のサムネイル画像

京都で見つけた落雁をご紹介!可愛いものから格式高いものまで。

【京都】おすすめの仏像が見られるお寺をご紹介します!のサムネイル画像

【京都】おすすめの仏像が見られるお寺をご紹介します!

京都五山の送り火、東山大文字の魅力とは?ハイキングもできる?のサムネイル画像

京都五山の送り火、東山大文字の魅力とは?ハイキングもできる?

京都の東本願寺はどんなお寺?西本願寺とはどう違う?のサムネイル画像

京都の東本願寺はどんなお寺?西本願寺とはどう違う?

知って得する!京都の珍しい御朱印を紹介します!のサムネイル画像

知って得する!京都の珍しい御朱印を紹介します!

京都の五重塔は4つあります!場所を把握して上手に観光しよう!のサムネイル画像

京都の五重塔は4つあります!場所を把握して上手に観光しよう!

京都で座禅体験をするにはどのお寺がおすすめ?のサムネイル画像

京都で座禅体験をするにはどのお寺がおすすめ?

お盆には京都に行きましょう!オススメのイベントや注意点をご紹介!のサムネイル画像

お盆には京都に行きましょう!オススメのイベントや注意点をご紹介!

ご紹介します、京都の愛らしくて可愛い御朱印帳!のサムネイル画像

ご紹介します、京都の愛らしくて可愛い御朱印帳!

京都五山の寺はどうして6つあるの?いい覚え方はある?のサムネイル画像

京都五山の寺はどうして6つあるの?いい覚え方はある?

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

盛り塩の「効果」とその「処分方法」は?「交換時期」も教えますのサムネイル画像

盛り塩の「効果」とその「処分方法」は?「交換時期」も教えます

1
水引アクセサリーの簡単な作り方!和服にも合う結び方を紹介!のサムネイル画像

水引アクセサリーの簡単な作り方!和服にも合う結び方を紹介!

2
礼服のポケットのふたとポケットチーフについて紹介します。のサムネイル画像

礼服のポケットのふたとポケットチーフについて紹介します。

3
お参りとお詣りの意味の違い~神社は?お寺は?のサムネイル画像

お参りとお詣りの意味の違い~神社は?お寺は?

4

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと