浄土真宗~本願寺派~ ≪西本願寺の楽しみ方≫

日本人の多くの人にとって仏教は馴染みの深い宗教です。一口に仏教といっても、天台宗・日蓮宗・浄土真宗・浄土宗・曹洞宗など色々とあります。ここでは浄土真宗って何?という疑問や【国宝の宝庫西本願寺】この西本願寺を拝観するときのオススメポイントなどを紹介していきます!

目次

  1. 浄土真宗 宗祖 親鸞聖人
  2. 浄土真宗の教え
  3. 西本願寺(浄土真宗 本願寺派本山)
  4. 本願寺が2つある!?
  5. 浄土真宗を味わう
  6. 終活の専門家に相談してみよう

浄土真宗 宗祖 親鸞聖人

1173年 京都・日野の里に生まれる。
1181年 出家を希望し比叡山(天台宗本山)に登る。
1201年 悟りの道を見出すことができず比叡山を下山する。
1201年 京都・六角堂にて100日間籠り救世観音の夢告を受ける。
1201年 吉水の法然上人(浄土宗・宗祖)のもとを訪れる。
1201年 信心決定。阿弥陀如来の本願によって、全ての者を平等に救いとるという本願力(他力本願)回向の教えを唱える。
1207年 承元の法難。(念仏禁止令により京都を追放され越後国へ流刑される。)
1214年 常陸国(ひたちのくに)(茨城県)へ旅立ち浄土真宗を開く。
1234年頃 京都に戻る。
1262年 ご往生。

浄土真宗の教え

【阿弥陀さまの本願を信じ、念仏申せば仏となる。】
親鸞聖人が9歳の時に比叡山に登り約20年間修業に明け暮れますが、真剣に修行に励めども絶対に助からない、仏の道に近づくことのできない我が身の姿を知らされて
「定水を凝らすといえども識浪しきりに動き、心月を観ずといえども妄雲なお覆う。しかるに一息追がざれば千載に長く往く」(歎徳文より)と告白しています。

比叡山を下山した聖人が、色と欲から生まれた人間が、仏門に準ずる者が色と欲から離れなければ悟りを開くことのできない絶対矛盾・修行による煩悩の消去が不可能であることへの苦悩を六角堂に籠り本尊の救世観音へ救いの道はないものかと必死に尋ねられたと言われています。
95日目の夜明けに救世観音より、ありのままの人間として、あらゆる欲望をそのまま受け止め、修行している人も、生きる為に仕事をしている人も、男も女も、老いも若きも、一切の差別なく、すべての人が、本当の幸せになれる道が阿弥陀如来の絶対の救済であるとの夢のお告げを受け、この信念が浄土真宗の教えの基礎となっています。
親鸞聖人は31歳の時に、公然と「肉食妻帯(にくじきさいたい)」をされています。「肉食」とは魚や獣の肉を食べること、「妻帯」は結婚することです。
当時、僧侶が肉食妻帯するとは有り得ないことで世間を大騒ぎさせたと言われています。
よって、簡潔にはなりますが、浄土真宗では肉を食べ、結婚し、修行せずとも、念仏(南無阿弥陀仏)を信心をもって唱え(ただ口にすればよいのではない)全ての人に極楽浄土の道は開けるという教えであることがわかります。

他力本願

他力本願(たりきほんがん)という言葉を多くの方が耳にしたことがあると思います。
この言葉の語源は仏教にあります。
ですが現在の他力本願の使われ方は、他人の力に任せ自分では特に何もせず願いを達成しようという意味に使われがちですが、これは本来の意味とは大きくかけ離れてしまっています。

「他力」と言うは如来の本願力なり

阿弥陀如来さまの全ての人を救いたいという願い(本願力)を他力と言います。したがって他人任せのお願いではなく、阿弥陀様の本願により救われる=他力本願ということになります。

西本願寺(浄土真宗 本願寺派本山)

【西本願寺の見どころ】

京都駅烏丸口より堀川通りを15分。 拝観料無料の国宝・重要文化財の宝庫!

【国宝】阿弥陀堂(本堂)
1760年 再建。東西42メートル、南北45メートル、高さ25メートル。中央に本尊阿弥陀如来の木像、左右にインド・中国・日本の念仏の祖師七師と聖徳太子の影像が安置されています。

【国宝】御影堂
1636年 再建。東西48メートル、南北62メートル、高さ29メートル。中央に親鸞聖人の木像、左右に本願寺歴代門主の御影を安置し、重要な行事は、この御堂で行われます。

【国宝】唐門
桃山時代の豪華な装飾彫刻を充満した檜皮葺き(ひわだぶき)・唐破風(からはふ)の四脚門(しきゃくもん)で、伏見城の遺構とも伝わります。彫刻の見事さに日の暮れるのを忘れることから「日暮らし門」とも呼ばれています。
唐門は書院への正門となっており、書院は、桃山・江戸初期の書院造りの代表作で、 現在でも西本願寺の接待などで使われています。

【重要文化財】太鼓楼
本願寺の東北角にある重層の楼閣で、寺院内に時を知らせたり法要の合図をする、二つの太鼓がこの楼閣に吊るしてあったと云われます。
幕末、本願寺を一時的に屯所としていた新撰組による刀傷が、今も残っていると伝えられえています。

本願寺が2つある!?

西本願寺と東本願寺!?

多くの人がご存知のとおり、本願寺は西本願寺のほかに東本願寺があります。
西本願寺は浄土真宗本願寺派の本山。東本願寺は浄土真宗大谷派の本山です。
ではなぜ本願寺は2つあるのでしょうか?
大坂石山本願寺の十一代門主、顕如上人(けんにょしょうにん)と織田信長との戦い(1570年石山合戦)は11年続いて泥沼化し、信長に屈する形で和議が画策されました。顕如上人は信長との和議に応じ石山本願寺を追われる形となります。

信長の死後、後継者である豊臣秀吉は本願寺の再興を許し、現在の西本願寺のある京都の烏丸に土地を与えました。 一方、信長に最後まで反抗した教如上人は隠居させられていましたが、秀吉亡き後、権力を握った徳川家康は、 教如上人(きょうにょしょうにん)に本願寺の東側の寺領を与え、この地に東本願寺が造られます。
この様にして、本願寺は東西に分かれ「真宗大谷派」が誕生したのですが、信長が、どの大名よりも本願寺に手を焼いた事を踏まえて、大きくなる勢力を恐れて「家康がその勢力を分断する為に東西に分けた」と考えられています。

浄土真宗を味わう

浄土真宗に欠かせないのは南無阿弥陀仏のお念仏、そしてお経ではないでしょうか?
お経には般若心経や法華経など沢山の種類がありますが、浄土真宗では正信偈がポピュラーなお経のひとつであり、これは本願寺派や大谷派また他の派でも若干の節回しの違いはありますが、同じように日常に唱えるお経として伝わっています。
浄土真宗を知るうえで、この正信偈は欠かせないものとなります。

またこのような知識を少し頭の片隅に置いて、京都へ出向いた際には西本願寺・東本願寺を訪れてみると良いのではないでしょうか。
いつもとは違った想いで浄土真宗の歴史を体感することができるかもしれません。

終活の専門家に相談してみよう

「身近な人が亡くなったらどうしたらいいの?」「終活とは具体的にどんなことをしたらいいの?」「誰か詳しい人に直接相談したい!」と思われる方もいらっしゃると思います。
終活ねっとを運営するにあたり、【お墓・葬儀・仏壇・介護・相続・保険・遺品整理】などなど様々な分野の専門家の方に協力していただいております。
また、それぞれの専門家の方が

  • どのような事をなさっているのか?
  • どんな想いでお仕事をなさっているのか?
  • どのような特徴があるのか?

などを、記事形式で紹介しております。

専門家のページはこちらから

シェアする

「浄土真宗・西本願寺」に関連する記事

「浄土真宗・西本願寺」についてさらに知りたい方へ

  • 西本願寺の永代供養とは?浄土真宗の永代経について知っておこう!

    西本願寺の永代供養とは?浄土真宗の永代経について知っておこう!

    通称「お西さん」と呼ばれる浄土真宗本願寺派こと西本願寺。京都にある世界遺産として有名ですが、どのような教義でまたどのように永代供養するかを知っている方は多くはないのではないでしょうか。今回はそんな西本願寺における永代供養について見ていきたいと思います。

    1
  • 浄土真宗大谷派とは その教えと歴史、お仏壇、おつとめ、お墓

    浄土真宗大谷派とは その教えと歴史、お仏壇、おつとめ、お墓

    浄土真宗は親鸞によって開かれ、阿弥陀如来を本尊とします。関が原の戦いを経て、現在の浄土真宗本願寺派と真宗大谷派に分かれました。真宗大谷派は京都の東本願寺を本山とします。真宗大谷派の教えと歴史、お仏壇、おつとめの作法やお墓について調べてみました。

    2
  • 宗派による仏壇の飾り方について知る:浄土真宗編

    宗派による仏壇の飾り方について知る:浄土真宗編

    みなさんは宗派により仏壇の飾り方が違うのをご存知ですか?各宗派にご本尊さんがいるのと同じように、宗派によっても仏壇の飾り方が違います。今回は、宗派の中で最も多くの門徒さんがいらっしゃる「浄土真宗本願寺派」と「浄土真宗大谷派」の仏壇の飾り方を紹介します。

    3
  • 仏教の最大宗派、浄土真宗におけるお焼香のやり方のまとめ

    仏教の最大宗派、浄土真宗におけるお焼香のやり方のまとめ

    お焼香のやり方は、仏教の宗派によって違います。最も信者が多いとされる浄土真宗の正しいやり方をご存知でしょうか。うろ覚えで前の人が知っているやり方と違ったりすると、不安になるものです。ここでは、葬儀でよく見かける浄土真宗におけるお焼香のやり方のまとめました。

    4
  • 浄土真宗でも必要な仏具が違う!あなたは「西用?」「東用?」

    浄土真宗でも必要な仏具が違う!あなたは「西用?」「東用?」

    浄土真宗は日本最大の宗派ですが作法や教えなどが簡素なため、仏壇や仏具を購入する時に始めて浄土真宗について知る人も多いと思います。浄土真宗ではどんな仏具を揃えるのか、西と東ででは何が違うのかを今回ご紹介していきたいと思います。

    5

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

数珠の意味~略式数珠と本式数珠の意味と違いのサムネイル画像

数珠の意味~略式数珠と本式数珠の意味と違い

お葬式に欠かせない数珠ですが、略式数珠が多く使われます。略式と本式の違いと込められている意味をま

なぜお盆になるとなすときゅうりが飾られるの?のサムネイル画像

なぜお盆になるとなすときゅうりが飾られるの?

お盆に飾られるなすときゅうりには、きちんとした意味があります。なぜお盆になすときゅうりが飾られる

健康にも良い!カラオケで大きな声でお経をよみましょうのサムネイル画像

健康にも良い!カラオケで大きな声でお経をよみましょう

カラオケにお経が入っているのを御存知ですか?たまには大きな声でお経をよみたい!そんな方必見です。

これであなたも精神修行してみませんか!?心を鍛えようのサムネイル画像

これであなたも精神修行してみませんか!?心を鍛えよう

精神修行は、自分と向き合うことで鍛えられていきますよね。自分の心に向きあうための手段はどんなもの

真言宗の大切なお経の一つである【般若心経】の意味とは!?のサムネイル画像

真言宗の大切なお経の一つである【般若心経】の意味とは!?

ほとんどの宗派で【般若心経】が読まれていますが、真言宗もその一つです。このお経はとても有名で、短

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと