喜寿祝いの贈り物は、どうすればいいでしょうか?

満年齢で77歳を迎える事を喜寿と言い、喜寿祝いとはそれを祝う事を指します。その際に贈り物をする事になりますが、喜寿祝いは一生に一度のものであるため、判断に迷ってしまう事も有ります。当記事が、喜寿祝いの贈り物の選定に役立てば幸いに存じます。

目次

  1. そもそもの喜寿祝いの意味
  2. 喜寿祝いの贈り物の品はどうするか?
  3. 喜寿祝いの贈り物を渡すタイミング
  4. 手紙を喜寿祝いの贈り物に添える
  5. 原則、分からなかったら聞く
  6. 最後に
  7. 終活の専門家に相談してみよう

そもそもの喜寿祝いの意味

人々

喜寿とは、満年齢で77歳を迎える事を指し、喜寿祝いとはそれを祝う事です。今日は、医療技術が目覚ましく発達しており、我が国自体が高齢化社会である事から、77歳と言えばまだ若い、というイメージが有りますが、医療技術が未発達で、病気や戦争で多くの人々が亡くなった戦前には還暦、いわば満年齢で60歳まで生きる事も難しかったのです。それを考えると77歳まで生きられた、という事はそれだけでとてもありがたい事なのです。現代でも喜寿祝いの風習は健在です。当記事では、どういった贈り物をすれば良いのかについて取り上げさせて頂きます。

喜寿祝いの贈り物の品はどうするか?

喜寿祝いに贈り物をする、といっても、その選択肢は様々です。本項では、どういった贈り物をすれば良いかについて取り上げていきます。

飲食物を贈り物にする

喜寿祝いの贈り物の候補の1つに、飲食物が挙げられます。有名店の菓子折等、いわゆる定番の商品を選べば間違いは無くなりますが、普段の相手の様子や好みを勘案し、それに合ったものを贈り物にすると、より一層喜んで貰えます。

酒を喜寿祝いのお祝いの品にする

相手が自分にとって近しい人で、尚且つ酒やその席が好きであった場合には、お酒を喜寿祝いの贈り物としてプレゼントするという方法も有ります。やり方としては、直接お酒をプレゼントとして渡せば良いのですが、もしも相手があなたと一緒にお酒を楽しみたがっていたら、一緒に飲む事も良いお祝いに繋がります。その際は、おつまみ代等の諸費用はあなたが負担します。

健康に関連したグッズをプレゼントする

健康に関連したグッズを喜寿祝いの贈り物としてプレゼントする事で、「これからも末永く健康でいて欲しい」という思いを伝える事が出来ます。有名な健康食品やサプリメント等の定番の品を贈り物とする方法と、相手の好みやニーズを勘案してそれに合わせる方法が有ります。相手が自分にとって身近な人である場合には、後者の方法が取れる為、それによって相手の期待により深く応えていく事が大切です。

旅行を喜寿祝いのお祝いの品にする

喜寿祝いの贈り物として旅行もまた選択肢に入ります。
もし相手が1人旅が好きだ、という場合には1人旅用のプランや予算をプレゼントします。普段、相手がどこに行きたがっているかを聞いたり観察したりして、それを踏まえたプランを提案すると、より深く相手の期待に応えられます。
相手が他のメンバーも交えて旅行を行いたいのであれば、それに合わせます。この際、旅費は喜寿祝いの相手以外のメンバーで負担します。また、時期については、相手に合わせるのが一般的ですが、なるべく参加メンバー全員が集まれるようにする為に、なるべく多くの人にとって都合の良い時期を選ぶ必要も生じてきます。それ故、時期に関しては、参加予定のメンバー全員で相談する機会を設けて話し合えば間違いが少なくなります。
また、行きたい場所は原則相手の希望に合わせる必要が有りますが、もし相手があなたに委ねてくれている場合はこの限りではありません。例えば、あなた自身のオススメスポットを巡る旅をプレゼントした場合等にそうなります。

喜寿祝いの贈り物を渡すタイミング

喜寿祝いの贈り物を渡すタイミングは様々です。一般的には相手の誕生日の前後がそうなのですが、必ずしもそれに合わせる必要は有りません。
もし喜寿祝いのパーティー等が行われている場合には、その中で渡す事になります。パーティー等が特に行われていない場合には、用意出来次第、渡すというやり方で良いのですが、なるべく相手が落ち着いている時期を選ぶのが大切です。

手紙を喜寿祝いの贈り物に添える

必ずしもそうする必要は有りませんが、もし準備が出来れば、手紙を喜寿祝いの贈り物に添付してみましょう。手紙には、普段は言えないような感謝の気持ちを中心に、思いを綴るのが一般的です。そのような気持ちの入った手紙がつくと、より一層、相手に気持ちが伝わります。

原則、分からなかったら聞く

喜寿祝いの選択肢は豊富であり、相手の意向によっても何をするべきか変わってくるため、どうすればいいか迷う可能性も有ります。
そうなったら徒に悩んで時間を浪費するよりも、相手御本人や、彼に近しい人に、「相手は何が好きだったか?」等のニーズを直接確認した方が確実です。それを踏まえて行動すれば間違いやすれ違いを減らす事が出来ます。

最後に

以上、喜寿祝いの贈り物について取り上げていきました。定番のものを贈り物とするのも良いですが、相手の意向や好みを踏まえるとより喜んでもらえます。そして、分からないことが有ったら躊躇わずに相談しましょう。
当記事があなたのお役に少しでも立てば嬉しく思います。

終活の専門家に相談してみよう

「身近な人が亡くなったらどうしたらいいの?」「終活とは具体的にどんなことをしたらいいの?」「誰か詳しい人に直接相談したい!」と思われる方もいらっしゃると思います。
終活ねっとを運営するにあたり、【お墓・葬儀・仏壇・介護・相続・保険・遺品整理】などなど様々な分野の専門家の方に協力していただいております。
また、それぞれの専門家の方が

  • どのような事をなさっているのか?
  • どんな想いでお仕事をなさっているのか?
  • どのような特徴があるのか?

などを、記事形式で紹介しております。

専門家のページはこちらから

シェアする

「喜寿祝い・贈り物」に関連する記事

「喜寿祝い・贈り物」についてさらに知りたい方へ

77歳の喜寿の祝い方、色々と紹介させて頂きますのサムネイル画像

77歳の喜寿の祝い方、色々と紹介させて頂きます

喜寿とは、満年齢77歳を迎える事です。そして喜寿祝いとはそれを祝う事ですが、一生に一度という事も

77歳の長寿祝いは喜寿!由来やお祝いの作法はあるの?のサムネイル画像

77歳の長寿祝いは喜寿!由来やお祝いの作法はあるの?

数え年で77歳をお祝いする喜寿。本人や周囲が長寿を実感し始めるのもこの時期だと言われていますね。

喜寿のお祝いに喜ばれる贈り物を考えましょうのサムネイル画像

喜寿のお祝いに喜ばれる贈り物を考えましょう

還暦のお祝いには赤いちゃんちゃんこ。では喜寿のお祝いの贈り物は?男性と女性でも喜ばれるものは違い

もう迷わない、喜寿のプレゼントはこれ! 贈るマナーと準備を解説のサムネイル画像

もう迷わない、喜寿のプレゼントはこれ! 贈るマナーと準備を解説

喜寿は77歳の節目の祝い。長寿祝いの意味、プレゼントのアイデアから、マナー、プレゼントをいただい

喜寿祝い、還暦が赤なら喜寿の色は? 喜寿のお祝いのサムネイル画像

喜寿祝い、還暦が赤なら喜寿の色は? 喜寿のお祝い

還暦の祝いに赤いちゃんちゃんこは皆の知っているところ。それでは他の長寿祝いにも特別な色があるので

ランキング

よく読まれている記事です

  • 終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

    終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

    終活のことを調べた時にエンディングノートという言葉を目にする方も多いのではないでしょうか?エンディングノートとはいったい何のことでしょう。そこでこの記事では、終活に使うエンディングノートの意味と書き方などをご紹介します。

    1
  • 20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とは

    20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とは

    近年よく耳にするようになった「終活」という言葉。20代から終活を始めるという人もいるのです。20代から終活を始める意義とは何なのでしょうか?どのような内容にすればよいのでしょうか?20代からの終活について考えてみましょう。

    2
  • 終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!

    終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!

    今、終活で話題になっている墓友と言う言葉をご存知ですか。墓友とは、さまざまな事情から一人でお墓に入る予定の人が集まり、永代供養墓などに一緒に入る友達のことを言います。仲の良い友達とお墓に入ることは終活でお墓を考えるとき、新しい形態と言えるでしょう。

    3
  • 今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

    今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

    最近では終活準備を行う方が多くなってきています。自分も終活準備を行いたいと思っているけど何から始めたらよいかわからないという方もおられることでしょう。そこで終活で何を準備すればよいのかなどを詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてください。

    4
  • 終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介します

    終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介します

    終活という言葉は定着したものの、ご自分の終活の取り組みは何から始めればよいのか?迷ってしまう方は多いかもしれません。そんな時におすすめなのが終活セミナーです。この記事では終活セミナーの内容や主な開催団体について詳しく紹介します。

    5

関連する記事

「喜寿祝い・贈り物」についてさらに知りたい方へ

77歳の喜寿の祝い方、色々と紹介させて頂きますのサムネイル画像

77歳の喜寿の祝い方、色々と紹介させて頂きます

77歳の長寿祝いは喜寿!由来やお祝いの作法はあるの?のサムネイル画像

77歳の長寿祝いは喜寿!由来やお祝いの作法はあるの?

喜寿のお祝いに喜ばれる贈り物を考えましょうのサムネイル画像

喜寿のお祝いに喜ばれる贈り物を考えましょう

もう迷わない、喜寿のプレゼントはこれ! 贈るマナーと準備を解説のサムネイル画像

もう迷わない、喜寿のプレゼントはこれ! 贈るマナーと準備を解説

喜寿祝い、還暦が赤なら喜寿の色は? 喜寿のお祝いのサムネイル画像

喜寿祝い、還暦が赤なら喜寿の色は? 喜寿のお祝い

人気のタグの一覧

終活ねっとで人気のタグ

ランキング

よく読まれている記事です

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!のサムネイル画像

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

1
20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とはのサムネイル画像

20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とは

2
終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!のサムネイル画像

終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!

3
今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!のサムネイル画像

今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

4
終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介しますのサムネイル画像

終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介します

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと