安倍晴明の子孫は安倍晋三内閣総理大臣なのか?

ドラマや映画、漫画や小説など数多くの媒体において取り上げられることが多い安倍晴明ですが、その出自や経歴についても興味をそそられる人物です。今回はそんな安倍晴明の子孫について調べてみました。また、子孫ではないかといわれる安倍総理についても紹介します。

目次

  1. 安倍晴明とは
  2. 安倍晴明ゆかりの地
  3. 安倍晴明の家系
  4. 安倍総理は安倍晴明の子孫なのか?
  5. 多くの媒体で取り上げられる安倍晴明

安倍晴明とは

安倍晴明の出自

安倍晴明は延期21年1月11日(西暦921年2月21日)に生まれ、出自は定かではありませんが西日本(摂津の国阿倍野=現在の大阪阿倍野区、もしくは奈良県桜井市安倍)とされています。

安倍晴明の母は狐?

人形浄瑠璃や歌舞伎、古典文学などによれば、安倍晴明の母親は「葛の葉」という白狐だといわれています。そのため式神を自由自在に操り、呪術や祈祷が上手かったのだという伝説が有名です。

「葛の葉」という白狐は、稲荷大明神の第一の神使とのことで、人形浄瑠璃や歌舞伎の『蘆屋同万大内鑑』に登場し、この物語において晴明の母であることが描かれています。

安倍晴明の略歴

延期21年(921年)に生まれた安倍晴明は、天歴2年(948年)には大舎人と呼ばれる下級役人となります。天徳4年(960年)、40歳の晴明は陰陽寮に所属する天文得業生となり、天文道を学びました。そのころから占いの才能は貴族たちの間で認められていたといいます。

50歳ころになると天文博士に任ぜられ、陰陽師としての師匠といわれる賀茂保憲が貞元2年(977年)に亡くなると陰陽道内でメキメキと頭角を現すこととなりました。

天元2年(979年)、60歳を前にした晴明は花山天皇がまだ皇太子だったころに那智山の天狗封じを命ぜられ、この儀式を成功させたため、花山天皇からの信頼を勝ち得ることとなります。その後、主計権助となり、左京権太夫や播磨守などの官職につき、その地位は十四位下となりました。

寛弘2年(1005年)に晴明は84歳で亡くなりましたが、彼はたった一代で陰陽師としての師匠・賀茂忠行の家と並ぶ程の陰陽道の名家を作り上げました。

安倍晴明ゆかりの地

安倍晴明屋敷跡に建つ晴明神社

京都市上京区にある安倍晴明を祀った晴明神社

京都市上京区にある晴明神社は、安倍晴明を祀った神社で、彼の御霊を鎮めるためとして寛弘4年(1007年)に一条天皇の命により安倍晴明屋敷跡に建てられました。

現在、私たちの生活基準となっている年中行事などは、晴明が唐へ渡り帰国後に作られたものだそうです。亡くなられた今も安倍晴明御霊神としてお祈りした人にご利益を授け、いろいろな災いから守ってくれるそうです。

近年は映画やドラマの影響もあり、訪れる人も多くなっているそうです。さらに、開運パワースポットとしても紹介され、人気となっています。

安倍晴明が式神を住まわせていた一条戻橋

安倍晴明屋敷跡近くにある一条戻橋

一条通りの堀川に架けられた一条戻橋は、平安遷都の延暦13年(794年)に建設されたと伝えられています。現在架けられている一条戻橋は平成7年(1995年)に作られたものだそうです。

この橋の名前の由来は、法観寺の八坂の塔が傾き、法力を用いて元に戻したという平安時代中期の天台宗の伝説の僧・浄蔵貴所が延喜18年(918年)、熊野詣に出ていた時に父の三善清行が亡くなります。急いで帰りますが死後5日が経っていました。北橋で葬列に会うことができた浄蔵はその場で加持を行うと、一時的に父親が蘇生したため、この橋を「戻橋」と呼ぶようになったそうです。

この他にもこの橋にはいろいろな逸話が残っています。「鬼女の伝説」や安倍晴明の父の蘇生の話、晴明が式神を住まわせた話など不思議な話がいっぱいの場所です。

安倍晴明の束帯姿の座像がある長仙院

京都市中京区にある長仙院には寺宝として安倍晴明の束帯姿の座像があります。この像は明治5年(1872年)に松原通宮川町にあった清円寺から譲り受けたとされています。

またここには「新京極の七不思議」といわれる未開紅の梅があります。この梅は蕾のときは紅色で、開花すると白色の花という珍しい梅の木です。ぜひ一度見てみたいものです。

安倍晴明の家系

安倍晴明は孝元天皇の子孫

安倍晴明は日本の第8代天皇・孝元天皇の第一皇子・大彦命の子孫ではないかとされています。大彦命から数えて5代目の阿加古が安倍氏の始まりとされ、この阿加古から18代目に晴明の名前が出てきます。晴明の父は淡路守・安倍春財ではないかとされていますが、養い親は叔父の大膳大夫・安倍益材ではないかとされるものもあります。

晴明の10代前には壬申の乱で大海人皇子(後の天武天皇)の功臣・阿倍御主人(あべのみうし)もいます。御主人は『竹取物語』で火鼠の皮衣を所望された右大臣です。実在の人物で『竹取物語』に登場したただ一人の人物です。

子孫の晴明も陰陽師として朝廷に頼りにされていたようですが、先祖も朝廷において活躍された方々だったのでしょう。

安倍晴明の子孫

安倍晴明には吉昌と吉平の二人の息子がいたとされます。彼らも父・晴明の後を継ぎ陰陽師となったとされています。吉平から13代目の子孫で室町時代の陰陽師・安倍有世が初代となり土御門家が誕生しました。家格は公家の家格のひとつ堂上家の中でも最下位の貴族「半家」ですが、明治時代には、土御門晴栄が子爵を授けられました。

晴明の子孫・晴栄には息子が無く、子爵・松平信正の次男・晴行を長女と結婚させ婿養子としています。そして、晴行は土御門家を継ぎました。平成6年に36代目当主・土御門範忠が亡くなったそうです。

最近になって、この土御門家の一族の墓が崩壊しそうだというニュースがありました。子孫の方と連絡がとれず困っているとの記事でした。残念なことです。

安倍総理は安倍晴明の子孫なのか?

安倍総理は安倍晴明の子孫・安倍貞任の末裔

2013年7月、安倍晋三(現・内閣総理大臣)は、第23回参議院議員通常選挙のため岩手県入りして演説した際に自らのルーツは岩手県で、自分は安倍晴明の子孫・安倍貞任の末裔であると話しています。

ということは、「安倍氏」→「阿部引田臣系」→「陸奥安倍氏」→「安東氏/秋田氏」→「安倍氏」という流れで安倍晴明の子孫である可能性があります。晴明から1000年以上の時を超えても、子孫として政局に関わる運命なのかもしれません。

安倍という姓

安倍晴明の子孫、安倍・阿倍・阿部・安部などの姓を持つ人たちは北海道や宮城県、山形県、東京都、神奈川県などに多くみられるようです。沖縄県以外のどの都道府県にもおられるようです。長い年月をかけ、晴明の子孫が日本中に広がっています。

多くの媒体で取り上げられる安倍晴明

平安時代や中世の文学にも登場する安倍晴明ですが、最近の晴明像に影響しているのは1986年からシリーズで発表されている夢枕獏の『陰陽師』ではないでしょうか。岡野玲子により漫画化されたり、稲垣吾郎や市川染五郎主演でドラマ化、野村萬斎主演で映画化されたりと多くの媒体で取り上げられ、目に触れる機会が多くなりました。

今回は、そんな安倍晴明についてしょうかいしてきましたがいかがでしたでしょうか。安倍晴明という人物、彼のゆかりの地、そして子孫についてとても興味深いものがありました。そして、安倍総理が晴明の子孫だということで、時代を超えた政治への関わりを感じました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

「安倍晴明・子孫」に関連する記事

  • 安倍晴明の母・葛葉の正体とは?答えは大阪の稲荷神社にある?のサムネイル画像

    安倍晴明の母・葛葉の正体とは?答えは大阪の稲荷神社にある?

    史実なのか後世の創作なのか、何かと伝説の多い安倍晴明。母の葛葉にまつわる言い伝えも有名です。今回は、安倍晴明の母と父、出生にまつわる幻想的な伝説を紹介したいと思います。

  • 安倍晴明が使役する式神十二神将は仏教系の十二神将とは同じ?のサムネイル画像

    安倍晴明が使役する式神十二神将は仏教系の十二神将とは同じ?

    式神使役術で陰陽師安倍晴明が式神に使役したのは十二神将です。実はこの式神として使役していた十二神将と仏教における十二神将とは異なるのです。安倍晴明と式神について、また陰陽道で使われる十二神将と一般でいわれるところの十二神将について解説します。

  • 有名人が眠る多磨霊園について、有名人や霊園の特徴を解説します!のサムネイル画像

    有名人が眠る多磨霊園について、有名人や霊園の特徴を解説します!

    有名人が眠ることで有名な多磨霊園は、終活中の方以外でもご存知の方は多いのではないでしょうか。多磨霊園には、どんな方々が眠っていらっしゃるのでしょうか。今回は、多摩霊園に眠る有名人(芸能人や著名人)の紹介とともに、多磨霊園の特徴についてもお話していきます。

  • 墓地・霊園の歴史について古代から現代までまとめました!のサムネイル画像

    墓地・霊園の歴史について古代から現代までまとめました!

    日本の法律では、遺体は必ず墓地・霊園に埋葬しなければなりません。 それでは法律が定まる前はどのように遺体を埋葬していたのでしょうか? 日本には長い歴史があり、その間には埋葬の仕方も随分と変わってきたのです。 今回は古代から現代まで墓地・霊園の変遷の歴史を解説します。

  • 世界のさまざまなお墓について調査しました!のサムネイル画像

    世界のさまざまなお墓について調査しました!

    海外のお墓と聞いて、頭の中に思い浮かべるのは、欧米の映画などで見られる芝生に広がる十字架だったり、プレートが置かれたお墓でしょうか?世界には我々の想像もつかないようなお墓が数多く存在しています。そんな世界のお墓についてご紹介します。

  • 安倍晴明の母・葛葉の正体とは?答えは大阪の稲荷神社にある?のサムネイル画像

    安倍晴明の母・葛葉の正体とは?答えは大阪の稲荷神社にある?

    史実なのか後世の創作なのか、何かと伝説の多い安倍晴明。母の葛葉にまつわる言い伝えも有名です。今回は、安倍晴明の母と父、出生にまつわる幻想的な伝説を紹介したいと思います。

  • 安倍晴明が使役する式神十二神将は仏教系の十二神将とは同じ?のサムネイル画像

    安倍晴明が使役する式神十二神将は仏教系の十二神将とは同じ?

    式神使役術で陰陽師安倍晴明が式神に使役したのは十二神将です。実はこの式神として使役していた十二神将と仏教における十二神将とは異なるのです。安倍晴明と式神について、また陰陽道で使われる十二神将と一般でいわれるところの十二神将について解説します。

  • 徳川家康の子孫は存在するのか?今でも健在?のサムネイル画像

    徳川家康の子孫は存在するのか?今でも健在?

    徳川家康の子孫の存在をここでは記事にしています。日本一の偉人徳川家康の子孫の現在の姿とはどのようなものなのでしょうか?

  • 天下をとった徳川家康とその子孫と現在についてのサムネイル画像

    天下をとった徳川家康とその子孫と現在について

    天下を取った徳川家康とその子孫は現在に至るまでにどのような影響をもたらしたのか、子孫は現在どのような人なのかをわかりやすくお伝えします。徳川家康がどのように天下を取ったのかもご紹介いたします。

  • 維新三傑のひとり大久保利通の子孫の評価がすごい!のサムネイル画像

    維新三傑のひとり大久保利通の子孫の評価がすごい!

    明治維新の立役者として評価される大久保利通。維新後も1878年の紀尾井坂の変で暗殺されるまで、明治新政府の参議、内務卿として様々な政策を実施し近代日本の礎を築いたと評価されます。案外知られていないのが大久保利通の子孫たち。実は子孫たちも高い評価を受けています。

この記事に関するキーワード

ランキング

  • 神社参拝の正しい作法・仕方とは?参拝に適した時間や服装も紹介!のサムネイル画像

    神社参拝の正しい作法・仕方とは?参拝に適した時間や服装も紹介!

    初詣や合格祈願、七五三など私たちは人生の中で神社に参拝しに行く機会を多く持ちます。このため、幼いころから何とはなしに神社に参拝する際の作法は知ることになりますが、作法の中には誤解されているものも多いです。今回は神社参拝の正しい作法について徹底解説していきます。

    1
  • 2019年用の年賀状はいつからいつまで出せる?販売期間も解説!のサムネイル画像

    2019年用の年賀状はいつからいつまで出せる?販売期間も解説!

    早いもので、年の瀬を意識する時期になりました。 そろそろ年賀状のことを考えはじめるのではないでしょうか? 今回の記事では「年賀状を出す時期」についてご紹介します。 年賀状はいつから販売され、いつからいつまで投函できるのか? 期間や寒中見舞いなどについても解説します。

    2
  • 年賀状はいつまでに出せば元旦に届く?販売期間や投函期間も解説!のサムネイル画像

    年賀状はいつまでに出せば元旦に届く?販売期間や投函期間も解説!

    毎年、年の瀬になると気がかりになるのが年賀状ですよね。いつまでに出せば元旦に届くのか、郵便局での販売期間はいつまでなのかなど気になることはたくさんあります。今回の記事では年賀状と寒中見舞いの違いや保管期間など、年賀状に関する疑問をすべて解説します。

    3
  • 神社のお賽銭はいくらがいいの?起源や相場・正しい作法まで解説!のサムネイル画像

    神社のお賽銭はいくらがいいの?起源や相場・正しい作法まで解説!

    神社にお参りしたときには、ほとんどの方がお賽銭を入れますよね。では、お賽銭としてどのくらいの金額を用意すればいいのでしょうか?今回の記事では、気になる神社のお賽銭の金額相場やお賽銭の起源、参拝のマナーなど様々な疑問にお答えします。

    4
  • 年賀状の正しい書き方を知っていますか?立場別に文例をご紹介!のサムネイル画像

    年賀状の正しい書き方を知っていますか?立場別に文例をご紹介!

    年賀状にはどんなことを書けばよいのでしょうか?正しい書き方を知っていますか?今回は年賀状の正しい書き方についてご紹介していきます。このような方はこのような書き方、というように、立場別に見ていきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

    5

シェアする

事業主の方はこちらから

今後事業を大きく広げていくので、葬儀関連をはじめとする、あらゆる事業主の方の事前登録を受け付けております。

関連する記事

「安倍晴明・子孫」についてさらに知りたい方へ

安倍晴明の母・葛葉の正体とは?答えは大阪の稲荷神社にある?のサムネイル画像

安倍晴明の母・葛葉の正体とは?答えは大阪の稲荷神社にある?

安倍晴明が使役する式神十二神将は仏教系の十二神将とは同じ?のサムネイル画像

安倍晴明が使役する式神十二神将は仏教系の十二神将とは同じ?

有名人が眠る多磨霊園について、有名人や霊園の特徴を解説します!のサムネイル画像

有名人が眠る多磨霊園について、有名人や霊園の特徴を解説します!

墓地・霊園の歴史について古代から現代までまとめました!のサムネイル画像

墓地・霊園の歴史について古代から現代までまとめました!

世界のさまざまなお墓について調査しました!のサムネイル画像

世界のさまざまなお墓について調査しました!

安倍晴明の母・葛葉の正体とは?答えは大阪の稲荷神社にある?のサムネイル画像

安倍晴明の母・葛葉の正体とは?答えは大阪の稲荷神社にある?

安倍晴明が使役する式神十二神将は仏教系の十二神将とは同じ?のサムネイル画像

安倍晴明が使役する式神十二神将は仏教系の十二神将とは同じ?

新撰組の土方歳三の子孫は生き残っていたのか?のサムネイル画像

新撰組の土方歳三の子孫は生き残っていたのか?

南北朝時代の名将楠木正成の子孫はどうなった?のサムネイル画像

南北朝時代の名将楠木正成の子孫はどうなった?

維新三傑の一人、西郷隆盛の子孫はどんな人物がいるのか?のサムネイル画像

維新三傑の一人、西郷隆盛の子孫はどんな人物がいるのか?

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

神社参拝の正しい作法・仕方とは?参拝に適した時間や服装も紹介!のサムネイル画像

神社参拝の正しい作法・仕方とは?参拝に適した時間や服装も紹介!

1
2019年用の年賀状はいつからいつまで出せる?販売期間も解説!のサムネイル画像

2019年用の年賀状はいつからいつまで出せる?販売期間も解説!

2
年賀状はいつまでに出せば元旦に届く?販売期間や投函期間も解説!のサムネイル画像

年賀状はいつまでに出せば元旦に届く?販売期間や投函期間も解説!

3
神社のお賽銭はいくらがいいの?起源や相場・正しい作法まで解説!のサムネイル画像

神社のお賽銭はいくらがいいの?起源や相場・正しい作法まで解説!

4
年賀状の正しい書き方を知っていますか?立場別に文例をご紹介!のサムネイル画像

年賀状の正しい書き方を知っていますか?立場別に文例をご紹介!

5

関連する記事

「安倍晴明・子孫」についてさらに知りたい方へ

安倍晴明の母・葛葉の正体とは?答えは大阪の稲荷神社にある?のサムネイル画像

安倍晴明の母・葛葉の正体とは?答えは大阪の稲荷神社にある?

安倍晴明が使役する式神十二神将は仏教系の十二神将とは同じ?のサムネイル画像

安倍晴明が使役する式神十二神将は仏教系の十二神将とは同じ?

有名人が眠る多磨霊園について、有名人や霊園の特徴を解説します!のサムネイル画像

有名人が眠る多磨霊園について、有名人や霊園の特徴を解説します!

墓地・霊園の歴史について古代から現代までまとめました!のサムネイル画像

墓地・霊園の歴史について古代から現代までまとめました!

世界のさまざまなお墓について調査しました!のサムネイル画像

世界のさまざまなお墓について調査しました!

このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと