77歳のお祝いを忘れられないお祝いにしよう!

77歳のお祝いは人生のなかでもたった1度きりです。大切な人がこれからも元気でいられるように喜ばれるお祝いしたいですよね。しかし、どんなお祝いをすればいいのか悩んでしまうこともあります。そこで今回は77歳のお祝いを素敵な1日にするための方法についてご紹介します。

目次

  1. 77歳のお祝い
  2. 77歳のお祝い 贈り物
  3. 77歳のお祝い 食事会
  4. 77歳のお祝い 相場
  5. まとめ

77歳のお祝い

人々

77歳のお祝いは喜寿と呼ばれています。これは、「喜」という字の草書体が七十七と読めることに由来しているようです。還暦のイメージカラーは赤ですが、喜寿のイメージカラーは紫です。

最も大切なこと

喜寿のお祝いに最も大切なことは、77歳を迎える人に対して尊敬と今後の健康を願うという思いが大切です。
喜寿のお祝いは、紫の贈り物を贈る風習がありますが、紫はもともと古代の時代には貴重な色として扱われてきました。それは紫が抽出が難しい色で貴重なものだったからです。
その紫を贈るということは、品位や高貴を示しているということですので、その人に対しての尊敬を表すことが大切なのです。

お祝いは数え年か満年齢か

お祝い事は、数え年と満年齢どちらでするべきなのか迷いがちですが、現在のお祝い事はほとんどが満年齢で行うことが多いようです。
満年齢とは普段から用いている年の数えかたが満年齢です。
しかし以前の慣例は数え年でしたので数え年でお祝いをしても問題はありません。

77歳のお祝い 贈り物

人々

77歳の喜寿の贈り物選びはなかなか難しく悩んでしまってなかなか決まらないという人もいるかと思います。
かならず贈らなくてはいけないものがあるというわけではありませんが、喜寿のお祝いには健康を気遣うグッズなどが人気のようです。
また、喜寿の色である紫を取り入れることもおすすめです。

77歳のお祝いに贈るちゃんちゃんこと帽子

還暦では赤いちゃんちゃんこと帽子でお祝いをするのですが、喜寿では紫色のちゃんちゃんこと帽子を用意します。
さらに喜寿を迎える人が座る座布団も紫色を用意することで喜寿の雰囲気を演出することもおすすめです。
しかし必ずしも紫色を身に付けなければいけないわけではありませんので、無理に取り入れようとこだわりすぎずに喜寿を迎える本人の意向も確認してください。

77歳のお祝いに贈る花

喜寿のお祝いに贈る花の種類は決まっているわけではありませんので、本人が好きなお花や色があるのであればそれを贈るのが最も喜ばれます。
もし好みの花や色がわからない場合には喜寿のイメージカラーである紫の花を選ぶ人が多く、紫のバラやカーネーションのみの花束か、別の色の花も加えて花束にするというケースが多いようです。
朱赤、濃紫、濃黄色や、オレンジ、赤紫など、明るく華やかなイメージを与える花もおすすめです。

花の注意点

お花を贈るうえで注意が必要なのが、白や青、緑など寒色系の色はお供えのお花として使われる機会の多い色でもありますので、長寿のお祝いにはふさわしくありません。
お見舞いで避けたほうが良いとされる花は避けるべきです。
ただし、ユリの花は年配の方は好む方が多いので贈り物として使われることもあるようです。

77歳のお祝いに贈る座布団、クッション

77歳ともなると室内で過ごすことが多くなったという人が多いかと思います。
そこで、部屋でゆったりくつろげるように座布団やクッションを選ぶと喜ばれます。
もし、ご自宅の様子も知っているのであれば和室が多いお部屋であれば座布団、洋室が多いお部屋であればクッションを選ぶといいと思います。
お祝いの席で使うために用意する紫の座布団をそのまま贈ってもいいかと思います。

77歳のお祝いに贈る洋服

いくつになってもできればおしゃれでいたいという気持ちは男女ともに変わりないかと思います。
ですので、喜寿のお祝いに洋服を贈ることもおすすめです。
普段の生活やお散歩に活用できる帽子や上着、ベストなどがおすすめですがもし可能であればトータルコーディネートをセットにしてプレゼントにすると、わざわざコーディネートを考える必要がなくすぐに使うことができるのでおすすめです。

77歳のお祝い 食事会

人々

喜寿のお祝いに贈り物だけではなくおいしい食事もプレゼントすると忘れられない記念日になるのでおすすめです。ここでは喜寿祝いのお食事会を成功させるポイントについてご紹介します。

77歳のお祝いに贈る食事会

還暦祝いを特別な日にしたいということで普段あまり行く機会のないワンランク上のお店を選ぶと喜ばれます。
しかし、ドレスコードがあるようなレストランだと気を使ってしまい疲れさせてしまうこともあるので、どちらかというとそれよりは敷居の低めではあるもののこじゃれたお店を選ぶといいと思います。もし喜寿を迎えるご本人の意向があればそれに沿った形でお祝いをするのがベストな選択です。

食事 選ぶポイントは?

喜寿のお祝いのお料理は、量の多さよりも素材の良さで、豪華さを演出するのがポイントです。長寿のお祝いの場合、お祝いする若い年齢の方にとっては物足りないと感じられる量でも、お祝いされるご本人には、量が多すぎることもあります。量を加減し、素材をワンランク上げて豪華に仕上げてもらうと、喜寿のお祝いにふさわしいお祝いのお料理になり、喜んでいただけるはずです。

みんなで集まるなら時期を選ぶ

家族だけではなく、親せきや親しい友人など大人数を食事会に誘いたいということであれば食事会を開催する時期の調節が必要です。
特に年末年始やゴールデンウィーク、お盆やシルバーウィークなどは連休を取っている人が多いので参加できる人が多くなるのでその時期がおすすめです。

77歳のお祝い 相場

花の相場

花束は、大きさや花の種類によっても変わってきますが、喜寿のお祝いで贈る花束は大き目でだいたい40〜50cmくらいの花束にすることが多くその大きさだとだいたい1万円から2万円くらいが相場です。

そのほかの贈り物の相場

そのほかの贈り物もだいたい1万円から2万円くらいを目安に選ぶ人が多いようです。
1万円から2万円くらいだと先ほどご紹介した座布団やクッション、そして洋服なども立派なものがそろえられますし、そのほかにも名前入りの一升瓶のお酒なども選ぶことができます。

まとめ

喜寿のお祝いでもっとも大切なことは喜寿を迎える人に対して尊敬の気持ちを持つことと、これからの健康を願うということです。
これからも元気でいてもらえるように素敵なお祝いにしたいですね。

「77歳・お祝い」に関連する記事

「77歳・お祝い」についてさらに知りたい方へ

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • 終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

    終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

    終活のことを調べた時にエンディングノートという言葉を目にする方も多いのではないでしょうか?エンディングノートとはいったい何のことでしょう。そこでこの記事では、終活に使うエンディングノートの意味と書き方などをご紹介します。

    1
  • 20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とは

    20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とは

    近年よく耳にするようになった「終活」という言葉。20代から終活を始めるという人もいるのです。20代から終活を始める意義とは何なのでしょうか?どのような内容にすればよいのでしょうか?20代からの終活について考えてみましょう。

    2
  • 終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!

    終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!

    今、終活で話題になっている墓友と言う言葉をご存知ですか。墓友とは、さまざまな事情から一人でお墓に入る予定の人が集まり、永代供養墓などに一緒に入る友達のことを言います。仲の良い友達とお墓に入ることは終活でお墓を考えるとき、新しい形態と言えるでしょう。

    3
  • 今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

    今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

    最近では終活準備を行う方が多くなってきています。自分も終活準備を行いたいと思っているけど何から始めたらよいかわからないという方もおられることでしょう。そこで終活で何を準備すればよいのかなどを詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてください。

    4
  • 終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介します

    終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介します

    終活という言葉は定着したものの、ご自分の終活の取り組みは何から始めればよいのか?迷ってしまう方は多いかもしれません。そんな時におすすめなのが終活セミナーです。この記事では終活セミナーの内容や主な開催団体について詳しく紹介します。

    5

シェアする

関連する記事

「77歳・お祝い」についてさらに知りたい方へ

77歳の長寿祝いは喜寿!由来やお祝いの作法はあるの?のサムネイル画像

77歳の長寿祝いは喜寿!由来やお祝いの作法はあるの?

還暦ではちゃんちゃんこ 喜寿はどんなお祝いをするの?のサムネイル画像

還暦ではちゃんちゃんこ 喜寿はどんなお祝いをするの?

喜寿のお祝いに喜ばれる贈り物を考えましょうのサムネイル画像

喜寿のお祝いに喜ばれる贈り物を考えましょう

もう迷わない、喜寿のプレゼントはこれ! 贈るマナーと準備を解説のサムネイル画像

もう迷わない、喜寿のプレゼントはこれ! 贈るマナーと準備を解説

喜寿をお祝いする年齢はいくつ? 今後の過ごし方を考えよう。のサムネイル画像

喜寿をお祝いする年齢はいくつ? 今後の過ごし方を考えよう。

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!のサムネイル画像

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

1
20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とはのサムネイル画像

20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とは

2
終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!のサムネイル画像

終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!

3
今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!のサムネイル画像

今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

4
終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介しますのサムネイル画像

終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介します

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと