気学の幸運引き寄せ方法、神社の「祐気取り、お水取り」で開運

気学にある「祐気取、お水取り」をご存知ですか?幸運を引き寄せるためのおまじないです。自分にとって良い方位の神社のお水を頂き、良い気を自分に取り入れることで幸運気を引き寄せる昔から方法です。吉方位の神社の参拝と、お水とお砂を頂いて幸せをゲットしましょう。

目次

  1. 祐気取りお水取りとは
  2. お水取りも祐気取りも同じ意味です
  3. 神社でお水取り手順のご紹介
  4. 参拝後は、その土地で過ごす
  5. 神社でお水取りのまとめ

祐気取りお水取りとは

祐気取りとは、古くから伝わる九星気学の開運方法のひとつです。物事には陰と陽が必ずあり、その陽の気を取り入れることで、開運していくというものなのです。九星の星により、毎年1.2回祐気取りができる人と、吉方位が無い場合もあります。

例えば、「吉方位に引っ越しをしよう」という言葉を聞いたことがありますね。それも祐気取りになります。毎年引越しばかりできません。しかし、祐気取りは、引越しでなくても、吉方位の神社参拝で良い気を取り入れることができるのです。

お水取りが良い理由

吉方位にお水取りに行くと、その方位の良いエネルギーを取りこみ、体に流すことで、貯まった負のエネルギーを排出して、良い気が流れるようになります。そうすると開運する流れを引き寄せるというのが気学の考え方です。

これだけは、鉄則です

よく御夫婦で行かれる方がいますが、同じ方位が吉となっていればいいのですが、夫に合せてついていくのはどちらにも効果がありません。もし、妻にとって凶方位なら凶作用のエネルギーを最大にもらうことになりますので要注意です。同じ吉方位の人と、ご一緒にどうぞ。

お水取りも祐気取りも同じ意味です

神社でお水を頂くので、「お水取り」とも言います。祐気取りも同じことなのです。それでは、神社でお水取方法をご紹介します。

自分の九星の方位で決まります

一白水星、三碧木星という運勢占いを一度は見たことがあるでしょう。自分の生まれた九星の吉方位に行くと幸せになれるというのが、気学の方位による占いです。

吉方位は、年、月、日、秒にある

1年間変わらぬ吉凶方位、毎月ごとに変わる吉凶方位、毎日変わる吉凶方位などがありまして、その年と、月と日が同じ方位で吉方位となった時にだけ、神社でお水取りができるのです。そう、めったに一緒になる時がないので、その時だけは幸運パワーがが最大になるのです。

吉方位の効果

吉方位の幸運パワーの効果は、距離と滞在時間に関係しています。今年の吉方位は、50キロ以上離れた場所へ行き、長期滞在すると幸運効果が強まります。なので引越しには最適なのです。距離は、遠ければ遠い程効果が増しますが、最大で1万キロまでと言われています。

お水取りに日に神社へ行こう

例えば、今年と今月が東南吉方位と重なったら、その月で何日が東南吉方位が調べて、年、月、日が重なった時に、その方角の神社へ向かいます。せめて1泊旅行したいですが、日帰りでもOKです。距離は、50キロ以上離れた場所へ行きましょう。

飲むことが出来る湧水のある神社

吉方位の神社はたくさんあります。しかし、神社に参拝するだけでは意味がありません。飲むことができる湧水のある神社、もしくは、神社の近くで、そう遠くない場所に、飲める湧水がある場所を探します。

湧水は、飲んだり、持ち帰りをします

湧水は、その場で飲んでみます。そして、1週間~10日分のお水をお持ち帰りします。どのくらいの量かと言えば、御猪口1杯分が1日分ですから250ミリリットルもあれば十分ですね。出来るだけステンレスの水筒を持って行きましょう。日が当たらないように。

湧水を飲む理由は、体を清める作用です

吉方位の湧水は、大地のエネルギーが染み込んだ大切な水で、その方位が吉とされている方にだけ効果のある、負のエネルギーの浄化を意味しています。その土地の空気を吸い、湧水を飲み、さらには、1週間飲み続けて、綺麗に浄化されるのです。

神社でお水取り手順のご紹介

神社に着いたら、何をすればよいのか?吉方位に来たけど、具体的にお水取りってどんなことをするのでしょうか?それをご説明いたします。

神社で参拝をします。

きっと初めて来る場所ですから、神殿に向かい、自分の名前、住所を伝え、祐気取りに来たことを話します。そして、神社に湧水があれば、お砂とお水を頂いていくことを伝えます。湧水が別の場所の場合は、お砂だけ頂きます。砂は小さじ1杯で十分です。ひとつまみ持ち帰ります。

神社のお砂は、自宅に撒くための物

吉方位の神社のお砂を自宅の庭、観葉植物の鉢に入れて撒くためのものです。吉方位の大地のエネルギーを少しおすそ分けしていただき、長期滞在と同じ効果をもたらすといいます。お砂は、神社によって禁止されている場合があり、代わりに社務所で売られていることもあります。

参拝後は、その土地で過ごす

参拝が終わったら、1泊の方は、観光も良いですね。日帰りの方は、できるだけその土地で過ごし、土地の物を食べ、吉方位のエネルギーを取り入れましょう。滞在時間が長いほど効果があります。温泉に浸かると、大地のエネルギーをもっと吸収できます。

神社でお水取りのまとめ

気学の開運方法はいかがでしょうか?めったにない開運日に、ぜひとも祐気取りをしてみましょう。開運癖の付くエネルギーの流れに変わるかも知れませんね。何度も繰り返すことで、吉方位への引越しと同じような効果になるといいます。

「神社・水」に関連する記事

「神社・水」についてさらに知りたい方へ

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

シェアする

関連する記事

「神社・水」についてさらに知りたい方へ

趣味と実益をかねた神社巡りとその魅力を紹介しますのサムネイル画像

趣味と実益をかねた神社巡りとその魅力を紹介します

お墓の向きはどの方位がいい?お墓を建てる時の注意点も紹介します!のサムネイル画像

お墓の向きはどの方位がいい?お墓を建てる時の注意点も紹介します!

枕の向きであれが変わる?!今夜からできる幸せアップ術のサムネイル画像

枕の向きであれが変わる?!今夜からできる幸せアップ術

お墓に水をかけますか?なぜ水をかける派・かけない派が分かれるのかのサムネイル画像

お墓に水をかけますか?なぜ水をかける派・かけない派が分かれるのか

神社の参拝時間は午前中がオススメ!その理由とは……?のサムネイル画像

神社の参拝時間は午前中がオススメ!その理由とは……?

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

盛り塩の「効果」とその「処分方法」は?「交換時期」も教えますのサムネイル画像

盛り塩の「効果」とその「処分方法」は?「交換時期」も教えます

1
水引アクセサリーの簡単な作り方!和服にも合う結び方を紹介!のサムネイル画像

水引アクセサリーの簡単な作り方!和服にも合う結び方を紹介!

2
礼服のポケットのふたとポケットチーフについて紹介します。のサムネイル画像

礼服のポケットのふたとポケットチーフについて紹介します。

3
お参りとお詣りの意味の違い~神社は?お寺は?のサムネイル画像

お参りとお詣りの意味の違い~神社は?お寺は?

4
おしゃれな御朱印帳ならこれ!おすすめの御朱印帳をご紹介しますのサムネイル画像

おしゃれな御朱印帳ならこれ!おすすめの御朱印帳をご紹介します

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと