初めての両家顔合わせ、持って行く手土産のオススメは?

いざ結婚が決まり、両家の初めての顔合わせ。結婚する当人だけではなく、親も緊張します。どのような手土産がいいのか、悩みますよね。初めての顔合わせで、両家がお互いに良い印象を持つために、オススメの手土産を紹介します。

目次

  1. 両家の顔合わせって?
  2. 顔合わせの重要性
  3. 顔合わせに手土産は必須
  4. 両家の好みなどは事前に調査
  5. 両家の顔合わせ食事会、手土産はいつ渡す
  6. オススメの手土産
  7. 手土産のお礼は忘れずに
  8. これからの両家のお付き合いのために

両家の顔合わせって?

結婚に向けて、お互いの親、家族同士が初めて会うことを顔合わせと言います。
従来はその後、結納へと進みましたが、今は結納を省略し両家の顔合わせのみで、入籍・結婚をする夫婦も増えてきました。
その分、顔合わせが重要になってきたとも言えます。

嫁入りする場合は、昔は女性側の家で顔合わせをするのが一般的でした。近年は双方の実家の中経地点にあるホテルやレストラン、料亭などで、顔合わせを行うことが主流です。
そのため、ホテルなどでも「顔合わせプラン」があるお店がほとんどです。これなら両家とも、気を遣いすぎなくてすみますね。

顔合わせの重要性

現代では、結納もかねる場合が多い顔合わせ。
特に両家の家が離れている場合は、なかなか会う機会がないので、今後の付き合いを考えても重要です。
両家共にいえることですが、顔合わせの時の印象が、今後の長い付き合いに影響する可能性が高いです。

結婚式をする場合は、この時に結婚式の内容やお金のこと、結婚後の暮らしについても話します。

事前に両家とも家族間でよく話を合わせておきましょう。

顔合わせに手土産は必須

顔合わせを自宅やホテルでするにせよ、手土産は必ず持って行きます。
また、荷物になるからと思い、地元ではなく顔合わせする現地で菓子折りなどを用意するのは、絶対にやめましょう。失礼にあたります。

両家の好みなどは事前に調査

相手側のご両親が「甘い物が嫌い」「糖尿病を患っている」「1人暮らし」「日本酒がすき」など、手土産に必要な情報は、事前にお子様経由で聞いておきましょう。
あまりにも見当違いの物を渡すと、ご迷惑になりかねません。

できれば「手土産で何か甘い物でもと考えていますが、その他の方がいいですか」など、お子様に聞いてもらうとスムーズです。

手土産の相場

初めて相手の家に品物を贈ることになるので、手土産の予算については悩まれる方も多いと思います。
一般的には三千円前後が多いですが、家柄や土地柄も関係してくるので、顔合わせを最近行ったご近所さんなどに何を手土産にしたのか、参考に聞いてみるのもいいでしょう。

あまり、高価になりすぎて、相手側の手土産の金額と差が出ると失礼になるので、気をつけて下さい。

手土産は地元の銘菓が一般的

手土産は、地元の銘菓が一般的です。住んでいる場所に手ごろな銘菓がない場合は、できるだけ県内の近い場所にある銘菓を選びます。

また顔合わせを行う場所が、家からの移動時間が長い場所の場合は、生ものや、重いものは避けます。賞味期限は最低でも2-3日はあると無難です。

手土産の熨斗(のし)

手土産の熨斗は、紅白の結び切りにします。これは今からする結婚が、1度切りの喜びごとだと表しています。
熨斗には「寿」や「ご挨拶」、名前は苗字のみが一般的です。

お店の方に「顔合わせの手土産用に熨斗をお願いします」と言えば、安心です。

また両家ですでに面識があり、親しく付き合いがある場合は必ずしも熨斗が必要ではありません。
地域性や人柄を重視して対応しましょう。

両家の顔合わせ食事会、手土産はいつ渡す

手土産を用意し、両家初めての顔合わせ当日。
用意した手土産はいつ渡すのがいいのでしょうか。

手土産は両家の挨拶終了後

まず、ホテルなどの席に着いたら「初めまして」と挨拶が始まります。
軽めに両家の挨拶がすんだところで、「これは地元の銘菓なのですが」「お口に合うといいのですが」と、一言添えて、紙袋などから出して渡します。

挨拶のあと、話が盛り上がってなかなか渡すタイミングが見つからない場合は、お開きになる前に渡します。わざわざ話を中断させてまで、手土産を渡すのはやめましょう。

どちらかの自宅で顔合わせをする場合

新婦側の自宅で顔合わせを行う場合は、冷蔵庫があるので生もの等の冷蔵品を渡してもおかしくありません。
その場合は、軽い挨拶がすみ次第「地元で有名なお菓子ですが、冷蔵品なので」と一言、添えます。
風呂敷で持参した場合も、必ず、風呂敷から出して、相手に熨斗が見えるように渡します。

手土産は誰が渡すのがいい?

手土産は、できれば新郎側の父親が新婦側の父親へ渡すのがいいですが、母親でもかまいません。
受け取った方は「お気遣い頂きありがとうございます」と言い、自分が用意した手土産を差し上げるのが一般的です。

オススメの手土産

「どうしても、地元の銘菓に手土産向きな物がない」「誰もが知っている銘菓しかなく、手土産には少し変わった物を贈りたい」。
そんな方のために、お取り寄せができ、顔合わせに利用できる商品をいくつか紹介します。
なるべくなら、自宅に近いところに本店があり、相手側から遠い地方の商品を選びましょう。

京都・とらやの詰め合わせ

元々とらやは、京都発祥のお店なので関西の方が、関東の方へ渡すのには向いています。

滋賀・たねやの和菓子、ハリエの洋菓子

こちらも元は滋賀県のお店なので、滋賀周辺の方が他の地域の方へ渡す際にオススメです。
同じ会社で、和菓子部門が「たねや」。洋菓子を「クラブハリエ」といいます。
バームクーヘンで有名な会社ですが、元は最中が有名な和菓子屋さんです。
洋菓子、和菓子共に紹介しておきます。

東京・浅草の海老屋總本舗の佃煮

甘味が苦手、または一人や二人暮らしの家庭には、日持ちのする昆布や佃煮の詰め合わせがオススメです。

石川・不室屋のお吸い物最中

こちらも甘い物が苦手な方や、家族の人数が少ない家庭にもオススメです。

愛知・坂角総本舖の詰め合わせ

こちらも甘味が苦手な方や、軽いので遠方へ持って帰る方にもオススメです。

手土産のお礼は忘れずに

後日、顔合わせのお礼の連絡をする際には、手土産のお礼も必ず伝えましょう。

「先日は、結構な物を頂戴しまして、とてもおいしいお饅頭で、家族全員喜んでいただきました。ありがとうございます」ぐらいで十分です。何も言わないと、気に入らなかったと思われるので、注意しましょう。

これからの両家のお付き合いのために

渡した手土産は、必ずどこかに記録しておきましょう。両家共、これから長い付き合いになります。何年にも渡って、お土産やお中元など贈ることが必ずあります。
どういった品物を渡したのか、どの品物が喜ばれたのかを記録することは、重要です。

顔合わせがすめば、結婚はすぐそこです。

顔合わせは、お子様を含めた両家が幸せになるための最初の一歩です。
こちらの記事が、良い顔合わせを行う参考になれば幸せです。

「両家・顔合わせ・手土産」に関連する記事

  • 両家墓っていったい何?費用やメリット・注意点をご紹介のサムネイル画像

    両家墓っていったい何?費用やメリット・注意点をご紹介

    故人のご遺骨は、お墓や納骨堂に埋葬されるのが一般的ですよね。では、両家墓とはいったいどのようなスタイルのお墓なのでしょうか?今回は、両家墓とはどのようなスタイルのお墓なのかについてとそのメリットや注意点について解説したいと思います。ぜひ最後までご覧ください。

  • お墓は二世帯にできるの?二世帯墓の種類や選ぶ際の注意点をご紹介のサムネイル画像

    お墓は二世帯にできるの?二世帯墓の種類や選ぶ際の注意点をご紹介

    昨今の家庭事情の変化に伴って、お墓もまた形を変えつつあります。二世帯住宅という家はありますが、お墓も二世帯にすることは可能なのでしょうか?そこで今回は二世帯墓とはどんなものなのか、二世帯墓の種類や特徴、選ぶ際の注意点を詳しくご紹介します。ぜひご覧ください。

  • 引っ越しの挨拶のマナー。挨拶状の文例もご紹介します!のサムネイル画像

    引っ越しの挨拶のマナー。挨拶状の文例もご紹介します!

    引っ越しをする際、お世話になったご近所さんへ、また引っ越し先の新居のご近所さんへ挨拶をします。今回は、そんな引越しの挨拶のマナーと挨拶状の文例をご紹介します。引越し前後はとても忙しいです。焦らないように、ご挨拶状の文例を是非活用してくださいね。

  • 17回忌の引き出物は何を渡すの?金額相場や熨斗(のし)も解説のサムネイル画像

    17回忌の引き出物は何を渡すの?金額相場や熨斗(のし)も解説

    17回忌の引き出物をどうしようか悩んでいませか?17回忌ともなれば、ほぼ身内だけの小さな法要になります。だからこそ難しいのが引き出物ではないでしょうか?17回忌の引き出物に使う金額の相場や、地域によって違う熨斗の書き方を解説します。

  • 粗供養には何を送れば良い?お礼はすべき?粗供養についての疑問点のサムネイル画像

    粗供養には何を送れば良い?お礼はすべき?粗供養についての疑問点

    粗供養というものは送る方もいただく方もよくわからないですよね。だいたい粗供養って何?どんなものを送ればいいの?いただいた方はお礼をすべきなの?お礼は手紙?電話でもいいの?そこで粗供養に関する疑問点を解説したいと思います。

  • いざという時迷わないために!親戚の法事におすすめのお供え物は?のサムネイル画像

    いざという時迷わないために!親戚の法事におすすめのお供え物は?

    親戚の法事に参加する際、お供え物を持参することがありますよね?地域によっては、現金だったり、現金+品物だったりします。法事が重なると、お供え物も悩んでしまいます。そこで今回は法事におすすめのお供え物をいくつかご紹介します。

  • 納骨式で渡すお布施の金額の相場や表書きの書き方を解説!のサムネイル画像

    納骨式で渡すお布施の金額の相場や表書きの書き方を解説!

    納骨式とは故人が亡くなってから49日目にお墓に遺骨を納める法要の事を言います。納骨式には僧侶による読経で故人が成仏できるように供養をしますが、その際に渡すお布施の相場やお布施を入れる封筒の選び方、渡し方などを紹介します。

  • お墓は2つあってもいいの?やり方・理由などを詳しく解説のサムネイル画像

    お墓は2つあってもいいの?やり方・理由などを詳しく解説

    お墓といえば一家で1つ持つものと考えている方は多いのではないでしょうか?しかし、実はお墓は別に1つでなくても2つ以上あっても差し支えはないといえます。今回は、お墓を2つにするための方法やそれにまつわる理由について見ていきましょう。

  • お布施の渡し方を解説!渡すタイミングやお盆・ふくさも解説!のサムネイル画像

    お布施の渡し方を解説!渡すタイミングやお盆・ふくさも解説!

    法事の際に僧侶の方にお経をあげてもらった際にその感謝の気持ちとして渡すのがお布施です。実はお布施は単に手渡しをすればよいというものではなくきちんとした渡し方があります。そこで今回は法事の際の常識でもあるお布施の渡し方について見ていきましょう。

  • お墓参りでお供えをするためにはどういう点に気をつけるべき?のサムネイル画像

    お墓参りでお供えをするためにはどういう点に気をつけるべき?

    毎年のお盆やお彼岸の時など、私たちは1年の中で何度かお墓参りに行く機会を持つことがあります。お墓参りといえば、お掃除をし、お供え物をして、お線香をあげて合掌するというシーンが一般的です。さて、お墓参りでお供え物をするときには何に気をつけたらよいのでしょうか?

この記事に関するキーワード

ランキング

シェアする

関連する記事

「両家・顔合わせ・手土産」についてさらに知りたい方へ

両家墓っていったい何?費用やメリット・注意点をご紹介のサムネイル画像

両家墓っていったい何?費用やメリット・注意点をご紹介

お墓は二世帯にできるの?二世帯墓の種類や選ぶ際の注意点をご紹介のサムネイル画像

お墓は二世帯にできるの?二世帯墓の種類や選ぶ際の注意点をご紹介

引っ越しの挨拶のマナー。挨拶状の文例もご紹介します!のサムネイル画像

引っ越しの挨拶のマナー。挨拶状の文例もご紹介します!

17回忌の引き出物は何を渡すの?金額相場や熨斗(のし)も解説のサムネイル画像

17回忌の引き出物は何を渡すの?金額相場や熨斗(のし)も解説

粗供養には何を送れば良い?お礼はすべき?粗供養についての疑問点のサムネイル画像

粗供養には何を送れば良い?お礼はすべき?粗供養についての疑問点

いざという時迷わないために!親戚の法事におすすめのお供え物は?のサムネイル画像

いざという時迷わないために!親戚の法事におすすめのお供え物は?

納骨式で渡すお布施の金額の相場や表書きの書き方を解説!のサムネイル画像

納骨式で渡すお布施の金額の相場や表書きの書き方を解説!

お墓は2つあってもいいの?やり方・理由などを詳しく解説のサムネイル画像

お墓は2つあってもいいの?やり方・理由などを詳しく解説

お布施の渡し方を解説!渡すタイミングやお盆・ふくさも解説!のサムネイル画像

お布施の渡し方を解説!渡すタイミングやお盆・ふくさも解説!

お墓参りでお供えをするためにはどういう点に気をつけるべき?のサムネイル画像

お墓参りでお供えをするためにはどういう点に気をつけるべき?

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

神社参拝の正しい作法・仕方とは?参拝に適した時間や服装も紹介!のサムネイル画像

神社参拝の正しい作法・仕方とは?参拝に適した時間や服装も紹介!

1
神社のお賽銭はいくらがいいの?起源や相場・正しい作法まで解説!のサムネイル画像

神社のお賽銭はいくらがいいの?起源や相場・正しい作法まで解説!

2
年賀状はいつまでに出せば元旦に届く?販売期間や投函期間も解説!のサムネイル画像

年賀状はいつまでに出せば元旦に届く?販売期間や投函期間も解説!

3
神社と寺の違いって?それぞれの定義や参拝方法・建物の違いを解説のサムネイル画像

神社と寺の違いって?それぞれの定義や参拝方法・建物の違いを解説

4
年賀状の正しい書き方を知っていますか?立場別に文例をご紹介!のサムネイル画像

年賀状の正しい書き方を知っていますか?立場別に文例をご紹介!

5

関連する記事

「両家・顔合わせ・手土産」についてさらに知りたい方へ

両家墓っていったい何?費用やメリット・注意点をご紹介のサムネイル画像

両家墓っていったい何?費用やメリット・注意点をご紹介

お墓は二世帯にできるの?二世帯墓の種類や選ぶ際の注意点をご紹介のサムネイル画像

お墓は二世帯にできるの?二世帯墓の種類や選ぶ際の注意点をご紹介

引っ越しの挨拶のマナー。挨拶状の文例もご紹介します!のサムネイル画像

引っ越しの挨拶のマナー。挨拶状の文例もご紹介します!

17回忌の引き出物は何を渡すの?金額相場や熨斗(のし)も解説のサムネイル画像

17回忌の引き出物は何を渡すの?金額相場や熨斗(のし)も解説

粗供養には何を送れば良い?お礼はすべき?粗供養についての疑問点のサムネイル画像

粗供養には何を送れば良い?お礼はすべき?粗供養についての疑問点

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと