知って得する!京都の珍しい御朱印を紹介します!

今、老若男女の間で人気を博している御朱印集め。寺社によって様々な個性溢れる御朱印があり、どこへ行こうかと非常にワクワクしますね。ここでは、そんな京都の珍しい御朱印をご紹介します。京都を訪れる際には、ぜひ参考にしてください。

目次

  1. はじめに
  2. 御朱印をいただく際に用意するもの
  3. 京都の珍しい御朱印いろいろ
  4. 御朱印をいただく際に注意すること
  5. 最後に

はじめに

御朱印とは

御朱印とは本来、お経を書き写し寺院に納めた際の証としていただくものです。
それが今では写経をせずとも、お参りをすれば授与されることが一般的になりつつありますが、現在も写経をしないと御朱印が授与されないお寺もあります。

現在の御朱印には、神職または住職の方が御朱印帳や納経帳に参拝した日付・寺社名を墨で記し、朱印を押します。場所によっては、ご本尊・ご本殿の名前を記すこともあるそうです。各寺社による御朱印の違いや個性を楽しむ人が増えたことが今の御朱印集めのブームに繋がったと言えます。

御朱印をいただく際に用意するもの

御朱印帳について

御朱印は専用の帳面でないといただくことができません。専用の帳面のことを「御朱印帳」や「朱印帳」、「納経帳」と言います。メモ用紙やスケジュール帳ではいただけませんので、ご注意ください。
御朱印帳にはいずれも、墨や朱印の吸収の良い和紙を使用しており、またサイズも様々なものがあります。近頃は、各寺社によって御祭神ゆかりのモチーフや本堂の特徴を描いたものなど個性豊かな御朱印帳がたくさんあります。また、期間限定や季節限定の御朱印帳もあるので、参拝に訪れた際には探してみるのも、旅の楽しみと言えそうです。

御朱印帳

京都の珍しい御朱印いろいろ

縁結び!可愛らしい今宮神社の御朱印

今宮神社と言えば縁結びで有名ですが、この神社では一味変わった珍しい御朱印がいただけます。
ここでは500円お納めした後、見開きでお願いすると「やすらい祭」で使用される花傘の押印がいただけます。この「やすらい祭」とは、京都三大奇祭の一つで毎年4月第2日曜日に行われます。この時期と言えばちょうど桜の散る頃で、桜と共に疫病も散ると考えられていました。ちなみに花傘の下に入ると厄除けになると言われています。

花傘の押印の周りに散りばめられた花がとても可愛らしいです。中央に書かれた「むらさき野」の文字は、その時々によって「玉の輿」と書いてくださることもあるそうです。
神職や住職の方に書いていただけるなら、何ともご利益がありそうです。

八坂神社の珍しい限定御朱印

祇園祭の時期だけいただける御朱印

八坂神社と言えば、京都三大祭りの一つ、「祇園祭」で有名です。
この八坂神社の主祭神は「素戔嗚尊」(すさのおのみこと)で、あの八岐大蛇を退治した英雄神です。有名な祇園祭は、平安時代初期に大流行した疫病を鎮めようと祇園社に祀られている素戔嗚尊を頼って始まったと言われています。当時は、平安京の庭であった神泉苑に66本の鉾を立て、祇園の神を祀り、さらに神輿を送って災いから逃れようと祈ったそうです。

この祇園祭の行われる7月の間だけいただける、珍しい限定御朱印があります。
御朱印には、疫病を鎮めるために祇園で行われた祭祀、「祇園御霊会」と山鉾が描かれています。

八坂神社だけでしかいただけない・青龍朱印

八坂神社のみで授与している「青龍」の御朱印です。
陰陽道によれば平安の都は「四神」と呼ばれる東西南北を守護する聖獣に守られる四神相応の地であるそうです。
この四神のうち、八坂神社が鎮座する東山の地を守護するのが「青龍」です。八坂神社御本殿下には池(龍穴)があり、そこに龍が住むと言われています。
そんな珍しい御朱印がここ八坂神社でしかいただけないなら、行くしかないですね!

薄く描かれた青龍が何とも神秘的な雰囲気を醸し出します。
伸びやかな筆跡も素晴らしいです。
所在地:京都府京都市東山区祇園町北側625番地
アクセス:京阪祇園四条駅より徒歩5分、阪急河原町駅より徒歩8分

台紙が珍しい!京都ならではのあの色!?

世界遺産・宇治上大社

宇治上大社は、平安時代に建てられた神社で日本最古の本殿を持っています。
拝殿は国宝であり、鎌倉時代前期に伐採された檜が使用された、鎌倉時代の優れた建物です。
ここではいただける御朱印には、一般的な白地に墨書きでいただく他に、色のついた2種類の御朱印があります。緑色のものは、名物「宇治抹茶」にちなんだ濃い目の緑色の地に墨書きで朱印が押されている、まさにここでしかお目にかかれない珍しい御朱印です。

もう一つの紫色のものは、源氏物語宇治十帖の紫式部にちなんだ鮮やかな紫色の地に"離宮明神"の名残で"離宮"と書かれています。源氏物語にちなんだ御朱印がいただけるのは、ここ宇治上大社だけですから源氏物語好きの方は要チェックです。

源氏物語好きな方にはたまらない御朱印なのではないでしょうか。
墨書も珍しい色で書かれており、希少な感じがします。
所在地:京都府宇治市宇治山田59
アクセス:京阪宇治線「宇治駅」下車、徒歩およそ10分
JR奈良線「宇治駅」下車、徒歩およそ20分

毎月8日だけいただける珍しい御朱印

国宝・重要文化財にも指定されている仁和寺

世界遺産の仁和寺では、毎月8日に「薬師如来」の御朱印がいただけます。
仁和寺は四季折々の美しい景色が見ることができます。その中でも「御室桜」(おむろざくら)と呼ばれる遅咲きの桜が大変有名です。数多くの和歌にも詠まれるほど美しい桜は、吉野の桜にも優るとも劣らないとも言われています。
そんな仁和寺では、毎月8日が霊明殿の御本尊「薬師如来」の縁日にあたり、8日限定で薬師如来の御朱印をいただくことができます。

所在地:京都府京都市右京区御室大内33
アクセス:嵐電(京福電鉄)北野線「御室仁和寺駅」下車、徒歩3分

御朱印をいただく際に注意すること

御朱印は参拝の後で

御朱印はスタンプラリーではありませんから、ぜひ境内の景色やご本堂を眺め、神仏に参拝した後にいただいてください。寺社は拝観時間がそう長くはありませんし、御朱印によっては限定数が決められているところもありますので急ぎたい気持ちは分かりますが、本来は写経をしてからいただけるものです。現在は写経しなくてもいただけるものにはなっていますが、あくまで参拝の証ですので、一目散に授与所に向かうのではなく、各寺社の良さや雰囲気を味わうことが大切です。
また、郵送での授与は行っていない寺社が殆どではありますが、行っている寺社も一部あるので気になる場合は問い合わせしてみると良いでしょう。

また、御朱印はその殆どが手書きで一枚一枚書かれているため、書き手によって違うものです。
ですから、本やウェブサイトに載っているものとは違って当たり前です。しかし、中には同じように書いてほしいなどと仰る方もおられるのだとか。その時々にいただける御朱印の良さを楽しんで、いただく側のマナーを守ることをお忘れなく。

また京都では建物はもちろん、景観すらも重要文化的景観として指定されているものが数多くあります。これは京都に限ったことではありませんが、ゴミのポイ捨てやたばこの吸い殻を捨てるなどの周りの方のご迷惑になるようなことはしないようにお願いいたします。

最後に

いかがでしたか?
京都でいただける珍しい御朱印をたくさんご紹介しましたが、ここに載せた以外にも歴史と伝統ある素晴らしい寺社がまだまだ数多くあります。そして、ご紹介しきれていない珍しい御朱印たちももちろんあります。古都の面影が色濃く残る京都は、四季折々の美しさを兼ね備え、どこを歩いても雅やかで情緒溢れる場所がたくさん見つかります。ぜひとも京都へ足を運んで自分のお気に入りの寺社を見つけたり、珍しい御朱印を集めてみてはいかがでしょうか。

「京都・御朱印・珍しい」に関連する記事

  • 京都で御朱印めぐりをしよう!おすすめの寺社をご紹介!のサムネイル画像

    京都で御朱印めぐりをしよう!おすすめの寺社をご紹介!

    最近人気の御朱印、皆さんはもういただいたことがありますか?せっかく京都に来たからには、寺社をめぐって御朱印をいただいてみて下さい。この記事では、京都で御朱印がいただけるおすすめの寺社を厳選してご紹介します。

  • 御朱印って何?御朱印に関する基礎知識や御朱印帳の種類なども!のサムネイル画像

    御朱印って何?御朱印に関する基礎知識や御朱印帳の種類なども!

    御朱印とはなんのことなのか説明できますか?時々耳にするけどなんなのかよくわかっていないという方もいらっしゃると思います。今回はそんな御朱印に関する様々なことについて紹介しますので、御朱印のことをまだしっかり説明できないという方はぜひ読んで見てください!

  • 京都の人気「御朱印」をランキング形式で紹介します!のサムネイル画像

    京都の人気「御朱印」をランキング形式で紹介します!

    今全国的に人気のある、御朱印集めについてご存知ですか?何となく聞いた事があるけれど、よく分からないという方も多いと思います。そんな方に、御朱印の基礎知識から京都でもらえる人気の御朱印を厳選してご紹介致します。京都に観光で訪れた際は、ぜひ御朱印集めをしてみてはいかがですか?

  • おすすめの御朱印帳は?サイズに違いはあるの?のサムネイル画像

    おすすめの御朱印帳は?サイズに違いはあるの?

    御朱印集めは近年、運気アップの御利益があるとして人気が出てきました。ここでは友達におすすめされたなどでこれから御朱印集めを始める方のために、必要となる御朱印帳についてまとめています。どのような御朱印帳がおすすめなのか、参考になれば幸いです。

  • 神奈川で御朱印巡りをしよう!おすすめの神社を紹介のサムネイル画像

    神奈川で御朱印巡りをしよう!おすすめの神社を紹介

    近年、各寺社で頂ける「御朱印」の人気が高まっています。ここでは、神奈川の寺社で貰える御朱印をご紹介します。神奈川の御朱印を集めたい方、これから御朱印巡りを始めたい方にも必見!あわせて御朱印の貰い方、気をつけたいマナーなども参考にしてみて下さい。

  • 社会現象になったパワースポット巡り。人気の理由は御朱印にあり?のサムネイル画像

    社会現象になったパワースポット巡り。人気の理由は御朱印にあり?

    御朱印とはお寺や神社に行く参拝者に向けた印章の事を言います。御朱印を記帳する専門の帳面もありこれを御朱印帳と呼んでいます。現代社会において人気を博している御朱印。若者女子達に大人気です。

  • ご紹介します、京都の愛らしくて可愛い御朱印帳!のサムネイル画像

    ご紹介します、京都の愛らしくて可愛い御朱印帳!

    近年、御朱印ブームでよく雑誌やTVでも取り上げられています。御朱印をいただくための御朱印帳も種類が様々。古都の趣ある京都には、可愛い・渋い・シンプルなもの、寺・神社オリジナルなどたくさんの御朱印帳があります。今日は、京都の可愛い御朱印帳をいくつかご紹介します。

  • ステキな御朱印がいただける神社・お寺を巡ろう~神奈川県編~のサムネイル画像

    ステキな御朱印がいただける神社・お寺を巡ろう~神奈川県編~

    御朱印とはどんなもの?全国各地でいただける御朱印。今回は神奈川県で行ってみたい!ステキな御朱印がいただける神社・お寺をご紹介します。都心からほど近い神奈川県で御朱印デビューしてみませんか。

  • お盆には京都に行きましょう!オススメのイベントや注意点をご紹介!のサムネイル画像

    お盆には京都に行きましょう!オススメのイベントや注意点をご紹介!

    旅行スポットとして国内外問わず人気の高い京都ですが、お盆の時期はイベントが目白押しで特におすすめです。今回はお盆に京都に旅行をするために必要な豆知識や観光スポットを解説させていただきたいと思います。京都以外のおすすめスポットもご紹介しています。

  • 京都で座禅体験をするにはどのお寺がおすすめ?のサムネイル画像

    京都で座禅体験をするにはどのお寺がおすすめ?

    座禅って難しそう、厳しそう…というイメージを持たれる方も多いのではないでしょうか。実は、京都にはたくさんの座禅体験をすることができるお寺があり、旅行中にも気軽に参加することができるんですよ。この記事では、座禅体験が可能な京都のお寺をご紹介します!

この記事に関するキーワード

ランキング

シェアする

関連する記事

「京都・御朱印・珍しい」についてさらに知りたい方へ

京都で御朱印めぐりをしよう!おすすめの寺社をご紹介!のサムネイル画像

京都で御朱印めぐりをしよう!おすすめの寺社をご紹介!

御朱印って何?御朱印に関する基礎知識や御朱印帳の種類なども!のサムネイル画像

御朱印って何?御朱印に関する基礎知識や御朱印帳の種類なども!

京都の人気「御朱印」をランキング形式で紹介します!のサムネイル画像

京都の人気「御朱印」をランキング形式で紹介します!

おすすめの御朱印帳は?サイズに違いはあるの?のサムネイル画像

おすすめの御朱印帳は?サイズに違いはあるの?

神奈川で御朱印巡りをしよう!おすすめの神社を紹介のサムネイル画像

神奈川で御朱印巡りをしよう!おすすめの神社を紹介

社会現象になったパワースポット巡り。人気の理由は御朱印にあり?のサムネイル画像

社会現象になったパワースポット巡り。人気の理由は御朱印にあり?

ご紹介します、京都の愛らしくて可愛い御朱印帳!のサムネイル画像

ご紹介します、京都の愛らしくて可愛い御朱印帳!

ステキな御朱印がいただける神社・お寺を巡ろう~神奈川県編~のサムネイル画像

ステキな御朱印がいただける神社・お寺を巡ろう~神奈川県編~

京都のお守りでご利益を!おすすめの神社をご紹介のサムネイル画像

京都のお守りでご利益を!おすすめの神社をご紹介

京都の穴場の観光スポットはどこ?お寺や庭園を紹介!のサムネイル画像

京都の穴場の観光スポットはどこ?お寺や庭園を紹介!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

神社参拝の正しい作法・仕方とは?参拝に適した時間や服装も紹介!のサムネイル画像

神社参拝の正しい作法・仕方とは?参拝に適した時間や服装も紹介!

1
神社のお賽銭はいくらがいいの?起源や相場・正しい作法まで解説!のサムネイル画像

神社のお賽銭はいくらがいいの?起源や相場・正しい作法まで解説!

2
年賀状はいつまでに出せば元旦に届く?販売期間や投函期間も解説!のサムネイル画像

年賀状はいつまでに出せば元旦に届く?販売期間や投函期間も解説!

3
神社と寺の違いって?それぞれの定義や参拝方法・建物の違いを解説のサムネイル画像

神社と寺の違いって?それぞれの定義や参拝方法・建物の違いを解説

4
年賀状の正しい書き方を知っていますか?立場別に文例をご紹介!のサムネイル画像

年賀状の正しい書き方を知っていますか?立場別に文例をご紹介!

5

関連する記事

「京都・御朱印・珍しい」についてさらに知りたい方へ

京都で御朱印めぐりをしよう!おすすめの寺社をご紹介!のサムネイル画像

京都で御朱印めぐりをしよう!おすすめの寺社をご紹介!

御朱印って何?御朱印に関する基礎知識や御朱印帳の種類なども!のサムネイル画像

御朱印って何?御朱印に関する基礎知識や御朱印帳の種類なども!

京都の人気「御朱印」をランキング形式で紹介します!のサムネイル画像

京都の人気「御朱印」をランキング形式で紹介します!

おすすめの御朱印帳は?サイズに違いはあるの?のサムネイル画像

おすすめの御朱印帳は?サイズに違いはあるの?

神奈川で御朱印巡りをしよう!おすすめの神社を紹介のサムネイル画像

神奈川で御朱印巡りをしよう!おすすめの神社を紹介

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと