旧暦カレンダーだと今日は何月何日?神秘に包まれた旧暦を簡単に

旧暦と聞くと「清明」や「霜降」といった季節に沿った節気名があり風流に感じます。もし今でも旧暦のカレンダーだったら、と思う方もいるかもしれません。しかし旧暦カレンダーを作るとなると、同じ月が2回出て来る事もあります。そんな不思議な旧暦についてお話しましょう。

目次

  1. 旧暦、新暦、世界の暦
  2. 旧暦について
  3. 季節を彩る二十四節気一覧
  4. 月名について
  5. 旧暦と新暦のカレンダーの違い
  6. 日本が新暦カレンダーを採用した背景
  7. 今日でも旧暦カレンダーで暮らしている地域
  8. 旧暦・新暦まとめ

旧暦、新暦、世界の暦

現在、日本で使われているカレンダーは新暦を基に作成されています。しかし日本人は、つい150年ほど前までは今とは大きく違った暦法を用いた旧暦で生活をしていました。旧暦では今では聞かなくなった季節を表す言葉が重視され、季節の区切りの日の祝い事が多くありました。
そんな旧暦とはどういったものか、そして新暦とはどう違うのか、また世界ではどんな暦が使われているのかをご紹介していこうと思います。

旧暦について

人々

旧暦は、正確には太陰太陽暦といいます。月の満ち欠けを基準にし、朔(新月)の日をその月の1日目として日付を数えます。月の満ち欠けの周期は約29.5日なので、ひとつの月ごとに小の月(29日)と大の月(30日)が交互にやっています。
太陰太陽暦は、世界の各地域、または各時代により違った方法で計算し、使われていました。この記事では日本が最後に採用していた天保暦を基準に解説していきます。

閏月

ひとつの月が29.5日なので、1年は12ヶ月×29.5日で354日になります。しかし実際には太陽の動きが季節に影響しますので、実際の1年である365日-354日で毎年約11日ズレていきます。そのため4年に1回「閏月」を作り、1年13ヶ月の年を作ることで暦と季節の帳尻を合わせています。
閏月を作る場合、新暦の2月29日のように決まった場所に割り込ませません。1年13ヶ月の年は、30日増えるわけですから農業従事者からしたらこの30日のズレが死活問題になってきます。なので極力季節のズレを小さくするために、閏月を割り込ませる時期を二十四節気を用いることで決めていました。

二十四節気について

春分・夏至・秋分・冬至などは有名ですが、これらは二十四節気の名称のひとつです。二十四節気は季節と暦を結びつけるために殷の時代に考案されたと言われています。なぜ二十四節気が、閏月が入る場所を決めるのかを簡単に説明します。
季節は太陽の運行で決まるので、太陽の動きを観測することで正確な季節を把握できます。二十四節気は1年の太陽の軌道をもとに、約15日ずつ24個に分けたものです。
24等分された節気は12と12に分け、それぞれ「節」と「中期」と呼びます。節は春夏秋冬を示し、中期はその月が何月かを決めます。朔(新月)と次の朔(新月)の間にどの中期が含まれるのかによって初めてその月が何月か判明します。
朔は月(moon)を基準にしているので29.5日で次の月になりますが、中期は太陽を基準にしているので30.4日で次の月になります。そのため、33ヶ月程で朔と朔の間に中期が入らない月が出てくるのです。その月は中期がないので名前をつけることが出来ません。なので直前の月に閏をつけ、例えば「閏二月」などとします。この方法で季節のズレを修正していたのでした。

ここまでのまとめ

最後に簡潔にまとめます。旧暦=太陰太陽暦は月を基準にしたもののため、季節のズレが出てきてしまいます。なので二十四節気という太陽の動きを基準にした日付を決めました。二十四節気の中期を朔(新月)に当てはめることで季節と合致させ、3年ごとに閏月を設けることにしました。

季節を彩る二十四節気一覧

二十四節気は日本でも古くから親しまれ、天明8年(1787年)に江戸で出版された太玄斎(たいげんさい)の著による「暦便覧」(こよみ便欄)という暦解説書もあります。立春について「春の気たつを以て也」などとそれぞれの季節を詳しく解説していて、現代でも暦便覧が使われることが有ります。
以下では二十四節気を春夏秋冬に分け、また対応する節と中期に当てはめ列挙しています。

立春 ─ 正月節
雨水 ─ 正月中
啓蟄 ─ 二月節
春分 ─ 二月中
清明 ─ 三月節
穀雨 ─ 三月中

立夏 ─ 四月節
小満 ─ 四月中
芒種 ─ 五月節
夏至 ─ 五月中
小暑 ─ 六月節
大暑 ─ 六月中

立秋 ─ 七月節
処暑 ─ 七月中
白露 ─ 八月節
秋分 ─ 八月中
寒露 ─ 九月節
霜降 ─ 九月中

立冬 ─ 十月節
小雪 ─ 十月中
大雪 ─ 十一月節
冬至 ─ 十一月中
小寒 ─ 十二月節
大寒 ─ 十二月中

月名について

二十四節気よりも、睦月からはじまり師走に終わる月名のほうが今の日本では周知されているのではないでしょうか。月名を併記しているカレンダーも多く見かけます。
そも二十四節気は、殷の時代に考案されたとあるとおり、殷があった黄河中流域の気候に合うように名づけられたものです。なので、立春が正月だというのも、日本では少し時期がズレてしまっているわけです。また、天文学的に季節を区切っているという側面もあり、実際に人が感じる感覚とも違っているといった理由もあります。
月名は二十四節気とは違い、純粋に人間の感覚だけで考案されており、和風月名と称されているように、日本の気候に沿った名付け方がされています。

旧暦と新暦のカレンダーの違い

旧暦について一通り解説しましたので、次は新暦と旧暦ではどのくらいカレンダーにズレがあるのかや、両者の特徴について説明していきます。

新暦について

人々

新暦は正確には太陽暦(グレゴリオ暦)と言います。今の私達日本人も使っているカレンダーです。1582年にローマ教皇グレゴリウス13世が制定しました。
グレゴリオ暦はすでにキリスト教世界で広く使われていたユリウス暦を改良したものです。平均太陽年365.25日とし、それに合わせるように365日を3年、366日を1年のサイクルで暦と季節を合致させる手法を採っています。
ヨーロッパでは今でもユリウス暦を使用している地域があり、ユリウス暦を旧暦と呼ぶこともあります。

新暦と旧暦どちらがより正確?

さて、旧暦と新暦ではどちらが正確に時を刻めるのかですが、これは明らかに新暦に分があります。両者を時計に例えると、新暦は正確に24時間の時を刻むけれども、ずっと1時間進んだままの時計です。旧暦は日によって30分進んだり30分遅れたりする時計と言えます。
とはいえ新暦では月の満ち欠けがカレンダーに影響しないので、十五夜の月や様々な季語が意味をなくしてしまった事は何か物悲しくもありますね。二十四節気も旧暦では季節の指標として重要だったけれども、新暦ではその正確さゆえ知らなくても良くなったのです。

春分で両暦のズレを検証

旧暦と新暦ではどれくらい日付がズレるのでしょうか。両者のカレンダーから春分の日をピックアップして紹介していきたいと思います。

西暦  2004年  2005年  2006年  2007年  2008年
新暦 3月20日 3月20日 3月21日 3月21日 3月20日
旧暦 2月30日 2月11日 2月22日 2月3日  2月13日

このように、新暦では春分の日はほぼ3月20日で固定されるけども、旧暦では最大で1ヶ月も差が出ることになります。新暦と比べると、2007年は2ヶ月近い差が出ています。忙しい現代人にとってみれば毎年こんなに差が出てしまっては色々な不都合が出てきそうですね。

月遅れについて

新暦と旧暦でここまで差が出るのは太陽暦と太陰暦の違いが原因ではなく、1年の起点をどこにするかによってです。新暦では春分を3月21日に定めてその79日か80日前を1月1日にしています。
旧暦では二十四節気の中期である雨水が1月と定められ、直前の朔(新月)が1月1日と定められています。旧暦の正月は概ね新暦の1月19日から2月20日の間に来ます。
この差のせいで行事や祭りが季節と合わないことが多く、祭りやお盆などは1ヶ月遅らせて行うようになりました。しかし正月や日付に意義のある五節句、七夕など多くの行事では遅らせないまま定着しました。
皆さんは正月を2月にするのはどう思われますか?

日本が新暦カレンダーを採用した背景

日本では明治5年に旧暦を廃して新暦を採用しました。明治5年12月3日が明治6年1月1日にカレンダーが改められましたが、様々な思惑があったようです。

旧暦の守護者、陰陽師の最後の抵抗

陰陽師といえば秘術を用いて式神を操る能力者と言ったイメージがある現代ですが、本来は陰陽寮という国家機関で天文学や暦作成を行う官僚です。大政奉還後、陰陽頭である土御門晴雄(つちみかどはるお)はグレゴリオ暦を採用すべきとする洋学者らに反対し天保暦を改暦した明治暦を作ろうとしました。
幕府の天文方も廃止させ、測量・天文の権限を一手に集めた彼ですが、明治2年に43歳で病で死去してしまいました。あとを継いだ嫡男は幼く、晴雄の意思を継ぐことは出来ませんでした。明治3年には新政府により、非科学的な陰陽道は近代国家には障害になると考えられ廃止され、明治暦が採用されることはありませんでした。

たった1ヶ月で改暦!? 新暦導入の裏事情

新暦への改暦は明治5年の11月9日に布告され、翌月の12月3日に実行されました。国民への衆知もほとんどせず、世間は大混乱に陥ったと言われています。明治政府はどうしてこれほどまで急いで改暦したのでしょうか。
大隈重信の回顧録には、政府の財政状況が逼迫していたため強行したと書いてあります。実は翌年の明治6年は閏月で13ヶ月あり、官吏への給料を多く払いたくなかったのですね。
また、明治までは1と6のつく日は休みにする習慣があり、節句の休暇も合わせると年の4割は休みになるので、欧米に合わせた週休制に移行したかった理由もありました。
しかし先述したとおり、新暦は非常に時間の誤差が少なく、また欧米とのやりとりでも問題が出にくくなるのでいつかは通る道だったと考えられます。とはいえ、このような台所事情で混乱させられた当時の民衆からしたらこの事実を知れば怒り噴出かもしれませんね。

福沢諭吉の啓蒙活動

保険・相続

政府はほとんど告知もせずに新暦へ移行したため、市井では様々な混乱が起りました。大晦日に月がでるようになったと驚いたり、農民は種まきの時期がわからなくなりました。明治5年10月にちょうどできた鉄道は、たった2ヶ月で不定時法から定時法に変えさせられました。
このようなずさんさに不満を抱いた福沢諭吉は、新暦開始と同時に6時間で「改暦辨」という新暦啓蒙書を書きあげました。改暦辨は大反響で10万部以上売れ、新暦の衆知に大いに役立ちました。

今日でも旧暦カレンダーで暮らしている地域

日本では公式に旧暦が廃されました。しかし現代でも旧暦を使っている国・地域はあります。そのうちのいくつかを紹介します。

中国

中国では正月を2月にしています。理由は記事でも書いたように、旧正月だからですね。この時期に日本に来る中国人が多いのでニュースでもよく紹介されているので知っている方も多いのではないでしょうか。
中国では公的にはグレゴレオ暦を採用していますが、旧暦も国家機関の紫金山天文台で作成されています。中国の旧暦は清の時代に作られた「時憲暦」に基いています。紫金山天文台が作成した旧元日の日付を政府が公認して「春節」の日付を発表します。

サウジアラビア

サウジアラビアはつい最近の2016年春まで純粋な太陰暦であるヒジュラ暦を国家の公式な暦として採用していました。現在では太陰暦・太陰太陽暦を主とした暦として採用している国はごく少数の限られた国・地域だけです。その中でも1番の大国サウジアラビアが太陽暦に変更したことは大きな出来事です。
サウジアラビアは4年前に西暦を禁止したほど厳格にヒジュラ暦を使っていた国でした。しかしどうして4年で180度変わったのでしょうか。一説には明治の改暦と同じ理由だと言われています。そう、財政が逼迫していて公務員の給与を減らしたかったからです。
しかし当然国内からは不満や混乱が起っているそうです。これからどうなっていくのでしょうか。

イスラム教国全般

イスラム圏の国は、ヒジュラ暦とグレゴリオ暦併用か、ヒジュラ太陽暦というものを使っています。ヒジュラ暦は純粋な太陰暦なので、閏月もなく季節と暦がどんどんずれていきます。ですから昔からユリウス暦を改変した暦を使って補っていましたりしていました。
なぜそんなに不便な暦を使っているのでしょうか。それはイスラム教の行事はヒジュラ暦で行われているからです。最も有名な宗教行事のひとつであるラマダーンはヒジュラ暦9月に行われます。しかし年によって春だったり冬だったりします。33年でやっと1周回ってくるのが太陰暦なので、こんな不便なことになるのですけれど、大事な宗教行事なので昔からの暦を使い続けているのです。

旧暦・新暦まとめ

人々

以上旧暦の説明から月名、新暦との比較、日本における新暦と世界の暦について解説していきました。この記事を読まれたなら、当たり前のようにある今日が、実は様々な角度から見ることができるものだったのだと感じたのではないでしょうか。
一昔前までは旧暦を調べるのもひと苦労でしたが、今は旧暦カレンダーと検索すれば新暦と旧暦を併記しているサイトもあります。これを期に少しでも暦に興味を持ったのであれば幸いです。

「旧暦・カレンダー」に関連する記事

「旧暦・カレンダー」についてさらに知りたい方へ

  • 俳句歳時記をご存知ですか?俳句初心者には必携です!

    俳句歳時記をご存知ですか?俳句初心者には必携です!

    俳句歳時記をご存知ですか?俳句を作るには季語が必要ですが、季語ってどんなものがあるのか初めはわかりませんね。俳句歳時記には季語はもちろんのこと、四季それぞれの季節の事象が掲載されており、日本人の季節に対する感受性の繊細さに驚かされます。俳句を詠む方は必携です!

  • お盆のお墓参りは7月なの、8月なの?いつ行けばいい?

    お盆のお墓参りは7月なの、8月なの?いつ行けばいい?

    お盆といえば夏、お墓参り。では、お盆の時期やお墓参りがいつからいつまでなのかと聞かれると、この答えに地域差が出ることはご存知ですか?この記事では、地域差を含めたお墓参りの時期についてまとめていきます。

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

シェアする

関連する記事

「旧暦・カレンダー」についてさらに知りたい方へ

俳句歳時記をご存知ですか?俳句初心者には必携です!のサムネイル画像

俳句歳時記をご存知ですか?俳句初心者には必携です!

お盆のお墓参りは7月なの、8月なの?いつ行けばいい?のサムネイル画像

お盆のお墓参りは7月なの、8月なの?いつ行けばいい?

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

盛り塩の「効果」とその「処分方法」は?「交換時期」も教えますのサムネイル画像

盛り塩の「効果」とその「処分方法」は?「交換時期」も教えます

1
水引アクセサリーの簡単な作り方!和服にも合う結び方を紹介!のサムネイル画像

水引アクセサリーの簡単な作り方!和服にも合う結び方を紹介!

2
礼服のポケットのふたとポケットチーフについて紹介します。のサムネイル画像

礼服のポケットのふたとポケットチーフについて紹介します。

3
お参りとお詣りの意味の違い~神社は?お寺は?のサムネイル画像

お参りとお詣りの意味の違い~神社は?お寺は?

4
おしゃれな御朱印帳ならこれ!おすすめの御朱印帳をご紹介しますのサムネイル画像

おしゃれな御朱印帳ならこれ!おすすめの御朱印帳をご紹介します

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと