みんなの【貯金の平均】知りたくありませんか?!年代別に紹介

年代別に平均貯金をを調べてみました!年代別の平均貯金と、そこから見えるライフスタイルを公開します!後半では、面白かった貯金方法なども紹介します。

目次

  1. 平均貯金額、知りたくありませんか?
  2. 20代30代の平均貯金
  3. 40代50代の平均貯金
  4. 60代では?
  5. 面白い貯金方法を紹介!
  6. いかがでしたでしょうか

平均貯金額、知りたくありませんか?

困った人々

みんなの平均貯金っていくらなんだろう。
お金事情ってなかなか聞けないものですよね。
ですが、平均貯金はあくまでも平均です。(最初から言うのもなんですが!)

平均は、あくまでも数値の中心点ということを頭に入れてご覧くださいね!
私、平均貯金よりも少ない・・・なんてがっかりしないでください!

さぁ、では年代別に平均貯金をみていきましょう。

20代30代の平均貯金

20代の平均貯金

保険・相続

20代の平均貯金は約200万円

20代の平均貯金は200万円だそうです!
私の20代前半なんて、貯金0でした。この金額には驚きです。
みんな、きちんと貯金してるんですね。

20代は金銭感覚が養われる大事な時期だそうです。
この間にしっかりとお金の管理を学んでおきたいですね。

仕事と遊ぶことに必死な20代です!

しかし、20代後半から、人生の節目を迎える方が多いようです。
そこから貯金について真剣に考えだすのかもしれません。

30代の平均貯金

保険・相続

30代の平均貯金は約400万円

30代ではファミリー世帯だと、子どもにかけるお金が増えますよね。
なので、独身の方のほうが貯金額がを上回ってますね。

ですが、独身の方はお金をその分趣味に回すので、貯金がまったくないという方もいるでしょう。
反対に、結婚に向けて貯金をしっかりしてる方もいらっしゃいそうですね。

30代後半はマンションやマイホームを買うなど、人生の大きな買い物が起こる時期かもしれませんね。

40代50代の平均貯金

40代の平均貯金

保険・相続

40代の平均貯金は約460万円

早い人では子供が社会人になり巣立ちの時期が来てる方もいれば、大学に入学するためのまとまったお金がいる家庭など、家によって様々ですよね。

仕事も安定し、収入も安定することで、
余裕もでき一気に貯金しやすい環境になってきたのではないでしょうか。

50代の平均貯金

保険・相続

50代の平均貯金は約800万円

50代では一気に貯金額が増えてます。これはなぜでしょうか?
単身者とファミリー世帯の差もほとんどないということは、やはり子供たちがみんな自立していったことが関係しているでしょう。

そして、40代から老後について真剣に考えたのでしょうか。
みんなの貯金に対しての真剣さが見て取れます。

60代では?

人々

60代の平均貯金は約1160万円

60代ではファミリー層の方が貯金が多くなっていますね。
子どもたちからの仕送りや、夫婦で働いてる分2人分の収入でしょうか。

60代はまだまだ、若々しく第2の人生を歩んでいる方も多いため、定年退職を迎えても、自分なりのペースで働いてるなんて方も多いのでしょうね。

60代は第2の人生です。
今まで頑張ってきた貯蓄を、自分のために使うこともできます。
挑戦したかったことへの趣味に使うのも素敵ですね。

面白い貯金方法を紹介!

あなたもこれで貯金が増える!?

こんな面白い貯金方法もあるのか!と思ったので紹介させてもらいます。
こういう貯金方法もるんだなぁと思うとなんだか楽しいですね。

●ネガティブな言葉を口に出したら100円

「めんどくさい」「嫌だ」「無理」など、後ろ向きな言葉を発したら罰金!
100円を貯金箱に入れるんだとか。 

私もネガティブ禁止貯金やってみようかなと思っちゃいました。
これで、あなたも前向きになれるかも?


●タバコを吸うと罰金100円(禁煙中の方)

禁煙中の方は、禁煙もできて、貯金もできて一石二鳥ですね。
でも、最初のころは禁断症状とお金とダブルパンチで苦しい事になってくるかも…!?
少し値段を下げてみたり、2本吸うと100円など調節するといいかもしれませんね。

日常に貯金を取り入れる

こういう風に、日常に貯金をとりいれてみるのも面白いですね。
お金と何かを結び付けて考えると貯金もしやすいのかもしれません。

●ダイエットに食べようと思ったお菓子の値段分貯金する
●1日の自分の目標に達さなかったら貯金する

など、アイディアはいくつでも出そうですね!

いかがでしたでしょうか

保険・相続

今回は平均貯金について紹介してみました。

何度も言いますが、貯金はあくまでも目安ですよ。
この記事を書いている私がいうのもなんですが、あまり気にしないでくださいね。

この年代別の平均貯金が、ちょっとした話のタネにでもなれば幸いです。

お金は目に見え、モチベーションにもつながりますよね。
そして、食べていくためにも、人生を豊かにするためにも、なくてなはならないものです。

貯金は多いに越したことはありませんが、それよりも目に見えない何か大切なことを見失わないようにしたいですね。健康だったり、愛情だったり。

人生1回きり、楽しんで生きていきましょうね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

「貯金・平均」に関連する記事

「貯金・平均」についてさらに知りたい方へ

  • 自分に合った貯金の仕方を見つけてみよう。

    自分に合った貯金の仕方を見つけてみよう。

    貯金をして車を買いたい。将来に備えて貯金したい。色々な理由で貯金したい方は多数いると思います。しかしお金がなかなか貯まらない、上手な貯金の仕方がわからない。今回はそんな方に貯金の仕方をご紹介したいと思います。

  • 50代独身が、今終活を始めないといけない理由

    50代独身が、今終活を始めないといけない理由

    独身という生き方が市民権を得つつありますが、50代になったら少しずつ終活を始めていきたいもの。まだまだ気力や体力に問題のない50代で、大変な手続きなどを済ませてしまって、残りの独身生活をエンジョイしましょう。

  • 老後に残しておきたい貯金。今どきの日本の平均額

    老後に残しておきたい貯金。今どきの日本の平均額

    日本は医学の進歩や食生活の向上で、平均寿命が伸び、高齢でも働く人が増えてきています。年金支給年齢がもっと引き上げられるという話も聞きます。では老後に残しておかなければいけない貯金は平均いくらあればいいのでしょうか?老後に必要な貯金の話をします。

  • 一人暮らしでも大丈夫。老後の節約&貯金方法

    一人暮らしでも大丈夫。老後の節約&貯金方法

    老後の暇な時間。ついついお金を使ってしまいますよね。一人暮らしでも貯金をうまく進めるための方法、お教えします。貯金するためのノウハウは、実は暇つぶしにあるんです!老後の節約&貯金方法、一挙公開!一人暮らしと節約、貯金の方法とは?

  • 老後にゆとりある生活を送りたい!必要平均資金はいくら?

    老後にゆとりある生活を送りたい!必要平均資金はいくら?

    「老後にどれくらいの生活資金がいるのだろう...?」「ゆとりある暮らしを送るために平均的にどれくらいお金が必要なのだろう...?」こんなお金にまつわる漠然とした不安を抱えている皆さんへ。老後の平均的な生活資金から逆算して必要な貯蓄額を考えてみましょう。

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • 終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

    終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

    終活のことを調べた時にエンディングノートという言葉を目にする方も多いのではないでしょうか?エンディングノートとはいったい何のことでしょう。そこでこの記事では、終活に使うエンディングノートの意味と書き方などをご紹介します。

    1
  • 20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とは

    20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とは

    近年よく耳にするようになった「終活」という言葉。20代から終活を始めるという人もいるのです。20代から終活を始める意義とは何なのでしょうか?どのような内容にすればよいのでしょうか?20代からの終活について考えてみましょう。

    2
  • 終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!

    終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!

    今、終活で話題になっている墓友と言う言葉をご存知ですか。墓友とは、さまざまな事情から一人でお墓に入る予定の人が集まり、永代供養墓などに一緒に入る友達のことを言います。仲の良い友達とお墓に入ることは終活でお墓を考えるとき、新しい形態と言えるでしょう。

    3
  • 今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

    今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

    最近では終活準備を行う方が多くなってきています。自分も終活準備を行いたいと思っているけど何から始めたらよいかわからないという方もおられることでしょう。そこで終活で何を準備すればよいのかなどを詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてください。

    4
  • 終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介します

    終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介します

    終活という言葉は定着したものの、ご自分の終活の取り組みは何から始めればよいのか?迷ってしまう方は多いかもしれません。そんな時におすすめなのが終活セミナーです。この記事では終活セミナーの内容や主な開催団体について詳しく紹介します。

    5

シェアする

関連する記事

「貯金・平均」についてさらに知りたい方へ

自分に合った貯金の仕方を見つけてみよう。のサムネイル画像

自分に合った貯金の仕方を見つけてみよう。

50代独身が、今終活を始めないといけない理由のサムネイル画像

50代独身が、今終活を始めないといけない理由

老後に残しておきたい貯金。今どきの日本の平均額のサムネイル画像

老後に残しておきたい貯金。今どきの日本の平均額

一人暮らしでも大丈夫。老後の節約&貯金方法のサムネイル画像

一人暮らしでも大丈夫。老後の節約&貯金方法

老後にゆとりある生活を送りたい!必要平均資金はいくら?のサムネイル画像

老後にゆとりある生活を送りたい!必要平均資金はいくら?

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!のサムネイル画像

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

1
20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とはのサムネイル画像

20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とは

2
終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!のサムネイル画像

終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!

3
今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!のサムネイル画像

今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

4
終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介しますのサムネイル画像

終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介します

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと