キス釣りに最適なエサの種類とは?エサによって釣果は変わる!

手軽に釣れるキスは多くの人に人気があります。このキス釣りのエサでは虫エサを使うことが一般的ですが、その他のエサでもキス釣りが楽しめるようです。ここではキス釣りのエサについて紹介します。

目次

  1. キス釣りについて
  2. キス釣りの一般的なエサとは
  3. 虫餌の付け方
  4. 虫エサ以外にもキスは釣れるの?
  5. エサだけでなく釣りをするタイミングも重要
  6. 潮周りも確認する
  7. 海底の状況も大切
  8. おわりに

キス釣りについて

近くに砂地の釣り場があれば手軽に釣りができるのがキスです。キス専用の仕掛けなども販売され、オモリと利用するテンビンを使えば簡単に仕掛けを作れます。子供でも楽しめ、しかも食べても美味しい魚です。キスの天ぷらは定番の料理の一つですし、塩焼きや一夜干し、釣りたての新鮮なキスなら刺身としても美味しくいただくことができます。

シーズンになるとキス釣りを楽しんでいる人も多くみられます。このキスは誰でも手軽に釣ることができる魚なのですが、この釣りでは数釣りが基本です。いかに多くのキスを釣るかを楽しむ釣りでもあり、そのためには手返しよくキスを釣る必要があります。これらにはポイントがいくつかあるのですが、エサ選びもポイントの一つです。

キスには虫えを使った釣りが一般的ですが、キス釣りが好きな人は、様々な釣りエサを試しているようです。釣りエサ次第で釣果にも大きな影響を与えることになります。ここでは、多くのキスを釣るために効果的なエサについて紹介していきたいと思います。

キス釣りの一般的なエサとは

キス釣りでよく使用されるのが虫エサと呼ばれる、ゴカイやアオイソメです。これらの虫エサは動きもよく臭いも強いため、キスへのアピール力が高くキス釣りでは定番となっているエサです。これらのエサはキス釣りだけでなく、海釣りのエサとして人気があり、様々な魚種が狙えるのも特徴です。
ただ、見た目から女性や子供では触れない人も多いです。

虫餌の付け方

虫エサをハリに付けるときには、通常頭は取り除きます。そして、ハリに沿うように付けます。この時に虫エサは真っすぐなるように付け、ハリの先端は虫餌から出た状態です。よく釣れるときには、取り付ける虫エサも適度な大きさに切るのですが、あまり釣れない時には切らずに付けることでキスへのアピールも良くなります。

虫エサ以外にもキスは釣れるの?

キス釣りでは、虫エサを使うのが一般的で、高い釣果が期待できるエサでもあります。そのため、この虫エサ以外の利用を考える人は少ないのですが、その他のエサでもキスが釣れる可能性はあります。虫エサを触るのが苦手な人も多く、キス釣りを楽しむときには、他のエサも試してみてはいかがでしょうか。

キス釣りのエサではイカを使う人もいる

キス釣りをするときにはイカの切り身を使う人もいるようです。イカは身が硬いことからも、エサ持ちもいいとされ、好んで使う人も多いようです。ただ、イカ刺しを食べるときのようなイカの切り身ではキスの口には大きく釣果につながらないこともあります。また、イカを使用する人の中には、切り身よりも足の方がいいという人もいます。

切り身を使う際には、かなり細く切って、キスの口に合った大きさで使うことが大切です。また臭いでアピールをしたいと考えるのなら、イカの塩辛もいいかもしれません。通常イカの塩辛を作るときには、イカの内臓も一緒に入れるため、臭いも強くなり、その臭いで魚をおびき寄せる効果も期待できます。

オキアミも使える

虫エサと比べ釣果は劣りますがオキアミでもキスを釣ることができます。動く虫エサとは違いハリには付けやすいエサです。しかし、遠投を必要とするキス釣りでは使うのが難しいです。オキアミはハリからすぐに取れてしまうため、遠投をすると、投げた瞬間にエサがなくなってしまいます。底が砂地の堤防などで、ちょい投げでキス釣りをするときには、このオキアミを試すのもいいかもしれませんね。

アサリなどの貝類

アサリなどの貝類をエサとしてもキスは釣れるようです。ただ、使用するのは生が良いようで、エサ代が高いのが難点です。

バイオワームも使える

バイオワームと呼ばれる人口エサもおすすめです。見た目は虫エサと似たものも多く、そのうえ魚が好む臭いつきのワームもあります。これなら虫エサをハリに付けられない人でも簡単に付けられますね。

エサだけでなく釣りをするタイミングも重要

キスは日中でも釣ることができますが、高い釣果を期待するのなら、やはり朝マズメや夕マズメが最適です。これはキス釣りに限らず、どの釣りでも同じで、多くの魚が活性が高い時間帯です。キス釣りのシーズンは暑い時期とも重なるため、気温の低い朝と夕方に釣りをしてみてはいかがでしょうか。

潮周りも確認する

釣りをするときには潮周りも重要なポイントになります。潮が動いているときには、魚のエサとなるプランクトンなども動くため活性が高まります。特に大潮の時には潮の流れも大きくなります。干潮や満潮時など潮の流れがおさまった時から釣りをはじめ、ゆっくり動き出すときが高い釣果が期待できるタイミングです。

海底の状況も大切

キスの砂浜釣りでは遠浅の場所が良く利用されますが、急に深くなるような海底なら高い釣果が期待できる場所です。特にかけあがり部分は、エサとなる小虫やプランクトンが多く、キスが釣りやすいポイントになります。

おわりに

いかがでしたか?キス釣りに使えるエサには意外に多くの種類があることがわかっていただけたのではないでしょうか。次回の釣りでは、定番の虫エサ以外のエサも試して、キスの数釣りに挑戦してみましょう。

「キス・釣り・エサ」に関連する記事

「キス・釣り・エサ」についてさらに知りたい方へ

ランキング

よく読まれている記事です

シェアする

関連する記事

「キス・釣り・エサ」についてさらに知りたい方へ

食べても美味しいキス!キス釣りでの餌の種類と付け方のサムネイル画像

食べても美味しいキス!キス釣りでの餌の種類と付け方

キス釣りのおすすめの【仕掛け】を解説。針や重りなどのサムネイル画像

キス釣りのおすすめの【仕掛け】を解説。針や重りなど

キスの投げ釣り、ポイント選びからちょっとした釣り方のコツまでのサムネイル画像

キスの投げ釣り、ポイント選びからちょっとした釣り方のコツまで

プロから素人まで、釣り好きは全員好きになる敦賀の海釣りのサムネイル画像

プロから素人まで、釣り好きは全員好きになる敦賀の海釣り

寒い冬の楽しみ!カレイ釣りの時期と各地域のポイントのサムネイル画像

寒い冬の楽しみ!カレイ釣りの時期と各地域のポイント

幻の魚クエの釣り方やポイント、食べ方をご紹介。のサムネイル画像

幻の魚クエの釣り方やポイント、食べ方をご紹介。

大物は1メートル以上!シーバスの釣り方についてのサムネイル画像

大物は1メートル以上!シーバスの釣り方について

魚で魚を釣る?!泳がせ釣りの仕掛けと狙える魚のサムネイル画像

魚で魚を釣る?!泳がせ釣りの仕掛けと狙える魚

投げ釣りで狙うマダイ!その仕掛けと釣り方をご紹介しますのサムネイル画像

投げ釣りで狙うマダイ!その仕掛けと釣り方をご紹介します

キス釣りのおすすめの【仕掛け】を解説。針や重りなどのサムネイル画像

キス釣りのおすすめの【仕掛け】を解説。針や重りなど

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

老後に人気な趣味5選!楽しみながら健康を維持できる方法を紹介!のサムネイル画像

老後に人気な趣味5選!楽しみながら健康を維持できる方法を紹介!

1
40代で始めるオススメの趣味は?インドアとアウトドアの趣味!のサムネイル画像

40代で始めるオススメの趣味は?インドアとアウトドアの趣味!

2
老後の趣味に最適なアウトドアを厳選して3つ紹介します!のサムネイル画像

老後の趣味に最適なアウトドアを厳選して3つ紹介します!

3

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと