「納骨しない」が現代人の新スタイル!気になる疑問を解説

身近な人が亡くなって49日が過ぎると「納骨」をしないといけないなぁと考えますよね。ですが、あえて納骨しないという選択をしている人も増えているのです。「納骨しないとまずいんじゃないの?」「納骨しないで供養できるの?」などなど、気になることをまとめてみました。

目次

  1. 納骨しないと違法?成仏できない?
  2. 49日を過ぎても納骨しない人急増中
  3. 納骨しないと新盆はしちゃいけない?
  4. ペットを納骨したくない!そんな時は・・・
  5. まとめ
  6. 終活の専門家に相談してみよう

納骨しないと違法?成仏できない?

お墓

そもそも納骨しないと違法なんじゃないか、成仏できないんじゃないかと考えている人は多いでしょう。納骨しないことによるデメリットはあるのでしょうか?

納骨しなくても違法ではない

法律で「納骨」を義務付けていることは無いようです。何年も納骨できずに骨壺を自宅で保管している人も多いのが現状。法律的な心配をすることは無さそうですね。

「納骨」と「成仏」は関係ない

「納骨すること」と「成仏すること」は直接的な関係はあまりありません。仏教的な考えだと、人は亡くなってから49日で仮仏から本仏となるのです。
本仏となってからお寺のお墓に入っていた方が、仏様の傍にいられて何となく安心できるという考え方が強いために「納骨しないと成仏できない」という考えが多くなってしまったのでしょう。

49日を過ぎても納骨しない人急増中

お墓

お墓まで距離がある、お骨を傍に置いておきたい、金銭的にお墓を用意することができないなどなど。様々な理由から49日を過ぎてもあえて納骨しないという人は急増しています。
納骨せずに手元にお骨を置いておくというスタイルは「手元供養」とも呼ばれており、浸透してきているのです。
手元供養では骨壺のまま置いておくだけではなく、様々な形でお骨を残しておくことができます。

遺骨を身に着けられる「遺骨ペンダント」

少しでも身近に亡くなった方の一部を感じていたい、そんな方にはペンダント型の「遺骨ペンダント」が人気。デザイン性も高く、一見すると普通のアクセサリーです。

思い出を墓碑に「オーダーオブジェ」

骨壺を置いておくとかなり目立ちますし、お客様が来た時に何となく視線が気になるということもあるでしょう。ですが、素敵なオブジェとして手元供養しておけばお部屋の雰囲気に合わせることができます。

スタイリッシュな「ミニ骨壺」

故人の趣味やインテリア性を重視した「ミニ骨壺」も人気。大きな骨壺ではなく、小さな骨壺であれば場所も選びません。家の好きな場所に、デザイン性の高い骨壺で手元供養してみませんか?

納骨しないと新盆はしちゃいけない?

お墓

亡くなってから49日を終え、新盆を迎えるとき「納骨していないけど大丈夫かな」という疑問に思う人が多いようですね。「納骨しないまま新盆をしてはいけない」と周りから言われてしまうことも少なくなりません。
実際に納骨をせずに新盆をする人はいるのでしょうか。

手元供養での新盆でもOK

様々な問題で納骨をしないまま新盆を迎える家庭も多いのが現状。納骨せずに新盆の支度をしても問題はないようです。
中には、納骨をしていないまま新盆の供養を申し込むという方もいます。お坊さんも納骨をしない状態での新盆のご供養は受けてくれるんですね。

アイテムを用意しよう

納骨をしないままでも、一般的な新盆用のアイテムは必要です。手元供養用のセットや新盆のために必要なアイテムはネットで揃えることができます。
ネット通販なら忙しくても新盆の用意ができますね。

ペットを納骨したくない!そんな時は・・・

犬

納骨の問題は人間だけではありません。家族であるペットのお骨についても悩んでいる人は多いのです。ペットのお骨も、納骨しないという人は増えています。

ペット用の骨壺

骨壺やペット用の手元供養アイテムもあります。納骨をしないままでも、大切に供養してあげたいですよね。

納骨ではなく散骨という選択肢も

また、ペットのお骨を「散骨する」という選択肢もあります。中でも海洋散骨葬という広い海・自然に還してあげるというスタイルを選ぶ人も多いそうです。海を見るたびにペットのことを思い出せてる海洋散骨も、現代社会合った弔い方なのかもしれません。

散骨

まとめ

いかがでしょう。「絶対に納骨をしないといけない」という考えはちょっと古いのかもしれませんね。「納骨する」「納骨をしない」という選択が重要なのではなく、故人の意思や遺族の希望を優先することが大切ですね。

終活の専門家に相談してみよう

「身近な人が亡くなったらどうしたらいいの?」「終活とは具体的にどんなことをしたらいいの?」「誰か詳しい人に直接相談したい!」と思われる方もいらっしゃると思います。
終活ねっとを運営するにあたり、【お墓・葬儀・仏壇・介護・相続・保険・遺品整理】などなど様々な分野の専門家の方に協力していただいております。
また、それぞれの専門家の方が

  • どのような事をなさっているのか?
  • どんな想いでお仕事をなさっているのか?
  • どのような特徴があるのか?

などを、記事形式で紹介しております。

お墓の専門家はこちらから

シェアする

「納骨・しない」に関連する記事

「納骨・しない」についてさらに知りたい方へ

  • 納骨をしないという選択。新しい供養の形を探ります!

    納骨をしないという選択。新しい供養の形を探ります!

    近年では葬儀や故人の供養に対する考え方が大きく多様化しています。その中でこれまでは当たり前とされた遺骨の納骨をしないという選択肢をとる人たちも増えてきました。遺骨を納骨しないとなるとどのような選択肢をとることができるのかについてここで見ていきましょう。

    1
  • 火葬後お骨はどうすればいい?納骨や改葬等お墓とお骨について解説!

    火葬後お骨はどうすればいい?納骨や改葬等お墓とお骨について解説!

    身内の方が亡くなった際に葬儀が行われると、最終的にご遺体は火葬されます。その後はお骨のお墓への納骨ということになりますが、それまでの詳しい流れについてわからないという方もいるのではないでしょうか。今回はお骨のお墓への納骨の流れや、改葬の方法などを見ていきます。

    2
  • 遺骨を手元供養するという選択!金額別供養方法もご紹介します

    遺骨を手元供養するという選択!金額別供養方法もご紹介します

    遺骨供養に手元供養という選択肢があるのをご存知ですか?今回は手元供養についてメリット・デメリットから、手元供養を行う際の書類、金額別の遺骨供養方法まで、手元供養に関する情報をまとめてみました。あなたにぴったりの手元供養の方法が見つかるかもしれません。

    3
  • お墓離れが進む中増えている、骨壺を自宅に安置する「手元供養」

    お墓離れが進む中増えている、骨壺を自宅に安置する「手元供養」

    人は亡くなれば、荼毘(だび)に付され骨壺に入り、お墓や納骨堂に納骨されるのが一般的な流れですが、最近増えているのが、骨壺を自宅に置いて供養する「手元供養」。そこで、”お墓”という形にとらわれない、新たな供養スタイルの「手元供養」についてお伝えしていきます。

    4
  • 納骨の手順をはじめから終わりまで全て解説します!!

    納骨の手順をはじめから終わりまで全て解説します!!

    遺骨を納める納骨。この納骨がどのような手順で行われるか知っていますか?納骨という言葉は知っていても、実際どのような手順で行われるか、よく知らないという人が多いのではないでしょうか?今回は、納骨がどのような手順で行われるのか、納骨の手順を紹介していきます。

    5

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • 永代供養の料金の相場を解説!知らないと損する?!

    永代供養の料金の相場を解説!知らないと損する?!

    ご自身やご家族が亡くなった後の供養について考えたことはありますか? 先祖のお墓に納骨する方が大多数ですが、近年は「永代供養」という供養方法を選ぶ方が増えてきています。今回は永代供養の費用や相場などご紹介します。永代供養の料金を損しないように参考にして下さい。

    1
  • 親のお墓にかかる費用について。費用は誰が負担するのか解説します!

    親のお墓にかかる費用について。費用は誰が負担するのか解説します!

    人が生涯の中で一緒に過ごす相手で最も大切な存在の1つが親です。しかし、親は亡くなった際にお墓がなければ、そのための費用を主に子が負担しなければいけません。しかし、お墓を建てるには多額の費用を要します。今回は、親のお墓を建てる際の費用について見ていきましょう。

    2
  • 樹木葬にかかる費用を詳しく解説!樹木葬を選ぶために知るべきこと

    樹木葬にかかる費用を詳しく解説!樹木葬を選ぶために知るべきこと

    自然回帰の高まりから、樹木葬を選ぶ人が増えてきています。樹木葬というと「費用を安くあげることができ、大地に帰れる埋葬方法である」という程度の認識しかない人がほとんどであると思います。今回は樹木葬の費用や埋葬方法・注意点などについて解説いたします。

    3
  • お寺の納骨堂にかかる費用について相場や内訳を詳しく解説!

    お寺の納骨堂にかかる費用について相場や内訳を詳しく解説!

    都市部を中心にお墓を建てずに、お寺などが運営する納骨堂を利用する人が増えているようです。屋内なので管理がしやすく墓石がない分費用が安いと思われますが、実際の費用や相場がどうなのでしょうか?お寺などが運営する納骨堂にかかる費用などを詳しく学んでいきましょう。

    4
  • 樹木葬の選び方について注意点やメリットについて徹底解説!

    樹木葬の選び方について注意点やメリットについて徹底解説!

    樹木葬というと「新しいお墓の形」として注目されている埋葬方法ですが、墓地や霊園の選び方がよくわからないという人もいるでしょう。そこで樹木葬を希望する人に、樹木葬ができる墓地や霊園の選び方のポイントを説明していきますね。

    5

関連する記事

「納骨・しない」についてさらに知りたい方へ

納骨をしないという選択。新しい供養の形を探ります!のサムネイル画像

納骨をしないという選択。新しい供養の形を探ります!

火葬後お骨はどうすればいい?納骨や改葬等お墓とお骨について解説!のサムネイル画像

火葬後お骨はどうすればいい?納骨や改葬等お墓とお骨について解説!

遺骨を手元供養するという選択!金額別供養方法もご紹介しますのサムネイル画像

遺骨を手元供養するという選択!金額別供養方法もご紹介します

お墓離れが進む中増えている、骨壺を自宅に安置する「手元供養」のサムネイル画像

お墓離れが進む中増えている、骨壺を自宅に安置する「手元供養」

納骨の手順をはじめから終わりまで全て解説します!!のサムネイル画像

納骨の手順をはじめから終わりまで全て解説します!!

人気のタグの一覧

終活ねっとで人気のタグ

ランキング

よく読まれている記事です

永代供養の料金の相場を解説!知らないと損する?!のサムネイル画像

永代供養の料金の相場を解説!知らないと損する?!

1
親のお墓にかかる費用について。費用は誰が負担するのか解説します!のサムネイル画像

親のお墓にかかる費用について。費用は誰が負担するのか解説します!

2
樹木葬にかかる費用を詳しく解説!樹木葬を選ぶために知るべきことのサムネイル画像

樹木葬にかかる費用を詳しく解説!樹木葬を選ぶために知るべきこと

3
お寺の納骨堂にかかる費用について相場や内訳を詳しく解説!のサムネイル画像

お寺の納骨堂にかかる費用について相場や内訳を詳しく解説!

4
樹木葬の選び方について注意点やメリットについて徹底解説!のサムネイル画像

樹木葬の選び方について注意点やメリットについて徹底解説!

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと