真言宗の数珠にはどんな種類があるのでしょうか?

真言宗に限らず、お坊さんの必需品である数珠。その数珠にはどんな意味があるのでしょう。時々一般の方でも手首にかけている方をお見受けします。特に真言宗のお坊さんが使っている数珠にはどんなものがあるのか、そして材料は何なのかを調べてみました。

目次

  1. お坊さんが用いる数珠、その意味は
  2. 真言宗の数珠の特徴と種類
  3. 真言宗の数珠の男性用とは?記述
  4. 数珠を使う作法とは
  5. 真言宗の数珠に関するまとめ

お坊さんが用いる数珠、その意味は

真言宗

お坊さんや仏教の信者が能く用いている数珠、または念珠と言います。元々お釈迦様のいた頃には無かったものです。古代のインド・特にバラモンによって使われ始めたようで、それが次第に仏教に取り入れられたようです。使い方は、仏の名や呪文の数を数えるときに使われました。

数珠はインドから中国に、そして日本に

呪文を唱える回数のチェックに使うことで始められた数珠、これは中国でも髄や唐の時代から使われはじめ、やがて日本のも伝わってきました。数珠の球の数は108個で、人間の煩悩の数と同じ数で、この球をこすりあわす事で煩悩を消すと言われています。

真言宗のお坊さんが使う数珠の珠の数は

真言宗の数珠の球の数は、煩悩の数と同じ108個です。現在は球の数も少なく、54個、27個、そして18個が一般的になっています。また材質ですが、木の実や木材、珊瑚などが使われていますが、菩提樹の実と水晶のものがより功徳があると言われています。

お経の終わり近くに数珠の音をたて合図する

真言宗では数珠を音を立てて鳴らすことがあります。両手の平をこすりあわし、数珠の音を立てるのです。これは、まもなく読経が終わることの合図で、音を立ててすりあわせることは、108の煩悩をすり潰すという意味を持っているのです。

真言宗の数珠の特徴と種類

真言宗では特に数珠は大切のものとして扱われます。いわゆる在家用の本念珠は、主珠の数が108個で、親珠が2個そして四天珠が4個に菊房のついているものが一般的で、親球から7番目と21番目に四天があります。長い念珠を二重にして用いることから振り分け念珠と言われます。

真言宗で使われる数珠の種類

真言宗のみならず、現在の日本では数珠を持つのが当たり前のようです。そして数珠には男性用、女性用とあり、また子供向けの数珠も作られており、材質も様々なら、珠の数も108個ある本念珠から、ブレスレットまで様々な数珠が作られています。

数珠を持つのは日本の常識となっています

日本でのお葬式の8割以上が仏式で行われ、格檀家でない人も数珠を持ってお葬式に参列するのが当たり前になっています。ただこの数珠を持っていない場合、貸し借りは出来ないものです。持っていない場合は自前の数珠を準備しておくことです。

当然、社会人には必須のアイテムです。

社会人となったら数珠は、是非とも揃えておくべき必須のアイテムです。会社の取引先や、また社会人として生活を送る中で、数珠が必要となる場面が必ず訪れます。また、数珠はお守り代わりともなりますので、是非とも買っておきましょう。

真言宗の数珠の男性用とは?記述

一般に数珠には男性用と女性用、子供用がありますが、さて男性用と女記述性用ではどんな違いがあるのでしょうか?真言宗で使われる男性用の数珠は、女性用に比べ大きさが全く違います。また数珠には男女兼用の数珠というものはありませんので、必ず男性は男性用を揃えることです。

真言宗の男性用数珠の使い方

数珠を用いるのは何もお葬式でお参りしたり、法事に参列した時に使う為にだけあるのではありません。ご自宅の仏壇でご先祖への礼拝を行う場合にも、この数珠を使うことをおすすめします。また数珠にはお守りになったり、魔を祓う武器にもなる大切な仏具です。

数珠の糸が切れた場合は修理に出す

数珠も長い間使っていると、中をつないでいる糸が切れる場合があります。こんな場合は、数珠を扱っている仏具店などに持って行くと修理をしてくれます。また、修理をしないで新しい数珠を購入することも一つの方法ですが、壊れた数珠は仏壇などに保管しておく事をおすすめします。

数珠を使う作法とは

数珠を使っての礼拝の仕方は、下の写真のように、左手にかけて合掌して礼拝します。数珠珠の少ない数珠の場合は、二輪にすることは出来ませんので、一連のままで合掌しお参りすれば良いと思います。

数珠は、聖徳太子の時代に唐より伝わった

数珠・念珠に関する記述は古く、お経の中にも書かれております。数珠が我が国に伝わったのは聖徳太子の時代に持ち込まれました。その数珠の起源はというと、古代インドのバラモン教で使われた念珠に由来しており、念珠の記述は「仏説木患子経」というお経に書かれております。

真言宗の数珠に関するまとめ

真言宗で使われている、数珠について調べて見ました。数珠にも色々な種類があったり、材質の違いや、男性・女性の別や、子供用迄揃っているのには驚きですね。また値段もピンからキリまであるのですね。また数珠は身を守るお守りとなることも初めて知りました。

「真言宗・数珠」に関連する記事

「真言宗・数珠」についてさらに知りたい方へ

  • お葬式に持って行く数珠についてわかりやすく解説します。

    お葬式に持って行く数珠についてわかりやすく解説します。

    お葬式に持って行く数珠ですが、どんな種類の数珠があるのか。どの数珠を持って行けば良いのか。宗派によって数珠は異なるのか。これらさまざまなお葬式と数珠についての疑問にお答えします。

  • 数珠の種類と使い方を解説。お葬式・お通夜で恥をかかないために

    数珠の種類と使い方を解説。お葬式・お通夜で恥をかかないために

    数珠はお葬式や法事にはかかせないものです。日頃、よく考えずに使っている数珠ですが、数珠とは何のためにあるのか、どんな種類があるのか。また、使い方の注意点は何か。数珠の基本的な知識をお教えします。

  • 仏事のマナーをスマートに!宗派別の数珠の持ち方。

    仏事のマナーをスマートに!宗派別の数珠の持ち方。

    みなさんは、お通夜や告別式に出席した時に、数珠の持ち方で悩んだことはありませんか?列席者が見ていないからいいや!というのではなく、葬式の参列時に恥をかかない為にも、大人のマナーとして、宗派別に数珠の持ち方を覚えておきましょう。

  • 葬儀の時に持っていく数珠の知識とマナー

    葬儀の時に持っていく数珠の知識とマナー

    葬儀の時に持っていく数珠。珠はどうやって持つの?そもそも数珠っていろんな種類があるけどどれを選べば良い?葬儀の時に慌てなくていいように、また大人としてのマナーを守って数珠を使えるように、今回はその数珠について葬儀の時のマナーと一緒にご紹介していきます。

  • お葬式に持っていく数珠、相場はいくらくらい?

    お葬式に持っていく数珠、相場はいくらくらい?

    お葬式や法事、お墓参りに行く時に持っていく数珠。実はいろんな種類の数珠があるのですが、その相場はいくらくらいなのでしょうか。今回はそんな数珠の相場について見ていきます。

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

シェアする

関連する記事

「真言宗・数珠」についてさらに知りたい方へ

お葬式に持って行く数珠についてわかりやすく解説します。のサムネイル画像

お葬式に持って行く数珠についてわかりやすく解説します。

数珠の種類と使い方を解説。お葬式・お通夜で恥をかかないためにのサムネイル画像

数珠の種類と使い方を解説。お葬式・お通夜で恥をかかないために

仏事のマナーをスマートに!宗派別の数珠の持ち方。のサムネイル画像

仏事のマナーをスマートに!宗派別の数珠の持ち方。

葬儀の時に持っていく数珠の知識とマナーのサムネイル画像

葬儀の時に持っていく数珠の知識とマナー

お葬式に持っていく数珠、相場はいくらくらい?のサムネイル画像

お葬式に持っていく数珠、相場はいくらくらい?

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お香の人気ランキング10選を紹介します。人気ブランドも!のサムネイル画像

お香の人気ランキング10選を紹介します。人気ブランドも!

1
仏壇にお供えするお菓子の置き方やおすすめの商品をご紹介のサムネイル画像

仏壇にお供えするお菓子の置き方やおすすめの商品をご紹介

2
神棚を置くにはどんな場所に置くのがいいのかのサムネイル画像

神棚を置くにはどんな場所に置くのがいいのか

3
仏壇と位牌について、選び方や安置のマナーについて解説します。のサムネイル画像

仏壇と位牌について、選び方や安置のマナーについて解説します。

4
命日の意味とお参り、お供え物のマナーを解説。のサムネイル画像

命日の意味とお参り、お供え物のマナーを解説。

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと